カテゴリ:園芸( 948 )

物置倉庫と庭仕事

今日は物置倉庫の組み立て工事です。
11時から12時の間に到着、とのことでしたが、
結局12時近くに開始。
午前中に雑用をこなし、お昼を食べ一服してから、
見学がてら庭仕事をしましょうか。

まずは、ベランダから既存の物置へ行く道の整備
前回掘り起こしたレンガのあとへ
これからのレンガ道に生えているスイセンなどの移植
c0021551_20015012.jpg
はい、まだちょっと狭めかもしれませんが・・・
一応草の生えていない道が出来ました。
黒たん見てた?
この部分の土をもっと掘るのはまた次回。

次はここ
c0021551_20010009.jpg
レンガを敷いて広くする予定の場所に根を張ってじゃましている、この根っこ。
これはネコヤナギですね。
一緒にシュウメイギクの根も絡まっています。
更に、掘っていくと、サクラや他の木の太い根っこも絡んでいます。
結構大変でしたが、
スコップで根を切ったりして無事堀り上げ完了。
掘り上げた根っこは一応もう少し隣に植えておきました。
根付けば幸い、程度。
散乱してあったレンガを一箇所に積み上げ、
レンガ敷き準備にまた一歩近づきました。

さあ、物置どうなったかな?
c0021551_20003283.jpg
お、順調に進んでいる様子ですね。
始まる時間が遅かったので
日の入りの早いこの時期ちょっと心配しましたが
無事日没までに工事は完了しました(^^)/

これだけの作業ですっかりお疲れ~
ちょっと休憩させていただきまーす、とばかりにソファでゴロゴロ。
一人で工事をしている職人さん、ご苦労様で~すm(_ _)m
私まだ風邪で咳が出ますんで・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-08 20:39 | 園芸 | Comments(0)

レンガ掘り出し、草花移植

今日はちょっとお出かけ仕事を・・・・
咳止め薬が切れてきたので、ふと思いつき
友人の薬屋さんへ。
薬を求めつつ、おしゃべり。
お仕事のお邪魔だったかもしれませんが、
なんだか、いい気晴らしになりました。

お忙しいところ、ありがとうございました。
c0021551_23094885.jpg
帰り道、強い風に舞う銀杏の黄葉吹雪


午後からは力仕事をしようと思います。
昨日の続きのレンガ起こしです。
時々、堅いレンガがあります。どうして?
c0021551_22354307.jpg
おぉ~、木の根っこがレンガを抱きかかえていました。
レンガを掘り出したあとの根っこが
レンガの形(直角)になってますね☆

c0021551_22360527.jpg
1時間ほどで、予定の箇所のレンガを掘り出すことが出来ました。
約80個

もう少し作業しましょうか?
c0021551_22362451.jpg
掘り出し予定箇所のスイセンとジャーマンアイリスを
掘り出したあとの穴に植え替えしました。
庭作業はここまでにしましょう。
大ばあちゃんが帰ってくるまでにお風呂を洗わなきゃね。
それにマゴ君がけがをして保育園を休んでいるので
一緒に遊ぼうと言ってるし・・・

c0021551_22463390.jpg
最近マゴ君が各種ゲームに目覚めてきたので
今日はトランプで7並べと神経衰弱
ちょっとでも形勢不利になるとご機嫌斜めになるので
テキトーになだめながらも真剣勝負

神経衰弱は絶対に私が負けるので
真剣勝負してもダイジョーブ
しかも、これは大ばあちゃんとも遊べるので便利~☆
全然ダメかと思ったけど、そうでもないのが不思議。
大ばあちゃんが帰ってきてから、私がお風呂に入っている間、
マゴ君は大ばあちゃんと神経衰弱で遊んでくれる。
ありがとうね!
c0021551_22464171.jpg
クリスマスも近いので昔買い集めたクリスマスCDを掛けながら。
子供の相手は面倒だなと思っても、
きっとこんな時期は短いので楽しまなきゃね。
マゴ君、皆でトランプたくさん遊ぼうね。
今度は名古屋一番宗春カルタ取りもしようね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-06 23:10 | 園芸 | Comments(0)

根っこもレンガも掘り出し

時間があるような無いような・・・
結果的にはマゴ君の相手をしただけで、よくわからない1日になりましたが、
それはさておき、
ちょっとだけ取り組んだ庭仕事が今日唯一の建設的な仕事になったのは
ま、よかったと考えましょうか。

c0021551_22003170.jpg
大ばあちゃんを送り出してから、ふと思いつき、
ベランダからの降り口にあったサクランボの切り株、
これを掘り起こすことにしました。
降り口の周りにレンガを敷くときに、
じゃまになるからです。

c0021551_22005115.jpg
根張りが弱く
意外に簡単に掘り起こせました。
植えてから20年近くになる木でしたが、
一度も実がならなかったのは、
やはり、土地に合っていなかったのね。

さて、大仕事だと思ったのがあっけなく終わったので、
次は?

