<   2010年 07月 ( 54 )   > この月の画像一覧

浴衣でゲイジツ

今日は・・・・逆立ち青海波に便乗?イエイエ
c0021551_230055.jpg

わかりにくいケイタイ写真でごめんなさいm(_ _)m
このところあまりの暑さにカメラを出してきて撮るのが・・・・
ついつい、お手軽に走ってしまっています。

シビラの浴衣を浴衣として着ています。
誰ですか?鯉のぼりを着て人魚の真似って言ってるのは。
帯も半幅、で、帯〆を帯揚げ代わりに使っています。
あまり成功していませんが・・・
栄からとぼとぼ南に歩いて(暑さで足さばき極めて悪し)
ギャラリー余白に来ています。

同期の仲間が個展を開いていて、今日がオープニング。
息子さんがジャズマン♪~で
オープニングパーティーの演奏をされるとか。
これは是非とも行かなくては・・・と言うわけです。
c0021551_2362771.jpg

いや~、すごく良かったですよ♪~
スターアイズでも演奏されるとか・・・・
皆さん前売り券買ってられました。いいなぁ~。
あ、でも私もCD(サイン入り)買いましたよ。
演奏も良かったし、何より仲間の応援ですからね♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-31 23:16 | 外出 | Comments(2)

7月の催事予定

新着記事はこの下からになります。ごめんなさい。
7月の催事はこちらクリックでどうぞ。

それにしてもとうとう、このブログ(無料)にも
時々広告が入るようになってしまいました。
広告が無くてシンプルなのがよかったのに・・・・・
入らない時もあるのが、よくわからんのですが・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は時々入る広告です。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-31 22:00 | イベント予定 | Comments(8)

吹上骨董市

今日は珍しく朝から仕事。
と言っても最近それほど珍しくもないのが嬉しいのか悲しいのか・・・
運良くお昼にはもう終わったので
昼食後、急いで吹上の骨董市に行きます。
地下鉄の駅を降りた瞬間、やや後悔。
暑いじゃん!仕方ないです。歩きます。
意外に曇っていて大丈夫そう。

と言うわけで昼からじゅうやや寒いくらいの骨董市で、
隅から隅まで細かく見ながら
めいっぱい楽しみました。

今回のお目当ては
麻の着物(または長襦袢)、とにかく安い物。
赤絵のお皿(6寸ほどの大きめ)、上等でかつ程々のお値段の物
扇子、持っていない柄で使える程度のしっかりした物。
上等でかつ安い蒔絵のお椀。

値段が折り合ってゲットした物
c0021551_1912317.jpg

扇子。今回はどこのお店も300円。

そして閉店ぎりぎりに見つけた麻の男物長襦袢
かなり汚いが上等の半襟付き。
しかも裄64cm長さ120cm☆上出来!
安かったし。
麻はめったにないので、安い物にはなかなか出会えません
聞けば奥から出てくるんですね。
ただ、関東仕立てだし、繰り越しの問題もあるので
ほどいて漂白して仕立て直す?ゆっくり考えましょう。

あとはさんざん迷って止めたのが
白地に墨色の大きなアヤメの浴衣地。
夏の普段着にも良さそうだし・・・・・(まだ迷ってる?)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-30 23:27 | 未分類 | Comments(6)

小花ポーラ柄合わせ

なんとかちょっとだけ時間を作って、
今日は小花ポーラの柄合わせをしてみました。
c0021551_18531142.jpg
        これと
c0021551_18533273.jpg

右と左を入れ替えてみたり
上下反対にしてみたり、色々したのですが
後ろ姿の候補がこの2種類。
均等に散っているのと、何となく柄がつながっているのと。
どうにもわかりにくいのですが、上のに決めました。

次はおくみ。今決めた身頃を左右に注意して表に返します。
おくみ部分を折りたたんで乗せてみます。
c0021551_18584731.jpg
これはもう選択の余地無し。
これ以外は一種類しかなかったのですが、
左右にまるっきり同じ柄の繰り返しとなるので、却下。

次は襟(掛け襟)と袖も並べてみます。
ただし袖はもう前後ろと左右が決まっているので選べません。
c0021551_192445.jpg
    これと
c0021551_193570.jpg
これは一目瞭然。
ごちゃごちゃした柄の中に無地場の多い襟がくると
悪目立ちします。
同じようにごちゃごちゃしていた方がよいでしょう。

