カテゴリ:園芸( 990 )

立冬の庭作業

今日は立冬だそうです。
立冬って、冬の始まりと言われますね。
冬が立ち上がって、
こちらに向かってボチボチ歩き始める日だと思えば、
なるほど!という感じがします。

庭の木々が葉を落とし始めたので、
引き続き庭作業をしようと思います。
c0021551_16425615.jpg
まずは、小さい方のサルスベリの
伸びた枝を全部切ります。
隣の姫コブシ(ピンク)も余分な枝をチョキチョキ。

今年は、何房も実を付けて
葉っぱまで食べさせてもらったブドウ(デラウェア)
も葉が枯れてきたので、ばっさり。
切ったツルは細かく切って根元にばらまき。
c0021551_16430636.jpg
何が何だかわからない写真になりました(^_^)v

隣の花柚子も少しだけ込み入った枝を払いましたが、
この花柚子はほとんど枝を伸ばさずに実を付けるので
お利口さんです。(^_^;)

c0021551_16420865.jpg
玄関先の箱植えのミョウガも
みっともなく枯れてきたので
全部切り倒して箱の中にそのまま置きました。
来年の肥やしです。

アケビはツルで籠が編めそうな感じですが、
まだまだ葉っぱが青々しているので
もっと本格的に冬になってから考えましょう。

フジももう少し後かな。
フジの剪定は本当に楽しいので、大好きです☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-11-07 17:02 | 園芸 | Comments(2)

庭の冬支度開始

庭の木々が紅葉落葉の季節を迎え始めたようです。
ご近所の散歩では、
植木屋さんが枝を切っている姿を散見します。
葉が落ち始めたら枝払いの季節開始ですね☆
私の大好きな作業の一つです。
切りたくてうずうずしているので、
手はじめに・・・
c0021551_20583478.jpg
サルスベリの枝を払いましょうか♪~
高枝ハサミでスカッスカッと小気味よく切れていきます。
ロープ使い、てこの原理を使ったこの枝切りハサミ
大変優秀。大のお気に入りです。

しかしツクツク上に伸びたカイズカイブキには向きません。
ヘッジトリマーが良いのでしょうけれど、
最近よく宣伝しているのを見る高所用充電式の物は
たぶん巧く扱えないと思う(>_<)
c0021551_21063761.jpg
仕方が無いので脚立に乗って
伸長式の刈り込み鋏で切っていきます。
コレ、案外使えます。

さあ、この日の作業は、これでおしまい。
c0021551_21125314.jpg
カイズカのてっぺんも、サルスベリも、サザンカのてっぺんも
すっきりしました。
サルスベリはもし時間があったら枝を少しノコギリで切って
姿を整えたいですね。

作業の足もとには
c0021551_21180828.jpg
ツワブキの花が咲き始めていました。

実はこの作業は11月3日歩こう文化の日の朝の作業。
夫が家に居ると大ばあちゃんのお迎え待機を頼めるので
玄関のピンポンを聞く必要がなくて、
屋外の作業やお風呂の掃除など、はかどります。(^_^)v


さて、今日になると
c0021551_21190993.jpg
黄菊が咲き始めました。

玄関先の赤い小菊も・・・
c0021551_16424179.jpg
このところ急に茂ってきて
所々、今にも咲きそうです。
c0021551_16541683.jpg
後ろの黄緑の物は青シソ。
そろそろ抜きたいので、一部切り落としました。

ブドウの葉も散り始めました。
あぁ、切りたい!
さすがにデラウェア葡萄では
籠バッグは作れないでしょうね。

イチジクはまだ熟しません。
無理そう・・・
今年はちょっと例年と違う剪定方法を
試してみようかと思います。
熟し切れない秋果が付いてもしょうがないですから。

先週はお出かけ三昧の日々でした。
今週は園芸三昧の日々にしたいですが・・・
できるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-11-06 21:42 | 園芸 | Comments(0)

サザンカ2種

サザンカが咲き始めました。
c0021551_22162538.jpg
濃いピンクのサザンカ
(写真では白っぽく写っていますが・・・)
c0021551_22170556.jpg
白いサザンカ(白楽天)

ススキもやっと穂が出そろったので
c0021551_22242363.jpg
全て切って花瓶に生けました。
種が飛んで欲しくないから・・・・
一緒に活けてあるアオキの葉は7月31日に活けた物。
一緒に活けたキョウチクトウは根が出ていますが、
こちらは根も出さずに元気。
アオキもキョウチクトウも驚異的に強いです。
(不気味とも言えます)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-27 22:07 | 園芸 | Comments(0)

ちいさなヤモリ君

芽を出したミニシクラメンが
ずいぶん大きくなって、混みあってきたので、
何とかせねば・・・・と、
ちょっと掘り起こして間をあけて植え直しました。
c0021551_20542364.jpg
でも、何だか心許ない小ささなのでダイジョーブかしら・・・・
という感じです。
同じ場所に植え直したのは1/3ほど。
残りは裏の台所の前庭と景品でもらった小さな植木鉢。
播いたわけでもないのに出てきた強さがあれば、
花が咲くまで育ってほしいですが・・・・

ふと、反対側を見ると何かが鉢の水の中で動いています。
持っていたスコップですくうと
c0021551_21031548.jpg
あれま、小さな小さなヤモリ君
菊の葉っぱと同じ大きさ、いや、小ささ。

このままじっと動かないので
ダイジョーブ?