レンガ敷きの準備をしましょう。
まずは無駄なレンガを引っぺがしましょう。
そのレンガを使って新しい道を作る予定です。
というわけで、一つ一つレンガを起こしていきましたが・・・
あ、歯医者さんの予約時間だ・・・

というわけで、以上でお終い。
あまりにつまらない話でごめんなさいm(_ _)m

では、おまけ
c0021551_22011716.jpg
開いたスイセンを活けました。
根締めはマンリョウの小枝

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-05 22:18 | 園芸 | Comments(0)

レンガの穴埋め

庭のあちこちを見回すと、
c0021551_20285396.jpg
物置を建てる場所(砂利敷きの箇所)のすぐ手前、
レンガの敷いてない所が少しあり、
今週木曜日に物置の工事予定なので
それまでに敷いておこうと思います。
その部分の穴を掘ってみました。

本当はレンガ敷きというのは
下地をちゃんと水平にして砂利を敷いて、レンガを並べ、
最後には目地の砂をしっかり入れる、と
言うは易しでも、実際は結構大変な作業です。
ということですが・・・
この際、手抜き作業をしようと思います。
c0021551_20293143.jpg
と、ここで、私の思いつきを実行しようと思います。

防草シートを買うのが面倒なので・・・
古くてすだれになった(透けるほど薄くなった)タオルを
防草シートの代わりに
レンガ敷き予定の穴に敷いてみます。
c0021551_20294603.jpg
試しにタオルの上に予定のレンガを入れてみました。
穴が深いのでレンガがへこんでいます。
土を入れる必要がありますね。

手前から順に不足分の土を入れてレンガを置いていきます。
なるべくレンガが水平になるように土を入れますが、
フワフワに土を入れただけでは沈むので、入れた土を固めます。

c0021551_20300201.jpg
はい完成。
ま、周りのレンガもそれほど立派なわけでもないので、
目立たない程度にはできたかな。

ヤナギの周りの植え込みスペースが減りましたが、
物置前は広くなりました。

たった、これだけの作業ですが、
土を掘ったり、周りをキレイにしたり、レンガを運んだり・・・
すっかりおつかれ~

午後から雨と言うことだったので、
午前中に作業をしましたが、
ぽかぽか陽気で、なかなかの作業日和です。

昼頃にはスイセンの最初のつぼみがほころんできました。
c0021551_20303522.jpg
例年、大体この時期に咲くようですが、
開花始めを見落としている年も多いようです。

このところ黒くて白い点々のある芋虫をよく見かけます。
見つけ次第潰していましたが、
せめて名前だけでも・・・と
検索すると
ハマオモトヨトウの幼虫か
シロシタホタルガの幼虫か

シロシタホタルガの成虫は見たことがあるので
それかなと思うも(クリック)
エサが特殊でうちにはなさそう・・・・
それにちょっと姿も違っているようです。

ちなみにホタルガとシロシタホタルガは
親はそっくりですが
幼虫は全然違う姿なんですね。
私のブログ記事の画像はシロシタホタルガではないかと思います。

さて、
シロシタホタルガの幼虫では無いとするとハマオモト何とか?
どうもそちらのようです。
ハマオモトも特殊かと思うと
ハマオモトはハマユウの別名
でハマユウはヒガンバナ科
な~んだ、彼岸花ならうちにもありますよ。

