カテゴリ:着物( 1011 )

衣替え

今日は、着物のお仲間さんに誘っていただいた、
平成中村座を着物で、という催しです。
さて、この所の不安定なお天気で、気温、湿度も高止まりしています。
6月1日は衣替えで単衣になるところですが、
雨の不安もほんの少しあるので、
薄物にはまだ少し早いのですが、
とても蒸し暑いし、濡れても・・・・と考えると
もうこれですね!
c0021551_19580814.jpg
麻です。
多少透けますが、絽目はないし、
色が濃いのでそれがカモフラージュになっている・・かな?
目立たない花の柄が、付下げ小紋風に並んでいます。
ネットで落とした反物を自分で縫ったもの(クリック

帯は
なんちゃって紗袋帯。
いかになんちゃってかと言うと、
コメ兵で見つけた紗帯の反物を
どうしたものかと悩んで
絽綴れ帯をくるんで、
絽綴れの柄も利用したという代物です。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-01 20:25 | 着物 | Comments(4)

サマーウール

今日は薄曇りです。
外から来た人は今日はちょっと涼しいですね、
と口々に言いますが、
家の中にいると気温は同じか多少低めでも
湿度がかなり高い感じがして、つまり昨日より蒸し暑く感じます。
さて、5月の末日ですが、こんな日は何を着ましょうか?

取りあえず、シルクウールの極薄を出してきましたが、
やっぱりちょっと透けすぎますね。
6月1日ならまだしも・・・・
ちょっとこだわってみて・・・・
c0021551_23394604.jpg
透けないサマーウールにしてみました。
帯はバティックで、まだあまり出番が多くなかったコレにしましょう。
白なら色合わせも簡単です。

うそつきの脇を縫い直して繰り越しを多くしたので
とてもよく襟が抜けますね♪~
襟は涼しくていいのですが、
やっぱり、ちょっと蒸し暑いですが・・・
ま、わたくし的には許容範囲内かな。
蒸し暑さに慣れるいいチャンス、
汗をかく、いい練習と捉えます。

晴れるのか降るのかよくわからない
(天気予報的にはふらない)
こんな季節になって来たので
晴雨兼用折りたたみ傘が手放せない時期になって来た、
と言うことですね。

さあ、明日はいよいよ平成中村座・昼の部です。
着物デーになるはずなので
なるべく華やかなものにしたいのですが、
お天気と気温に問題あり~です。
晴れても降っても暑くても冷房でもいい
華やか麻にしちゃいますか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-31 23:49 | 着物 | Comments(0)

呉服の日(5月29日)には着物を着よう

今日、5月29日は呉服の日だそうで、
呉服の日には着物を着よう、という呼びかけに答えてしまったので、
何のお出かけの予定も無かったのですが
取りあえず着ました。
c0021551_21340721.jpg
先日、完成した遠州木綿に(クリック
最近ほとんど出番の無かった帯

この帯は母の着物を洗い張りに出したところ、
解きの段階でずたずたに裂けてしまった・・・
仕方が無いので
なんとか丈夫なところを選んで帯にした・・・
という代物です。
洗いに出す前に何度か着たので
まあ、良しとしました。
だって、ずいぶん赤いので
着るのも限界かな、と思っていたときでしたから。

さて、この木綿を選んだのは着る前に
ちょっとした作業をして汗を掻いていたので
他の物を着る気にならなかったからです。
でも、この着物は大丈夫でした。
さらっとして気持ちの良い木綿です。

さて、着物を着ましたが・・・・
三味線でも弾きますか・・・
と言うわけで、このあとたっぷり練習をしました。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-29 21:47 | 着物 | Comments(0)

