<   2010年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧

11月(と少し先まで)

しばらくこの予定表を最初にします。新着記事はこの下から見てください。

11月13日 着物でジャック@セントレア

11月20日 12ヶ月の刺繍帯展@妙香園画廊
   (栄ガスビルの向かい、アディダスの隣)

11月27、28日 るびーぶる昔きもの展@アトリエるびーぶる(二葉館斜め北向かい)
(11月28日 大須骨董市も)

12月19日 全国青少年長唄まつり@アートピアホール

12月25、26日 名古屋音楽大学 オペラ魔笛 無料@名古屋音楽大学

1月19日 新年お弾き初め 13:00~15:00@中日ビル4階三味線教室内

1月30日(日) @北文化小劇場 (三味線で) 元禄花見踊り、神田祭

詳しくはこちらクリック
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-30 21:59 | イベント予定 | Comments(2)

アールヌーボーのポスター展

NHKの日曜美術館で見たのも多少関係あるかもしれないし・・・・
チケットを安く買えたのも関係しているかもしれないけれど・・・・
(なに言い訳してんでしょう・・・)行ってきました。
c0021551_1748372.jpg


テレビや雑誌で見ているときには気づかなかったことですが・・・・
c0021551_17491718.jpg

右上のミューシャの有名なポスターって
大きいんですね!2mくらいある?もう少し小さい?
かなり大きなミューシャのポスターが壁一面に数枚。
かなりの迫力です。
あまり大きいので真ん中で継いであるんですね。

ずっと以前ミューシャ展に行ったことがあるんですが
その時、感じなかったのはなぜかわかりませんが・・・
ひょっとしてこれはなかった?(記憶がありません・・・)

ロートレックの有名なポスターも本当に大きいんですよ。
やはりパリの街中に貼って人目を引くにはこのサイズが必要なんですね。

前半は美術展や分離派と言われるグループ展のポスターばかりで
デザインの歴史、という感じでした。
1900年ころ(明治の終わり)から見ていくので、
ヨーロッパと日本が互いのデザインに影響を与え合っていくのがわかります。
浮世絵がアールヌーボに与えた影響はよく聞きますが
掛け軸に似たデザイン、銘仙の柄に似たデザイン、
あ、銘仙はきっと日本が影響を受けた側ですよね。

後半の商業ポスターになると
作品の解説以上にポスターの中に書いてあることが面白くて・・・
と言っても英語は少なくて読めないのも多いんですが・・・

なぜか途中には女性の服装が展示してあり
ウエストの細いスタイルのドレスと
1920年代のウエストが無くなった時代のドレスと
女性解放と絡めた説明ですが
4枚のドレスはいずれも相当上等な物でほれぼれと見て、
何か自分の服に応用できないか考えてしまいました。

いっとき、優雅な気分に浸ることができました。
さぁ、この気分で年賀状のデザイン考えなきゃ・・・・・

あ、のどか湧いちゃった・・・・何か飲みたい・・・・ではこれを(クリック)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-29 18:11 | 外出 | Comments(0)

クリームソーダ

結構歩いたのでお腹もすいて喉も渇きました。
でも今日は早く帰ってやりたいことがあるし・・・(いつもだけど・・・)
ふと地下鉄の出口で見かけて・・・・
え?ヌーボー?アップル?
c0021551_17302715.jpg

家に帰ってクリームソーダにして飲みました。
(クリームソーダが好き・・・冬でもちゃんとパイスクリームは買ってある)

少しほろ苦いのは・・・あぁこれ紅茶なのね♪~
そりゃソーダ午後の紅茶って書いてあるし・・・・・
でもクリームソーダになると(ひょっとしてならなくても?)
リンゴの香りで紅茶ってわかんないですけど・・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-29 17:35 | 食べ物 | Comments(0)

歳時記(旧暦10月23日)

サザンカが次々と咲き始めました。
c0021551_2326439.jpgc0021551_2327547.jpgc0021551_23273847.jpg
白楽天              ピンク                   絞り
白楽天以外は名称不詳でそっけない呼び方をしています。

風通しや陽当たりの関係であまり紅葉しない我が庭のモミジですが、
奥の黄色く黄葉したのは青枝垂れモミジ。
手前の赤いのは、紅枝垂れ。
通常は暗赤色ですが、綺麗な赤になってきます。
今のところこの部分だけ赤くなってきましたが、今後どうなるでしょうか?
c0021551_23311517.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-28 23:34 | 園芸 | Comments(0)

お弾き初め準備

次男が車のルームライトを付けっぱなしにしたので
バッテリーが上がってしまった・・・・
バッテリーを充電するためディーラーに持ち込んだので
この週末は色々と予定が狂って・・・・・
るびーぶるのむかし着物展にも行けなかった・・・・

