<   2010年 04月 ( 66 )   > この月の画像一覧

母猫登場

今朝は良い天気。
朝から仕事で忙しいのに、洗濯物を干したあと・・・つい
c0021551_21301199.jpg

チビ猫たちがころころしていると思ったら
母猫もいました!母登場です!
c0021551_213110100.jpg

お、カメラ目線。
しかも私を睨んでますよ。
そうか、カメラを睨んでいるのではなくて
2階のベランダから見ている私の姿はちゃんと見えてるんだ・・・
(今頃気づいたか・・・)
c0021551_21323128.jpg

おお、先日姿を現したグレーチビが甘えてますよ。
それにしてもふわふわの豪華な毛皮ですね。
ん?ひょっとして?
この日見たねこのうち、二番目の写真のこがこの母猫か?
そして、このブログの始まりに登場した猫っこ
今年のチビのふわふわさが似ています。
ひょっとして子孫?
母猫とかつての猫っこは額の模様が違うので別の個体ですが・・・
鼻っ先の色が似てますね。

それにしても何の役にも立たず、
何の証拠もないことを勝手に想像している私も困ったもんだ。
連休は5日間しかなくて忙しいって言ってるのに・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-30 21:41 | ねこ | Comments(0)

歳時記

今日見つけた花
c0021551_2156231.jpgc0021551_21564018.jpgc0021551_21565797.jpg

左:スズラン、中:フジ(短房)、 右:ジャーマンアイリス(茶色)

スズランはもう何年も前、栃木の義妹からもらった物
長らく小さな鉢植えで毎年花を咲かせていたのですが
地面におろしたら雑草に負けて姿が見えなくなり
少しだけ残っていた鉢の株を別の場所に植え、
なんとか、長らえているものです。
まわりの雑草を抜き、今年少し増えたようです。

町内のお友達の家では、
木陰の痩せた場所でスズランが繁茂・・・・羨
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-29 22:04 | 園芸 | Comments(0)

高枝切り奮闘記

桜切るバカ、とは言いますが
街中の狭い庭では寿命の永そうな紅八重枝垂れ桜を
伸びるままに放置するわけにもいきません。
こ~んな風になったら、どうします?
わが家より大きそうですよ。
c0021551_13294840.jpg

ならない、ならない。これはエドヒガンの薄墨桜:樹齢1500年

それでも、やはり、適当なところで(制御可能な高さで)押さえねば、
ということで・・・・
c0021551_13331235.jpg

高枝切り鋏を精一杯伸ばして・・・苦労しています。
さすがに撮影は夫に依頼しました。
無事切れましたが、本当はこの太いところで切りたかったけれど
歯が食い込むばかりで、切れず、
やや上の細めの所にはさみ直して成功。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-29 13:38 | 園芸 | Comments(2)

ヤマザキマザック

さて、シャンソンコンサートに行くため、地下鉄新栄町の駅で降りると
なんだか様子が変です。
今まで無かったはずの通路が・・・
ちょっと覗いてみると・・・・
c0021551_1395289.jpg

うわっ!
いままでのしょぼい駅から、いきなりもの凄い施設に出ました。
正面の絵が上を指しています。
この階段を昇れってか?

階段を上って振り返ると・・・
c0021551_13131237.jpg

なんかスゴイですね。
ここは何でしょう?
c0021551_13141894.jpg

4月23日オープンと書いてありますね。

はい、ヤマザキマザック美術館のようですね。
c0021551_13172590.jpg

というか、本当はマザックアートプラザオフィスタワーらしいです。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-29 13:26 | 外出 | Comments(2)

今年の仔猫

ふと庭を眺めていると・・・
c0021551_22515437.jpg

をを!仔猫!もうこんなにおっきいよ・・・・
c0021551_225082.jpg

結構よく動いている。
出たり入ったり・・・そして、もう一匹、黒っぽいのもいる。
でも、カメラを向けると隠れちゃって・・・・
遠くから撮っているのでわかるわけ無いんだけど・・・・
c0021551_22492464.jpg

それにしては、カメラ目線?
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-28 22:53 | ねこ | Comments(2)

今日の着物

そろそろ薔薇の季節?
ということで、今日は白い方の薔薇の帯でも・・・・
そして暑くなるという予報なので白のサマーウールを、
と着てみると昼頃はまだ薄ら寒くて
とても寒々しいので・・・・
c0021551_22325298.jpg

リバーシブルの白大島。しっかり厚手です。
中はほとんど夏仕様なので、今日の気候にはぴったり。

そう言えば、その昔(大げさ?)米沢の着物旅行に行ったのは
確か5月の連休・・・この着物でした。
あの当時は長襦袢にも凝ったので・・・
し~っかり暑かった・・・・(^^;)
ウソつきなんて知らんかったもんね・・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-28 22:44 | 着物 | Comments(2)

