<   2011年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

Tシャツからおよど掛け

息子達がいらないTシャツを捨てていったので
慌ててゴミ箱から拾い出してとっておく私は
断舎利どころではないわね・・・・

で、それをまたお蔵入りさせたらますます・・・・マズイ

というわけで、今回は派手でやや厚手のTシャツから
シンプルなおよど掛けを作りました。
型紙は無料型紙をこちらのサイト(クリック)からいただきました。
c0021551_23532848.jpg


熊さんに試着して貰いました。
あら、ぴったりだこと☆
c0021551_23535666.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-31 23:55 | 手芸 | Comments(4)

歳時記(旧暦7月1日)

一歳百日紅の花発見
c0021551_2335977.jpg

その他イチジクにも実がついているのを発見。
c0021551_231147.jpg

さあ、いつ頃熟すのでしょうか?楽しみです♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-31 23:04 | 園芸 | Comments(0)

チェック小千谷完成

ブログのアップもそこそこに一生懸命チクチク、チクチク。
やっとの事で完成しました。

一生懸命頑張るには訳というか目標もあって・・・・
今日はご近所の商店街の夏祭り。
ご近所から、ず~っと向こうの覚王山までお祭り続き。
あわよくば行きたいな・・・・と
c0021551_2037265.jpg

なんとかぎりぎり完成(一応の)にこぎ着けました。
そして、家族4人+チビ1人でおまつりに行けましたよ♪~
数少ない手持ちの半幅帯がちょうど良い色合い。

いか焼きと、串カツと味噌おでんを食べて
太鼓を叩いているところまで行って、
一曲聞いてひょいひょい跳びはねて・・・・
(イエイエまだ孫は跳びはねません。孫を抱いた婆ちゃんが跳びはねただけ)
と、そこで急に雨が降り出して帰ってきました。
楽しかったね☆

で、わたしは?
c0021551_2057587.jpg

Tシャツの上に小千谷を着て
色の関係から博多帯です。
帯揚げだけで良いかと思ったら、ケイタイを帯に挟んだらちょっと緩みがちで
c0021551_210223.jpg

目立たない帯締めを締めました。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-30 21:08 | 着物 | Comments(5)

こてしらべ・・・・

おじさんギャグというわけではありませんけど・・・・

和裁は素人なのでコテは持っていませんが、
Uチューブなどで仕立屋さんの手元を見ると、コテが大活躍。
アイロンは重いし、大げさで、ついつい面倒になりますが・・・
c0021551_22271622.jpg

良い物を見つけました。ミニアイロンです。
しばらく迷って何日目かに行ったら・・・らっき~☆
セールでぐっと安くなっていました。即買い。

で、早速お試し。
c0021551_2214084.jpg

こんな風にコードが巾着袋に入ったセットです。
c0021551_22205980.jpg

巾着袋には本体も一緒に入ります。
でも、この透明な箱に入れて置いた方が行方不明にならなくて良いかな。
ハンドルが倒れてぺたんこになるちっちゃなアイロン。
温度は170℃オンリー。スイッチ無し。
コードをちゃんと挿せばパイロットランプがつく。
不安定なコードですぐ外れて・・・安全かも
使うときはコードから抜いちゃった方が良さそう。
ちょいちょいとコテ代わりに使う物だから多分それで十分。

やっと本日、半日時間ができたので襟付けの形が付きました。
c0021551_2228359.jpg

あとはぐるっと本ぐけです。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-28 22:32 | 和装製作 | Comments(6)

涼しいよ~

猫も暑いときはぐったりとしていますが・・・・
c0021551_223581.jpg

この建物の間の通路は風通しが良くて
チビ黒が涼んでいます・・・・
見れば手前にはチビマイケルも居ますね。
暑かったり土砂降り雷雨だったり、チビ達も大変だぁ~
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-28 22:09 | ねこ | Comments(2)

