<   2010年 10月 ( 44 )   > この月の画像一覧

まつたけ~!

近所ミニスーパーに行くと、
あらら、松茸ですよ。しかも安い♪~
c0021551_21103912.jpg

これが6個入って1000円以下。
もっと驚いたのはトルコ産って書いてあること!
ちょっとググって見ると何年も前から輸入されているようですね。
でもご近所で見たのは初めてですね。
というか、とうとうここまで来たかって感じかも。

誰が最初にトルコの山ん中へ行って松茸を探したのか・・・
ご苦労様です・・・・
ひょっとして世界中の山を探してる?

と言うわけで、松茸何年ぶりに家で食べるかしら?
早速・・・・・
c0021551_21182025.jpg

出してきましたよ、土瓶蒸しセット♪~
何年も前、瀬戸物祭りに瀬戸へ行って買ってきた物です。
これを出すのも数年ぶり?

さて、この松茸、ずいぶん泥というか土が付いているので
c0021551_21201827.jpg

布巾で拭くだけだよ、と主張した長男も、洗うことに同意。

思い出して戸棚の置くから引っ張り出してきた
c0021551_21215688.jpg

韓国松茸焼酎も必要ないですね、
結構良い香りがします。
焼酎の方が変なので使うのはやめ。

松茸ご飯と土瓶蒸しにして、たっぷり頂きました。
はい、ちゃんとギンナンも買ったので入れましたよ。
あ、スダチも買いましたよ。
あとは、なぜかヒラメの煮付け(身が柔らかくてカレイとはちょっと違ってました)と
ほうれん草の練りゴマおひたし。

土瓶蒸しの容器で松茸のお吸い物をすると良いことは
おままごとみたいなので、ゆっくり楽しめるってことでしょうか。

は~!ばあちゃんも一緒の晩ご飯、5人でたっぷり秋を満喫しました。
(どうせならサンマにすれば良かったかな?)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-31 21:32 | 食べ物 | Comments(2)

トルタ・ディ・メーレ・・風

先日来、ホームページの移転やら書き直しやら
昔の記事を読み直す機会があって
自分ではすっかり忘れていた物を発見。
どこでどう知ったか。トルタ・ディ・メーレなるケーキ。
トスカナ風りんごケーキだそうで。
ネットでググルとイタリア語ばっかり・・・・
torta di mele で検索したからですが・・・・

ケーキが食べたくなったので、
ちょっとこれでも焼いてみようかと・・・・
でも、適当にいつものケーキにアレンジして・・・・
c0021551_2183779.jpg

黄色いところがリンゴです。美味しい♪~
リンゴだけでなくレーズンとクルミも入れたので・・・
リンゴ入りフルーツケーキになりましたが・・・・

あとで、検索した動画をいろいろ見るとやや違う箇所発見。
次回、イタリア風に焼いてみようかと、早くも思っている自分。
(バターが高値のままなのが悲しい・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-30 21:19 | 食べ物 | Comments(4)

歳時記(旧暦9月23日)

2回から見ている庭がずいぶん荒れているので
なんとか手入れしたいのですが、なかなかチャンスが・・・
それでも今日午後、台風がどこかへ行っちゃったらしく雨も止んだので
伸びすぎた蔓や枝を払う時間が取れましたが・・・・
途中で暗くなってしまって、切り落としたものを掃除する時間がない・・・・
明日降りませんように・・・・天気予報は怪しいのですが・・・・

で、見つけた花は・・・・
c0021551_20423172.jpgc0021551_20424870.jpg
フジバカマ(右)
白の秋明菊(左)

フジバカマはずいぶん前から蕾がピンクなのに
やっと開いたらしくおしべがふわふわしてきました。

白の秋明菊も場所の加減か
ピンクが終わりに近づいた今頃やっと開花。
でも咲いただけ誉めてあげよう。
咲かない年が多いんです。
陽が当たりすぎて乾燥するのでしょうか?

テイカカヅラの伸びだした蔓を切っていると
普段見かけないアシナガバチが葉にたむろしています。
切り進むとますます多くなってきます。
え?マズイかも・・・・・
下をふと覗くと・・・・え~!いつの間に・・・・
で~っかい巣が・・・・・うっそ~!
1mくらいの範囲でツル切り中止。困ったもんだ・・・・・
倉庫内の巣をバルサンしちゃった報復?
なにも人通りの多いところに巣なんか作らなくても・・・・・
猫だって通るのに・・・関係ない?
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-30 20:50 | 園芸 | Comments(0)

白マーボー

お豆腐を食べなくちゃ(賞味期限が・・・)
お肉は豚ヒレ塊がありますね。ネギもありますよ。
あと、ナスもキノコもあります。
気分としてはマーボー豆腐が食べたいけれど、
ちょっと元気がないので、優しい味のものが恋しいのですが・・・
では!
c0021551_197858.jpg

