<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

冷蔵庫壊れたかも・・・

今日は大掃除の予定だったのに・・・・

朝起きると冷蔵庫がおかしいと、夫・・・・
2~3日前からカチカチと音がしている。
すわ!とうとう壊れたか・・・・この冷蔵庫も古いし・・・・
というわけで、ばたばたと、ネットを見たりヤマダ電機に行ったり。
お正月明けに新しいのが届くまでちゃんと働いてね、冷蔵庫ちゃん☆
他にも郵便貯金のことで郵便局に行ったり、銀行に行ったり。
なんせ、カレンダー通りの勤務の夫が金融機関に行ける日がないので・・・・

ついでに、とうとうおかしくなった古い夫の(ほとんど使っていない)ケイタイを
新しくしようかと・・・スマホにする気はさらさら無くて(^^;)
シムカードを入れ替えて私が使おうかとか・・・

そんなわけで、とうとう今年中に大掃除できる可能性が無くなり来年に持ち越し。
明日はお節料理を作る予定。
新しいケイタイは漢字変換力があまりに低くてめげるが、
家計簿機能があるのはありがたい☆
スケジュール表も買い物リストも活用しているので、ますます便利かも。
ただし防水機能のお陰でマイクロSDカードを出すのがとても面倒。

あぁ、こうして、今年の暮れもドタバタのうちに暮れていくのか・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-30 23:48 | 家事 | Comments(2)

リバーシブル着物に洋服帯

名古屋寒いです・・・ぶるっ

そんな時はすかさず・・・リバーシブル着物
他の季節には暑すぎるので・・・・
c0021551_22283567.jpg

ペイズリー柄のウールです。
裏は梅に流水ポリなので年明け用。

帯はウールジョーゼットのワンピース生地。
ワンピースを壊したもの・・・・と思ったら
ブラウスを作った残り切れを使ったのでした。
帯の作り方がイマイチで胴に一回りしかしないので
いつか作り直しましょう。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-28 22:32 | 着物 | Comments(2)

初雪@クリスマス寒波

25日はクリスマス寒波とテレビのニュースで言ってますよ。
確かに名古屋でも雪が降ってきました。
c0021551_21302359.jpg

初雪ですね。
昼間は時々降りはしても積もりませんでしたが、
一夜明けると・・・・
c0021551_21373941.jpg

うっすらと積もっています。
ニュースでは8cmの積雪とのことですが、
朝の出勤なので雪かきする時間はありませんが、
これではどのみちすぐに融けてしまいそうですね。

それでも、せっかくのチャンスなので暖かムートンブーツの登場です。
(残念ながらピンぼけ)
c0021551_21414938.jpg

このところ雪が少なくて、このブーツを履く機会があまりありませんでしたね。
今日の昼間も時々降っていましたが、
夜帰る時にはもうほとんど雪も残っていませんでした。

さあ、クリスマスが終わったら次はお正月。
お正月の準備は大変だぁ~!忙しいよ。がんばろう。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-26 22:00 | 家事 | Comments(0)

七面鳥@フランス産

さて、アメリカでは感謝祭の時に七面鳥を食べます。
(アメリカに移住した人たちが最初の収穫を神様に感謝して
その辺りにいた七面鳥を捕まえて食べたからです)
でも実は、アメリカの七面鳥はとても大きくて、
その分ぱさぱさで美味しくないんです。
正直、アメリカにいる時、感謝祭に招待されて七面鳥が出てくると
ちょっと悲しかったりして・・・ごめんなさいm(_ _)m

一度だけすご~く美味しい七面鳥に出くわしたことがあります。
でもそれは、ちょっとハムみたいな感じになっているものでした。
ハムのような加工がしてあったのかなぁ?