袖の具合はまあまあの様です。

そして、襟の本体。
c0021551_1961259.jpg
この上に掛け襟が乗るので
実際とは違いますが、これで良いことにしましょう。

そして、
c0021551_1982481.jpg
袖も乗せて全体像のイメージです。
と言ってもおくみはまだ裁断してないので乗ってません。

ま、良いことにしましょう。
後ろ身頃に強い折り線が付いていますが
アイロンでどこまで取れるか。
帯周辺なので大丈夫でしょう。
印付けまではそれが目安になりますね。
折り線は右の後ろ身頃です。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-29 19:19 | 和装製作 | Comments(2)

今日の着物

今日は唄の先生です。
しっかり指導して頂けそう♪~ 期待☆

しかし、着物は、りこさんのご期待に添い、再度これ。
小千谷縮み(麻)と例の(クリック)麻のリバーシブル帯。
ただ小物は変化を付けました。
c0021551_1910209.jpg

          前回が ↓ ですが、違いはわかりますか?
c0021551_2211916.jpg

はい、小豆色の帯揚げとえび茶色の帯締めです。
今日は緑系統です。この方が涼しげですね。
帯留めがこれ。さして意味があるわけでもなく、ブドウ?葉っぱ?
c0021551_19152784.jpg

りこさん、一目見るなり、あ☆蚊取り線香♪~
・・・・・・なるほど、そう来ましたか、確かにそのまんまじゃん。
次回はそれと関連づけて遊びましょうか。

今日はちょっと帯が滑って、お太鼓が壊れ気味。
糊が着いたままだからかも・・・・(帯洗わないし・・・)
お太鼓部分が短めなので、何か対策の必要がありそうです。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-28 19:19 | 着物 | Comments(3)

カマキリ君

夕方お稽古から帰って、まずは郵便箱をチェ~ック・・・と思ったら・・・・
c0021551_21364566.jpg

おや、ちょっとじゃまなんですけど・・・・
(紐は鍵が壊れた郵便箱の蓋が開かないように止めてあるもの)
しかし、どこかでお目にかかったことありません?

と、思ったら、いきなり何かを捕まえて食べ始めました。
c0021551_21354855.jpg

す、すばやい!見えなかった・・・それ何虫ですか?

昨日お会いした方(クリック)
とは親戚ですか?
それとも本人?ちょっと大きいし、色も違いますが似た姿勢ですね。
一日で緑色になって大きくなった?なわけないか・・・

調べてみると、ハラビロカマキリの子供のようです。
木の上で頭を下にして留まっていることが多く
腹を上に曲げて、待ち伏せをしていることが多い、のだそうです。
色は緑が多い、とか。

そっくりじゃん!
樹上性の種で,林内や林縁,林道沿いで多く見かける。
とのことだけど、うちは林なのか・・・・?
ま、確かに草原というよりは、林だね。
ちょっと嬉しい~かも♪
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-28 19:00 | 園芸 | Comments(6)

散髪!

珍しく火曜日が休みになりました。

数学者の森毅氏の話が新聞に出ていて
彼のお父様が、学校さぼるなら学校行くより有意義なことをしろ、
と言ったという。

そうよね。有意義な一日にしなくちゃね。モッタイナイ。

今朝は薄曇りのためかやや涼しいので、
朝食後、えいやっと、気になっていた庭の散髪。
ニシキテイカカヅラの伸び放題のツルをばっさり。
キャロライナジャスミンやカレーヅタ、オレガノも。
あ~、さっぱりしました。

そこで見つけたのは・・・
c0021551_18551215.jpg

ちっちゃなちっちゃなカマキリ。
よくぞ写ったね。

新聞の投書欄に最近蜘蛛の巣をあまり見ない、
という記事があったけど、
わが家は蜘蛛も蜂もたっぷりいます。
特にアシナガバチが多い。
蜘蛛は各種そろえて(笑)
花が咲いていると大抵1匹緑のが陣取っているけど・・・
種類を調べるに私のカメラでは役不足でしょう。
これだけ捕食者がいるってことは
どんだけ食べられる方がいる?って感じ
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-27 21:06 | 園芸 | Comments(2)