ニンニク一かけ、ネギ3本、豚肉、ニンジンも少し。
全部みじん切りにして少々の油で炒めましょう。
c0021551_1983499.jpg

肉の色が変わってネギがちょっとしんなりしたら
マイタケとナス少し大きめに切ったものを加えて炒めます。
ちょっと炒めたらダシの素を振りかけて蓋をして弱火にします。
しばらく蒸して火が通った感じになったら・・・
緑豆春雨を入れて・・・・
c0021551_19103378.jpg

お豆腐を入れます。
今回は柔らかい豆腐だったのであまりかき混ぜないようにして
また蓋をして中まで熱くなるのを待ちます。
c0021551_19122054.jpg

水溶き片栗粉に味を付けて(今回はたまたまあったナンプラー)
回し入れてとろみをつけます。
最後に味を見て調節します。
今回は唐辛子も入れてみましたが
何となく優しい和風の味になりました。
寒い日には温かいご飯と同じお皿に入れても美味しい♪~
ごちそうさまぁ~!

白マボ豆腐・ナス・はるさめになりましたね♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-29 19:22 | 食べ物 | Comments(2)

桃山絢爛の美

お昼で仕事が終わったのでそのまま博物館に行きました。
雨だったので一旦、家に帰って着替えて・・・
というのはあっさり却下(^^;)
c0021551_183153100.jpg

予想通り洛中洛外屏風、の様な絢爛豪華な屏風も沢山ありました。
というか、これでもかというくらいのエネルギーで迫ってくるのですが
ガラスの向こう、結構遠くに立ててあるので
細かい絵が見えない・・・(T_T)
行かれる方遠くが見える眼鏡とか双眼鏡とか
そんな物があると楽しめそうです。

何が面白かったって・・・
本邦初公開という屏風ですが・・・
やっぱ、面白いのは風俗・・・(何期待しましたか?違いますヨ)
c0021551_1833042.jpg

桃山のゆるキャラ着ぐるみ・・・・とか
これはもちろん博物館内の本物を撮影したのではなくて
博物館外の通路の展示物ですが
ゆるキャラ踊り行列の様で、南蛮人に扮している人とか
でも着ぐるみはこの人だけで全く唐突にタケノコなんです・・・・なぜ?

闘犬、乞食、着物を干す女、床屋、山鉾巡行などなど
洛中の様子をこれでもかと描いてある屏風。

昔どこかで読んだのは
お城の中に住むやんごとないお方がたは
お城の外に出て一般の人々の暮らしや自然を見られないので
外はこのようになってます、と見せるため
あらゆる物を描いて屏風にしたとか・・・・
そうよねぇ~今みたいにテレビや写真もないから
例えば何かのイベントに参加したとき、
自分はどんなだったか見たいですよね。
今なら写真を誰かが撮ってくれますが
当時だったら絵を描いて貰わなくちゃ・・・ね。
なんてことを思いながら、
合戦の様子、洛中の様子、何かの行列、花鳥風月、
を眺めたのであります。
もちろん、漆塗り、陶器、古文書、武具甲冑、城、
この変革の時代の理解を深めるものが豊富に並んでいました。

さて、外に出ると、まだ冷たい雨です。
c0021551_18511587.jpg

博物館の前庭に紅葉した木が一本。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-28 18:53 | 外出 | Comments(0)

今日の着物

今週末はハロウインですが、着る機会があるか微妙なので・・・
c0021551_17595071.jpg
ハロウィン・イメージ・コーデです。
どこがハロウィンかって?
ま、色ももちろんですが・・・蜘蛛の巣半襟(写真がない・・・)
c0021551_1821691.jpg
ハロウィン帯留め
c0021551_1825734.jpg

蛇のうろこ鼻緒
c0021551_1832351.jpg

コウモリ扇

ね、ね、なかなかフルにハロウィンの役者が揃ったでしょ?

外がとても寒かったので、緑のショールをしていきました。

で、どこに?
午前中から松坂屋のカルタゴ展と画廊。
(牧野 環さんの絵はほんとうにステキでした。
隣の紙さまがこれまたおもしろかったです)。
堪能しましたが、疲れたので、午後からの三味線は絶不調。
すっかり気分は鬱・・・・・
まだ引きずっているので外出の別スレも立てず(苦笑)・・・・
これでおしまい。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-27 18:23 | 着物 | Comments(2)

ポークステーキwチーズ

時間が無くて慌てて料理をするとき
ついつい手抜きでポークステーキ用の肉を
ただフライパンで焼くだけ・・・でしたが、
昨日も冷蔵庫を見るとそれ用のお肉があります。
ポークステーキで良い?と尋ねれば、
う~ん・・・・と微妙な返事が・・・・
んじゃぁ~
c0021551_19223687.jpg

かなり焼けてきたところで上にチーズを載せ
最後に蓋をしてチーズを溶かし、
お皿に盛ったところでトマトレリッシュと言うか
トマトサルサというか、そんな瓶詰めがたまたま開いていたので
上にのせると・・・うん、ちょっとごちそう的になって美味しかったです。