どうも記憶に自信が無いので写真を撮ってみました。
c0021551_21504053.jpg
見つけたのはヒガンバナの葉の上

彼岸花の害虫、と入力して検索すると一発で
ハマオモトヨトウの幼虫として
これとそっくりな幼虫が出てきました。
親はずいぶん地味な蛾です。

彼岸花だけでなく、スイセンとかも食べるようなので
やっぱり見つけ次第潰すことにしましょう。

さて、昼食後、夫が入れてくれたコーヒーを・・・・
折角なので昨夜見た録画の映画のワンシーンを真似して
(何の映画か聞かないで、違いすぎだから)
c0021551_22175912.jpg
庭で野ざらしになっていた古いガーデンチェアーの足を拭いて
ベランダに上げます。
ぞうきんを敷いて座りましょうか・・・
コーヒーテーブルは
遊んでいた鉢カバーをひっくり返して。
もう少し大きいテーブルが良いけど狭いから無理かな。

さて、ここから見える風景は・・・
まだまだイマイチ
もっと整備する必要があります。
ボチボチ頑張りましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-04 23:00 | 園芸 | Comments(0)

物干し台

ベランダを広くしたのはヨカッタのですが、
結局物干し台のいいものがなくて、
次回(多分2年後)建物の塗装の時期になったら、
庇に直接物干し金具を取り付けて貰うことになったらしい。
(夫がメールでやりとりしているらしい)

ということで、その工事までずいぶん間があるので
今まで使っていた物干し台を使える位置まで持ってきました。
c0021551_20123178.jpg
でも~、
簡単に動かせる位置に置いたら・・・
洗濯物がベランダの降り口をふさいでいますよ・・・(-_-)
午後、夫の帰宅後二人で頑張りました。

c0021551_20124881.jpg
手すりのギリギリまで来ていた木の枝を何本も切って
隙間に設置
取りあえず、これでしばらくやってみますか。
ふぅ、つかれた~~

c0021551_20185111.jpg
庭のあちこちを見回して、
ここも何とかしたい、あそこも・・・
と、ぼーっと見ていたら、
いつの間にか黒たんぽ君(黒たんと改名)も来ていて
一緒にぼーっと眺めています。

このレンガの散乱しているところは
枝垂れモミジを抜いたあと。
地ならししてレンガを敷きたいけど・・・大変そう。

次回からレンガを敷くときは防草シートを貼ろうかと思ったら
これが結構いいお値段。
代わりに古タオルでも敷こうかという気になっています。
だって、天然物(木綿)だし。

玄関の花が枯れてきたので
c0021551_20130130.jpg
今年元気なセンリョウを活けてみましたが
ちょっとオブジェっぽくなりました。

シュウメイギクの花のあと(タネになりかけ)
ロウバイの枝と葉
小菊
センリョウ

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-03 20:34 | 園芸 | Comments(2)

ヒイラギ(柊)の花

ヒイラギは屋敷の鬼門(北東の角)に植えると魔除けになるというので、
ある時ヒイラギの苗木を見つて買って、
でも、当時、東北の角には別の木が植わっていたので、
東北の角に近い所に植えましたが、イマイチ条件が合わなかったようで、
小さな黒い甲虫(ヘリグロテントウミノハムシ)に葉を食い荒らされ続けましたが
何とか、今年も花を咲かせました。
c0021551_21501951.jpg
ただ、ヒイラギが雌雄異株とは知らなかったので
ちょっと残念ですが
うちのは雄株なので、実がなりません。
もし黒い実を付けた雌株を見つけたら買っちゃう?
あ、赤い実のヒイラギはセイヨウヒイラギで
この良い香りの花は咲かないんですね。

葉が食い荒らされて惨めな外見ですが、
それでも、新しい葉が出てくると・・・
c0021551_22035279.jpg
気分はクリスマス?

この木の隣に椿の木を2本植えたので
多少居心地が良くなってくれると良いのですが・・・

さて、1階の濡れ縁を取り去り、
ウッドデッキでベランダを作りました。
ただ物干し台はイイ物が無かったのでその工事は先送り。
取った濡れ縁はアルミ製の立派な物だったので
捨てないでそのまま庭に置く予定です。
c0021551_22193333.jpg
エアコンの室外機が乗っているのが新しいベランダ風ウッドデッキ
こちらの方に置いてあるのが、はずした濡れ縁
このあと立水栓の受け皿が完成して一連の作業終了

今日は年末年始の混雑を避けて
里帰りしていたお嫁ちゃんとマゴちゃん達が帰ってきます。
だから玄関先には新しい花を・・・

晩秋 という題で
c0021551_22500490.jpg
椿(西王母)とシランの枯れた葉と実
小さな徳利に

それにしても花瓶に活けた花の写真を撮るのは難しいです。
立体感がね・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-01 22:38 | 園芸 | Comments(0)

今日も庭仕事

あれ?
もう一日終わってしまった?
一体何をしていたんでしょう・・・・
昨日、切った大量のヤナギの枝の整理?
週に一度の八百屋さん通い?スーパーにも寄ったけど・・・
すっかりくたびれて土曜日の新聞(読むところが多い)読み?

