<   2011年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ドクダミローション

2005年にドクダミの葉を焼酎漬けにしたものを
2年ほど後に少量ずつ小分けして水で薄めて化粧水にしていました。
とうとう無くなったので
その後はドクダミの花がかゆみ止めになるというので
やはり焼酎に漬けておいたのを少量ずつ水で薄めて使っていました。
でも何となく花って白いし葉の方が効果があるような気がしていました。
本当に効いてるのかしら・・・・って。

さて、今日その花化粧水が無くなったので
ちょっと手抜きでドクダミローション無しでお化粧を始めました。
そのかわり化粧下クリームの下に更にローションぽいクリームを重ね付けしました。
いつも湯上がりにドクダミローションの上に塗っているものなのです。

さて、午後ちょっと暑いところで汗ばんだせいか、
家に帰った頃になんだか顔、特に頬がかゆいのです。
あら・・・・・
いそいで顔を洗って、残っていたドクダミローションを塗って
お化粧を軽くして買い物に出かけました。
程なく痒みは治まりました。

あぁ、よかった。
やっぱりいつものローションも効いていたんだ・・・・
というわけで、早速原液を小瓶に入れ水で薄めてすぐ使えるようにしました。
c0021551_19514933.jpg

朝晩洗顔の後使ってますが、まだ当分あるので大丈夫。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-08 19:56 | 家事 | Comments(4)

今日の着物

今朝は小涼しくて、一瞬単衣の季節?と思ったのですが
日差しをちらっと見るや・・・・まだまだ!
それにしてもお昼直前着替えながら、ああ、暑くない♪~シアワセ☆
部屋は何度?25℃、うふ。でも最高気温が25℃以上なら夏日よね★
というわけで、見かけが透けてない麻です。
c0021551_1822083.jpg

とても重宝ですね、透けない麻って♪~
帯締め帯揚げはもう少し赤い臙脂(差し色)のつもりでしたが
あまり赤く見えてませんね。
帯はバティック・ラーメン帯(クリック)です。

いやぁ、やはり日なたは暑いし建物の中はそれなりに暑かったですが
私にはものすご~く快適(適温)でした。
涼しいからと久しぶりに着物のお仲間さんは暑い暑いを連発していましたけど・・・・
ポリの半襟と肌襦袢のせいかと・・・いや、ただ単に慣れてないだけかも。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-07 18:32 | 着物 | Comments(0)

洗濯日和

のろのろ台風で風やら雨やらさんざん何日もかけてやっと通過。
甚大な被害を残していきましたが、
ここに来てやっと台風一過の洗濯日和になったので
取りあえず、夏物を・・・・
何洗ったか残さないと忘れそう・・・・ぢつは一枚不明のものあり(^^;)
ちゃんとシステム作らねば(ぢつは作ったのに自分で守って無くて混乱してます)
c0021551_19355590.jpg

ぱ~っと晴れて・・・日焼けが・・・・
焼けても良い薄色は外に、既に色あせが心配なミッキー着物は階段上に干しました。
もう2時間もするとぱりぱりに乾燥。
また来年まで出さないので後は室内でまたぱりぱりに乾かして畳む予定。
半乾きで畳んで伸してから最後にぱりっとというのは
私には負担が・・・というわけで乾いてから自分たちの重みで寝押されてね♪~
(時々失敗して筋がつくことも・・・)

色の濃い麻物はもうしばらく様子見です。

最近は新しい洗濯機のソフトコースがお気に入りで
きちんと畳んでネットに入れてポイ、ですが
かなり長い時間洗っているのでやはり色物は手で洗おうかしら・・・・
脱水だけってあったかしら?研究せねば★
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-06 23:30 | 着物 | Comments(0)

夏久留米

エコバッグ素材は衝動買いでしたが、
その前にもう一つ大物を衝動買いしました。(7月の話)
だって、◎屋大◎さんで私好みの柄でさらさらと良い手触りの反物、
安くしてあげるよ・・・なんて言われちゃって・・・・夏久留米だそうですが。
(ちなみに◎屋さんでは木綿の反物は滅多にないし、あっても高い)
c0021551_22352323.jpg

水通しをしたら青い水が出てきたのであらら黒かと思ったら紺だったのね。
紺色は好きじゃないのであまり色落ちして欲しくない・・・・
ということであまり長い時間水に通してません。(8月1日のこと)
c0021551_2224961.jpg

