カテゴリ:食べ物( 1217 )

大根寿司に柚子ピール

保存食の材料が早く何とかして欲しいと唸っています。
今週で今年が終わってしまいます!
早く片付けないと、次はおせち料理の番ですから・・・・

というわけで、万難を排し・・・(大げさ)

まずはお正月料理でもある大根寿司に取りかかりましょう。
c0021551_20153331.jpg
色々考えて、保温鍋(シャトルシェフ)に板麹をほぐし入れ、
60℃に冷ました湯を入れてかき回します。
c0021551_20160309.jpg
あれ?
麹が冷たかったので、温度が下がってますよ・・・
どうすりゃいいのか・・・

大鍋に湯を張り湯煎にすることにしました。
なんだか大げさですが、しばらく続けた後、
シャトルシェフの外鍋に入れ数時間放置。
(別の作業に専念)
c0021551_20161654.jpg
数時間後、見ると甘酒のような感じになっています。
しかも甘い!
シャトルシェフを使った甘酒作りに、
ちょっと挑戦したくなってきましたね。

ま、取りあえず今の作業ですが、
暖かいんですけど、入れちゃいました。
c0021551_20162896.jpg
大根寿司になる予定の袋へ・・・
ソフト鰊も一緒に。

ついでに今朝、薄切りにして
3%の塩加減で漬けておいた赤カブにも少しだけ。
c0021551_20272153.jpg
千枚漬けのようにしようと思って昆布を入れてありますが、
麹漬けの赤カブにしちゃいました。

その間、
c0021551_20294770.jpg
柚子を半切し、ジュースを絞って、種を捨て。
(レモン搾りが見つからなくて、100均で買って来た物が、とても使いやすい)
ずいぶんたくさんジュースがとれました。
これは夫のお酢レモン(柚子)ドリンクになる予定

さて、残った皮をどうするか悩んで
柚子ジャム(マーマレード)は酸っぱくて苦くて不評だし・・・
ジュースや実を入れなきゃいいのカモ・・・

タネの化粧水は手が痒くなるので作らないし。
c0021551_20295765.jpg
結局、柚子ピールを作ることにしました。

2回煮こぼして、よく水洗いし、
ただ今、水に浸り中。
残りの作業はまた明日。(クリック

10個ほどはまだ実のまま冷蔵庫へ。どうするか検討中。
その他10個は皮だけにしてそのまま。
刻んで冷凍するか、これも検討中。

柚餅子を作るときに出た中身は、種を除き、粗く刻んで
小瓶に入る分だけ、15%塩で塩ユズになりました。

ずいぶん色々保存食が出来ました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-26 20:51 | 食べ物 | Comments(0)

七面鳥雛の丸焼き(ベビーターキー低温焼き)

今年のクリスマスはやっぱりベビーターキー(2kg)の丸焼きにしようと思います。
ネット予約で22日に来るように注文しました。
でも・・・来ない(T_T)
ふるさと納税の品で佐川急便さんがパンク状態になったらしく・・・・
何とか23日遅くにやって来ました(^o^)

すぐ処理にかかります。
c0021551_15474408.jpg
なんと言っても-18℃の冷凍便です。
かっちんこっちんです。
説明書に従い、
袋に水と氷を入れて、これを入れ、
大きなボウルに受けて冷蔵庫に入れます。
そのまま20時間で、美味しく解凍とのこと。

次の日
c0021551_15475742.jpg
袋の周りには氷が厚く巻いていましたが、
チルドの状態、というか、半解凍状態です。
おなかの中に入れてある肝(レバー、ハツ、砂肝)を取り出し、
料理鋏で骨抜きにかかります。

c0021551_15541331.jpg
骨が抜かれてクタクタになったものを
次はブライン液とやらに漬け込みます。
400mlの水に20gの塩、5gの砂糖
セロリの葉っぱ、黒こしょう
が今回の内容。
これで、滑らかなハムのような状態になることが期待されます。