よくわかりませんが、今日は私より夫の方が
たくさん庭作業をしてくれたようです。
枝を整理したものを玄関先に運んでくれたので、
お庭がキレイになっているし、
くだんの物置が空っぽになっています!
いくつかの物が行方不明になったことは、この際我慢しましょう。
ありがとうね。

明日はベランダ工事の準備のための作業が予定されています。
明日は一日それに潰れそうですね。
頑張りましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-26 21:19 | 園芸 | Comments(0)

柳の枝払い

ノコギリ作業続きですっかりくたびれています。
のろのろと買い物に行き、午後はお昼寝・・・・
でも、工事の日程が前倒しになったので、
できる枝払いはできる限り済ませておきたいところです。
若干の下心もあるので・・・・
(切った枝の処理をまとめて一緒に頼んでしまいたい)

ちょっと遅めに作業を開始。
今日は午後から夫も引っ越し作業に参加(^_^)v
だから私は柳の枝払いをしましょう。
c0021551_21021137.jpg
というわけで、ほとんど丸裸になったヤナギ君
両手でバンザイしてる。
今日は脚立の上の作業だったので
マキタ君は参戦せず。
高いところでの作業にはあまりに危険ですからね。

一方地上では・・・
c0021551_21023306.jpg
ヤナギの太い枝と葉っぱで
足の踏み場が無い、どころかぢつは
大きなクリスマスツリーが何本も散乱している様だったんですが(^^;)
ここは細い枝を全部切り落としたので
すっきりしたところです。
イチジクが巻き込まれていますが、
ついでにイチジクの長い枝も切ってしまいました。
何とか熟しそうになっていたイチジクが一個
小さく切って今夜のおかずに入れちゃいました。
何のおかずかって?麻婆豆腐(^_^)v

デモひょっとしてこの枝は運ぶには長すぎる?
だったらもっと短くせねば・・・・
小枝の払ってない大枝もまだあるし、
もう明日にしよう・・・・すっかりお疲れ~

とか何とか言ってる間に夫は物置の中身を全部引っ越してくれた?
ありがとう☆
でも、細かい道具(剪定鋏や手袋など)は箱に詰めて積み上げちゃった?
しょうがない明日、作業の前に探しましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-25 21:26 | 園芸 | Comments(0)

紅枝垂れモミジ植え替え

家の改築の一環として庭の物置倉庫を新しくすることになりました。
別にいいのに・・・・
と思っても、一番古い小さな物置は
確かに腐っていると言えるほどボロボロで
既に引き戸はレールにはまっていません。
本体が錆びて変形しているからです。
さすがにこれは・・・・

もう一方の家具やら何やら(特に扇風機など)入れてある大きい方の物置は
それほどボロボロでも無いので(スゴく古いと夫は言いますが・・・)
こちらを庭道具や車いす、自転車など屋外使用品を入れることになりました。

その関係で工事や物置として使うのにじゃまな樹木を整理しているのですが・・・
ほとんどの木は惜しげも無く切り倒してしまいましたが、
このモミジは・・・・
c0021551_21284267.jpg
なんとか、もう少し移動して残したいものです。

植え替えは冬過ぎ(2月頃)が良いのはわかっているので、
最初は待つつもりで根回しを始めたのですが
根が太くて簡単には根を切れなくて・・・
しかも、それまでは待てないということになり、
仕方なくどんどん土を掘り始めましたが・・・・
いよいよ、夫が新しい物置倉庫を注文するというので
今の腐った物置の中身をもう一方に移動するのに
モミジの周りの穴が危険・・・と言われ・・・

急遽、本日植え替えを決行!
ダメ元で、できる範囲のことをしましょう。

どろんこだったので、途中の写真ナシ
もっと深く穴を堀り、
できる範囲で長く残した太い根を数本ノコギリで切り
最後の太いのはくたびれてレシプロマキタ君登場(^^;)
最初から使ったら~?
でも、いいの・・・1本切っただけでマキタ君どろんこになったし・・

というわけで
c0021551_20274110.jpg
エゴノキのすぐ側に無事移動した紅枝垂れモミジ君
これで2mくらいの高さがあるんですよ。
細い枝と葉はもちろん、かなり太い枝も少しだけ切りました。

さあ、来年、根を出すかな?芽を出すかな?

