<   2007年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧

名古屋城障壁画展

桜山の名古屋市博物館で、
名古屋城障壁画展をやっているので、
先日行って来ました。
c0021551_22495689.jpg

名古屋城は戦争が始まった時、はずせる襖や調度品は
疎開させていて消失を免れたのですが、その展示です。
なかなか見応えがありました。

色々説明書きがあって、興味深いのですが、
中近眼鏡で遠くが見えないので、細かいところが判らない(悲)
望遠鏡を覗きながら説明書きと実物を眺めている人がいて
感心しました。次回は真似をしてみましょう。

ぶりぶりを振り回している人と、
ぎっちょうと言う遊びをしている人の絵がありました。
ポロのような遊びなんですが、これもよく見えないのです。ぁぁ・・・

現在、色も落ち痛んでもきているこれらの絵画や
消失してしまった壁の絵などを復元作業中で、
完成している物の展示もありました。
遠目にはきれいですが近くで見ると絵のうまさは格段に違っていて
ちょっとがっかりなんですが、
この件に関しては微妙です。
なぜなら、他の施設ではもとの絵画をデジタル処理し、
彩色や金箔などをその上から施す処理をしていようですが、
見る方としてはその方がもとの迫力も彩色の美しさも
両方楽しめて良いのですが、
それでは次世代が育たないかも、と懸念するわけです。

さて、外へ出るとロビーの左奥では
ビデオ上映をしています。
大きな画面でしかも解説付きです。
もちろん短時間なので全て見ることは出来ませんが
なかなか見た気になりました。
ぶりぶりとぎっちょうも拡大して出てきました。(ノ^∇^)ノ゚
お暇な方はここを見るだけでも(無料だし)いいかも♪
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-31 23:06 | 外出 | Comments(4)

歳時記

今日見つけたもの:c0021551_21523329.jpgc0021551_21524819.jpg
c0021551_215318.jpg
上左:アジサイ
    すみだの花火
上右:白いシダレ桜の実
下:オレガノの花
アジサイはいつ咲いたと宣言したらいいのか難しいです。
特に白いアジサイはそうです。
少しだけ青くなってきたので、もう開花宣言としました。
(写真では色が全然出てませんが)

紅シダレと名前が付いていた白いシダレ桜の実が
今年初めて赤くなりました。植えて約10年。
これサクランボの木じゃないのに。
紅シダレでもないし・・・
ただ、布を染めるとサーモンピンクにはなりますが・・・

ユスラウメの実がこんなに実りました。
c0021551_2211235.jpg

相当(甘)酸っぱいσ(^∇^;)ので、砂糖をぶっかけて煮ました。
c0021551_2225135.jpg
タネがあるので出していたのですが、
面倒だしジャムが無くなりそうだったので
食べる時に出すことにしてσ(^∇^;)瓶に詰めました。
ちっちゃな瓶ですが一杯できました。
でも、半分タネかもσ(^∇^;)ははは
人様には差し上げることが出来ないねぇ・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-31 22:10 | 園芸 | Comments(2)

鶴舞の花々

鶴舞公園のバラと花菖蒲がきれいだそうなので、
何とか咲いているうちに一度と思うのだが、
なかなか行く機会がなかった。
この日、仕事がちょっと早く終わったので、帰りに寄ってみた。
c0021551_19271662.jpg

何とか、まだ咲いているようだ。どのバラが好きかしら?
c0021551_1936352.jpg

やっぱり開きかけのピンク。
c0021551_19361811.jpg
開いても芯が見えないばら。
c0021551_19412390.jpg
とげのない
白いつるばらが
ありますね
c0021551_1944422.jpg
ツートンカラーのレトロなバラ
       噴水とバラ。
c0021551_1928688.jpg
バラが望む奏楽堂
c0021551_19282738.jpg
一方、花菖蒲は今が一番の盛りですね。
アジサイも、もう色づいています。
c0021551_1929916.jpg

ひときわ明るいのが愛知の輝き。
c0021551_19301747.jpg
清楚できれいだったのが村の娘
c0021551_19332685.jpg

いつまで見ていても飽きませんが
もう暗くなるので、帰りましょう。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-29 19:24 | 外出 | Comments(2)

