<   2012年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

半幅夏帯製作

さて、アナスイ浴衣に合わせるべく、
夏帯の反物で半幅帯を作る計画を立てました。
グレーの無地なのでデザインをちょっと拝借・・・・・
と思って、高島屋の浴衣売り場で、
夜のビルディングデザインの帯をじっくり見てきたのですが・・・・
下描きしても・・・・難しい・・・・それに長い帯にずっと描くのは
絵の具がたくさん要りそう(言い訳がましい)
書き始めて途中で挫折は許されないので・・・・・計画変更

軟弱ですが・・・・・またしてもはんこ帯。
c0021551_235885.jpg

前回龍帯に使った花と鳥のペイズリー風はんこです。

墨をたっぷりすって、金と赤と青を混ぜ込みましたが
絵の具が混ざっている感じはまったくなし。ぜんぜん真っ黒のまま。
でも、たぶん濃度が多少濃くなってとろみというか厚みというか
はんこの押し加減がよくなっている感じがします。
墨に含まれる膠とあいまって、たぶんいい感じになっていると思います。

それにしても黒一色ではあまりに面白くないので
金を花びらの部分に塗りました。

さて、早く仕立てないと土曜日に間に合わない・・・・
幸い、水木と夫が出張で不在なので
夜がんばって縫いましょう。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-31 22:57 | 和装製作 | Comments(2)

リコリス

今年は梅雨明け猛暑から、毎日せっせとお風呂の残り湯を玄関先にまいています。
そのためか、リコリスの花芽が早く出てきました。
本日開花。
c0021551_19412071.jpg

といっても一本だけなので確かなことはわかりません。
しかも千種駅の植え込みにも3本咲いています。うちと同時期。
やはりこれが咲く理由は定かではありません。
温度と水の微妙な関係で突如花咲かそ!と思うんでしょうかね。

もう一本、紫式部の花も咲いているのを発見。
でもカメラがなかったので次回。
遅いですよね・・・・と思って過去の記録を見ると
6月に咲いた年もあれば、8月の年もあります。
あらら、これもそれほど一定していないんですね。
葉の出た時期とか夏の暑さや降水量も関係するのでしょうか・・・・
(とりあえず明日写真)
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-30 19:54 | 園芸 | Comments(0)

藍の会浴衣会

今日は藍の会の浴衣会。(クリック)
藍の会という邦楽(長唄・お囃子・笛)団体の夏のお稽古発表会です。
藍の会はもともと犬山東小学校の音楽の授業に
邦楽を取り入れたところから始まり、
その時の生徒さんたちが中心になって作られた会だそうです。
なんといってもお囃子と笛が入っているので
この会の発表はいつもお囃子・笛入りで豪華です。

今回はりこさんからお誘いを受けて、迷っていた心が吹っ切れ、
さらに孫との食事会を昨日済ませてしまったので
心置きなくゆったりと鑑賞できます。
c0021551_20543145.jpg

場所はアイリス愛知。
はじめて聞く会場ですが、どうやら愛知県職員共済の施設らしいです。
そういえば、私が結婚式を挙げた所はもう既にありませんが、ここの前身かも。
3階には舞台付きの和室があってここが今回の会場です。
なかなか広いところです。大宴会場、って感じですね。

午後1時から5時ですがとてもたくさんのプログラムです。
半年ごとの発表会で、これはスゴイですね!
前半はりこさんとロビンさん、後半はトビウオさんとチヒロさんと
ご一緒させていただきました。
ロビンさんはご自分で結われた和髪。
トビウオさんはチヒロさん作の本格的日本髪。
すっとした浴衣の着姿から名妓連?と間違われていました。
c0021551_2058359.jpg

すてきなバテイック帯の方発見。MONONさんでGETされたそうです。(羨)
c0021551_033066.jpg

着物もステキですが、ぢつは紺地の反物の裏なのだそうです。
娘さんが間違って裏で縫ったとか。
いえ、きっと黒の方がステキだったからでしょう。
手描きバティックの帯と、黒地の着物がとてもステキにお似合いです。

そのほか、ステキだったのは・・・・このお二方の浴衣。
c0021551_00714.jpg

演奏だけでなく、見た目の楽しい浴衣もたっぷり堪能しました。

最後までたっぷり聞かせていただきました。ありがとうございました。
施設の目の前に栄、名古屋城方面のバス停、
少し歩いた那古野神社(なごやじんじゃ)前は名古屋駅方面のバス停。
帰りは円頓寺(えんどうじ)に行かれるトビオウさんと一緒に
名古屋駅までバスに乗りました。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-29 21:18 | 外出 | Comments(10)

