<   2005年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

セルフ・ドライクリーニング店

今日は銀行に行く用事ができたので午後に出発し、
ついでに、やっとの事でネットで見つけた
名古屋のセルフ・ドライクリーニング店も見に行くことにした。
クリーニング店は交通が不便なので、自転車で行くことにした。
今池から西に向かい矢場町の銀行まで行って、次に北上し、
100m大通りの北端で振り返ると、こんなきれいな景色があった。

実は真ん中の明るいところに、でっかくテレビ塔が見えるのだが、
光ってしまって映っていない・・・
これだけ見ると名古屋の中心街らしくない静けさ。
でもね、この画面からはずれたところでは、
おじさん達がゴミ集めの真っ最中で、すぐ後ろは車の喧噪。
落ち着きとか静けさとかからは、実はほど遠い風景なのです、残念。
c0021551_1733142.jpg

さて、気を取り直して、道がおしまいなので東に向きを変え、
次の道をまた北上します。
目指すは北区柳原通り3丁目の交差点。
明和高校の横の坂道を下ります。
ついた先に、目指すエムズ柳原店はありました。
ドライの機械は1台あって4Kg1500円,6Kg2200円と書いてあります。
c0021551_17482266.jpg

他は普通の水洗い用の洗濯機が各サイズあるが、
22kg用はデカイ!8kg用のがちっちゃく見える
あ、写真では同じ大きさに縮小されちゃいましたね σ(^∇^;)

c0021551_17492711.jpgc0021551_1750169.jpg

さあ、着物を洗うのに、これはお値打ちなんだろうか・・・?
4kgで3枚以上洗えれば、ウール並み。
ネットに入れてと誰かが言っていたが、
ネットのファスナーはプラスチックだけど、
ドライの機械に入れても良いんだろうか?
色々、疑問は湧くが、ウールの単衣としては扱ってもらえない袷を
(単衣なら、ウールとして扱ってもらえそうなので)
いつか試してみようか。

さて、次は道をまた東にとって、進む先は大曽根。
メッツ大曽根のエイデンでボタン電池を買って、帰りましょう。
さあ、何キロ走ったかな?坂道もあってなかなかの運動でしたね。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-31 18:19 | 外出 | Comments(24)

iPod

友人が入院することになった。5日ほど安静が必要らしい。
静かな音楽を聴いていると良いと言われたらしい。

モーツアルトのCDなど、静かな音楽は結構持っているが、
あのCDというのは取り替えるのは結構面倒である。
ず~っと鳴らしておくにはやはりiPodがいい。

よし、彼女をダシにしてiPodのでかいのを買おうか。
大須へ行って、さらに矢場町のアップルストアーまで
歩いていって、研究した。
パソコンのない環境では、
ラジカセとピンケーブルとUSB用の電源がいる。
もし個室でなければ、ラジカセとピンケーブルは不要だ。
イヤホンでいい。
問題は値段と利用方法の兼ね合いで
iPod nano(4GB)にしようか、
ひとつ前のiPod(20GB)にしようかというところ。

さて、家に帰ると夫と息子は新しいiPodを買うのは
乗り気ではないらしい。う~ん、どうしよう。

ま、でも、もし買った時のためにと
家にあるCDをまずは友人用に静かな曲から
パソコンに取り込む作業をはじめた。
結構時間と手間がかかる。

たしかに、家で聞くだけなら、iPodがなくても、
PCと家のステレオセットをピン・ケーブルでつなげば、
ず~っと、音楽を聴けるという訳である。
(家のPCは鳴っていてもあまり聞こえない所にあるのだ)
もう何年も聞いていなかったCDもまた活躍できる。

クラシックと静かな音楽の取り込みが終わって、
今、部屋の中にはオノリサやらモーツアルトやら
ホルストやらが流れはじめた。いいもんだなぁ~
これからジャズを入れてロックも入れて・・・
買いあさったクリスマスソングも入る。
あ今、クイーンが流れはじめた。
夫は交響曲の各楽章がバラバラにシャッフルされるのは
許せん、と言い出した。いいじゃん~。
あれ、それ、アダージョ・カラヤンだよ。
最初から、ばらばらになってるんだよ・・・

結局彼女には私ののiPod シャッフルを入院中貸すことにして
USB用の電源だけを買った。これはのち旅行用に使える。
結局個室ではなかったのでピンケーブルも不要である。
彼女用に取り込んだ曲は1/3くらいがiPodシャッフルに入った。
入院中、ノートパソコンを持っていって入れ替えてあげればいいか。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-30 19:21 | 三味線 | Comments(2)

