<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お出かけ日和

さて、今日は28日、と言うことで、まずは大須の骨董市に寄ります。
c0021551_22334726.jpg

きれいな糸がありました。西陣帯の残り糸だそうです。
あぁ、もったいない、誰か買わないかしら・・・・
私はこれではなくて白のもっとずっと小さな束を一つゲット。
うふふ、きママさんのおかげで、すうざんさん、リエさん、misaさんにお会いできました。
江口屋さんというお店も教えてもらいました。ありがとうございました。
次回行ってみます。
c0021551_22201220.jpg

c0021551_22203128.jpg

上はきママさんのステキな鶯着物とスズラン帯
下は私の鯉のぼり帯(鯉のぼりのぬいぐるみにするはずが帯になった物)

でも、今日はね、とにかくミキモトに行かなくちゃ、
というわけで、早々に失礼しちゃいました。
皆さんごめんなさい。

ミキモト名古屋店、松坂屋の北にありますが、初めて入りました。
入ってすぐの螺旋階段を下りると、地下一階で展示会があるようです。
あらら、昔の着物が色々展示してありますね。
凝った模様の銘仙が目を引きます。山本富士子さんを描いた着物もあります。
見ていると、詳しい説明をしている男性がいました。
聞くともなく聞いていると、一つ一つの着物の説明を、事細かにされています。
明治から昭和にかけて時の流行をいち早く着物の柄に取り入れてあるのです。

その説明をされている方はミキモトの方じゃぁなくて
その展示してある着物の持ち主なのだそうです。
それぞれの時代を反映する着物が無くなっていくのが惜しいから
このように集めて、展示されているのだとか。
その後ひとしきり、着物の話や名古屋が面白いという話をして、盛り上がりました。
5月9日まで無料ですので、是非皆さん着物を着て行って
その方を喜ばせてあげてください。
東京は着物の人が少ないと嘆いていましたから。
一応説明が毎日1時30分、3時30分、5時30分とあるのかしら?

さて、その後、県美術館の江戸絵画展を見てきました。
そこで感じたことは絵は上手じゃなくても良いって事。
その人らしくのびやかに描けばいいのね。

で、帰りに地下でステキな箸置き2個買って、
東急ハンズで帯止め金具にする物を買って、あぁ、忙しかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-28 22:39 | 外出 | Comments(18)

モダン着物ニ観ル風俗史

源九郎 さんに情報を頂きまして、5月9日(火)まで
ミキモト名古屋店(ミキモト直営店)でやっているということで行って来ました。
が・・・
c0021551_19255687.jpg

水曜休みでした・・・
また金曜日にでも出直そう・・・
5月3日(水)はやってるようなので、ご用とお急ぎでない方はどうぞ。
現在のミキモト名古屋店は大津通沿い、ガスビル北です。
ラシックの南のブロック、松坂屋の北のブロックです。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-26 19:40 | 外出 | Comments(0)

桜をかざる

昨日は桜の花全体を漬け物にのせようとしたので、
桜が単なるピンクのごみになっちゃいましたが、
今日は漬け汁の中に花びらが浮いていてキレイだったので、
もうちょっとマシな盛りつけをしました。
でも、光ってしまって、写真がきれいに撮れてないので
想像力で補ってください。
c0021551_1817537.jpg

なんだかね、写真で見るとピンクに染めたゆで卵のスライスみたい・・・
本物はきれいな形の桜の花びらなのに。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-26 18:19 | 食べ物 | Comments(2)

桜を食べる

さて、千兵衛さんが桜はきれいというより美味しそう、
と言うことだったので、
早速庭へ出て、散り始めた黄桜を摘んできました。

さっと茹でると、パッと緑になります。
あらら、美味しそうじゃなくなった、とがっかり。

次に軽く絞り、甘酢に漬けると
今度はさ~っとピンクになります。
あらキレイ!
c0021551_237814.jpg

という訳で、大根の甘酢漬けと一緒にご飯にのせて
いっただきま~す!
別に桜の香りがするわけでなし、
ただのピンクのひらひらなんだけど・・・・
それお庭の桜だよ、とちょっぴり誇らしげに、説明したりして・・・

あ、お茶碗も桜の模様 ♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-25 23:10 | 食べ物 | Comments(4)

歳時記

本日咲いた花
c0021551_21135724.jpgc0021551_21141742.jpgc0021551_21142836.jpg
キャロライナジャスミン、ダッチアイリス(青)、アメリカ駒草
c0021551_21144320.jpg
          フジ、ただし、何というフジが不明。
葉が出るより前に花が咲くし、花房が短くてイマイチ。
蔓の巻く方向でヤマフジか園芸種の藤かわかるのだそうだが・・・
花が長く葉が先に出る藤が欲しくて買ったが
結局今年は咲かず。しかも台木から蔓が伸びてきた。これは怪しい。

c0021551_2144262.jpg
駒草のアップ
駒草は先が開くと
笑っている馬の口に
そっくり。
知ってると笑える。
本当は笑ってるのではなくて
フレーメンという
表情なんですけど。
ブルーベリーの新芽が伸びてきたので先を摘んでいたら、
手がべたべたする。よく見ると・・・
c0021551_215422.jpg
葉の根本に小さな蜜玉がいくつも・・・なめるとほんのり甘い。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-24 22:02 | 園芸 | Comments(0)