今日の着物

このところお天気がイマイチです。
昨夜も雨。朝にはやんでいましたが、空模様は怪しい。
気温が低いのはありがたいのですが、湿度が高いのか、汗が・・・・

というわけで、やはり麻*麻、でも帯が・・・・どうしよう・・・・
こう湿っぽいお天気では気分だけでもぱ~っと・・・・
というわけで、透けない帯ですが、ひまわりです☆
c0021551_18212799.jpg

帯留めは涼しい波飛沫。
c0021551_19293038.jpg

帯は帆布縫い付け帯、やや短め。
だから引っかけ結び(こちらクリック)です。
ずいぶん昔作った帯なので、胴に一巻きでイイか・・・・という長さ・・・・
しかし胴一巻きはやはり不安定で却ってよろしくありません。
しかしそんな帯でも胴に2巻きしてなんとか結ぼうと思えば
引っかけ結びで何とかなるという例です。

帆布は帯芯が無くても帯芯代わりになるので便利です。
今回の帯は端が切りっぱなしでやや問題ありですが
ちゃんと縫えばもっとちゃんとした帯になります。
帯芯がないときには便利ですね。
しっかりした布なら、帆布と布のリバーシブルで作ればいいし、
とりあえず帆布だけで作っておいて
必要なところだけ良い柄の布を縫い付けるという例の技もOK。
ただ布の質感があるので木綿布(インテリア・ファブリックetc)がいいですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-27 18:57 | 着物 | Comments(4)

四日市グルメとんテキのタレ

スーパーでうろうろしていて見つけました。
四日市グルメ、とんてきのたれですって♪~
c0021551_2219015.jpg

刻みニンニクをちょっと炒めて塩胡椒で下味を付けたとんかつ用豚を
フライパンで焼きます。
ただ焼き方は箱の説明とは違って、ためしてガッテン風。(クリック
そして焼き上がりの頃、このタレを絡めて煮詰めるのです。
刻みキャベツと一緒にどうぞということですが、
きっとタレが多いだろうと予想し、お肉を2人前、
キャベツではなく色々な野菜をフライパンで焼いて添えました。

味は?
そう、ウスターソースがベースで
ちょっとケチャップやカラシの雰囲気もあるかな?
そんな庶民的な味のソースとんてきでした。

気分を変えたい時、なにも思いつかないとき、考えるのが面倒なとき。
ちょっとまた味のレパートリーが増えましたね。
誰です?ソースとケチャップとカラシ入れりゃいいんでない?って言ってるの・・・
自分で作ると結局なんとなくいつもの自分の味になっちゃうから
気分を変えたいときにはいいんですって。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-26 22:51 | 食べ物 | Comments(4)

着物関係

たんす屋リサイクルきもの大掘り出し市
(ゆかたフェスティバルも同時開催)
JR名古屋タカシマヤ10階きものサロン
7月27(水)~8月1日(月)

第137回 大呉座の市
名鉄百貨店本店[本館]7階催場
7月27日(水)→8月1日(月)

決算呉味の市 高島屋名物
JR名古屋タカシマヤ10階きものサロン
8月17日(水)~22日(月)

大和の尼寺
三門跡寺院の美と文化展
JR名古屋タカシマヤ10階特設会場
8月24日(水)~29日(月)
(8月10日~22日はちびまる子ちゃん展)

あぁ、もうそんな時期なんですね・・・・ちょっとしんみり・・・・
毎年何かかんか呉味の市で買っていましたが
ちょっともう・・・やめた方が良くないかと・・・・・
ぢつは★屋★丸さんでまた大物買ってしまったし・・・
買ったら作らねば・・・・・
(まだチェック小千谷も格闘中ですがね・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-25 18:05 | イベント予定 | Comments(4)

非日常空間まっただ中

さて、今居るところは愛媛・松山・道後温泉といえば
夏目漱石の坊ちゃんのまち。
と言えば、もちろんマドンナも居るはず・・・・・
c0021551_22443258.jpg

あ、居ましたよ。モニュメントの前に2人も♪~うふふ。
さて、このお二人が色々案内をしてくださいました。
では、その案内に従って非日常空間の旅を更に進めましょうか?
行き先は瀬戸内の海。
乗る船は・・・・もちろん・・・・海王丸!
c0021551_2148262.jpg