測ってみると長さは充分すぎるほど。幅は38cm。
もったいないので、布は余さないことにしました。
つまり、背が高くても良いようにたっぷりにして裁断。
前も後ろも内揚げをたっぷり取ることにしました。
印が大変見にくいので、印付けは最低限にすることに。
c0021551_19392225.jpg

肩山は赤い2本取りの糸。
衿肩あきは取りあえず切らずに黄色い糸で印だけ。

前後の内揚げが大変気になっていたので
まず、糸で印を付け揚げだけ縫って、次に背縫いをしました。
よく考えると順番が反対でした。
(着ている分にはともかく、修理でもするときは不便ですね)

次は脇縫い。
これは前後の身頃を2枚合わせて
端から同じ距離の所を縫うだけなので簡単。
しかし、柄が直線ではないのであまり上手に縫えませんでした。
ちなみに背縫いも脇縫いも裾から始めました。
裾をそろえるのがコツなんですね。

次は脇の縫い代を倒してくけます。
今回覚えたように、脇から肩までぐるっと全部くけました。
通してくけた方が変なしわができなくていいですね。

次がいよいよ苦手のおくみ。
印付けが今ひとつ理解できないのですが
おくみと前身頃を一緒に印付けします。
おくみは前身頃に対して少し斜めに縫い付けられています。
ちょっと裾が持ち上がっているんですねぇ~(なるほど!)
前身頃は前幅を測ると端から3cmの所を縫えばいいんです。
一方おくみは、端からおくみ幅+反対側の縫い代を引くと
裾の方では2cmの縫い代で、
前身頃とおくみを重ねると裾では前身頃が1cm出て、
一番上、おくみ下がりの位置ではおくみが端から5cmなので、
おくみの方が2cm多くなりますね。

さて、どう印を付けますか・・・・・・
ここで、材木に線を引く大工さんの道具、墨壺を思い出しました。
墨の付いた紐を線を引きたい向こうの端まで持っていって
ぱちっとはじくと木材に紐の墨が付いてまっすぐな線が引けるってアレです。
説明クリック

さすがに布が相手では墨壺は使えませんが、
糸を引っ張っておいて、所々縫えばいいんじゃん♪~
つまり一種のしつけ糸ですね。
c0021551_22185792.jpg

うまく行くかどうかわかりませんがやってみました。
さぁ、おくみ付けを縫うのはこれから。
細工は流流結果をご覧じろ、といきますかどうか・・・・不安
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-06 22:39 | 和装製作 | Comments(6)

エコバッグ

昨日は台風の風がひどく、結局一日中家にいてちくちく。。。。

でその結果・・・・
c0021551_20534675.jpg

エコバッグが2枚できました。
右側はレジ袋の形ですが、イマイチ細工が・・・・よろしくない。
形もイマイチ・・・よろしくないようですが、ま、自分で使う分にはいいでしょう。

どちらも小さくなります。
c0021551_20552827.jpg

左はボタンを付けた紐でくくれるようにして、
右は小さなポケットが中についていて、その中に本体を収納できます。

さて、今日は一転、風よりは雨がひどくなりましたが、
昨日家から出なかったので、食料の買い出しは今日行きました。
で、昨日のサドルカバーが活躍するはずでしたが・・・・
見た目シャワーカーテン素材ですが、防水性は無い・・・ようです。
全然ダメじゃん (T_T)

今日は台風の雨なのでカッパの上下で出かけたので
サドルカバーの効果は無関係でしたが、
前に作ったギンギンの籠カバー(クリック)の防水性は完璧!
サドルカバーはあのギンギンカバー素材で作るべきでした。
仕方がないので、とりあえず、いつか撥水スプレー処置しました。
c0021551_1928726.jpg

なんだかするする滑るようになってカバーが外れやすくなりました・・・・
この調子で水が滑り落ちるってこと?