というのも・・・ちょっと良い三味線をヤフオクでゲットして
調整と皮張りに出してあったのが出来上がったのだけど・・・・
車が無くて、今日しか行けなかった・・・・

でもって、お弾き初めに使う小物の製作を思いついて・・・・・
c0021551_23133982.jpg

頂き物のリンゴ箱を・・・・もとい・・・頂いたリンゴが入っていた箱を・・・・
切り刻んで・・・・・
リンゴも上等だったけど、段ボールも上等で、段ボールが2段重ね。
上手に丸く穴があきました。
で、どうなったかというと・・・・・
c0021551_23132137.jpg

ここまで完成。あともう一息・・・・・・

さて、何になるのでしょうか?
当ててみてください。当たるかな?
ヒントはお客様用ってことで・・・♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-28 23:20 | 三味線 | Comments(2)

紅葉@ご近所

帰り道・・・・まるでクリスマスツリーみたい・・・・な黄葉したイチョウです。
c0021551_22551780.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-26 22:55 | 外出 | Comments(2)

昨日の着物

昨日の着物です。
昨日はけっこう寒かったので、何を着ようか・・・
一旦マントを着てしまうと、便利で、ついつい・・・・
しかし今からマントを着ていてはせっかく手持ちの防寒具が・・・・
というわけで、生地が面白くて買った普段っぽいコートをば・・・
c0021551_2214315.jpg

着物は始めて自分で縫った(クリック)部分的失敗作(^^;)
ウールですが、かなり化学繊維が入っているらしく、
結構蒸し暑いので今の季節にはちょうど良いかな、
という着物です。ビルの中は暖かですからね。

帯は母の着物だったお召し。
数回着て洗い張りに出したところ、生地が一部極端に弱っていて
ずだずだに裂けてしまったので、
丈夫なところだけ切り出して帯にしたものです。
比較的うまくできてしっかりした良い帯になりました。
と言ってもどうやって作ったのか、あまりに昔のことで思い出せません・・・・
たかが15年ほど前のことなんですけどね。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-25 22:32 | 着物 | Comments(0)

ホイル焼き

生鮭を買ってきた。
長男にこれで何を作ろう?と尋ねると、
めんどくさそうに・・・ホイル焼き・・・・と応えた。

そう言えば、鮭のホイル焼きってある意味定番だよね。
給食とかに出てくるみたいな・・・・・
でも、最近(っていったい何年だ・・・記憶がないほど長い間)やっていない。

長男はメニューを言っただけで一向に手伝おうとしないので
(夫が、忙しいんだよ・・・・と助け船を出す)
アルミホイルを4人分出し何を入れようか考えた。
c0021551_18879.jpg

オリーブ油をちょっと垂らした上に鮭を一切れずつ。
その上やら横やらに乗せたのは、生のまま、やや小さく切った
ジャガイモ、タマネギ、カボチャ、キノコ(マイタケ)、(冷凍)サヤインゲン。
上から、クレージーソルト、黒コショウ、日本酒など適当に振りかけて
c0021551_18108100.jpg

口が開かないようにしっかり折りたたんで綴じた。
オーブンに入れて200℃20分。
c0021551_18111260.jpg


意外に美味しいですね。
時間と温度をちょっと悩んだのですが
焦げたりせず、蒸し料理になりました。
心配したジャガイモ、カボチャ、タマネギも
十分出来ていました。
味は薄めなので後で醤油やらユズ胡椒やらかけました。

これ大人数のお客さんに便利かも・・・・
洗い物が極端に少ない♪~(鍋はないし、お皿もほとんど汚れていない)

今日近くのホームセンターで、タジン鍋とシリコン蒸し鍋をじっと見ながら
電子レンジでチンも便利だけど、オーブンでじっくり作るのも
また、おいしさの秘密かしら・・・などと考えましたが・・・・
いやいや物を増やすのは止めよう・・・・・
夫婦二人の食卓になったら、昔の調理器具を出してきて
また考えましょう。似たような物があったはず・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-24 18:20 | 食べ物 | Comments(4)

紅葉@岩屋堂公園

予定のない休日、シーズン一度くらいは紅葉狩りに行きたい・・・
ということで、夫と2人車で瀬戸市北の岩屋堂公園に行くことにしました。
2007年8月(クリック)に行ったところです。
何日か前の新聞に夜のライトアップが始まったと書いてあったので
混むでしょうか?
しかし香嵐渓などと比べると知名度が今ひとつなので
さほどの渋滞もないでしょう。夜中過ぎまで雨だったし・・・・
c0021551_19362370.jpg

もみじまつりの旗が寂しく揺れています・・・・ただ今10時
もう少し奥まで行きましょうか・・・・
あ、いつものプールの所まで来ると人がいて、
きれいに紅葉したモミジがあります。
ちょっと五平餅団子で腹ごしらえして(10時のおやつ)出発です。
通常の川沿いではなく横にそれて岩屋堂へ行きましょうか。
ほんの少し山を登ると・・・
c0021551_1941873.jpg