ちょっと突いたら反対向きになりました。
c0021551_21052085.jpg
水を覗き込む格好ですよ。
あれま、また落ちないでよ。
寒いからあまり動きたくないかな。
ま、ゆっくりどうぞ。
c0021551_21091399.jpg
目を上に移せば、
一枝だけ花の咲いたヒイラギ。
このところの急な気温低下のせいか、
枝をちょこちょこ切ったので新枝が伸びて、
勢いづいちゃった?
例年なら11月とか12月に咲いているんですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-20 21:40 | 園芸 | Comments(0)

イチジクの赤ちゃん

先週は残暑だったのに、
今週は晩秋の寒さになってしまいました。
戸惑っているのは人間だけじゃないかも・・・
c0021551_21341075.jpg
このところ急にイチジクの赤ちゃん達が出現。
でも・・・はたして大きくなるのでしょうか?
(期待してません)



ツバキの西王母が咲いてきました。
c0021551_21362310.jpg

フジバカマ(園芸種)
c0021551_21360139.jpg
そして、お月見に全然間に合わなかったのが、
c0021551_21363989.jpg
斑入りのススキ(タカノハススキ?)
鉢の置き場所が気温の変化を受けにくい場所だったかも・・・

今きれいなのは
c0021551_21482797.jpg
シュウメイギクと
c0021551_21375825.jpg
ホトトギスですが、
ホトトギスは
色が目立たないので難しいですね。
しかも雨でなぎ倒されています。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-16 21:53 | 園芸 | Comments(2)

ミョウガがどえらいようけ採れたに

朝夕は寒いほどですが昼間はけっこう暑い昨今、
雨もよく降るし、
先日覗いてみるとミョウガの小さい物がたくさん出ていたので、
今日見てみると・・・・
うわっ!あちこちにいっぱいミョウガの花が咲いています。
c0021551_22294640.jpg
これがミョウガの花で、普通は一輪ずつ順に咲いていくのですが・・・
何を焦っているのか・・・
c0021551_22292264.jpg
4花一度に開いています。
そんなのがあっちにもこっちにも
藪の中はミョウガの花だらけ・・・

こんなに花が咲いちゃったミョウガはスカスカなので避けますが、
それでも1~2輪だけ咲いたのやら、
まだ咲いていないのを見つけて調子に乗ってポキポキ折り取っていると・・・・
c0021551_22310126.jpg
わぁお~こんなに採れちゃいました。
農協へ持ち込みたいほどですが
あいにくウチは農家ではないのでそんなことも出来ません。
どうするだぁ~、こんなにようけミョウガ採って・・・・
量ると1.5kgもありますよ・・・・
これでもまだまだ残っている状態です。
何本か木を切ったので、ミョウガが元気良すぎます。マズイかも・・・

親しいご近所へ持ち込みますが、
あいにくこの辺りの人(街の人)はミョウガ食べない人が多くて
裏の奥さんだけは喜んで貰って頂けましたがちょっぴりだけ・・・

ふと思いついて・・・・
WAMOさんの所へ持っていきました。
案の定喜んで貰いましたが・・・・やっぱりまだ残っています。
楽布さんは日曜日でお休みだし・・・
他も日曜日で不在の人ばっかり・・・
明日も祝日だし・・・・

メヒカリの南蛮漬けを作ってそれに入れたり、
夜はすき焼きをしてそれにも入れて
残りは塩とぬかを混ぜた中に入れました。
量が多すぎてぬか床に入りきらなかったからです。
多分これでしばらくは新鮮さが保つでしょう。

そして、
c0021551_18041784.jpg
ホトトギスも咲き始めました。

さて、もう何日も前(9月の下旬ころ)から
c0021551_22313286.jpg
デラウェアが食べ頃になっています。
色が薄いので恐る恐る食べてみると
あら、かな~り美味しいです☆
ただし、ずいぶん虫さんに先を越されているし、
しっかりタネがあるので
他の人が嫌うのは目に見えているので
自分一人のお昼に一房ずつ食べています。
本当はかなり早いうちに袋を掛けなきゃいけないんですよね。
わかっちゃいるけど・・・めんどくさい

開花前のジベレリン処理も面倒でスルーしていましたが
別にタネがあっても自分一人なら困らないから
変な薬を使うのはやめましょう。
タネがある方が美味しいという話も聞いたことがありますしね。

何だかシアワセです♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-08 22:57 | 園芸 | Comments(2)