広重

一度、UFJ銀行の貨幣資料館に行って記帳したら、
以来、展示が変わるたびに案内が来るようになった。
案内状を持って行けば絵はがきをくれる。
一回の展示はずいぶん長くやっているのだけれど、
それがなかなか行けない。

今日は是非行かねば。
庭仕事のあとチャリ飛ばして行ってきましたよ。
風を切っていくのは結構涼しくて快適でした。

広重の冨士三十六景、オリジナル版が一挙公開。
c0021551_19102460.jpg

有料の美術館でこれだけ展示してあったら
なかなかのものですが・・・・

古いものなんですよね。でも色がとてもきれいです。
葛飾北斎が富岳三十六景も含め二枚(ただし復刻版)ありました。
これと比較すると、広重って繊細なんですね。
以前、どこかの美術館で広重の写生を多く見て
その描写力に感心しましたが、いやぁ~、美しい。
比較すると北斎はデザイン力に優れるような気がします。
写生というより、デザイン。線も力強いですね。

広重の絵は人間の姿や着物が、見ていて楽しかったです。
人間は所々にしかいないんですけどね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-27 19:42 | 外出 | Comments(2)

小花ポーラ着手

昼食にとう松の蕎麦が食べたくなった。
だって、貨幣資料館から近いから・・・
しかしお財布の中のお金が入ってなかったし・・・
とう松は初めてじゃないし・・・・
だからちゃんと家に帰って(千円得したことにして)
乾麺の十割蕎麦を茹でておかずと一緒食べた・・・・(-_-)

そして、エアコンが壊れた、という長男の言葉を疑って
彼の部屋でエアコンを掛けて三味線の練習をした。
効くじゃん!おまけに32℃まで目盛りがあって
行けるし・・・・
31℃か32℃+扇風機が快適。
となりの部屋は34℃・・・・今日はちょっと湿度が高いようです。
蒸しっとする。庭に水撒き過ぎた?

さて、以上が前置きで、やっと本題。

一言。小花ポーラ着物に着手。
c0021551_19542579.jpg

両袖が完成♪~
アイロンもきちんと使って、かっちりと作りました。

これだけ細かい花が向きも色々であるので
柄合わせは・・・・・私には無理・・・・・
気にせず裁断しちゃいました。

さあ、先送りばかりしていた事案がずいぶん片づきましたね。
有意義な一日だったことにしよう♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-27 19:35 | 和装製作 | Comments(4)

帯修正

さて、今日はたっぷり時間が使える・・・
と朝からニコニコ。
でも結局それほどでもなかった、というのは・・・
ばあちゃんの定期預金の満期の継続手続きその他を
頼まれてたんだっけ・・・午後が半分潰れたけど・・・・
めげず・・・
c0021551_19503226.jpg

例のバティック・ヘンプ帯
引っぺがしたのを縫いつける作業。   完了♪~
こんな感じ
c0021551_19515445.jpg

素材は同じ麻ながら、前の生成のタレはどうもイマイチでした。
今回の素材はポリのお召し調ですが、色はこの方が落ち着きます。
この真ん中の模様が、“もやしもん”(クリック)
沢木惣右衛門直保の肩に乗っている A.オリゼー(黄麹菌)に
似ているから、もやしもん、って命名しようかしら。

そして、
c0021551_19531568.jpg

なぜか柄の位置が変だったこの帯を・・・なんとか・・・・

庭の植物を色々見て、でも結局写生するわけでもなく・・・
c0021551_19542342.jpg

イメージで描いたらちょっと本物と違っちゃったけど・・・・
って、わかるかしら?ラベンダーの葉っぱのつもり・・・・
もう少しなんとかしたかったけど、
描けば描くほどだんだん変になるので・・・ぐっとがまん。

あとはお祝いのバスタオルを縫ったり
すり減ったバスタオルを足ふきマットに縫ったりと
一応予定した作業はこなしたけど・・・
本当は以前に買ったウールの薄物(ポーラ?)を
縫い始めたかったのですが、また延期です。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-07-26 20:02 | 和装製作 | Comments(2)