<   2012年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

立食パーティー

偉そうな人ばっかり出席する立食パーティーです。
私は壁の花ですし、偉そうな人も実は年下にだったりの今日この頃ですが・・・・
以前はもっと雑用もこなしていたし、
偉そうな人も着物を知っている世代だったりして、気を使いましたが・・・・
(それ小紋だね・・・はい、では次回は訪問着着てきますetc.)

それでも、やはりあまりカジュアルなのもどうかと・・・というわけで・・・・
c0021551_2203951.jpg

蒸し暑いし、まだ身体も慣れていないので、
今日は初麻x麻です。(つまり初麻長襦袢)

麻は麻でも平織り、染めの麻なので
単衣の柔らか物の気分です。
(ああ、でも、これは帰宅後なのでさすがによれよれですね)
帯は先日来の小川のメダカ帯。
c0021551_2212437.jpg

帯留めにぐるぐる渦巻き。蚊取り線香にも見えますが、
川に蚊取り線香を落とすと火が消えるので、今日は単なる水の渦巻き。
あ、ミズスマシの足跡と言うことにしますか?
この渦巻きは大須のコーヒー・じゅっぷんさんで買った物(クリック
アフリカ(チモール?)応援の気持ちも込めて。

午前中仕事だったので、ロッカーで着替えて
大須ギャルリーのちぐささんに寄って(おかげで皆さんにお会いできました☆)から。
今回は忘れ物しませんでした☆(前回は帯締めの忘れ物)
ちぐささんのふわふわ草履のお陰で足もと気分良かったです。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-30 22:09 | 着物 | Comments(8)

眼鏡

さて、三味線の練習やら買い物やらしていたら遅くなってしまいましたが
それにお昼を食べながら撮り貯めた日曜美術館なんぞを見ていたので
一時を回ってしまったのですが、南大高向けて出発!

入り口で確認して、目ざるお店にまっしぐら。
しか~し、確かに中近眼鏡は作っているとのことでしたが、
私のしていった眼鏡の度数を測ったところ・・・・・・
度が強すぎて作れないって・・・・遠近なら・・・・だそうです。

中近と遠近の違いってご存じですか?
一番の違いは近くを見る(老眼部分)部分が広いか狭いかってこと。
それともちろん遠近は度が強くて、中近は度が弱いんですけど、
レンズのどの部分にどの程度の度数を配置するかは
お店によってデザインが多少違うようです。

最近流行の安い眼鏡店は高いお店と何が違うか、というと、
これがレンズの差らしいんですね。
それでどうかなと思ったのですが、
やはり、私の眼鏡は無理らしい・・・・
はっきり言ってもらって良かったです。
やはりお手軽には、矯正できない眼でした・・・・

それにしても慣れないイオンモールって疲れます・・・・
ついあちこちに目が行っちゃって(^^;)ゞ
結局ユニクロのTーシャツやホームウエアー、
クロックスの靴まで買っちゃった・・・あらら、こんな時間。

日中の暑さも和らぎ涼しい所で次男家の庭仕事が出来ましたが・・・・
(ラベンダー、ばら、ハナミズキの剪定等々)
遅くなっちゃったよ・・・・(^^;)ゞ 疲れたし・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-29 21:56 | 外出 | Comments(4)

ハーブ酵母

夫が出張だったので夜NHKの今日の料理を見ました。
ハーブ酵母でパンを焼く話だったからです。

すばるさんがフルーツ酵母でパンを焼こうとしていて、
私もずいぶん前、フルーツ酵母でパン焼きと格闘したことを思い出していたので
ちょっとのつもりでつけたら、なつかしい阿部なをさん登場でした。
c0021551_220599.jpg

といっても、もうすでに故人で、お孫さんの河合真理さんが
阿部なをさんの思い出を語りながらハーブ酵母でパンを焼くという構成です。
阿部なをさんは私にとって料理研究家と言うより
着物を着たステキなおばあちゃんで料理研究家という肩書きを持った人、
という立ち位置です。
私が着物にこり始めた頃、よく雑誌に登場していたのです。
懐かしいわぁ~

というわけで、そのレシピはこちら(クリック
ミントもローズマリーもあるけど、紫蘇とか山椒とかヨモギとかはどうでしょうか?
あるいはオレガノとかラベンダーは?