掘り出した穴は埋め戻し、
転がっていたレンガをちょっと乗せてみました。
c0021551_20355247.jpg
別の場所からもっとレンガを運んできて
キレイに並べれば、
ちょっとしたスペースになるかな。
ネコヤナギを切った場所でもあるので、広くできるはず。

疲れて右足の指の辺りがつりそうだったけど
勢いで・・・(やけっぱちで)
c0021551_20500461.jpg
マキタ君で
枝垂れ梅を一本切ってしまった・・・
幹がこんなに赤い・・・
なぜか下の方は白いけど接ぎ木なのかな?
多分そう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-24 21:07 | 園芸 | Comments(0)

レシプロマキタ君と庭仕事

今日は良いお天気です。
物置を新しくするためにじゃまなものを撤去しようと思います。
c0021551_20180115.jpg
取りあえず、古い倉庫の横に20年あまりにわたって積み上げた枝葉
太い枝と細い枝をよけたら・・・・
c0021551_20181706.jpg
向こうが太い枝、手前が細い枝
葉っぱのような物は既に他の場所に移動

c0021551_20183701.jpg
やっと腐葉土が出てきました。
どうも、枝や葉っぱは、そのままでは簡単には土にならないようです。
他の場所に移した細かい枝や葉っぱの上に
この腐葉土を乗せましょう。
分解する菌はこの土の中にいるはず
c0021551_20353223.jpg
腐葉土を更に掘り返していると底の方から出てきた木材に
真っ白なキノコがびっしり
これは木材腐朽菌ですか・・・
木が腐るのにも時間がかかりますねぇ~

さて、午後一でお待ちかね、
レシプロマキタ君がやって来ました。
説明書を読んで、前からあるマキタ君のバッテリーを充電し・・・
c0021551_20185295.jpg
枯れたライラックの木を早速切りにかかりましたが・・・
ダメだ・・・太すぎて無理。木の中で動かなくなってしまった。
仕方が無いので今までのノコギリで切り倒しました。
この刃では太い木は無理ですね。

ならばと、
c0021551_20191446.jpg
以前切って、放置してあった太い枝を短くしようと思います。
ライラックよりは細めです。

結構苦労しましたが、何とか切り落とせました。
デモの動画ではマキタ君本体を前後に動かしながら切っていましたが、
なるほど、じっと保持したままではうまく切れないんですね。

しかもパワーがあるので、切る物をしっかり固定しないと
震動しちゃって全然切るどころではありません。
これは予想以上。さらに本体も結構重いので
両足で丸太を固定し、
両手を使ってマキタ君を操作する必要があります。
ま、確かにノコギリで切るよりは疲れませんが、
なかなか大変でした。
さすがプロ仕様の道具です。

でも、なんとか使いこなせそうなので、
いい買い物だったと考えましょう。
ノコギリとは使う筋肉が違うので、
うまく道具を使い分ければ、様々な作業ができそうです。

日が陰ってきました。
まだ2時半なのに・・・すると
c0021551_21284267.jpg
斜めからの陽の光で輝く
紅枝垂れモミジ
きれ~

大ばあちゃんが帰ってくるにはまだちょっと時間がありますね。
c0021551_22225314.jpg
最近いかにも根詰まりしている鷹の羽ススキの植え替えをば・・・
鉢を玄翁で思いっきりブチ割って・・・(気分爽快)
いやぁ~、根が絡み合ってて苦労しました。
ついでに
エゴノキの枝を切り、ムクゲの木も切り
ネコヤナギも切り
八重桜をちょっと揺すったら折れちゃったり・・・

成果は上がった・・・様に見えますが・・・
ゴミ問題は解決してません・・・
ますます悪化。
(八重桜とムクゲとネコヤナギとエゴの木の枝が増えてしまった)
何やってんだか・・・・(>_<)
今日はこれでお終い。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-23 22:52 | 園芸 | Comments(0)