カテゴリ:三味線( 227 )

三味線、もう一丁

今年のお稽古の発表会(芸能発表会)は、11月29日(土)ですが、
私は唄方なので、三味線の必要はありません。
しかし、新年お弾き初め、そして来年6月には三味線が必要になります。

ちょっと心に引っかかっているのは・・・・
昨年末の忘年会でちょっといい方の三味線の頭の部分(天神)を壁にぶつけて、
先が少し欠けてしまったのです。
幸い、一番良い三味線は家から持ち出すことを封印しているので、
それはヨカッタのですが、
天神が欠けたままでは、家でのお稽古三味線にしかなりません。
となると、お弾き初めや来年の舞台には、どうします?

一番良い三味線を持っていきます?天神を修理します?
もう一丁の、いかにもお稽古三味線にします?

と言うことで、先日ふと、ヤフオクの三味線を覗いてみると、
なかなか無駄のない良い三味線が出ているばかりでなく、
無料会員(私)の5000円の入札制限が無くなっています。
あら~☆思い切って本当にいい物を一丁買っちゃう?
今までのような微妙にケチな入札は止めて・・・・・
c0021551_23254421.jpg
買っちゃいました(^_^)v
三味線も着物と同じで新品の1/10と言った値段ですね。
と言っても、勉強代、つまり今まで無駄な買い物をさんざんしたので、
結構散財してますけどね。

今回は必要な物しか入っていませんね。
つまり、象牙の糸巻き、合木(竿を分解した時のカバー)
紅木でトチ(虎様木目)がしっかり入った竿、胴の中の彫り(子持ち綾杉)
箱と袋は不要ですが、安全に送ってもらう為には必要です。

裏の皮は破れていて、修理が必要なので、
その分の金額を差し引いた、自分としてはリーズナブルな値段一杯で落札。
今回は犬皮を張ってもらう予定(表が犬皮だから)

で、天神の欠けた三味線はNPO に寄付。
ただし、象牙の糸巻きは黒い糸巻きに替えて
胴掛けも普段用のに取り替え。
そして長袋を急遽作ってそれも一緒につける予定。
この日曜日、講習会の時に間に合わせるつもりなので
ちょっと忙しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-09-25 23:47 | 三味線 | Comments(2)

藍の会、浴衣会

小鼓を習っている友人の発表会に行きました。
小鼓の先生が藍の会の先生なので、発表は藍の会。
そして夏の会なので浴衣会です。
c0021551_15501137.jpg
その先生が中学生に掛け声が大切だという話をされるのを聞いていたので、
掛け声に注意して聞いていましたが
鼓を打つ口三味線のようなポンスポポンなどというのと
掛け声のはお~、とか、ぃえ~、とか
両方あるから覚えるのが大変そうです。
友人にその話をすると、そうなんですよぉ、
練習の時は大きな声を出すために、一応声を出すのだけれど、
本番では鼓を打ち間違えないように鼓のリズムを口で唱えるのに精一杯。
やっぱりそうよね。
何事もすぐにはできませんね。
でも、お囃子の方の掛け声は本当にステキです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-07-27 15:58 | 三味線 | Comments(0)

お手本録音、ちょっと問題発生

大先生のお稽古の日、次の課題曲の模範演奏を録音させてもらいました。
折しもその日、使ったのは、慌てて買った新しいレコーダー(クリック)

カメラで動画も撮れたし、でもなぜか動画画面は縦が短く
ちょうど顔が枠からはみ出て写らなかったのはもっけの幸いですが・・・

レコーダーも多分イイ感じで録音できたのですが・・・
いざ、いつものように余分の所を削除しようとするも・・・・
今までの編集ソフトが、受け受けてくれない
c0021551_17481489.jpg
SoundEngineFreeというかなり一般的なソフトなんですが、
そもそも、ウインドウズ7になってから、ややイマイチだったのですが、
とうとう、自動で立ち上がるはずのMP3→Wave変換が拒否
新しいレコーダーの何かが違うんでね。
そこで、新しいバージョンをダウンロードしたら・・・・
あらら、もっと悲惨
今まで良かったMP3ファイルも変換してくれなくなっちゃった。
色んな書き込みを見ると、新しいバージョンは自動的には変換してくれないらしい。