邦楽のハシゴ

さて、今日は高校時代の同期生が邦楽の発表会に出るというので
出かけてきました。

その会はお箏、三弦、尺八、を中心とする会で
海外にもしばしば遠征しているのです。
もちろん昨年の万博にも出ていたそうです。

さて、お箏の発表会は初めてなので、
どんなものかと行ってみると、
お箏も三弦も腰掛けに掛けて楽譜を見て弾き唄いをしています。
そして曲はなかなか聴いて心地よい、万人向けの物です。
打楽器(ティンパニなど)やシンセサイザーもはいったり、
各流派の日舞との競演もあったりと、
楽しませる工夫も随所にありました。

お箏の音色はハープにも似てよく響きます。
そこへもって尺八の枯れた風のような音色が、
日本風な雰囲気を醸し出しています。
お箏では17弦という名の低音楽器もあって
ん、ちょっと迫力。箏柱(ことじ)がでっか~いんです。
三弦は柔らかい音がしています。
細竿三味線ではないのかな?

でも、お箏って、大きいから持ち運びできないし・・・
なんて考えていたところ、
会が終わったところで振り袖姿のお嬢様方が
袋ケースに入れたお箏を小脇に抱えて
さささと歩き去ったのを見て@@  ちょっとびっくり。
見た目より軽いのかしら?それとも力持ち?
私、三味線でも重いのに・・・

この日は長唄の会もあったので、終わったあとには、
そちらに行って、最後の方の数曲を聴いてきました。
最後には西川流の日舞もあって、こちらでも堪能できました。
c0021551_19521751.jpg

ん、三味線に限って言えば長唄がいいです、やっぱり。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-23 22:30 | 三味線 | Comments(0)

歳時記

仕事でちょっと忙しいので、とりあえず、歳時記のアップだけでも・・・

c0021551_820636.jpgc0021551_82028100.jpg

左 ツツジ
右 アジュガ

アジュガはずいぶん長く咲き続けます、花自体は目立たないのですが、
アップにしたら、おもしろい形をしていました。
c0021551_8225430.jpg


先日の黄桜がずいぶんピンクになってきました。
まるでこの寒さで紅葉したかのよう。
c0021551_824382.jpg


ライラックがずいぶん咲いてきたので、
木を適正な大きさに保つため、残りの花を切って、
自転車の横の壺に入れてみました。
c0021551_8272360.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-22 08:28 | 園芸 | Comments(2)

折りたたみ麻帯

友人が盛夏用の帯を作りたいと言います。
でも、あまりお裁縫はしたくないようです。
そこで、以前作った折りたたみ麻帯の作り方をアップしました。
簡単なので、参考にしてください。
こちらから・・・
c0021551_234464.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-19 23:05 | 和装製作 | Comments(4)

桜吹雪の歳時記

名古屋は桜の開花宣言が3月26日に出たのですが、
その後寒い日が多く、ずいぶん花が長持ちしました。
昨日行った大塚屋の前のソメイヨシノが花吹雪。
c0021551_18365397.jpg


   今日咲いていた花は
c0021551_18373374.jpgc0021551_18375015.jpg
左 ブルーベリー
右 黄モッコウバラ


             ちょっと大きくなったのは
c0021551_18381745.jpgc0021551_18383348.jpg右 アスパラガス(約1m)
ピント合わせに苦労しました。
左 青しだれモミジの実
ちょっと実らしくなってきました。
まだめしべがついていて
実に面白い恰好です。
こちらもピント合わせが難しい。


ライラックが今年はとても色がきれい。寒暖の差があるからでしょうか。
放っておくと木が大きくなってしまうので、
一番きれいな時に切り花にしました。
c0021551_18501341.jpg

c0021551_18551980.jpg上は室内の自然光で撮影したので、
ちょっと色が茶色っぽく出ましたね。
右がフラッシュをたいた写真で
実際に近い色です。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-19 18:47 | 園芸 | Comments(0)

薄墨桜

 薄墨桜に呼ばれてホームページを見ると、どうやら見頃だそうです。
昨日まで迷っていたのですが、今朝起きると絶好のお花見日和。
幸い今日は休みが取れます。なので、思い切って出かけました。
 サマーウールに撥水加工のテーブルクロス帯(ウイリアムモリス柄)
お弁当を入れた風呂敷き包みを背中にしょって、
地下足袋履いて、杖の代わりの日傘も持って。
c0021551_23234117.jpg

詳細を早速アップしました。こちらからどうぞ。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-17 23:25 | 外出 | Comments(10)