柳染め

c0021551_1975137.jpgさて、庭の柳を剪定し、太い枝の皮をはぎ、
大鍋でぐつぐつ毎日一回煮ていました。
一週間近くになりました。
あまり何日も煮続けている訳にもいきません。

c0021551_1911774.jpgちょっと試し初めをしてみました。
ミョウバンで媒染すると薄い茶色、
硫酸第一鉄を使うと
きれいなグレー、(ほとんど銀色)になりました。


忙しいのですが晴れた日に思い切って染め物を決行することにしました。
目標は染め帯です。
この前買った汚れありの白生地(¥1000/反)から5.5m切って使います。
c0021551_18284662.jpg

どうです、本格的でしょ?
伸子なんてもちろん無いので、こんな工夫をしました。
伸子とみえるは、柳の枝です。
これを布の裏から、ピンというか画鋲というか、
そんな物でさして留めたのです。
別に伸子が無くても良いのですが、できあがりがしわくちゃになって、
アイロンを使っても、延ばすのが大変なんです。(アイロンがけ苦手だし)
伸子があれば、比較的まっすぐになるかと思って、挑戦です。
c0021551_18315612.jpg

最初は全体をミョウバンで媒染し、薄茶色になりました。
次はタレの裏部分と手に当たる部分をもう一度染め、
硫酸第一鉄で媒染し、濃い茶色になりました。
試し染めでは鉄媒染はきれいなグレーになったのですが、
薄茶色に染めた上からもう一度鉄媒染で染めたので、
重ね染めになり、試しとは違った色になりました。
硫酸化合物は布地を傷めると言われたのですが、
木酢酸鉄で染めたところ、ほとんど発色しなかったので、
傷むことより、色を優先しました。
c0021551_18484724.jpg

こんな感じの色になりました。
でも望みは高いのです。これになんとかして絵を描きたいのです。
お太鼓の表(薄茶色)は春の柄、裏(グレー)は秋の柄。
今、図案を考え中です。
柄を描く時にも柳の枝伸子が活躍する予定です。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-26 18:55 | 和装製作 | Comments(8)

盆俄@九州

レポート遅くなっちゃいましたが、盆俄のお話です。

10月23日(日)日帰りの盆俄@甘木行きを決行しました。
朝イチと最終の新幹線で、
博多駅からはぼたんさんに車で連れて行って頂いたおかげで、
悠々のスケジュールでした。

会場は甘木ピーポートの大ホール、大きな所にお客さんはいっぱいです。
最初は子供達の白浪5人男。カワイイ~。いい声の子もいますね。
捕り手は4,5年生、5人男は6年生です。
c0021551_1733573.jpg

次は市長さんやら、会長さんやらの口上です。
c0021551_17383132.jpg

続いて、子供の5人男の向こうを張って、
市の名士連による舞台です。
c0021551_17394968.jpg

ここで、私たちは楽屋を訪問して、よちょーちゃんを冷やかしねぎらいます。
c0021551_17422824.jpgc0021551_17424095.jpgc0021551_1744310.jpg
わぁ、よちょーちゃんサマになってますね!
でーちゃん今年は裏方さんだそうです。
ステキな女形姿が見られなくて、とても残念!

さて、客席に戻ると、舞台では今年初の女性名士連による舞台は、
花束贈呈になっていました。
c0021551_17461635.jpg

次はいよいよお目当て、よちょーちゃんが重要な敵役を演ずる、
恋飛脚大和往来の封印切りの場です。
c0021551_17481791.jpg

おや、今までのいかにも素人舞台というのとは一転して、
やけに本格的です。
といっても、井筒屋女将のおえんさんの役は高校2年生男子。
でも、すご~い、うま~い。うしろの仲居さんは高校一年男子で、
身じろぎもせず正座している姿はすごい!
でもせりふは男の子声で、すたすた歩く姿がかわいいけど・・・
いやいや、よちょーちゃんはさすが10年選手、
苦手の関西弁によるせりふも難なくこなし、本格的!
私としてはかなりの驚き。貫禄充分でした。
ここに動画を出せないのが、残念です。
次の新口村の場はよちょーちゃんの出番がないので
とても残念でした。
c0021551_17573080.jpg

浄瑠璃と三味線は生演奏一人で弾き語り。すばらしい!
今の私はやはり三味線に目がいきます。

出演の皆さんはこのあとまた6時からの舞台があると言うことで、
昼の部が終わったところで、帰ることにしました。

最後に駅近くのファミレスで甘い物を・・・
c0021551_1843890.jpgc0021551_184582.jpgc0021551_1851464.jpg

とても充実した一日でした。
皆さん本当にありがとうございました。m(_ _)m
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-26 18:09 | 外出 | Comments(6)