と、ついついその気になってしまいそうな自分・・・・・
やってみたい病がむくむく・・・・
気温が30℃になったら?
わかりませんけど、とりあえず、
今から週末用のアメリカンワッフルが焼きたいんですケド・・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-28 22:05 | 食べ物 | Comments(4)

日本美術の至宝展@名古屋ボストンM

お昼で仕事が終わったので、さあ、大須へ行こうか、金山へ行こうか・・・・

先日来、眼鏡がイマイチになってきた気がするし、
今まで行っていた眼鏡屋がスーパー閉店に伴い店じまいしたので
最近の安売り眼鏡屋さんに行こうかと、ネットの口コミを色々見ていて、
zoffに行ってみようと、金山アスナルへ行った。
私は中近眼鏡が欲しいのでレンズが大きめの形が欲しい。
zoffは眼鏡枠が豊富というのも口コミにあったのでちょっと覗いてみると
・・・・・アスナル店には遠近だけで中近はないとか。
中近は大高のイオンにあるという。
そうか・・・これは次男家にしばらく行っていないから行けってことね。
と、勝手に解釈して、大高はまた日を改めることにして、ボストン美術館に行った。
(長い前置きでした)
c0021551_17473718.jpg

着物を着ていくと安い、というのは今回はないので・・・・通勤着のままです(^^;)ゞ
なかなかの人出です。混んでいるので上の階からどうぞ、と係員。
c0021551_17485338.jpg

パンフレットが2種類もあるのね、と思ったら・・・・
2枚目は後期用らしい(^^;)ゞだからなのね・・・裏を見ると・・・
c0021551_1751630.jpg

NHK日曜美術館で見て、これは行かねばと、
金券屋さんで見た時にすかざす2枚買った私ですが、とりあえず正解だったかも。
その後値上がりしてました(^^;)ゞ し、2枚つづりのものでもさらに高かった。

さて、係員さんにそう言われたので、さっさとエスカレーターを登り・・
いきなり、ど~んと
c0021551_17543287.jpg

雲龍図。曽我蕭白です。(はい、出口から入りました)
程々の混み具合だったのでこの階はゆっくり楽しめました。
どの絵も迫力です。しかし、絵の全体を見るだけなら映像でも写真でも出来ます。
本物のよさは・・・・・可能な限り近づいて細かい筆遣いが見えること。
こういう墨絵はどうやって描いてあるんだろうってね。

最近、帯に絵を描いたりしてるので描き方に興味が湧いてきました。
ふむふむなるほど・・・・・なるほど・・・・・

以前、安藤広重展を見ていて曲線の美しさ、
さささっと描いたスケッチのうまさに感心したのですが、
今回、蕭白の絵で感心したのは直線の確かさ、力強さ。
小さな小さな対象物もで~っかい形の線もよどみがなく、
とにかくまっすぐ。人間が筆で描いたとは思えないほど・・・・
定規を当ててマジックで引っ張ったんではナインですよ。
曲線ですら直線のように感じられる迫力。
蕭白というとどうしても形の奇妙さとかに目が行くけれど、
それに迫力を与えるのは、
伝統に裏打ちされた技術の確かさと力なんだなぁ・・・って。

さて、上の階はどの絵も力がみなぎった大作でしたが、
階下は?
おぉ~、こちらは一段と混んでいますよ。
最初は仏画で、古くて見づらいので、皆さん一生懸命見ているのでしょうか?
単に最初だから?
いえ、いえ、混む理由があるんです。
それは巻物があるから。
平治物語と吉備大臣入唐絵巻の2巻で、
行列して見るように配置してあるからなんです。
行列の嫌いな私もおとなしく並びましょう。イヤ、イヤ、すばらしい絵巻です。
特に平治物語は字の部分も実に美しい書体、読めそうな気がするほど。
でも後ろから行列が・・・・絵も、実に美しい。
もっと見とれていたかったけれど、行列が・・・・
ただ、とても小さな絵なのでガラスの上からではよく見えないんですよ。
どうして昔の人ってこんなに細い線が描けるの?
ひょっとして小人さんだった?

いやぁ~、楽しめます。展示物の数は少なめですが、
ビデオも楽しめたし(上の階のビデオ室は2種類のビデオあり)
お土産も色々あったし・・・

おまけの話。
ぢつは売り場の見本にあった扇子、
c0021551_18222567.jpg

こちらの波の絵のもの、を買ったつもりが(しかも1種類だけだという話だったのに)
開いてみると(厳重にプチプチで包装してあって中が見えなかった)上の扇子です。

確かにラベルには蕭白の雲龍図と書いてあります。
c0021551_18221438.jpg

でも、色薄いし・・・・龍の扇子ってありがちだし・・・・
違ってましたと言って取り替えて貰うか、
このままキープするか・・・・
もう一度売店まで行って、検討するか・・・・・どうでも良いことでただ今悩み中です。
2000円で買いましたけど、欲しい人いますか?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-28 18:38 | 外出 | Comments(4)

小川から大海へ☆コーデ

さて、完成が間に合った帯ですが、どの着物と合わせましょうか?
どちら側を出しましょうか?