この状態でもう一晩。

さて、次の日の朝、当日です。
朝起きてすぐ、餅米2合を洗って水に入れます。
2時間してから20分蒸します。
c0021551_15595132.jpg
その間に具材を切ります。
c0021551_16003164.jpg
今回あらかじめ準備をするのを忘れたので、ある物で・・・
ヤングコーン、生シイタケ、金時ニンジン(お正月用)、セロリ、ぎんなん、
刻みクルミ、(冷凍)栗(正月用)、
刻みニンニク、刻みベーコン(自家製)、
乾物色々(キクラゲ、昆布、干しシイタケ、切り干し大根)

結構色々ありましたね。

これらを炒め蒸しにして味を付けます。
まずは中華スープの素(粉)、それからオイスターソース、醤油、砂糖
c0021551_16060732.jpg
餅米が蒸し上がったら、お米も追加してよく混ぜます。
量が多いので結構大変。
こねるとお餅のようになってしまうので要注意。

粗熱を取っている暇が無いので
ブライン液の中から出した鳥の中に
これを詰めていきます。
少しあふれた分は周りに敷きますか。

今回は糸かけという方法で
形良く整えます。
 オーブンは120℃という低温で時間を掛けて焼いてみます。
これも説明書にに従った方法です。
c0021551_16070110.jpg
120℃、2時間ではやや焼き色が淋しかったので
更に250℃20分追加。
最後に周りに出ていた肉汁を上からかけて完成です。
掛けたたこ糸が黒く焼けているのが見えますね。
男衆は赤ワイン?
c0021551_16264451.jpg
良い色になっています。
運転手と女性陣は偽ビール
(イオンのバーリアルが今のお気に入り)
c0021551_16272747.jpg
10人?大人7人子供3人ですが・・・
子供はどれくらい食べた?2人は大人並み1人は少しだけ?
取りあえず、上は大人一人分

鶏ガラで取ったスープで具だくさん野菜スープ
子供用に肉団子とチビウインナーと動物マカロニが入っています。

ちょっと時間を掛けて焼きすぎたので
表面がやや乾燥状態で硬い(ジャーキー状?)けど、
身が厚いところはとっても美味しい
皮も丁度良く焼けていて美味しい。
外に出ていたご飯が焦げておせんべい状になっていて
これも美味しい。
肉が滑らかで味があるのは
処理のお陰もあるけどベビーターキーの味ですね☆

ベビーでも七面鳥は胸肉が厚くて食べでがあります。
皆でぺろりと食べて大満足。完食です。
何も残りませんでした。

この後、公園へ行って遊んだ後 (私は一人お昼寝)
c0021551_16363546.jpg
次男家にお願いしておいたクリスマスケーキ
の登場です!

次男家のマゴ君、
c0021551_16382785.jpg
彼は、
この真ん中の赤に金のNoelがお目当てらしく
待ちきれませんね☆
では、皆でいただきましょう☆

いいクリスマスでしたね。
イエス様に感謝ですが、宗教対立、何とかなりませんか?
(貧困と格差が根底にあるからですよね)
世界に平和が来ますように!

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-25 16:58 | 食べ物 | Comments(2)

ゆべしを作ってみました

花柚子がたくさん採れましたが、
時間が無くてまだ処理が追いつきません。
しかし、ゆべしを作ってみたいという気分だけは盛り上がってきたので
ちょっと調べてみました。

よく見るのは、
くるみなどを刻み込んだ味噌を柚子釜に詰め蒸して干す。
というモノ。

もう少し手の込んだ物を見つけました。
それは道明寺粉を混ぜるという物。
多少お菓子っぽくなるのでしょうか。
加賀ゆべしと書いてあったのですが、研究中、とのことだったので、
自己流にちょっと変えて試してみました。
c0021551_22115993.jpg
赤味噌100g、麹味噌100g、三温糖200g
刻みクルミ、ゴマ適当量(在庫不足で)
道明寺粉1/2カップ約60g
みりん少々
以上をフライパンで弱火でしばらく練って
c0021551_22120965.jpg
柚子釜に6割ほど詰めました。
柚子は上1/4ほど切って中をくりぬきましたが
身と皮が緩いので
c0021551_22121818.jpg
こんな風に割と簡単に出てきました。
柚子が小さいので
この分量の味噌で12個出来ました。