そもそもこのPC、メモリーがかなり一杯で、
新しいソフトはダウンロード禁止と言われていて、
どうしてイイか自分ではわからないし・・・
オンライン変換すればと言われて試みるも
長時間録音したのでファイルが大きすぎて変換してくれない(>_<)
c0021551_17532836.jpg
すると夫がWavePadお試し版が入っているじゃない・・
と言うことで、一件落着。
でも、お試し版のせいなのか、なんか変。
ま、でも、なんとかなりそうで、
しかもこれは、mp3のままで編集ができます。
いいかも。

というわけで、やっとこさ、昨晩編集ができて
(大先生がちょっとしくじって繰り返したところを編集するに苦労)
さて、CDに焼きます。
WavePadでも焼けるらしいのでクリックしたら、
新しいソフトをダウンロードしちゃった、おっとっとぉ~
でもお試し版らしく、三枚ほど焼いたら
あとは買わなきゃダメとか言ってくるし・・・・
よくわからん。
c0021551_17591810.jpg
結局あとはいつものようにDeepBurnerで焼いて、
なんとか今日のお稽古に間に合いました。
c0021551_18040036.jpg
手間が掛かるようですが、
昔はラジカセのテープを各人でダビングして、とかやっていて
カセットテープって何度も回すとワカメになるんですよね。
わかりますか?びろんびろんと伸びて音が微妙に伸び縮みして・・・
聞いていて辛いんですよね。
しかも、ダビングには実動時間掛かるし。
そういえば高速ダビングできる機種もありましたね。

なので、私がここに来て以来、ICレコーダーで録音して
編集してCDに焼いて、そして自分用にはiPodに入れてます。
新しい曲の録音は年に何度もないので、
バージョンが変わったりして、毎回悩みます。
若い人はスマホに入れてスマホで直接聞いて、
自分用には便利ですね。
皆さんそれぞれ、そうやって頂けると便利になるわねぇ~
今いる人には期待してませんけど・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-04 18:26 | 三味線 | Comments(0)

ICレコーダー

明日の長唄のお稽古は、大先生。
しかも、次のお手本の模範演奏があるので
録音をしてお手本にするんですが・・・・・
いつものレコーダーが見つからない(T_T)え~ん

以前から、左右の録音レベルが違っていたし、
もうずいぶん以前に買った物だったので、ぼちぼち・・・
と、考えてはいたのですが、カカクコムの口コミを読んだりしても
イマイチ機種が絞れず、決心がつかなかったのですが、
えいままよ、買っちゃえ!
しかも、もう明日のことなので通販では間に合わない可能性アリ。
行っちゃえ~、ご近所のヤ○ダ電機へ・・・・

程良い大きさ、重さと値段。
パソコンに取り込んで編集するので、
取り込みも充電もUSBでできるのは今まで通りで、いいですね。
音質は・・・・天にお任せ?
赤いのがありましたね。いいかも・・・・
c0021551_21463470.jpg
ただ今充電中。
もう一人のお仲間さんにも用心のため録音機準備をお願いして・・・・
この際、三味線の手も知りたいので、
カメラも充電中。
8GBのSDカードなら動画もほどほどのサイズで40分ほど撮れるはず。

試す時間もなかったので、初めてのレコーダーと初めてのカメラの動画、
巧くいくかしら・・・ちょっと心配です。
紛失しないように(鞄の中で行方不明になること多し)長いストラップを付けましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-20 22:34 | 三味線 | Comments(4)

長唄の午後

今日の午後は長唄三昧。

まずは津賀田中学校で長唄講習会。
でも、唄の先生がお休みなので、
(ひょっとしたら)中学生の部活も兼ねた(?)合わせ稽古だけ。
もし、唄のお稽古まであると12:30開始なので、大変かも・・・・
何か作戦を考えなくては・・・・

というわけで、今日は、ゆとりですが、
年度初めと言うことで、いろいろ手続きやらなにやら・・・

と、そのとき、花見踊りの唄を教えてあげてくれませんか、
と頼まれました。今日が初めての方がいらっしゃるとか・・・
う~ん、私もものすごく久しぶりで自信ないんですけど・・・・
と、その方とは?あらら、お着物仲間さんですよ~
というわけで、色々お話が盛り上がってしまいましたよ☆
良かったですね。(ほっ)