ところで、ためしてガッテンでポークステーキの焼き方を見て以来
うまく焼けるようになりましたよ。
油少々を引いたテフロンフライパンを
炎がやっとフライパンの底に付くくらいの火加減で
まず片面をじっくり焼いて、色の変わりめ線が
ほぼてっぺん来たとき(上の面だけが生の色)
裏に返して焼き上げる、というもの。
これでパサパサせずにしかも
ちゃんと火が通って美味しく焼けているのです。
うちはいつもは塩とニンニクを利かせた味付けにします。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-26 19:28 | 食べ物 | Comments(0)

帯直し

着物を着始めの頃、(もう15年ほど前?)
やや格の高げな名古屋帯が欲しくて
どこかの展示会場で買ったことがあります。
しかし、仕立て上がってきた帯は長くて
二重太鼓にはやや短く、一重太鼓には長くて結びづらい
という、中途半端な物。
どうにも面倒でその後、
二つに切って付け帯にしてありました。

しかし、いつの頃からかそのような帯も引き抜きで結ぶようになり
更に言えば、未仕立て袋帯(芯無し)の
お太鼓部分を二つに折って名古屋帯化(クリック)することを思いつき、
それ以降、付け帯の出番が無くなっていました。
しかし、お蔵入りばかりではモッタイナイので
引き抜き帯化することに決定。
c0021551_18564521.jpg

引き抜き帯はタレに裏が出るので
まず、帯のタレ部分を解き裏と表を少しずらすことにしました。
上はお太鼓部分の縫い目が解いてあります。
ほんの少し裏と表がずれていて中が見えています。
c0021551_18584755.jpg

表が15cmほど裏に来るように折り直して、縫い合わせました。
c0021551_1902094.jpg

反対側で余った裏地は表に折り返して、縫い合わせました。
その後で胴に巻く部分とお太鼓の上部分を半分に折って
つけて縫い合わせました。
c0021551_1924953.jpg

表地が裏に回った分、お太鼓の部分が短くなって
結局帯全体の長さの長すぎる分は胴に巻く方に行ったのかな?

明日はまだこれを締める予定はありませんが、
試しに締めてみますか?
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-26 19:12 | 和装製作 | Comments(2)

冬到来?

天気予報通り、寒くなりました。
昨日までは夏も終わったかなぁ~、という気候。
今日は朝から冬が来そう・・・・という気候。
日が落ちるとずいぶん寒いです。
柏葉アジサイの紅葉が一段と進みます。
c0021551_18351617.jpg


ま、でも、半袖Tシャツに例の赤い単衣コートでちょうど良いんですが。
あのコートは袖が袷なので意外に暖かです。
でも、これからはもうちょっと暖かなコートでも良いかも・・・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-26 18:37 | 園芸 | Comments(0)

美術展

仕事の帰りに金券屋にふらりと寄ると・・・・
c0021551_1621825.jpg

今日は結構色々出ていて・・・ついふらふらと・・・・
4枚も買ってしまった・・・・(かなりお安くなっていたから・・・・)

まず行かねばならぬのが・・・・名古屋市博物館の桃山
9月25日~11月7日
月曜休みだし、しかも明日26日も休館。なんだそれ!
行けるときにさっと行かないと終わっちゃうね・・・・

次は松坂屋美術館の古代カルタゴとローマ展(クリック)
10月23日~11月21日 あら、もう日本のあちこちを巡回して最後?
カルタゴってローマを攻めたハンニバル将軍のの故郷よね。
紀元前200年頃か・・・・
この数字を覚えておいて見ると面白いかも・・・

さて、その次は名古屋市博物館の
名古屋タイムスの見た名古屋(昭和21~39年)
11月20日~12月19日
私の知らない名古屋ですよ。
私が名古屋に来たのは昭和40年かな?
でも、懐かしいかも・・・・

その後は松坂屋美術館の
アールヌーボーのポスター芸術展 11月27日~12月26日です。
NHK日曜美術館のポスター展(クリック)
放送されたものですね。
アールヌーボーだけがフィーチャーされていますが、
後半の時代(現代に通じる物)も面白そうです。

こんなに買い込んで自分で自分を慌ただしくしている気がしますが
見ているときだけはゆったりとした時間を過ごしに行こうと思います。
できれば、ちゃんと着物に着替えていきたいですが・・・・
ぼんやりするときがあったら、どの着物を着て
どの美術展に行こうかな、って考えると楽しいですね。

でも取りあえずは、明後日は
高島屋の京都老舗展と
松坂屋画廊の牧野 環 -個展-(クリック)ですね。
あ、ついでにカルタゴも行けばいいか・・・う、忙しいかも。
では、午前中にカルタゴに行って午後お稽古のあと画廊ですかね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-10-25 17:00 | イベント予定 | Comments(2)