さて、この後たこ糸で
c0021551_22505960.jpg
こんな風に縛るつもりが・・・
たこ糸をどれだけ探しても見つからず・・・・
c0021551_22122632.jpg
仕方が無いので途中で見つけたガーゼで包んで
糸で口を縛りました。
ここで一旦終了。

翌日これを1時間蒸して・・・
中はこんな風になっていましたが、
c0021551_22434908.jpg
たこ糸を買ってきましたが・・・
蒸したあとで縛っても遅いよね・・・
だって、これを和紙で包むんだもんね。

というわけで・・・
c0021551_22440114.jpg
リードペーパータオル(1/4枚)で包んだ上から
たこ糸で縛りました。

さて、どうやって吊したもんじゃろう・・・
c0021551_22450142.jpg
外のガレージの梁に棒を渡して(実は着物ハンガー)
それに引っかけました。
落ちないように紐で補強して
この状態で3ヶ月ですか?
3月末というか4月初めまでというか・・・・
気の長い話です。
さあ、どうなりますやら。
強風で吹き飛ばされないか心配です。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-24 23:04 | 食べ物 | Comments(0)

甘酒を少しずつ

NHK朝イチで甘酒の効能を色々述べていました。
別にそれに影響を受けたわけではないのですが・・・・
(ちょっとは受けたかも・・・)

ずいぶん前から甘酒を美味しく飲む方法を、
色々試していたのですが、どの方法もイマイチで、
いつものアレ
と言うところまで行かなかったんです。

甘酒を自分で作るのもやってはみたんですが、
やはりイマイチで。
結局、街の人間の常で、スーパーで買ってくるわけで。
私は(真夏以外)食事以外では飲み物をあまり飲まないので
甘酒を飲む、という習慣も出来なかったわけです。

さて、今回番組を見て試した方法は
毎日少しずつ使える方法です。
c0021551_21223635.jpg
それは、(昼食時の)紅茶に入れるという方法

甘酒をジプログに入れて冷凍すると
柔らかいクリーム状になって扱いやすく、
紅茶に大さじ山盛り1杯入れるのも簡単なんですね。
牛乳の代わりに紅茶に甘酒を入れると
熱い紅茶もすぐ飲み頃になるし、
濃い紅茶も牛乳を入れたときのようにマイルドになり、
おまけにほんのり甘い、というわけです。

市販の甘酒一袋で何杯分かになるので
減ってきたら次のを買う、というサイクルが出来ました。

甘酒に何かを期待しているわけではないんですが
食材の幅は広い方が何かと良いと思う、というだけのことですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-18 22:02 | 食べ物 | Comments(4)

リンゴのケーキとジャガイモ炒め

昨日、お嫁ちゃんのお手製ケーキをいただきました。
はい、ハッピバースデーケーキですよね♪~
c0021551_20234035.jpg
上にはリンゴの薄切りが乗っていて
生地の点々は紅茶だそうです。

生地が湿った感じで焼き足らないのかと心配で
何度も追加焼きをしたそうですが・・・

焼き不足ではなくてしっとりしているのが
そんな風に見えただけかも。
しっかり焼いてあったので
底がタルトのように香ばしいし、
生地のほっくりした感じと
紅茶の香りがとても良くて
すごく美味しかったです。

でも、マゴ君は上のリンゴのぐにゃっとした感じが
いやだったそうです。

きれいな色を出そうと皮付きにしたのが
良くなかったかも・・・
かみ切りにくくなりますからね。

これからだんだん改良して
お得意ケーキにしたいそうです。
期待していますよ☆

^・^・^・^・^・^・^・^・^・^・^・^・^・

さて、夕食、何を作ろうか悩んでしまいました。
何も思いつかない時、
困ったときのジャガイモ炒め、
と夫が言ったことを思い出して・・・
c0021551_21052085.jpg
細切りにした、
豚肉、ジャガイモ、ピーマン、ニンジン、キクラゲ、切り干し大根
みじん切りのニンニク一かけ