小花ポーラー

この所の暑さが残っていますが、
曇り空で今にも降り出しそうな空です。
雨が降るなら、濡れる物よりはじく物の方が・・・
c0021551_20475412.jpg
ウールと化繊が入ったポーラーにしました。
これは見た目は透けないので夏っぽくなくていいです。
透かしてみれば光が通り、しゃりっとした素材で、
今日の気候にはぴったりでした。
しかし、場所によってはちょっと蒸しっとしましたが、
その後雨が降ったので湿度が本当に高かったんでしょう。

帯は両面使いの(プリント)バティック。
イマイチ合わせるのが難しく
ちょっと出番が少ない帯です。

6月の舞台まであと一月です。
まだ自分達のパートは未定ですが、
細かいところを詰めて練習に励まねば・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-24 21:45 | 着物 | Comments(0)

サマーウールとキュプラの襦袢

今日から、りのさんの三人展 暮らしに彩りを
が岳見町ギャラリーで開かれるので(21日まで)
もう絶対行くのだ~!
c0021551_22465847.jpg

最近なかなかお出かけが出来なくて(←言い訳)
ちょっとフラストレーション気味(^_^;)
今日も朝イチ(それでも9:30)で出かけるはずが色々あって、
早めの昼食後に出発!

今日は家の中はフツーなんですが、
外は暑いらしい・・・・

そこで・・・
c0021551_21080829.jpg
念願のサマーウール
一見上等物でも、実はプリント物
でも細かいちりちりシボがあって着心地は抜群です。

帯はインド製の木綿絣生地
布は安かったのですが、本物の絣ですから
ある意味上等ではないかと思います。
何しろ着物の方は偽物の絣ですから(^^;)
色違いで2本あったのですが、
面倒なので
両面に仕立て直して、1本にしちゃいました。
だから裏はオレンジ色の花柄絣

さて、前回この着物を断念した理由は襦袢の色でした。
そこでぬかりなく襦袢を検討
麻の長襦袢にしようかと探すと出てきたのは
キュプラの裾よけとキュプラ袖のうそつき。
そういえば、キュプラの性能に関して調べたのでした。
早速、キュプラのうそつきセットを着て
本日大正解でした☆
真夏までの微妙な季節はこれで乗り切りましょう!

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-19 21:27 | 着物 | Comments(0)

シルクウール

今日はやや涼しく感じられる気候です。
しかし、少し動くと蒸し暑く感じられるかなり微妙な気温でもあります。
白のサマーウールにしようと思ったのですが、
着ようと思っていたうそつきの袖がオレンジ色で
着てみると・・・オレンジ色が透けて見える(T_T)
ダメです。いけません。
気分を変えたくて準備していた帯が
イギリス標識帯だったので
それにあって気候にも合うコレ
c0021551_21480815.jpg
薄手のシルクウールです。

さて、うそつきの方に着物を合わせたわけですが、
なぜ?

じつは、ちょっとうそつきに細工をしたから
どうしても試してみたかったんです。
それは、以前うそつきの脇縫いをほどいたのですが、(クリック)
その後、やっぱりイマイチだったので
脇を再び少しだけ縫い直したのですが、
その際元通りではなく
繰り越しをたっぷり・・・
つまり、最初の時より肩山を前に4cmほどずらす、
別の表現では最初の縫い目より
前身頃を後ろ身頃より4cmほど上に上げて
(袖付け位置を目安にするとわかりやすい)
袖付けより何センチか下を少し縫ったのです。

で、その結果が上の画像です。
うん、いいじゃない☆
着物が前とは違うので
単純に比較は出来ませんが
襦袢の襟が落ち着いている感じです。

今度は前の着物を着てみなきゃ、ですね。
それでないと本当の比較は出来ませんからね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-17 22:15 | 着物 | Comments(2)

おやつはオリーブ

今日はお昼前に長唄のお稽古でした。
パンを焼く、と自慢した人にじゃあ焼いてきてね☆
と言った人がいたので
んじゃ、私はおかずでも・・・・
と昨日作ったカポナータもどきを持っていこうと・・・
オリーブも忘れずに・・・だったらついでに帯も