浴衣ドレス

さて、今日の着物はおニューのアナスイ浴衣ですが、
まずはお試し、ということで・・・
c0021551_20165682.jpg

黒のタンクトップと黒のインド綿ローンのスカートの上から
浴衣を着ました。ちょっとだぶついて見えるのはそのせいかな。
インド綿のスカートはとても肌触りが良いのですが、
もう少し細身の物の方が良さそうです。
帯は木綿の浴衣帯。ちょうど良い色合いです。
半幅帯の結び方の研究が中途半端なので角出し崩しです。

藍の会では皆さん浴衣姿の方が多く
しかも純和風の物がほとんど。しかもほとんど青~藍と白。
洋柄はほんの少数。
和洋折衷の色柄は今回の藍の会にはふさわしくないかもしれませんが、
手持ちの長襦袢と裄などが合わないので
今回は同窓会の予行演習ということですね。

街のウインドーに写った姿を見ると、足元が中途委半端。
いっそサンダルにすべきかも・・・・
悔やまれるのがちょっと前に断舎利でサンダル類を捨てちゃったこと・・・・
今年物を買ういいチャンスですか?
ぢつは時期遅れで気に入った物はすでに売り切れなのですよ・・・・
でも、これを口実にちらちら探してみましょうか。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-29 20:32 | 着物 | Comments(4)

初ミョウガ

いつも7月になると出てくるはずのミョウガ・・・・
葉の出るのも遅かったし、ちらちら見てても一向に見えないのですが
そろそろ8月。意を決して完全防備で藪の中へ・・・・・
c0021551_22103323.jpg

何とか3個だけ見つけましたが、まだまだ、やせっぽち。
まだ本調子ではないようです。
朝晩水をまいていますが暑さでばててるかも・・・・

本日の収穫:ミョウガ3個、ブラックベリー1個、ブルベリー数個
c0021551_22173577.jpg

暑さでどれもバテてます。

今日見つけた花は
c0021551_22585017.jpg

むくげ。
最初からあったむくげの隣に、一人生えで出てきたきたむくげ。
同じ花が咲きました。最初のむくげの種が飛んだのでしょうか?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-27 23:05 | 園芸 | Comments(2)

土用の丑の日は?

蒲焼の日ですよね☆

というわけで、夕食は蒲焼にしましょう。
c0021551_2231475.jpg

ちょっと変ですか?
たしかに・・・・・なぜなら・・・・イワシの蒲焼だから・・・・
たれはうなぎの蒲焼のたれだけど・・・・

結論:イワシは蒲焼には適さない。
身がやや酸っぱいのかな?
初心貫徹して梅肉焼きにすればよかった・・・・

一応作り方:
イワシを手開きにしてよく洗って13℃のオーブン5分(予熱なし)
ここで、うなぎのたれを刷毛で塗り、さらにオーブン5分追加
もう一度たれを塗り、完成。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-27 22:07 | 食べ物 | Comments(2)

アナスイ浴衣

朝、出勤途中で浴衣の包みを黒ネコさんにお願いしたので
帰りに寄って買っちゃいました。綿絽のアナスイ浴衣。
綿は長じゅばんを着ると(麻でも)暑いのが欠点ですが
売り場で羽織ってみたときにきていた黒のTシャツが少し見えて、
あら、なかなかいいじゃん☆
長じゅばんの代わりに黒の何かという手もありかも。

ついでに半幅帯もステキだなと思って見るに・・・・
(結構いいお値段なんだ・・・あ、いいことを思いついた!)

というわけで・・・・
c0021551_18254638.jpg

グレーの帯は、更紗花でも描こうかと思って出してあった
夏帯用の反物。
これを半幅帯にしちゃったらいいかも・・・・・
と思って売り場で色々合せてみるに、グレーでも合いそうなので☆

すると売り場でステキな帯を見つけました。
ビルの夜景をデザインしたもの。
あら、いいじゃん!
直線ばかりのビルの夜景なら描くのも簡単そうだし。
真似して描いて見ようかな。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-26 18:34 | 着物 | Comments(2)

浴衣が欲しい・・・・

やっぱり、アナスイの浴衣欲しいなぁ~
でも、たとえ散財に目をつむったとしても、しまうところが・・・・

でも良いサイトを見つけました。
東北支援、浴衣を送ってくださいです。(クリック)
期限にも、ぎりぎり間に合いそうです。

思い切ってマイブームが去った浴衣を送ってはどうかしら?
明日朝、出勤途中でヤマトに持っていこう!
さっき書いていた赤い浴衣ももう何度か着て、さすがに赤い気がしてきたし・・・・・
セオアルファのナデシコ浴衣などあれやこれや8枚と赤っぽい帯も。
自分の覚えのために一応写真を・・・・
c0021551_2371450.jpg