シャンソン

今年も春のシャンソンの季節・・・
高校の同級生が趣味で(?)お稽古で(?)
習っているシャンソンの発表会。
楽しく見せて頂きました♪~ 感謝 m(_ _)m

アンティーク振り袖で作った舞台衣装がステキ♪~
c0021551_2205739.jpg

昨年は踊りながら唄いながらがなかなか楽しかったので、
今年も期待が、高まります。
c0021551_2235576.jpg

おおかっこいいぞ!と思ったら・・・
c0021551_224199.jpg

今年は若いのに踊らせて、あまり踊ってくれなかった・・・・(-_-)
                                 ずるい・・・・

ほかの皆さんもとってもお上手。
そしてそれ以上に衣装が豪華♪~
c0021551_2291510.jpgc0021551_2292726.jpgc0021551_2293885.jpg

ビートのきいた曲もあって、客席で(頭だけ)踊っていたら
・・・・疲れた(-_-)

でも、◎◎ちゃ~ん!とかけ声もがんばった!
本当は◎◎ちゃん!ッ、と短く掛けたかったが
それでは歌舞伎の大向こうさんのようなので
やっぱ、なが~~~く声を引っ張るべきかと思って・・・
(前から2列目だから聞こえたと思うけど・・・・)
後ろの方から長~く、通る声で叫ぶと格好いいでしょうね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-28 22:13 | 外出 | Comments(0)

カツオ唐揚げ

今日もまたスーパーにはカツオが何本か出ていました。
魚売り場の新顔お兄ちゃん(チーフ?)に尋ねると
僕は刺身の次の日は唐揚げにします、とのこと。

では!
と言っても最近ちゃんとした唐揚げ(というか揚げ物)はしないので
なんちゃって唐揚げ、揚げない唐揚げ粉(味付け)を使いましょう。
しかもおろしニンニクを追加しました。
と言うわけで・・・・・
c0021551_22141275.jpg

お刺身にできるカツオを使ったので
一応じっくりと火を通したのですが
それでも、比較的ふんわりとできて、
やっぱり美味しい!

カツオはお刺身より、洋風の味付けの油焼きが美味しいですね♪~
特にオリーブ油が合いますね。

残りはまたしてもクレージソルトでオリーブ油漬け。
明後日(祝日)のお昼に食べる予定♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-27 22:17 | 食べ物 | Comments(0)

カツオ料理

今日のお昼は醤油漬けにしたカツオ。
オイル焼が結構美味しかったので
これもフライパンで油少々をひいて焼き始めましたが・・・
醤油とみりんが焦げ付きます。
あ、マズイかも・・・テフロンに傷が付くかも・・・
c0021551_21274717.jpg

慌ててもっとたくさんの油を入れて、
カツオを滑らせながら焼き上げました。

さて、お昼に食べます。
お味は?
生利節(生節)と似ていますね・・・・
けっこう身が締まっていて・・・
ぢつは生利節あまり好きじゃないんですが
自分で作った物は、ま、良いじゃない・・・と思ってしまうのが人情?

取りあえずの結論:
刺身、たたき以外のカツオ料理は洋風の味付けの方が美味しい。
きっとカツオの味に和風の繊細な味が負けてしまうのでしょう。
たたきでもニンニクやショウガを使うということは
かなりカツオ自身の味が濃いと言うことでしょうから。
だから鰹節が美味しいんでしょうしね。

なので香辛料がかなりきいて、油も使った料理がよさそう。
保存も考えると
クレージソルトやニンニクをつけてサラダ油漬けがよさそう。
香りの強い油が更に良いかも。
とは言え、あまり長期の保存は不明なので
もっと長期なら佃煮?例のカツオの角煮?

さて、残るは味噌漬けですね。
これは週の後半に期待です。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-26 21:43 | 食べ物 | Comments(2)

庭仕事

今日は仕事に行く時間が結構遅いので気分は優雅♪~
三味線を弾いたあと、ちょっと庭仕事。

ライラックの残りの花を切り、高枝切り鋏で高い枝をばっさり。
残っていた桃の高枝もばっさり。
新芽が出てきたヤツデの古い葉をへし折り、
最後に枝垂れ桜の一番高い枝に挑戦。
高枝鋏を一番長く伸ばし、精一杯背のびして・・・
やった~!
2本ばかり一番高い枝を切ることに成功。
あとから見ると、残るは1本のみ。
2階から切れないだろうか・・・・・

写真を撮るのが難しい話題なので・・・
撮った写真は・・・
c0021551_21153170.jpg

たくさん咲いていたシラー・カンパニュラータをばっさり切って
(球根保護のため適当な時期に花を切ります)
ギボシの葉とともにピッチャーに活けたのですが・・・
全然落ち着きません。

そこで一計。
c0021551_2117675.jpg

斑入りアオキの無駄枝を切って、支えにしました。
ん、なんとかまとまりましたね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-04-26 21:20 | 園芸 | Comments(0)