おいしいお豆腐

母が、おいしいお豆腐を買ったら、
作っているところが我が家の近くらしいというので、行ってきました。
豆一本舗です。
今池ダイエーの北の道を東に2ブロック行った道の北側です。
c0021551_2154077.jpg

左側の入り口は、作っているところ、右は売っているところです。
ぎんなん豆腐を買ってきました。国産大豆のお豆腐の中に、
ぎんなんの実が2個と、ぎんなんのすり身がはいっていて、ねっとりとしたおいしさでした。
c0021551_2110698.jpg

あ、ごめんなさい、お豆腐は食べちゃったので、ラベルだけ。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-22 21:12 | 食べ物 | Comments(2)

歳時記

今日はますます寒い。
日だまりに植えた白の秋明菊がやっと咲きました。
c0021551_20453053.jpg

明日の朝はもっと寒いらしい。でも、お天気なら文句は言いません。
朝一ののぞみで博多まで行きます♪甘木の盆俄の当日なのです!
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-22 21:04 | 園芸 | Comments(0)

みやこ風流

さて、昨日の三味線お稽古は東京の先生の日。
時雨西行も5ヶ月たって、ようやく最後のページになったので、
ひょっとしてと思ったら、やはり、次の曲の予告があった。
次はみやこ風流だそうだ。
短いから大丈夫です、と言われたが、15分近くある。
途中に虫の音が出てきたり、最後に雪の風景が出てくるようである。

さて、問題は、新年宴会です。例年はただの宴会でしたが、
今年はちょっとした発表会にしましょう、ということです。
今まで習った曲を演奏会のようにしましょうね。
先生達も入りますから心配いりませんよ。
曲は松の緑、都鳥、越後獅子、時雨西行、連獅子です、って。
嬉しいのですが、終わった曲はもう忘れているし・・・
連獅子はやってないし・・・・とりあえず、デモテープと譜面を手に入れなきゃ。
あれ、テレビでやってた歌舞伎の連獅子を録音しておいたのと、
買ってきた譜面、全然違う・・・参考にならない(ノ_-;)
ま、気を取り直して、まずは都鳥から練習を始めようか。
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-20 22:51 | 三味線 | Comments(0)

気分は◎村豊男

今日は曇り。雨はぎりぎり降らないか?c0021551_2271383.jpg

こんな日には柳を剪定しよう。
自己責任の庭だから、
木は私サイズにキープする必要があるのだ。
う~む、ばっさり、さっぱり。
それにしてもスゴイ葉っぱの山

c0021551_2294311.jpg
太い枝でゲイジツ作品
細い枝は将来籠編みに。
中間の枝は
支柱にするか。
太く短い枝は
銀座のもとじさんを真似て
柳染めにでも・・・
そうだ皮を剥いで
それを煮よう。

           皮が簡単に剥げるのだ。
c0021551_22203326.jpg

傍らのヨモギの新芽が鮮やか。早速摘む。
やってることはほど遠いけど、気分だけは玉◎豊男。
と言うことで、ヨモギパスタができました。
c0021551_20341038.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-18 22:26 | 園芸 | Comments(2)

エゴとキジバト

今日はまたまた小雨模様。
c0021551_1133794.jpg
そんな中、エゴの木にキジバト発見。
キジバトは体が重いので、うちの庭では
地面をつついていることの方が多い。
でも、今日はエゴの木にとまって
実をつついている。
私がベランダを歩いても
気にする様子もない。
エゴの実がいつもむなしく成っていたが、キジバト君が食べてくれればありがたい。
ついでに・・・花ズオウの実も食べてくれない?
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-17 11:41 | 園芸 | Comments(0)

栗名月

c0021551_21323813.jpg


中秋の名月には、いつも間に合わない
庭のススキも、きょうはばっちり。
栗名月・十三夜の昨夜は雨だったので、
今宵のお月様をば・・・・・
c0021551_21355695.jpg


見れば、ホトトギスも
さりげなく開花している。

庭仕事に最適の気候になったので、
何年ぶりかにサクランボと姫リンゴの木のまわりにチューリップの球根を植えた。
ついでにアネモネの球根とパンジーも植えて、その辺にあった花の種もばらまいた。
来春が楽しみ( ´∀`)/
[PR]
by yamamotoyk | 2005-10-16 21:39 | 園芸 | Comments(0)