ヒマワリの一生など

マゴ君が貰ってきた真っ黒なヒマワリの種
10粒播いたら
6月12日には4本出てきて
c0021551_22222984.jpg
一本は枯れ、
一本は変形、
一本は何とか育ち
最後の一本はとても大きく育ちました。

c0021551_21460981.jpg
開花開始は8月16日

c0021551_21463914.jpg
翌日にはずいぶん開いて

c0021551_21412346.jpg
8月22日の様子

c0021551_21465636.jpg
一月後の9月11日にはもうずいぶん枯れて
花殻を取り去ると黒い種が出来ています。

c0021551_21473684.jpg
9月30日にはすっかり枯れたので切り取って種を取りました。
c0021551_21511641.jpg
どの種も真っ黒
比較的よく実が入っているのを選んで袋に入れて冷蔵庫に入れました。
大きい方の花はまだ枯れきっていないので
全部集めれば、ずいぶんたくさんの種になりますが、
さて、来年どうしましょうか・・・・食べちゃう?(^_^)v

ところでイイ物を見つけました☆

c0021551_22210677.jpg
ミニシクラメンの芽です☆
ミニシクラメンのタネを適当にその根元にばらまいておいたのが
発芽したようですね。
さあ、大きくなるかしら?
花が咲けば嬉しいけど・・・・(自信なし)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-03 22:35 | 園芸 | Comments(0)

曼珠沙華

ヒガンバナの話題があちこちから聞こえてきます。
我が家の日陰のヒガンバナもやっと・・・
c0021551_21105212.jpg
咲いてきました。

でも、もう一箇所のヒガンバナはまだ蕾のままです。
お彼岸を待ってる? (^_^)v

涼しくなって、草花もちょっと元気になってきました。
すると・・・
テイカカヅラやキャロライナジャスミンのツルも伸びてきて・・・
ぼさぼさ頭のようになってきたので、
ちょっとした隙間時間を利用してチョキチョキ。
でも、切った山のような葉っぱはまだ片隅に積んだまま(^^;)
明日は可燃ゴミの日なのでゴミに出しちゃおうかな・・・・
でも腐葉土の元なのでもったいない気もしますが・・・
やっぱり明日、以前のように庭の奥まで運ぼうかな・・・

昨年、庭の構造改革(^^;)以来
庭の一角にあった葉っぱや枝の置き場が無くなっちゃったんですよね・・・・
今、たまたま根っこを掘り出した穴があいているので
そこへ放り込もうかなって・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-21 21:41 | 園芸 | Comments(2)

夏の名残庭

昨夜はずいぶん気温が下がりました。
とうとう肌掛け布団の登場です。
今まではタオルケットだけです。
やっと真夏からフツーの夏になった? いやいや。
夫はさっさとタオルケットを洗って片付けてしまいましたが
用心深い私は、まだまだ。

庭は夏と秋が交錯しています。
秋の虫がセミに替わってうるさいほどですが・・・
c0021551_20275512.jpg
あら、まだ居ましたね、アブラゼミ。
生きてるの?と思ったら、鳴き声もなく飛び立ちました。
あら雌だったんですね。
柚の木の青虫君達は数が減りましたが、まだ居ます。
もうサナギになったのも居ますね。
c0021551_20350067.jpg
ミズヒキソウが咲いています。
c0021551_20352194.jpg
青シソの花も咲き始めました。

c0021551_09072554.jpg
ムラサキシキブの実が色づいてきました。

c0021551_09074524.jpg
おや、あちこちでムラサキハナナの芽が出ています。
もう来春の準備が始まってますね☆

c0021551_20361935.jpg
今まであまり花を咲かせなかったノウゼンカズラが
このところよく咲いています。
何がいいんでしょう?
c0021551_20364223.jpg
ミョウガもまだ少しずつ出てきています。
かなりデカいです。
今年はぬか漬けにして少しずつ頂くことにしました。
今のところいい調子です。

台風が来ているようですが、
たまには雨も必要ですが、
あまりひどい嵐にならないで頂きたいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-15 20:45 | 園芸 | Comments(0)

ナミアゲハの青虫君

マゴ君が一旦捕まえて、
また花柚の木に戻した青虫君、
今日いるかな?
c0021551_20554745.jpg
一枚の葉っぱに一匹ずつ分かれて乗っていました。
多少色合いが違った物もいたんですが、
たぶん全部ナミアゲハの幼虫でした。
c0021551_20583721.jpg
それにしても、見事な模様ですね!
蝶の模様も細かくてきれいですが、
何のためにこんな細かい模様が付いているのかしらね。
まるでヘアバンドですが、
コレ、頭ではなくて胸らしいです。
というか帽子のような感じで本当の頭が隠れているらしいです。

でも、マゴ君摘まんだりしていましたが、
結構それってダメらしいです。
見えないダメージを与えるらしいです。

庭の木を見回せば、ただ今、蝶だの蛾だのが
卵を産む季節のようで
あちこちで葉っぱがかじられています・・・・(>_<)
せっかく復活した黄桜もまたひどいことになっていますが・・・
困ったもんです。

小鳥さんたちに頑張って頂いて
ほどほどのところでバランスが取れて欲しいです。
三方良し、ってとこで・・・・
(小鳥さん、葉っぱさん、虫さん)
時々私も介入しますけど。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-11 21:07 | 園芸 | Comments(0)