さて、数年前ハロードゥでフランス産の小型の七面鳥を見つけて
それを焼くと、とても美味しかったのです。
その後はいつも買いそびれていたのですが、
昨年ネットで発見(でも売り切れ)
今年こそは・・・と早めに注文しました。
c0021551_21103810.jpg

配達日を指定できるので売り切れる前に注文すればいいんですね♪~

冷蔵庫で解凍と書いてありましたが、一晩では融けませんでした。
かなり余裕を持って注文したので大丈夫。
c0021551_21155875.jpg

前日に骨抜き作業に取りかかりました。
同じ重さでも鶏とはちょっと骨の形が違いますね。
ほとんど全部料理鋏で処理。

この部分ちょっと苦労して、細い骨が折れちゃいました。
ウイッシュボーンです。くっつけて写真を撮ったのでどこが折れたか不明ですね。
c0021551_2117104.jpg

ウイッシュボーンというと車好きがすぐ反応します・・・
サスペンションの一種らしいですね。
ダブルウイッシュボーンだと横から声が聞こえます。

焼いた鶏から取ったこの骨をよく乾かして
二人で引っ張って真ん中を取った人の願いが叶うから、
ウイッシュボーンって言うんですね☆

さて、次は詰め物。
欧米風ではパンとハーブを混ぜて詰めますが、
ハーブの味がやや、日本人向きでなくて評判イマイチ。

昔買った(買わされた)ライフの世界の料理シリーズ本、
あるときそのレシピ集を見ていて見つけたのです!
中華料理のアヒルの丸焼き。
その作り方は骨を抜いて餅米のチャーハンを詰めて焼くという物。
味付けも砂糖と醤油ベース。
とっても日本人好み♪~美味しいんですよ。

というわけで、2時間水に浸した餅米を20分蒸します。
今回は2合。
c0021551_21514913.jpg

そして、中身は・・・
c0021551_21523169.jpg

水で戻した干し椎茸、昆布、キクラゲ、ぎんなん、百合根
焼き豚、七面鳥の肝とハツ、セロリー、ヤングコーンとおろし生姜。
ごま油で炒めて餅米と一緒にさらに炒めて
醤油、砂糖(今回は甘酒)、オイスターソースで味付け
c0021551_21572665.jpg

あら熱を取って詰めました。

180℃で20分、160℃で70分焼きました。
途中で皮にぷつぷつ竹串を刺しますが、
鶏のようには脂が出てきません。七面鳥はぐっと脂が少ないですね。
皮も薄いです。はみ出した具が焦げるのでアルミホイルをかけました。
c0021551_22141880.jpg

あ、鶏ガラで取ったスープでミネストローネも作りました。

さて、完成したところで長男一家とともに次男宅に行きますよ☆
七面鳥パーティーです。
c0021551_22152632.jpg

パンは長男一家が焼いて、サラダとデザートは次男一家作。
車と授乳中の一家ですからね、飲み物はキリンフリーです。
いやぁ~、美味しかったですよ。
でもたくさんありました。
2kgの丸七面鳥で、8人食べてチョー満腹。
同じ重さでも鶏より肉の量が多いかも。まだ数人増えても大丈夫ですね。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-25 22:15 | 食べ物 | Comments(6)

クリスマスツリー@タカシマヤ

明日は次男家に七面鳥を焼いて持って行って七面鳥パーティーです。
(クリスマスは良い口実ですね、
でも、別にクリスマスを祝う理由もないので七面鳥パーティーなんです)
だから今日の午前中は食料買い出しをします。
いえ、明日のための食料ではなくて来週のためのまとめ買い食材。
でも途中から年末になるのでどれだけ買えばいいのやら・・・
お節料理の準備もあるし・・・・あぁ、頭が混乱・・・・思考停止。

ちょっと気分転換でデパートへ行ってきます。
c0021551_23111471.jpg

せっかくの気分転換なのでクリスマス帯です。
着物はおくみなしで仕立てた寸足らずウール。

デパートはなかなかの人混みです。
しかも、面白い物がいっぱいあってあちこちで引っかかります。
c0021551_2313335.jpg

例えば・・・
このクリスマスツリーの飾り(オーナメント)は
被災地の人々に作って貰ったという物。
何か仕事をしていると気分が前向きになるということだそうです。
しかし、私が興味を持ったのはあくまで布製飾りという点。
ばあちゃんの所の片付けで趣味の押し絵の材料が色々出てきて
布は捨てちゃったんですが(小さな物ばかりだったし)
ワタがあって、ぬいぐるみでも作ろうかと思っていたのですが
こういう飾りも良いな、と思ったのです。
忘れないようにここに記録を残します。

