カテゴリ:外出( 779 )

日光

宇都宮での最後の日は、義妹の運転で、日光に行きました。
とりあえず、東照宮。これは 陽明門。白が基調になっていますね。
c0021551_1940021.jpg

あとはゆっくりHPの方に書くとしましょう。
昼、門前町でそば湯葉定食を食べたあと、
日光田母沢御用邸記念公園へ行きました。
大正天皇のご静養地として造営され、平成になって整備された公園です。
c0021551_19513196.jpg


せっかくなので、ここで霧降高原の温泉につかることにしました。
県立日光アイスアリーナ近くの
小倉山温泉春暁庭ゆりんという温泉のお風呂やさんです。
c0021551_19564189.jpg

タオルを買って、はいります。
セミだか、鳥だかわからない声がしきりに降る、露天風呂が気持ち良い。。
(ビールの)ホップのようなものがなっている木がある。(木だからホップでないと思う)
調べてみたが、クマシデの花かもしれない・・・

さすが温泉、なんだかぐったり。
湯から上がり、ずいぶん長く椅子に掛けてぼんやりしてから帰りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-08-02 20:13 | 外出 | Comments(0)

宇都宮

宇都宮に来ています。
名古屋と比べると涼しいです。
ちょうどいい感じの暑さです。朝夕は快適に暖かいし・・・
新幹線も行った先の会場もクーラー効き過ぎで、寒かったけど・・・

昨夜は仲間と二人でとりあえず、餃子。
行列のできる店“みんみん”に行って、
焼き餃子、水餃子、揚げ餃子+餃子に合う地ビールという組み合わせを頂きました。
c0021551_2384940.jpg
c0021551_239210.jpg
まず焼き餃子が出てきて、写真を撮ったんですが、
次の水餃子と揚げ餃子は写真を撮るのを忘れて
食べちゃってから思い出したので、
右のようなさみしい写真に・・・

宇都宮は餃子以外にはカクテルの町とか、
ジャズの町とか、かんぴょうの町とか書いてあります。

餃子の次は近くの
食事もカクテルのある感じの名前のお店に行きました。
お店の名前にもなっているシュラスコをたのむと、
c0021551_2316761.jpg

おぉ、ダイナミックな剣のような串に刺さったお肉をおねぇさんが、切り分けてくれる♪

最後にデザートのつもりで頼んだピニャコラーダは、
フロズーンになっていて、シャーベット状かき氷って感じで、面白かった。
でも、写真撮るの忘れちゃった。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-29 23:28 | 外出 | Comments(6)

ご近所のお祭り

昨夜は地元商店街のお祭り。
覚王山夏祭りも同じ日だ。
外食嫌いの夫がいない。こんなチャンスはまたとないので
息子と2人、夕食はお祭り屋台で食べることにした。
(息子は渋々つきあってくれることになった)

地元商店街のお祭りを通ると、阿波踊りの太閤連中に出会った。
c0021551_15351355.jpg
よちよち歩きだったおチビちゃん達が年ごとに大きくなっていく・・・
しばらく見物してから、次の商店街のお祭りの中を通って
覚王山日泰寺参道を目指して歩く。

日泰寺の参道は相当な人出で、通って行くのも一苦労。
地元商店街とは、歩いている人の種類が違うねぇ、と息子が言う。
たしかに子供もいないし、年寄りもいない。

目指すは奥の屋台村。
順に行列に並んで、食べたのは、
メキシカンタコス(豆が入っていた)、
インド・ナン・ドッグ(ナンで包んだソーセージとカレー)
タイ・グリーンカレーとタイ・レッドカレー(タケノコと鶏が入ってた)、
トルコのドネルカバブとドンドルマ・伸びるアイスクリーム
息子と分け合って食べたけど、超満腹食べ過ぎ

タイカレーは隣でヤマモリのレトルトカレーを売っていたから、
多分同じもの。とっても辛くておいしかった。
4種類あってグリーンが一番、レッドが2番目に辛いんだそうな。
移動性ドラム缶石窯で自家焼きしていた、ナンドックのナンもおいしかった。

ドネルカバブの行列が一番長かったが、
以前大須観音のトラック屋台で買ったドネルカバブの方がずっとおいしかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-24 15:23 | 外出 | Comments(2)

第6回 伝統芸能上演会

行って来ました。能楽堂。
面を着けて能舞台を歩きました。
目の穴は小さいし、眼鏡ははずしたし、
すり足で腰を落とし、両手をちょっと曲げて軽く拳を作り
扇を持って歩くのは体がふらついて、なかなか大変でした。c0021551_22591845.jpg
ん、腰の感じと腕の感じは
馬に乗る感じと似てますね。

その次は胡弓を体験してみました。
胡弓は三弦なんですね。
弓は馬のしっぽさながら。
自分の指でしっぽの房の張りを調節しながら
しかも胡弓本体を右や左に回して
弓が当たる糸をかえます。
さくらさくらを少し弾きました。
胡弓本体は小さいのに弓がずいぶん長くて、
なかなか大変でした。