ニンニク、豚肉、ニンジン、キクラゲは先に炒めてちょっと蒸し煮にします。
ニンジンに火が通ったかな、という感じになったら
ジャガイモとピーマンを追加して
ジャガイモが透明になってきたら水溶き片栗粉を回しかけ火を通して
完成。

今回、調味料は、スープの素、オイスターソース、ナンプラー
水溶き片栗粉に醤油
以上を適宜味を見ながら追加

切り干し大根が隠し味としていい仕事をしています。
私はご飯に掛けました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-13 20:31 | 食べ物 | Comments(0)

丸鶏

今日は義弟一家が来るというので
2人の息子の家族もやって来ました。
総勢大人が10人、子供が3人。
子供達はなかなかいつも食べられないと言うことなので
メニューはカレーに決定。

大人は色々細かい物は考えていたのですが、
元ダイエーのイオンで丸鶏発見。
まだクリスマスにはちょっと間がありますが、
次の木曜日がアメリカの感謝祭だから?
理由は不明ですが、即決定。
c0021551_22494988.jpg
大きいお皿が行方不明で危なっかしい格好ですが、
中の骨は抜いて
詰め物は餅米の醤油ベースの甘辛炒め色んな野菜入り

鶏ガラはいつものようにミネストローネになりました。

この他にフキのマヨネーズ醤油おかか掛け(クリック)
食用菊と大根の甘酢和え
夫が準備してくれた
薄切りフランスパンのレバーパテとオリーブのせ

実はこの他に
ブロッコリーとトマトのサラダ、
里芋の衣かつぎを作るはずだったけど、
風邪を引いたらしく、くたびれてしまってここでお終い。
ちょっと物足らないことになりましたが、

お菓子を色々かき集めて
(八百津せんべい各種と私のフルーツケーキなど)
お茶を濁してしまった。

鶏の写真しか無いのは残念
食用菊(黄)と大根の甘酢和えは覚えておきたいメニュー、
さっぱりとして美味しかったです。
見た目も結構インパクトあるし。

お客が帰ったら完全にダウン。
夕食は夫にスーパーの総菜を買ってきて貰っちゃいました(>_<)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-20 23:00 | 食べ物 | Comments(0)

干し柿冷凍庫へ行く

11月6日の日曜日に始めた柿干し、
雨の天気予報が出ると玄関に取り込んだり(クリック)と
順調に干され、少し、しわっとなって来ました。

さて、昨年、カビが生えそうになった時点、
干し始めから11日目で冷凍庫に入れたところ、
久しぶりに食べようとすると、表面が真っ白になっていたのです。
あこがれの白くなった干し柿が冷凍庫で完成したんですね。

と言うわけで、今年も冷凍庫内での完成をめざします。
同じく11日目、いえ、実は10日目の夜、
c0021551_21334713.jpg
一個ずつ袋に入れて冷凍庫へGO!
ちなみにまだ試食してません(^^;)
今回はまだきれいなオレンジ色です。

一番美味しそうなのをアップします。
c0021551_21394263.jpg
さあ、お正月頃になれば白くなるかな?ならないかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-18 21:46 | 食べ物 | Comments(0)

クリーム豆腐でグラタンを

賞味期限だぁぁ~忘れてたぁぁ~!
今夜のメニューはお豆腐。
しかもたくさん残っているから
お肉はナシ。

そう言えば、このお豆腐、先週のためしてガッテンで見た
クリーム豆腐を試してみるために買ったんでした。

ネットでためしてガッテンを見るも(クリック
夕食に食べたいメニューがない・・・・

仕方が無いので他を探すと、
さすがクックパッドには色々出ています。
なんとなく参考にしてテキトーに作ってみました。

取りあえず、クリーム豆腐を作ります。
c0021551_22280740.jpg
ブレンダーで豆腐を全部ガーッと回しただけですけど・・・(^_^;)
ちょっと味見をすると・・・
豆腐です(^^;)
テレビでは全然違うとかなんとか色々言ってましたけど
豆腐としか言えませんよ。
特に香りというか匂いというか・・・豆腐です。

できあがったクリーム豆腐を見て、
この白いクリーム状を生かせる物で
失敗がなさそうなのは・・・
マカロニグラタン?