木彫り作家さんの所には木っ端で作った小さな飾りがあって、
安かったので銀杏の葉とモズ(鳥)を買いました。

北欧フェアーではすてきなケープマント。
木綿製のちょっと絨緞生地のような織物で
私の作るマントと似ていますが端が細長くなっていて肩にかける感じなのです。
しかも片身替わりの2色仕立て。
あの布はいいですね。形は・・・多少参考になります。
(でも絶対買えない・・・高杉)

さて、この忙しいのに家を出た理由がぢつは・・・・
c0021551_232559.jpg

いつもお稽古のあと皆でお茶をする中日ビルのサンモリッツ。
珈琲チケットを買うとケーキプレゼントという期間があって
そのケーキの受け渡しが今日だったのです。
12cmのケーキ(長男が12cmってCDの大きさだよと言いました)
あら、結構立派でないですか!
ばあちゃんも一緒で三人の夕食でも、大きいくらいですね。
しかも生地がブラウニー。結構ずっしりと食べでのあるケーキでした。

ちょっと気晴らしのつもりが、午後一杯遊んじゃいました。
というのも、夜は明日のために七面鳥の骨抜きをするから、
のんびりしてる場合じゃないんですが・・・ま、OKということで☆
七面鳥の話はまた明日。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-24 23:37 | 着物 | Comments(2)

大片付けに年賀状書き

今日は朝からばあちゃんの寝室の大掃除もとい大片づけ。
可燃ゴミの袋と不燃ゴミの袋がいったいいくつ出来たのか?
アプローチできなかったたんすの引き出しからは
きれいなビーズ刺繍付きの毛糸のセーターが何枚も発掘された(^^;)
ばあちゃん、ちゃんと良い物持ってるんじゃん・・・・着なきゃぁ・・・
でもそういうのは洗濯が難しいから、やっぱり元通りたんすの引き出しへ(^^;)

夜は年賀状の宛名書きだ。
本文は既に出来ている。ちょうど龍のハンコ(ネパール製)があって
それをワンポイントにして本文を書いて印刷済み(もちろん夫が)。
最近ではほとんどの人が宛名もプリントアウトだけど、
なぜにわが家は違うの?・・・と今頃気づいたりして・・・・
夫がこだわってるだけ?それは知らんかった。
ま、いいか、ちゃんと宛名を一覧表にプリントアウトしてくれてるし、
喪中の葉書もチェックして一覧表から削除してくれてるし・・・
ありがとうね、それでこそサッポオットセンター。
一覧表の宛名を訂正してない私は・・・・ずぼらで・・・・
毎年この時期反省しています (>_<)

今年は忙しくて遊び用の年賀状がまだ作ってない・・・
作る時間無いかも・・・どうする?
25日までに出さないとお正月に着かないって言ってるよ。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-23 23:59 | 家事 | Comments(2)

クリスマス帯@お稽古

時間の流れに押し流されるだけの日々を過ごしていてはたと気づくと・・・
あれまぁ、もうクリスマスの週でないの?
今日着ないと、クリスマス帯、チャンスを逸しますよ。
もう着物着る日無いかもしれないし・・・・(いやいや、土曜日、栄に用があるぞ)

というわけで、帯がきれいに見えるウールと言えば・・・・
c0021551_1854185.jpg

所々に天使(^^)ゞが飛ぶこのシンプルな純(たぶん)ウール。

クリスマスツリーの飾りが青と白なのがシックな理由ですか。
大人っぽい感じで真っ赤な古い帯がよみがえったのが嬉しいです。
(母のお古のやたら真っ赤な無地の帯にタペストリー用布を縫い付けた)

半襟も同じ端切れで作ったクリスマスな物です。
前帯の上が赤いのはもちろん布の不足からですが、
遠くから見ると、運良く良い感じですね♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-21 19:03 | 着物 | Comments(0)