ではありません。ちょっと遠くですれ違っただけ。
疑っていますね(^_^)v証拠です。
c0021551_229284.jpg


で着いた先は・・・かぼちゃの国! ゲイヂツの国★直島です。
c0021551_21524015.jpg

ほらほらみんながかぼちゃの中に入っていきますよ!
c0021551_21533091.jpg

私たちもついて行かなくちゃ・・・・

出た先は・・・・
c0021551_21541623.jpg

キノコの国☆

イエイエ、そんなことを言っている場合ではありません。
出た先はこんな幻のような風景が目の前に広がる場所。
c0021551_21575092.jpg

涼しい風の吹くテラスで・・・・・ウエルカム・シャンパンを頂きます。
c0021551_2236366.jpg


ぢつはここは通信教育雑誌チャレンジのベネッセが作るゲイジツ空間
ゲイジツ作品とそれを置く建物、そこに滞在する人が体験する時空間を
一体的に綿密に作り上げた場所。(HP)
非日常、非日本、非左脳(か?)・・・

そんなわけでホテルと美術館が一体化しているので
(朝食を頂いたレストランは目の前が広~くシンプルなゲイヂツ的空間)
フロント以降は撮影できません・・・・ただただ豪勢な非日常でした・・・・

でも外にある物なら撮影OKということで・・・・
最新の美術館★李禹煥(リーウーファン)美術館の野外展示物で
少しだけ味わって頂きましょう。
c0021551_2216175.jpg

実はたいへんに広い場所です。
右下からの通路に置いてあるのは手前が私のバッグ。
向こうの柱でポーズを取っているのが某美大生。
左の某美大生さんもう少し左に行っていただけたらうれしいんですけど・・・・・

左の黒い四角いものは黒い鉄板で少し赤いさびが出してある。
草刈りメンテをしているおじさんの解釈では
2枚の鉄板がお互いに支え合い、石が2個あるのは
山から来た神と海から来た神がここで出会って新たな関係性を作っている・・・
赤いさびが海の景色を出すように植物油を塗ってさびを調節している・・・・・
スゴイです!
おじさんはただ働いているのではない、作品世界を作っている!
建っているオブジェの解説(解釈?)もしてくれて
作品は三次元だが時間により光の具合により変わってくる。
つまりあの作品は4次元の作品なのだ・・・とも。
そして、作品の中に入って自分も作品の一部になってください・・・・・と

美術館の中の解説のお姉さんは
説明しすぎないように言葉少なめ、
それぞれの人の感性に合わせて味わってください、ということでしたが
(たぶん)正職員ではないおじさんは自らの解釈を語り雄弁でした。

ゲイジツの島では時間すらもゲイジツ作品を構成する大切な要素。
それが身に染みて体感出来た頃(つまり次の日)
また私たちは日常世界に戻っていったのでした・・・・・
(そして私はまた日常の節約生活に・・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-24 22:06 | 外出 | Comments(4)

非日常空間

ちょっと更新が滞っていましたが、ぢつはちょっとした出張があり、
そのついでに・・・・同僚にくっついて行ったら・・・・ぐるっとかなり贅沢な旅に・・・

出だしはボンバルディア・・・・・
c0021551_23131387.jpg

めっちゃ小さなプロペラ機ですが、決してマイ・ヒコーキではありません。

と思ったら、坊ちゃん電車に乗って・・・・
c0021551_2343577.jpg

シラサギが浸かっていた日本最古の温泉とやら・・・・
c0021551_2371127.jpg

千と千尋の湯ば~ばに会いに道後温泉本店にちょっと行って・・・・・
c0021551_235458.jpg

湯上がりには、
ぼっちゃんからくり時計の前でちょっと一休み・・・・
c0021551_2322483.gif

夜にはなぜか能舞台が目の前に出現し・・・・
c0021551_2383235.jpg


ただ今写真をまとめている途中です・・・・・(続く・・・)
[PR]
by yamamotoyk | 2011-07-23 23:18 | 外出 | Comments(4)