坊ちゃんカボチャ第3弾

昨年の10月以来、
坊ちゃんカボチャ料理の第3弾です。

今回は肉詰め坊ちゃん。
生のカボチャの上の方を切って中身をちょっと掘って
炒めたタマネギとニンニクのみじん切りを挽肉と混ぜて味を付け
カボチャの穴に詰め込み、まとめて電子レンジでチン。
c0021551_213368.jpg

今回は3人分なので3つに切りましたが、
中心部がまだ赤かったので、もう一回チン。
c0021551_214395.jpg

う~ん、なかなか美味しかったんですが、
油分が外に流れて(それはそれでいいのですが)
ちょっとパサッとしています。
それに見かけもちょっと寂しい。

それと生のカボチャをいろいろ細工するのは結構大変です。

次回はカボチャだけ先にチンして
さらに、前回のようなホワイトソースを作ってかけたら、
見かけも食感もいいかしら。

なお、蓋や掘った実はつぶして水を入れちょっと煮て
具もちょっと入れて(今回はシメジと大根の葉)
粉(今回も上新粉)を入れた牛乳を足してとろみをつけ
スープにしました。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-27 21:18 | 食べ物 | Comments(0)

ラベンダー

昨日のラベンダー、一晩すぎたら、なんかステキになってます。
c0021551_20391424.jpg

長いものでは60cmあります。うふ幸せ~
(食卓の上がじゃまという声はさりげなく無視)
夕方新しい水に替えて、丈も少し切って玄関に飾りました。
前の水はお風呂に入れました。
ラベンダーバス、というほど香りませんが、ちょっとだけいい匂い。
今日もちゃんと花瓶の中を洗ったので
明日もお水をお風呂に入れられるかな。
(いつまで香るかしら?)
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-27 20:46 | 園芸 | Comments(4)

もう一回浴衣

どうしようか迷ったあげく、
もう一回だけ浴衣を水に入れてみることにしました。
今回もアイロンには自信がないので、もう一度、伸子頼み。
c0021551_20182135.jpg

ただ、屋上はやめて洗濯用のハンガーを利用しました。

伸子を際している間にもどんどん乾いていきます。
風はあるし、日差しは強いし。

完全に乾いてから、伸子を取って取り込みます。
う~ん。確かに乾くまで待ったので
しんのすけさんの言われるように、縁が VVVVVVVV 状態ですね(^_^;)
おまけに長さを測るとさらに縮んで用尺不足になってます。

今度はスチームアイロンに挑戦です。
スチームアイロンは少し浮かせて蒸気をかけるという感じなので
フリルになったりしないかも。
一応、布目の方向に縦横思いっきり引っ張ってから、
スチームをじわ~っとかけてみます。
“伸びすぎた所よ縮め~っ”とおまじないを言いながら。

今回はフラメンコスカートのフリル状態にはならずにすみました。
端の VVVVVVVV 状態、多少改善されたかしら?
ま、あまり気にしないことにしました。
木綿は手強いです。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-27 20:38 | 和装製作 | Comments(2)

歳時記

今日咲いていた花c0021551_18192369.jpgc0021551_18193796.jpg
          カシワバアジサイ         メドーセージ

カシワバアジサイはこの先もっと開いてきますが、
今日の半分咲を見ていると
なんだかふわふわソフトクリームみたいです。
でも写真に撮るとあまりそんな感じがしないので残念。

メドーセージはやたらに強くて一時そこら中から出てきたので
全部抜いてしまった。
これは数年後それでも出てきたもの。
何本か出てきた時にはすぐ抜くようにしたので大人しくなりました。

ブルーベリーはまだ色づいてはいませんが
ずいぶん実が大きくなってきたので
思い切って網を掛けてしまった。ヒヨドリと毛虫よけです。
c0021551_1826282.jpg


でも、ユスラウメは今のところヒヨドリの目に留まっていないらしい。
c0021551_18263770.jpg


               本日の収穫
c0021551_18265849.jpg
真っ赤になったユスラウメとまあまあ黄色くなったびわ5個、
そしてラベンダー
c0021551_1829642.jpg

びわは昨日の冷たい雨のせいか、
今日の強い日光のせいか
やけど・・・・かわいそ・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-26 18:31 | 園芸 | Comments(6)