終わったあとは、今池ガスビルで友音会ですね。
c0021551_22131937.jpg
私の友人は、この次のプログラムで、お知り合いの方が唄われるとか。
で、さらにその次。
あらら、私たちの唄の先生が三味線で出てらっしゃいますね。
時雨西行です。

いやぁ~、やっぱ、いいです。時雨西行。
好きです。
いつか唄で何かに出ることがあれば、これも候補の一曲ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-27 22:44 | 三味線 | Comments(0)

藍の会

今日は藍の会の定期演奏会。
c0021551_22251305.jpg
藍の会というのは”青は藍より出でて藍より青し”から採った言葉ですよね。
師より青くなるぞ~巧くなるぞ~ という出藍の誉れから採った名前ですね。
こちらが藍の会のサイト(クリック )

ここの演奏会の特徴はお囃子が入ること。
なんといっても、お囃子もこの会の重要なパートだからです。

そもそもは犬山東小学校の先生が邦楽を子供達に教えるのに
どうすればいいか、という方法論から生まれた活動。
長唄が一番現代教育に取り込みやすい形に整備されていたから、
というのが理由ですが、
通常、長唄というと三味線と唄を教えるもので、
お囃子は少々特殊になってきます。

しかし長唄という合奏曲が完成するにはお囃子も必要なので、
子供達の教育に取り入れられたのですが、
それを考えたのが小学校の(西洋)音楽の先生だったので、
長唄というものを従来の徒弟制度を離れたところから、
客観的に眺めることが出来たからだと思います。
実に尊敬に値する先生です。

そんなわけで、私の友人もかねてより小鼓に興味があったのに、
どうすれば習うことができるのか、通常の方法ではわからなかったのです。
で、ふとしたことから、その話をきいて、
もちろんその頃すでに津賀田中学での長唄講習会で
お囃子の先生も知っていたのですぐ、彼女に教えてあげられたのですが、
その津賀田中学のNPOの活動は藍の会が関連する活動だったわけです。

津賀田中学の活動は着物の仲間よりの情報だったわけで、
和の情報網?和の縁?私の野次馬精神?ま、なんでもいいけど・・・・

閑話休題

彼女のデビュー曲は元禄花見踊り
賑やかさを出すために小鼓がたくさん出ています。
デビュー戦にはイイですね、大勢というのは(^_-)
小鼓をされる方多いんだ♪~ちょっとしたあこがれですよね。
でも、案外難しいんですよね小鼓って、音が出ないというか・・・・・
好きこそ物の上手なれです。たくさん練習してください。
今見ていたNHKスペシャルでも、練習すればするほど、
神経の速度が速くなるメカニズムを解説していました。

終わった時は6時前、外は春の宵
c0021551_20324878.jpg
暖かい雨に桜もずいぶんほころんできました。
場所によってはほぼ満開。
週末は、花吹雪?
で、今日の着物はこちら(クリック )

[PR]
by yamamotoyk | 2014-03-30 22:42 | 三味線 | Comments(2)

三味線胴袋ぼたん花

このところ仕事もなくて出かける行事もない日が続いたので、
手つかずでしまい込んであった物が色々形になりました。
まずは端布で、作るばっかりに裁断してあった三味線の胴袋
c0021551_18102945.jpg
胴袋を作る時、柄の下になった部分が輪になっていると
大変ありがたいのですが、
コレは絵の上が輪になっていました。

こちらが裏。
c0021551_18121640.jpg
裏とはいえちゃんと梅の枝が下から上に向かっているので
逆さまにすると絵がイマイチです。

裏も表も上になった方がつながっていたと言うことは、
コレは袖だったの?
それとも肩の部分?