色々考えますが、思いつきません。
合う着物は色々ありそうです。
6月最後の水曜日、比較的涼しいので単衣の着物は、~っと・・・・
色々掘り出して合わせてみて・・・・・・
c0021551_18453980.jpg

浴衣着物になりました。
いつもはシマウマに見立ててシマウマこさんと呼ぶ着物ですが、
今日はいきなり水の流れになって貰います。
(しかし、メダカ小さすぎますか?あまり目立ちませんね)

前は小川。
帯留めが水の飛沫。
一滴の水が小川になり・・・・
裏に回って大海の波間に浮かぶオランダ船。
いやぁ~、壮大な物語になりました。自画自賛。
(誰ですか?海賊船だって言ってるの・・・・どくろマーク付けてませんからね)

この浴衣はずっと前に買ったのでもちろん仕立ててもらったのですが、
自分で仕立てるようになると、柄合わせのうまさに感心するばかりです。
c0021551_1850354.jpg

おくみの三角が目立たないように
上手に身頃の柄と合わせてあります。
衿の周りも上手に同じような柄が来るようになっています。
その他の所も細かい配慮がなされています。
う~ん、何が難しいと言って柄合わせが一番むつかしいです。
(ただ今、太い横縞のウールと格闘中、当分出来ない予感)
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-27 18:59 | 着物 | Comments(12)

小川夏帯

できれば、翌日の水曜日に着たくなってきたので、
夕食前に(あさめしまえではなくて・・・・)ささっと描いて
鑑定団(ゲストが中村福助さん☆)と
カンブリア宮殿(アウトレットの裏話)を見ながら仕立ても頑張りました。
絽の夏帯ですが、意外に目が詰んでいて裏が透けないので
帯芯なしで仕立てたので時間内に完成しました。

小川に泳ぐメダカの群れ。
c0021551_18111320.jpg

水の流れはもともとの織り柄。
織り柄が結構騒がしいので・・・・
c0021551_18122966.jpg

水道局のアメンボは止めました。
これ、下水のマンホールの蓋です。下を見て歩いていると、よく見かけます。
なかなか使えそうな柄ですが、マンホールの蓋と同じでは・・ややマズイかも(^^;)ゞ

帯の前は位置決めも面倒だったので、
c0021551_18142561.jpg

いつもの、下半分にず~っと柄を描くテクニック。
今回はメダカなので結構楽しめます。
反対側は絵なしです。帯留めで遊べそうです。

仕立て上がって、記念撮影。表が小川のメダカ。
c0021551_18194350.jpg

引き抜き用に柄付けしたので、
ぢつは織り柄が逆立ちしていますが、わかりませんね。
そのような柄の帯を選んだからです。

裏が帆船帯。
たれに表の柄が出ないようにずらして仕立ててます。
c0021551_18262725.jpg

カステラか!と夫が言うのでなるほど!と感心した妻。
知ってました?カステラの長崎堂って名古屋だって(正確には小牧)
ちなみに帆船模様は文明堂か長崎堂かって探すと、どちらにもありました。
名古屋ではこの2銘柄がよく知られていますけど、
福砂屋(長崎)とか銀装(大阪)とかもありますね。
でもどちらも、帆船のイメージがないんですね。
だから、名古屋以外では帆船(ポルトガル船)とカステラは
それほど強く結びついていないかも・・・・どうですか?

さあ、これで水曜日のお稽古に間に合いますね。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-27 18:42 | 和装製作 | Comments(2)

帆船夏帯

久しぶりに何も予定のない日。
何をしようかと前夜布団の中で色々考えるのも楽しいけれど・・・・
いつまでも先送りしていること、楽しいことを・・・・

というわけで・・・・
c0021551_17143051.jpg

ず~っと以前に松屋大◎さんで買ってあった夏帯に
船の絵を描くことにしました。

船のデザインも、も~っと以前に買ってあった
(しかも間違えて2回も買ってしまった)伊勢型紙。
ただこれを彫る(切る?)のはとても難しそうなので
結局型紙には手を付けず、コピーをして輪郭線をマジックで書いて
透かして見るように帯の下に入れ、
オリジナルは横に置いてお手本にします。

ゆっくり墨をすり、その辺の空容器に入れて赤と金の色を足します。
一色では寂しいので
墨に藍色を足して波を描くと、いきなりステキですが・・・・・
今度は船が寂しい・・・・・

最後に金の絵の具をたっぷりとって・・・・
c0021551_17212420.jpg

帆に塗れば、あら、なかなかイイじゃない?
自分で勝手に悦に入ってます。

乾くまでちょっと休憩・・・・その間に
新しい、オール読み物、を読んでみます。
先日、大人の遠足の講演者、奥山景布子氏の新しい小説が出ています。

さあ、もうこんな時間。絵の具は乾いたようですが、
1日が終わってしまったかも・・・・・
早速仕立ててきてみたいけれど、裏(ぢつは表)にも
せっかくだから絵を描きたいし・・・・
反対側には水の流れと草の地紋があるので魚でも描きたいのですが・・・・
鮎なんぞはありきたりですか・・・・ではイルカ?・・・・ヘンです。
めだか・・・・トンボ・・・・・ミズスマシ・・・・アメンボ・・・・蛙・・・・・
名古屋の水道局のマークがミズスマシだって知ってます?
ただし、合わないので却下。
さりげなくメダカの群れが簡単かなぁ~・・・・