その後で狂言、能、平家琵琶、尺八(虚無僧!)、箏、胡弓の演奏と
日本舞踊を鑑賞しました。
JAPANな午後でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-07-16 23:20 | 外出 | Comments(2)

荒子川公園のラベンダー

あおなみ線が開通して、荒子川公園が便利になりました。
かねてより、荒子川公園のラベンダーには興味があったので、
ラベンダー祭りが終わりそうなので、急に思い立ち行って来ました。
c0021551_17294531.jpg
カメラマンが場所設定に余念がありません。
暑いので私は既にバテ気味。
この続きはこちらからどうぞ
[PR]
by yamamotoyk | 2005-06-25 17:40 | 外出 | Comments(0)

疲れた・蒸し暑かったし

10時に三越で人に会う約束があったので
その前にUFJ貨幣資料館へ行った。
広重の江戸百景はなかなか良かった。
貨幣資料館というだけあって、日本と世界の貨幣はなかなか充実した展示だった。
ゆっくり見ると面白そう。

人に会ったあと、銀行に行き税金を払って、郵便局へ行って振り込みをして
松坂屋へ行って日本新工芸展を見た。
見ているのは中年以上の人が多かった。
展示もよかったが、見ている人もこった服装をしている人が多く、目の保養になった。
今日は中年以上の着物の人が案外多い。
屋上でお弁当を食べて、帰りに大塚屋へ寄って帰った。
中途半端なにわか雨が降った。

ひどく蒸し暑く、すっかりバテて、午後はずっと寝てくらした。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-06-10 18:23 | 外出 | Comments(0)

灘のアイス

仕事で神戸に行ってました。
で、ちょっと時間があったのでせっせと歩いてきました。
灘ウォークレポートです。
c0021551_18473425.jpg
                酒粕味のアイスが美味しかったです。
美味しいお酒もちょっぴりづつ味わってきました。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-06-05 18:53 | 外出 | Comments(0)

ユリの木

またしても金山から歩いて帰宅。(4kmくらいはあるかなぁ)
途中鶴舞図書館で九重式織物の本を借りた。
narjaさんの所で知った九重式織物にTBしました。
昭和27年の本で、紙が変質している。
あ、あ、こわれそう・・・・
よく貸してくれたもんだ、というより、よく保存してあった!
丁寧に見なくちゃ。

c0021551_23271435.jpg
バラは先週よりさらに咲き誇り、一面良い香りが。
先週ほんのりピンクであったバラが
今週はかなり濃い色になっている!(ちょっとびっくり)

c0021551_23305047.jpg
ユリの木の大木に咲く花、なんとか下の方の花を見つけて
アップの撮影に成功
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-19 23:37 | 外出 | Comments(0)

中部空港セントレア

やっと行って来ました、セントレア。
夫が出張で飛行機を使うというので、
見送りというわけでもないけれど、一緒に空港までと言うことで。
ところがデジカメを忘れてしまったので、
またしてもケイタイのカメラで撮影・・・
c0021551_22104088.jpg

夕焼けに飛ぶ飛行機が輝くのを見ると涙が出るほど美しいんだそうだが、
4時半ではまだ早すぎたようだ。
それでも一機降りてきたのを見ることができた。
風が強く、ワイヤーがヒュ~ヒュ~音を立てている。
スカイデッキはずいぶん広くちょっとした散歩道である。
そのあと紗羅餐さらざんで二八蕎麦を食べてきた。
あまりに冷たくしてあったので、ちょっと味がわからなかったんですけど・・・
そば湯は濃厚でおいしかった。
次回は(ってまた行くつもりか?)そばがきを食べてみよう。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-17 22:30 | 外出 | Comments(0)

鶴舞公園のバラ

仕事が早く終わったので、金山から歩いて帰ることにした。
じっとしていたので、体を動かしたくなったのもある。
JR中央線沿いに北上を開始した。
名古屋の街を斜めに行くのは不思議な感じである。
思いの外早く鶴舞に来た。金山から30分くらいだろうか。
(あとで地図を見ると約500mだった)
ちょっと寄り道をしてみると、
バラがきれい!
しまった。カメラを持ってきていない。(古いカメラ重いし)
でも、ケイタイがあるじゃない。と言うことで
c0021551_2223967.jpgc0021551_22151658.jpgc0021551_22152953.jpg
全然きれいに撮れてません。残念。仕方ないです。
一番右端のバラは本当に繊細なピンクでした。

バラ園の北にある奏楽堂では15日の日曜日13時から
中国琵琶の演奏があると書いてあった。

名工大と名大病院の間の道を行くと
両側のユリの木に花が咲いていた。始めて本物を見た。
高い木なので写真は無理。模様のある花びらが落ちていた。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-05-10 22:35 | 外出 | Comments(0)