いずれにしても着物の柄付けは、
小紋以外は同じ方向を向いているか、
絵の上同士がつながっていますものね。
反物から好き勝手に裁断したならそうでもないですけど、
たいていは着物をほどいたか、仮絵羽状態をほどいたか、
仕立てるために裁断だけしてあったものか、
はぎれ状態でお店に並んでいる物はそんなところですものね。

そんなわけで、上を切り離して下を縫い合わせて
例の不思議な方法で(クリック)胴袋を作りました。
たまに作らないと忘れてしまいそうです。

三味線を入れてみました。
c0021551_18214233.jpg
そのうち、長袋を同じような方法で作ろうと思っているのですが、
なかなか行き着きません。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-17 18:25 | 三味線 | Comments(0)

演奏会後始末

さて、お弾きぞめの後はぐったり。
いつもなら、おやつの時間に宴会でアルコールが入ったせいか、
興奮冷めやらぬせいか、その夜はなかなか寝付けず、
次の日はしっかり寝不足。
それでも、朝から一日中仕事があって忙しい木曜日。

で、金曜は運よく仕事が入らなかったので
朝から、演奏会の後始末。
たくさん撮ってもらった写真の整理と
録音した中から、曲を切り出して、CD製作。

もっともパノラマ写真はその日のうちに作ってしまったので、
今日は写真用紙に人数分の印刷(15枚)
集合写真もやっぱり印刷しました。

でも、なんといっても時間がかかるのは曲の切り出しとCD焼き。
CDの表面にもタイトルと写真を入れたいし。
というわけで、実はまだあと少し作業が残っているのですが・・・・
c0021551_21410689.jpg
百均で見つけてきたA4サイズのクリアポケット30枚入り。
これに写真2枚とCDを入れれば、人に渡すときに便利です。
譜面をコピーした時もこれに入れれば、面倒な糊付けがない。
こりゃいいです。
百均って本当にアイデアの宝庫ですね!
さあ、あとは袋詰め作業です。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-07 21:48 | 三味線 | Comments(0)

新年お弾きぞめ

新年お弾きぞめ本番です。
お客様も大勢(と言っても・・何人?10人以上?)来てくださって、
皆様本当にありがとうございました。
笠地蔵は現代日本語だったので、好評でした。
c0021551_23014696.jpg
全部で7曲
と言っても生徒は5曲、
卒業生の応援演奏と先生の模範演奏がつきました。

本番に強い私たち?それぞれ細かいミスはあっても、
全体を揺るがすような(苦笑) 大失敗は無しで  つまり大過なくってことかな?
無事会を終えることができました。

でも、この後の新年宴会で 困ったことが発表されました。
秋に芸能発表会、つまり中日劇場での演奏発表会があるのですが、
先生以外は15人以上でなくてはならないというのです。
予算の関係らしいです・・・・(+_+)

助っ人を探さねば・・・・人員不足です(-_-;)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-05 23:09 | 三味線 | Comments(8)

新年お弾きぞめと南山歌舞伎

いよいよ明日は新年お弾き初め本番です。
2月5日(水)13:00~15:00 いつもの教室。
もしよろしかったら、お寄りください。

今回、私はタテ三味線が雛鶴三番叟(後半)、上調子が松の緑と鞍馬山。
三味線替え手が(やさしいしゃみせんより)鏡獅子(ほんの一部)
唄が笠地蔵。
あれ?単なる連れ弾きはないですね・・・・

普通の三味線と枷を掛けた上調子用の三味線と2丁必要なので
自分の三味線は持って行かないことにしました。
2丁持って行くのは無理無理。
そこで考えて、お稽古用の三味線でも、せめて糸だけは新しい物に、と、
早く行って掛け替えることにしました。
三味線の糸を替えるのって結構時間が掛かるんですよね。
かなり早く行かねば・・・良い三味線も選びたいですしね。

着物もイマイチ決まらないので、もう一度、今までの写真を確認。
あら、お気に入りの着物は2回も着ていますね。
少し赤の入った着物に決めました。
ぼんやりした大きな柄の小紋です。
舞台映えするでしょうか?

昨日の新聞に南山歌舞伎の話が出ていました。
安田文吉先生が定年になられるので、今年が最後だそうで、そのためか、
私のブログの南山歌舞伎にアクセスした人が何人もいたようです。
検索されるんですね。(クリック)
結局、あの後は行けなかったのが残念です。
あの一生懸命な感じはとても良かったです。
今年3月30日、中津川の常磐座でも上演されるとか。
この日は常盤座の定期公演の日で子供歌舞伎などがあるんですね。
その一環なのでしょうか。
常盤座・・・・遠いなぁ~

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-04 19:01 | 三味線 | Comments(2)