では前帯は?イルカ?鰹、マグロ、鯛、トビウオ、サンマ・・・・
これではまるで水族館です。
前帯は柄の位置が難しいので魚をたくさん泳がすのはアイデアです。
片面はメダカの群れ、もう片面は2~3種類の海の生き物がいいでしょうか・・・・
では、今夜残りの墨で描きましょうか・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-26 17:44 | 和装製作 | Comments(6)

ゴーヤー二題

ゴーヤが2本。
じゃがいもサラダに半分使って、1.5本は佃煮にしましょうか。

半分に切ってタネを取り、小口から薄切りにします。
美味しそうな所を塩麹をまぶしてしばらく置きます。
c0021551_21545198.jpg

水が出てきたらしっかり絞ってじゃがいもサラダに入れました。
c0021551_21552899.jpg

このあとマヨネーズを入れて、まとめました。

残りもサラダより多少厚めに切って、水にさらします。
(ぢつは時間が無かったので放置・・・)
c0021551_21573858.jpg

時間が出来たので、ゴマ油で炒めて
酒醤油みりんで煮て、途中で鰹節を入れ、酢も入れて完成。
今回はジャコと山椒の実も入れました。
c0021551_21585063.jpg

今週の朝ご飯のお供です。

お供と言えば、カリモリの粕漬けもしっかり漬かって、これで最後。
c0021551_2205924.jpg

今回は皮を剥いてから塩漬けにして、その後で粕漬けにしました。
皮を剥いた方が早く漬かるし、ポリポリした食感はちゃんとあります。
通常は皮は剥かないんですが、
皮を剥いた方が食べる時も固すぎなくていいですね。
こちらの方が素人向きかな?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-24 22:05 | 食べ物 | Comments(2)

小さな花vs大きな果実

今日見つけた花は小さなお花
c0021551_2131261.jpgc0021551_21314115.jpg
左:オレガノ
右:ミツバ
ミツバの花は小さすぎて眼でもよく見えないし
カメラでもピントがうまく合わないのですが、
今日はよく見える部分がありました。
c0021551_21334540.jpg
     めしべは見えませんが、
     おしべが見えますね。
     それに蕾の先が
     ピンク色です。
     かわいい!

さて、小さな花と比べて、こ~んなにでっかいのとささやかな収穫

c0021551_21403965.jpgc0021551_21415614.jpgc0021551_21414514.jpg
イチジクと2種類のブルーベリー(大きい木と小さい木)
イチジクは夜みんなで食べました。

大きい方は割に甘くて美味しかったです。
小さい方はまだ少し青みが強かったので甘さが充分ではありませんでした。
赤くなって青みが無くなると美味しくなるようです。
まだ2個なっているし、あらたにちいさな実もついたのでとても楽しみです。

ブルーベリーは収穫して冷凍庫へ直行。
全部集めてジャムになる予定です。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-24 21:44 | 園芸 | Comments(4)

イベント備忘録

着物を着ていくと楽しいイベントの備忘録です。新着記事はこの下に来ます。

5月27日(日) 着物ジャック@東山動物園 13:00 正面入り口近くの噴水前
5月30日~6月5日 大九州展 今年から沖縄・奄美の味と技も
 JR名古屋タカシマヤ10階イベント会場
6月2日(土) 有松絞りまつり 江戸町娘姿で歩こう会。(←見るだけでもステキ)
 12時30分に鳴海の生涯教育センター集合
 13時に出発 有松まで3キロを歩きます
6月3日(日曜日)11:00~12:00 徳川園 山車揃え(からくり奉納)
 徳川美術館前広場 (かなりの迫力です)
6月6日~11日 三越名古屋栄店、大江戸夏祭り (竺仙さんの浴衣が出ます)
6月6日~11日 星ヶ丘三越 京都展
6月23日(土) 19:00~ トークイベント 大人の遠足・修学旅行 名古屋と奈良
 場所:モノコト(名古屋市中区大須2-18-45仁王門ビル2F)¥1500(前売り¥1200)
 TEL052-204-0206(予約・モノコト) 奥山景布子&田中ひろみ
6月23日 大須商店街 ゲリラダンス マイケルを踊ろう 14時頃大須観音境内?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-06-24 18:51 | イベント予定 | Comments(8)