坊ちゃんカボチャのクリームソース・ノンオイル

先週、スーパーで大きめの坊ちゃんカボチャを見た。
オーストラリア産だったが、とりあえず買った。

さて、今日のご飯は何にしましょう。相変わらずぎりぎりに考えます。
あるものは豚肩かたまり1回分。
野菜はと見ると、あら、例の坊ちゃんカボチャがちょっと傷んできています。
すぐ食べなくちゃ。
買ったときに売り場に書いてあった料理を思い出します。
坊ちゃんカボチャをくりぬいて
ホワイトシチューのようなものを入れるお料理です。
ふむふむ。それ良さそうですね。

坊ちゃんカボチャを蓋付き電子レンジ対応容器に入れチンします。

その間、豚肉を薄切りにしてさらにテキトーに細かくします。
炒めるのはくどそうなのでごく少量の湯を沸かし、塩で味付け、
そこへ豚肉を入れ、あくが出たらテキトーに取り、
マカロニとシメジを入れ、豚肉にしっかり火が通って、
マカロニがゆであがるくらいの時間煮ます。
c0021551_21251883.jpg

上新粉を大さじ1強くらいを牛乳少量で溶かします。
ちょっと風味付け(きまぐれ)にアーモンド粉もちょっと入れました。
粉を溶かした牛乳を鍋のゆで豚に入れ、
とろみがつくまでちょっと煮込みます。

電子レンジから坊ちゃんカボチャを出して(熱いので注意!)
蓋を切り取りスプーンで中から種を掘り出します。

シチュー皿に坊ちゃんカボチャを載せ、
中に豚ホワイトソースを入れます。
c0021551_21254985.jpg


でも、この大きめ坊ちゃんは2人分だし(500g)、
中身も入りきらなかったので、半切にして、
残りのホワイトソースを横にのせて完成です。
挽きたて黒こしょうをふります。
c0021551_21272334.jpg


ワインがなくて、日本酒とご飯をあわせました。
カボチャは柔らかくなっているのでお箸で食べられます。
ちょっと塩味つきすぎたと思ったけど、
坊ちゃんカボチャがずいぶん甘くて味付けはちょうど良かったです。
ふつうのホワイトソースと違って油使わなかったし♪~

買ってこいよ、ワイン。 はい、わらって、わらって。
でも、そろそろビールの方が・・・
それにしても家中カボチャの匂いがすごいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-25 21:42 | 食べ物 | Comments(2)

初物ラベンダー

もう二日も前の話題になってしまいましたが、
咲いたラベンダーが増えてきたので、夕方初収穫。
今年のラベンダーは心なしか色が濃い?気のせい?
c0021551_18594661.jpg

次の日、毎年ラベンダーの花束を喜んでくれる友人にあげた。
そして、一晩ラベンダーが活けてあった花瓶の水が
とても良い香りがする。
お台所がかすかにラベンダー・・・・って、
瓶がそのままになってるって事がばれてますよ・・・・
わらって、わらって。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-25 19:05 | 園芸 | Comments(2)

白地バティック帯

今日は雨・・・
菖蒲もバラも咲いているうちに見に行きたかったのだけれど・・・
作らねば・・・という物もあったので、
今日はお裁縫をしましょう。

という訳で、できたのがこれ
c0021551_16531450.jpg
c0021551_16533227.jpg

バティック同士のリバーシブルで、しかも引き抜き用に作ったので
c0021551_16554441.jpg

伸ばすと、こんな具合になってます。

上は一旦作ってあったものを以前に解いてあったものです。
下は新しい物ですが、帯の分だけ切り取りスカートにした残り。
今回はこの組み合わせで作り直そうというのです。
ところが解いてみると布が相当薄く(もともと古い物だったのですが)
なかなか縫い始める気にならなかったのです。

しかし、古くて薄くても細い糸でしっかり織られているのでしなやかです。
作ってしまえば、なんと言うこともありません。
お太鼓部分は厚手の帯芯、用尺が不足なので胴一巻きです。
お太鼓部分がしっかりしているので
お太鼓の形が作りやすいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2007-05-25 17:09 | 和装製作 | Comments(2)