大きな岩に仏像があり誰かがお経を唱えています。
その巨石の下はお堂になっています。
c0021551_19421264.jpg

このお堂が岩屋堂公園の名前の由来です。
開いたのは行基(725年)!ですって、古い話です・・・・・・
このすぐ横には滝があります。暁明滝だそうです。
c0021551_20374370.jpg

大きな岩に木が生えています。このあたりは巨石がゴロゴロですね。

せっかくなので、展望台を目指して山を登ることにしました。
足許は岩が多いです。
こ~んな巨岩の間の小道を通り抜けて登っていきます。
c0021551_20414248.jpg

頂上近くなるとますます岩です。
c0021551_20423982.jpg

頂上展望台からはこんなに開けた眺めです。
c0021551_20532543.jpg

名古屋駅前のビル群もナゴヤドームも瀬戸のデジタルタワーも見えますね。
その向こうの鈴鹿山系とか養老山系とか伊吹山とかは
見えるような見えないような・・・(よくわからない・・・)

さて、同じ道を帰るのではツマラナイので、向こう側におりましょう。
c0021551_20551040.jpg

瀬戸大滝は2007年の夏(クリック)に来たところですね。

さて、今回の旅のお伴は
c0021551_20564382.jpg

前日の雨もあって、今日はジーパン姿です。
かなり足許がぬかるんでいたり、岩の段差が大きかったり、
この杖が大活躍。
ぢつは万里の長城を歩くために北京の観光地で買った物。
ちょっとした武勇伝もあったのですが・・・また、いつか・・・・

さて、杖のお陰で足取りも軽く・・・・岩場を降ります。
いよいよ、瀬戸大滝です。
c0021551_2115113.jpg

真昼の太陽が滝の飛沫を照らし、虹が見えますよ☆
滝の近くのモミジはいよいよ燃えるような色です。
c0021551_2117316.jpg

近くによると本当にキレイ!
c0021551_21182180.jpg

下もモミジの絨毯
c0021551_21331761.jpg

さあ、お腹もすいたので川沿いに元に戻りましょう。

c0021551_21224521.jpg

良い半日でしたね。駐車場はいっぱいになってますね。
さ、瀬戸の街でお昼にしましょうか、・・・・コメダに入りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-23 21:49 | 外出 | Comments(2)

ウチワハギ(ウスバハギ)

一旦店を閉じていた近くのミニスーパー(もと公設市場)
再び名前を変えて(と言うか昔の名前に戻って)再開店。

経営も変わったんでしょうね。
多少中身が変わりましたが、レジのおばちゃんや店員さんも
また戻ってきて、仕入れ先も一部同じで・・・・
でも、お魚屋さんとお寿司屋さんは変わりました。

お寿司屋さんはスーパーが閉店した後すぐに
近くで独立したお店を開いたので戻らず、
お魚屋さんとお寿司屋さんが同じ系列で入ったのです。
お魚屋さんを任されているのは若いお兄ちゃん
元気の良さで売ってます。ちょっと目新しい魚や
前よりちょっと上等そうなお魚も眼にするようになりました。
前は大量に安い魚を置いてましたが・・・
そんなにようけお客さん来おへんって・・・・・
で今回見つけたのは・・・・
c0021551_1858086.jpg

ウチワハギって書いてありますよ。
見るとお刺身の所にウチワハギって書いた白身が並んでいます。
肝の一部も入っています。
これはそのお刺身を取ったあとのアラですね。

で・・・・
c0021551_18592618.jpg

鍋になりました。
その前にちょっとだけ身を生でかじってみました。
だって、お刺身の残りだから新鮮だものね。
お刺身はちょっと大味な感じですね。
でも、お鍋はとってもおいしかったですよ。
パックに入っていたのは2つにかち割った頭1尾分と
中骨やら縁側部分やら、何てことない身が少しでしたけど・・・・
でかい頭なのでさらにいくつかに切って鍋に入れましたけど・・・・

どこかで、白身の魚はポン酢で食べたい・・・と書いてあるのを読んだので
今回は醤油とレモンとお酢を少々混ぜたつけだれで頂きました。
(長男がポン酢はレモンと酢を混ぜろとうるさいんです)
夫婦2人だけのちょっと簡単なごちそう、お酒が美味しいおじやも美味しい♪~

うちわとか、うすばとか、薄い名前のカワハギですね~
これが頭だとすると確かに薄っぺらい。薄っぺらくてでかい!
ネットで調べても団扇を思わせるような丸い形ではないので
これは団扇みたいに薄い、という意味なんでしょうね。

これが美味しかったので、次の日は本カワハギを鍋にしちゃいました。
また?と夫が言ったので、でも美味しかったでしょ、と無理矢理。
これは肝も入っていたので、ぢつは私こっそり独り占め・・・・
(また鍋?なんて言う人にはあげないもん)
[PR]
by yamamotoyk | 2010-11-22 19:11 | 食べ物 | Comments(2)