こうして見ると懐かしい・・・・
さあ、これで、少しは棚が空くかな?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-25 23:16 | 着物 | Comments(8)

今日の着物*うまこ帯

今日の着物
c0021551_1824177.jpg

小千谷縮にうまこ帯(ほんのり桜染め)
馬走ります、走ります。逃げます、逃げます・・・・しゃんしゃんしゃん
c0021551_1833265.jpg

サンゴ玉の帯留め
c0021551_183555.jpg

それほど昔ではありませんが、
くずサンゴの玉がかなり安く買えたので、(その後は、もうこんな安いのは見つからない)
家で手回しドリルでぐるぐる穴を開けて組みひもを通して
何とかって言う花結びで留めて作ったもの。
サンゴ玉はかなり硬くて穴を開けるのに難儀した記憶があります。
でも、とても重宝しています。
前帯の柄は馬のはんこをぽんぽん押したもの。(クリック
フリーハンドで押していったので端のほうはだんだんずれてしまったけど
目立たないのでOK

高島屋のたんす屋セールに行ったけど、いまいちいい物見つからず。
ついでに浴衣売り場で、アナスイの茶系統のステキな浴衣を見つけて・・・
純綿絽。高校の同窓会に着ていくと豪華だなぁ~・・・でも綿は暑いかも・・・・
それにセールでも¥ン万してるし・・・・・
でもネットでは見つからないしぃ~・・・
もう入れるとこ無いって言うのに・・・・と未練がましい・・・・・

最近忙しいし(昨夜は帰ったのが9時過ぎ・・・)
ばあちゃんのことなどでめげることが多くて
元気が無かったのですが、
ちょっと楽しくなって、お稽古も気分良くできました。

麻の着物は涼しいのがいいのですが
なんとなく地味っぽくて気分が沈みます。
ぱ~っと明るいアナスイの浴衣いいなぁ~
もうひとつ菊の柄、金使いのシックで豪華な浴衣もステキだったけど
(こちらは綿麻でアナスイよりちょっとだけ安い)
でも割とありがち。
そういえば、2007年に買ったのはどこの浴衣だったかしら(クリック
こちらは赤いのでちょっとシーンが限定されるのが玉に瑕。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-25 18:50 | 着物 | Comments(6)

吸水傘ホルダー

雑貨売り場をウロウロしていて見つけたのが・・・スーパードライ傘ケース
c0021551_19544079.jpg

もう梅雨は終わっちゃったけど、雨はまだ降るだろうから
吸水布で裏打ちされた傘袋もいいかな、なんて思い選びはじめたのですが
色がイマイチ気に入った物がなかったし、
長い傘と折りたたみ傘とどちらにしようかとか、
結構かさばるのでこれをバッグに入れて持ち歩くのも何だかなぁ~、とか
色々考えて、構造だけチェックして買わずに帰りました(エライナァ、ワタシ)

さて、その構造はというと、
袋の全面にマイクロファイバーが付いているわけではありません。
入り口に付いていて、傘を入れる時に水滴を拭き取るという形です。
な~んだ、だったら袋は不要で
傘を畳んだ時に拭き取るだけでいいんじゃん。
しかし、タオルのような形では両手が必要で面倒です。
袋の口のようにドーナッツ状にすれば
そこに通すだけで拭き取れます。

100均売り場を見ていると、
似たようなマイクロファイバーのモップの先がありました。
吸水機能は不明ですが、とりあえず、ドーナッツ状にできそうな形の物を選びました。
ぞうきんのような形をしてるので、
短い辺同士を縫い合わせて、円筒形にしました。
c0021551_20473231.jpg

平らな部分を中に折り込みます。
c0021551_20493649.jpg

このままでも、良さそうですが、ちょっと安定性に欠けるので
もう一回中に折り込みます。
c0021551_20512746.jpg

ここまで折ると、もう縫わなくても安定しています。
真ん中に紐を通してバッグの手に付けました。
傘を通してみます。
c0021551_20553275.jpg

長い傘でも同じように通ります。
あまりにぴったりサイズで、通したまま持ち歩くこともできるほど
あ、でも、気づかぬ間に落としても何ですから・・・・ご注意。

問題は・・・作ってから、まだひどい雨降りがない・・・・
ちょっとくらいの雨なら、十分ですが、びしょ濡れ傘がどうかはまだ不明です。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-07-21 21:07 | 手芸 | Comments(6)