というわけで
c0021551_20584363.jpg
オリーブの帯です♪~
着物は会津木綿
細かい縞です(クリック
しかも用尺不足で色々隠し技が♪

でも、寸法不足に仕立てなくて本当に良かったです。
買った当時からずいぶん長く持っていて
色々工夫できるまで置いておいたので
ちゃんとした寸法に何とか仕立てることが出来たんですね。
慌てたら、くちゃくちゃにしちゃったかもしれませんね。

今日は自転車の距離なので
いつものタイパンツの自転車袴(クリック)
サルエルパンツってのが正しい名前ですか?

さあ、今日から新しい唄が始まりました
時致です。五郎とも言いますし、
日本舞踊では雨の五郎と言うそうです。
頑張りましょう♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-14 21:37 | 着物 | Comments(0)

高校同期会幹事会

今日は高校同期会の幹事会@いつものお仲間さんのお店です。
メルアドを変更して連絡不行き届だったので
知らなかったのですが、
ひょんなことで判明!
偶然、という言葉を使えば普通なんですが・・・
きっと偶然じゃないと思っている私です。
偶然じゃなきゃ何?
ん、誰かが教えてくれたの☆
誰?
目に見えない誰か
色んな人が色んな名前で呼ぶ・・・ね♪~
ありがとうございます!

と言うわけで、蒸し暑いので、サマーウール
c0021551_23021576.jpg
お店に敬意を表して
レストランの猫帯
c0021551_23023196.jpg
いつもながらの美味しいお料理と
楽しいおしゃべり
いつもの皆さんに会えてよかったです。

さあ、あすから同期会の案内状宛名書きを始めないとね。
だって、6月から郵便料金が上がるから、
5月中に発送しなきゃなんないんですって☆

今年の同期会は7月中旬なので早めの発送でちょうどいいんですね。
これは想定内なんでしょうか?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-12 23:31 | 着物 | Comments(0)

猫の帯

雨っぽい日です。
一応雨は止んでいますが
夜にはまた降るとか・・・
しかもちょっと小寒いです。
でも、建物の中はしっかり暖かいので
ま、暖かめの気候向きに・・・
つまり、あまりなかには着込まず、
雨よけをかねたポリ紗の羽織をはおることにします。
c0021551_17215084.jpg
こどもの日も終わってるし・・
特にテーマも思いつかないので気分で猫の帯
c0021551_17220072.jpg
一番猫っぽくてステキな部分なんですが、
仕立て方に問題ありぃ~
普通に結ぶと(角出しでもお太鼓風でも)
この絵が隠れてしまうので
ぎりぎり見えるように結びました。

だから、タレはあまりに短くて見えなくなっちゃいました。
どうせ、黒くて見えないから同じだろうということにしました。
お太鼓はもっと大きく江戸時代風に結ぶことも出来るのですが、
帯の雰囲気に合わないので小粋に小さく。

今調べると、この帯を締めたのはちょうど一年前(クリック)
一年前のこの日は今日よりは蒸し暑かったようですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-10 17:39 | 着物 | Comments(0)

夜のイタリアンで打ち上げ

昨夜はNPO長唄講習会の演奏会(春に唄うⅢ)の打ち上げでした。
夜なので白っぽい着物がいいですね。
季節的にはサマーウールでしょうか。
でも、水曜日には白のサマーウールに藤の帯を合わせたので
別の帯にしましょうか。
c0021551_22163541.jpg
インド布、でもアフリカンなイメージの布で作った帯を合わせました。
赤い3分紐にキラキラブローチを帯留めにしましたが
最初に考えた赤と黒の帯〆の方がよかったかしら・・・
気温が比較的低かったので
ちょっと寒かったです。
駅から歩いたし、シルクスヌードを巻いていったので
大丈夫でしたけど・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-22 22:19 | 着物 | Comments(0)