さあ、次回の雨が楽しみ?イエイエ、土日の雨は遠慮します。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-04 21:11 | 手芸 | Comments(2)

サドルカバー

手芸店でシャワーカーテンのような生地(なんて言うの?)が
見切り品でちょっとだけ安くなっていました。
1mx1.5m、エコバッグが3枚できるかな、
エコバッグって1枚500円くらいしますよ♪~
だったらお値打ち?な~んて考えて、つい買ってしまいました。

でも、よく考えればエコバッグは3枚も要らないでしょう。
でも2枚なら・・・・ヲイヲイ
だって、だいぶボロボロになったのが2枚あるから、そろそろ新調・・・・
でも、市販品の方が縫製も形も自作よりいいんでない?ヲイヲイ・・・(-_-)

そういえば、100均で買ったシャワーキャップ製の自転車サドルカバーが
破れてしまったので(やはりちょっとサイズ的に小さかった、残念)・・・・
それにしたら?
100均のサドルカバーはすぐ壊れるし、
ちゃんとしたのは結構高かったし。
んじゃ、ということで・・・・
c0021551_1895643.jpg

一応ざっと型紙を作って作りましたがかなりアバウトなので・・・・美しくないかも。
ひっくり返せば・・・・
c0021551_18114767.jpg

一応2重にして真ん中で縫い合わせました。
んじゃ、サドルにかけてみますか?
c0021551_18125045.jpg

フィット感がイマイチですが、
前回の失敗を教訓にしてゴムを直接縫い付けるということを避けたので
以前に作ったテーブルクロス製カバーよりはマシでしょうか。

サドルが雨で濡れたときは、
こんな風に一枚めくって反対側に倒すと、乾いた面が出てくるというわけ。
c0021551_18184280.jpg

土日に一週間分の食料を買い出しに出る私には
雨が降っても自転車が必要で、
しかもお店には屋根付き自転車置き場はないので
こんなサドルカバーがどうしても要るんですよ。
急な雨でも困らなくて便利ですよ。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-03 18:26 | 手芸 | Comments(6)

有喜屋(うきや)

ふと昼に時間が出来たので蕎麦屋に行ってみようと・・・
名古屋駅に向かったが・・・・
お目当てのお店はのれんが出ていなかった・・・・(T_T)
台風接近でお店締めちゃった?金曜昼なのに?

しょんぼりしてエスカ地下街に入ると・・・・
あら目の前に・・・・うきやですって(クリック)
c0021551_182493.jpg

ちらっとメニューを見ると十割蕎麦って書いてあるので入りました。
京都のお蕎麦の専門店のようです。

地下街のお店なのでざわざわしていますが、
店内に流れる音楽は長唄のようですね。
なんだか聞き覚えのあるフレーズが流れますが、
何の曲だったか思い出せそうで思い出せないのが・・・・いらっ・・・まぁまぁまぁ・・・

二八蕎麦は東北応援仙台の蕎麦と書いてますが、
とりあえず・・・手打ち十割蕎麦を一枚頼みました。
c0021551_1824578.jpg

北海道の蕎麦だそうです。

やや細めの麺でふんわり柔らかいですね。(食べやすいかも・・・)
最初はお塩で味わってください・・・と言われましたが
おつゆは甘めで私好みかも。お塩より美味しいわ(^^;)
とっても素直なそば湯が出てきてごちそうさま。
でも1300円はちと高いなぁ~

デザート系はありませんでしたね、残念。
地下街なんだから食事の間の時間に蕎麦ぜんざいとかあればいいのに。

最初目指したところはそれがあるようなのでまた再挑戦。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-02 18:19 | 蕎麦 | Comments(2)

羽風機

無農薬の庭を造ってもう17年、最初は一匹だったデカイ蜘蛛(ジョロウグモか?)も
今や庭のあちこちで網を張って邪魔でしょうがない・・・
同じくアシナガバチも毎年とんでもないところに巣を作って驚かせてくれますが、
今年は台所の窓にも一個作りました。(ここなら邪魔ではないのでOKよ)

そう言えば、何年か前にはエアコンの室外機の中に巣を作って
夏になってエアコンが動かない・・・・
修理を依頼し、変ですねぇ~、どこも悪くないですよ・・・・
では、強制的に動かしましょうか?
あ~れ~、室外機からアシナガバチが・・・・・ころんと落ちたのは巣の残骸

さて、台所の窓の外、ある時ふと見ると・・・
c0021551_1750812.jpg

わかりにくい写真になってしまいましたが・・・・
巣のてっぺん・・・一番下ですね(^^;)逆さににしがみついた一匹が
盛んに羽を回しています。
羽を回しているので羽が写っていない(薄く写ってますね)のがわかるでしょうか?
他の蜂は静かなので、羽が写っていますね。
よほど巣の中が暑かったのかしら・・・

扇風機係の蜂君、ご苦労さん。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-09-01 17:54 | 園芸 | Comments(4)