だっこケープ

長男のお嫁ちゃんに私の試作マントを改造してだっこケープを作りましたが
次男のお嫁ちゃんに聞くと私も欲しいとのこと。

早速大塚屋に行きましたが、
いつも作るカシミヤウールオーバー生地のお値打ち品がありません。
では何にしようか・・・・
ということで軽くて良い生地を見つけました。

ポリエステルの両面タオルのような毛がモコモコの布。
フリースはイマイチ頼りないしドレープがきれいではありませんが、
これはとろっとして良い感じです。

いつものまん丸より一部切り取り150°(適当)くらいにしました。
c0021551_2352173.jpg

で、切り取った三角の布で帽子を作りました。
熊さんをおんぶして羽織ると・・・・
c0021551_23525262.jpg


斜め後ろから見ると・・・
c0021551_23531487.jpg


だっこ姿はこんな感じ・
c0021551_23534190.jpg


帽子を付けたら、衿のような感じで肩も2重になってとても暖か。
生地は比較的粗いので風が吹くと寒いかしら・・・・
でも裏を付けると滑り落ちそうなので
両面モコモコのままにしましょう。
縁をぐるり、三つ折りぐけにしました。
パイピングのように見えて良い感じです。裏表がない感じになりました。
次男の孫くんは寒い間はまだ小さいので(3月でもまだ5ヶ月)
たぶん抱っこしかしないと思うから、一番下の感じですね。

ちなみに横から見るとこんな感じ。
c0021551_021157.jpg

丸いボンボンはボタン代わりです。穴はゴム紐。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-21 00:03 | 手芸 | Comments(2)

ロウバイ@歳時記(旧暦11月26日)

ゴミを庭に埋めて辺りを見回し、
枯れたものや無駄な枝を切ったりしてちょっと息抜き。
そこで、またもや開花発見。
c0021551_23175417.jpg

ロウバイです。
どうやら咲き始めてから既に何日も経っているらしい。
というのはこのロウバイ、
花が咲いても葉がまだあるので開花に気づきにくいんです。
花がよく見えるように一部だけ葉を落としてみました。
c0021551_232076.jpg

葉のない真ん中当たりで丸い小さな点が見えるのが花。
葉を落とさない限り、全く見えません。

最初買ったときはこんなハズではなかったんです・・・(-_-)
叔母の家にはもう少しこぢんまりした木があって
木、一面に黄色い花が付いているし、
名古屋城に見に行ったときもまとまった木の枝に花がびっしり付いていました。

あぁそれなのに・・・・
私が買ったこの木は、枝がどんどん伸びて枝の根元に花は付きますが
葉がしっかり付いているので花が見えません。
切り花にしようにも枝の先の方には花が無くて
枝の根元ばかりに花が付くので切り花にもイマイチ・・・・・
どんどん伸びる枝を切ることはわかるのですが、
あまりに毎年どんどん枝が出て収拾が付かない状態です。
建物の関係で植えたあとに日陰になってしまったのもたぶん一因。

毎年悩みますが、今年もそろそろ葉を無理矢理落としますか。
そしてまた枝切りをしますか・・・・・
花はかわいくて好きなんだけどねぇ~枝振りがねぇ~
きっと剪定の仕方が良くないし、何より植えてある場所が狭いんです。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-20 23:45 | 園芸 | Comments(0)

柚子ジャムwヨーグルト

柚子ジャム試食
c0021551_1910924.jpg

柿にヨーグルト、アーモンドそして柚子ジャム。
でも柚子ジャムほとんど見えませんね(^^;)

不完全なゆでこぼし一回でしたが、
それほど苦くないです。
かなり酸っぱいですが、ま、砂糖もたくさん使ったので、OKですね。
あまり固まってませんでした。このタネや皮のペクチン?効果薄し、かな?
昨年水に入れて置いてもぷるぷるにならなかったし・・・・

このあとお勧めのゆず湯?ホット柚子ドリンク?を試しました。(画像なし)
結構たくさんジャムを入れて味が湯に馴染むまで少し置いた方が良いようです。
甘酸っぱくて温かい飲み物。苦いとか渋いとかはさほど感じません。
まぁおいしんじゃないの?という意見でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2011-12-19 19:20 | 食べ物 | Comments(2)