というわけで、
冷蔵庫内の野菜をかき集め
何しろこの野菜高なので、
変な野菜のかき集めです。
ニンジンはたまたまあった見切り品の金時ニンジン、色が鮮やか。
青パパイヤというのも今週のお気に入り。
歯ごたえが良いので薄切りにして入れます。
残り物の冬瓜とか、大根の残りとか、カリフラワーも少し。
タマネギ、セロリー、マッシュルームやニンニクはもちろん使います。
味付けに自家製ベーコンをちょっと多め
クリーム豆腐には小麦粉を少し足して、更にかき回しました。
あ、マカロニを茹でるのを忘れないで・・・

スープの素で味を付けて蒸し炒めした野菜に、
クリーム状にした豆腐を混ぜて更に加熱し、
茹で上がったマカロニも混ぜ込み
耐熱容器に入れて、チーズをのせてオーブンで焼き目を付けます
c0021551_22274665.jpg
これはオーブンに入れる前(夫の分)


c0021551_22483994.jpg
ちょっと焦げ目が足らないけど時間も無かったのでどうぞ!

チーズをたっぷり乗せたので
豆腐臭さも気になりません。

さて、豆腐と豚肉のタンパク質の含有量を調べてみました。
100gあたり豚肉は14g、豆腐は5g
へ~3倍くらいの違いがあるんですね。
茹でた大豆はお肉並みですが、
豆腐は水分が多い分1/3になっちゃうんですね。
今回は3人分での450gの豆腐を使ったので
お肉はベーコン30gくらいだけにしましたけど、
そんなに減らさなくてもヨカッタかも
あ、でもチーズのタンパク質って100gで29gもあるんですか!
マカロニっやお米は100gでタンパク質が5g前後
野菜はもう少し少なめ。

小麦粉と油と牛乳を使うか
豆腐と少なめの小麦粉を使うか、
という違いもありますね。
違いは色々ありますが、
豆腐の新たなメニューができたのはよかったかな。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-17 23:47 | 食べ物 | Comments(0)

干し柿その後

このところ寒い日が続いたので
干し柿を干していても気分良いですが・・・
さて、雨の予報が出たとき、
さて、室内でどこに干そうかと家中物色。
取りあえずは、よく洗濯物を干していた階段上。

一旦は吊してみたのですが・・・
ここ蒸し暑いです(^_^;)
外は寒いのに、ここだけはミョーに暑い。
ダメです。
なんだか腐っちゃいそうな気になります。

あ、ここなら涼しいし、何とか工夫すれば吊せます。
どこどこ?一階の玄関です。
みっともないと言えばみっともないけど、
たいていの人は通過するだけなので気づきもしない・・・らしい
c0021551_21193199.jpg

2日くらいたった頃から
なんとなく柔らかそうな感じになって来たので
c0021551_21224126.jpg
洗った手のひらでモミモミ☆
上は片手で写真を撮るために
指でつまんでいますけど・・・
もう柔らか~くなったものや
まだ芯が硬いものやら、いろいろ。

昨年は11日目でかなり干し柿らしくなり、
冷凍庫に入れてしまいましたが、
今日は5日目ですね。
半分まで行ったってことですが、
もともとの柿の大きさがずいぶん違うので、
さあ、この先どうなりますやら。
楽しみです♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-11 21:44 | 食べ物 | Comments(0)

赤カブの甘酢漬け

いつものスーパーに赤カブの袋詰めが置いてありました。
小ぶりのカブでお値段もやや・・・
でも、初物だったし・・・
c0021551_20401460.jpg
というわけで、帰ってから早速、
薄切りにして甘酢漬けにしちゃいました。

c0021551_20403264.jpg
準備したビンに丁度入りました。
紫っぽい色ですが・・・

c0021551_20405425.jpg
甘酢を注ぐと、
赤い色に変化してきました。

甘酢が赤くなると、
この次に大根を漬けると
ピンク色の大根漬けになるので、
この色のために赤カブが必要なんですね♪~

さ、今シーズンの赤カブ漬けもこれで準備OKかな☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-08 20:56 | 食べ物 | Comments(0)