<   2012年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

寝子

見慣れない奴が倉庫の屋根で昼寝中。
c0021551_21151477.jpg

といっても、ノラのこと、新顔も何もないものだけど・・・・・
こちらを睨んでるね。遠いんだけど・・・
雄は何匹も出入りするから、いちいち覚えてないしね。
涼しくなると、ここで昼寝する子が増えてくるから・・・・・・
写真でも撮ってみる?
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-30 22:26 | ねこ | Comments(2)

煎りぎんなん*茹でぎんなん

イチョウの木の下に落ちたイチョウの実を見るようになりました。
そろそろぎんなんの季節なんですね、と思ったら・・・・
いつものスーパーの八百屋でぎんなんの箱発見。

以前はイチョウの実を見つけると拾ったものですが、
もう何年か前に止めました。
うっかり汁が飛ぶとひどくかぶれるようになってきたからです。

大箱で結構良いお値段だし、Lサイズ(つまり粒が小さい)
でも、いくら待っても、次出てくる可能性は少ないし。
だったら、買うしかない。
なぜなら、時間がたつほど、ぎんなんは乾燥して小さくなるから・・・・・
ま、値段はお祝儀相場と言うことで・・・・

というわけで、台風が近づいている今日の午後、ちまちまと・・・
ギンナン割り。
ところが、申し訳ないけど、歩留まり悪い・・・・
そこで・・・・
c0021551_21472914.jpg

ぷりぷりのとちょっとでもしぼんでいるのを分けてみました。
おやまぁ、半分ずつですね~
ぷりぷりのは焙烙で煎ってシワっぽいのは茹でることにしましょう。
c0021551_21495721.jpg

あ、上の写真、左右が入れ替わってます。念のため。
縮んだのは水から入れてゆっくり加熱。
お玉でこすっていると薄皮がむけます。
c0021551_2152107.jpg

気づくとふっくらしてますね☆

煎ったのは熱いうちにこすると薄皮がむけます。
熱い時は鍋つかみ使って・・・・

完成☆
c0021551_2158798.jpg

あら、また左右が入れ替わった・・・・
左が煎った物。右が茹でた物。
塩煎りぎんなん、だ~い好きです。
剥いている途中で割れちゃったのとかつまんでいます。
おいし~ぃ。もうひとつ・・・もうひとつだけ・・・・

茹でぎんなんは・・・おつまみにはイマイチですが、
それは、茹でたからなのか、元々しぼんでいたものだからか・・・
不明なんですが・・・・

それにしても新鮮なぎんなんは色が美しいです。翡翠みたい☆

冷めたらジップログに入れて冷凍します。
それにしても冷めた煎りぎんなん、味がど~んと落ちますね。
美味しい時につまむのが至福~
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-30 22:24 | 食べ物 | Comments(4)

アケビの肉味噌炒め

近くのミニスーパー、八百屋のおじちゃんがアケビを仕入れたようです。
c0021551_13482328.jpg

私が買わないと誰も買わないかも・・・・ソレハカワイソスギ

というわけで・・・
c0021551_13492449.jpg

熟すと割れる場所が背中に筋になっているので
そこに包丁を入れると、なかに種が入っています。
種は周りが甘いので小鉢に入れて冷蔵庫へ直行。

残った皮の部分を1cmくらいの薄切りにして
ちょっと塩麹をまぶしておきました。
一方、挽肉をごま油で炒めて、色が変わったところで
切ったアケビを入れてさらに炒めます。
c0021551_13537100.jpg

みりん、しょうゆ、味噌で味を付けます。

今回はキュウリのQちゃんの汁ののこり、梅味噌、みりんを入れました。
だから、すっごくおいしくなったけど、
アケビはゴーヤーほどではないけれど、苦いので
c0021551_1413248.jpg

ビール(昼食なので、キリンフリー)と
炊き込みご飯の残りと一緒に食べたらご馳走でした☆
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-30 14:14 | 食べ物 | Comments(6)

お月見直前の着物

明日はお月見ですね。芋名月?
今日の夕食にはサトイモを買いましたよ。
閑話休題

今日は午後からやるまいぞさんの狂言を見に行きます。
台風が近づいていて、やや曇り空です。
何を着ましょうか。

そういえば、お月見なので、着なきゃならんものがあります。
c0021551_20584888.jpg

お月見浴衣です。
ススキに満月。
帯は色の関係からこの黄色のうまこ帯。
前はすっきり無地を持ってきて馬の帯留めにしました。
ススキ野を駆けぬける馬ってわけですね。
帯揚げはさし色でもみじ色です。

厚手の木綿地浴衣。なぜか、袖におおうそつき襦袢の袖が付いています。
なので、袖なしうそつき(木綿)を着たら、やっぱ、木綿は暖かいわ・・・・
あとで計ると別に裄の長さは普通なので
うそつきお袖ははずしましょう。そうすれば麻の襦袢を合わせることもできます。
台風の湿った空気で気温はさほどでもありませんが蒸しっとしますからね。

おおうそつきお袖は裄や袖幅の合わない着物には
襦袢のサイズを気にする必要がないので便利ですが
サイズの合った着物には邪魔なだけですね・・・・
そのときは何か考えがあったのでしょうけれどね。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-29 21:08 | 着物 | Comments(2)

狂言

今日はやるまいぞさんが狂言のお稽古をされている教室の発表会です。
名古屋能楽堂です。
じつの多くの方が発表され、
ちょっとはらはらする人からかわいい~お子様!そして本格派、と
じつに皆さん色々なのもとても楽しみです。
狂言の演目も多彩なのでこちらも楽しみの一つです。

きょうのやるまいぞさんは殺生石(せっしょうせき)の語り
(動作なしで正座して物語を語る)と
文山賊(ふみやまだち)です。

今日はいい席をとろうと2列目の真ん中に陣取ったら、
あら、正座したやるまいぞさんと真正面・・・・照れちゃうし・・・・
とうつむいてしまいました。
でも、終りのほうで聞き覚えのある名前が出てきたので
(三浦介みうらのすけ上総介かずさのすけ)
思わず正面を向いて微笑んでしまったら・・・・
やるまいぞさんトチった(あ、ごめんなさい!)
そうか、長唄の那須野と同じ登場人物なんだぁ~
玉藻前(たまものまえ)は
長唄では水に藻の花の裾模様の着物を着ていた美人ね。

次の文山賊は2人の山賊がけんかをしながら登場。
最初から「やるまいぞ、やるまいぞ」と言いながら出てきて、
終わりは仲直りしてめでたしと入って行く、
普通のパターンとは反対なのが、面白いお話です。
c0021551_20434316.jpg

後ろ向きなのがやるまいぞさん。
師匠が舞台のむこう端で厳しい顔して監督中☆

ちょうど文山賊に間に合う時間にトビウオさんにお会いできました。
終わってから能衣装などの能楽堂の展示物を見て、
いろいろおしゃべりができて楽しかったです。
今回はやるまいぞさんにはお会いできず、ちょっと残念。
とても良く通る声でとても良かったです!
殺生石のときの紅い袴もとてもステキ。後姿もステキでした。

これからも頑張ってください!
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-29 20:56 | 外出 | Comments(3)

尾張名古屋の職人展

今日からオアシス21で尾張名古屋の職人展です。
c0021551_18365179.jpg

どうしても行かねばならぬ理由があるのです。
麻の紋付が悉皆から戻ってきたので、できれば自分の紋がほしいのです。

で、あちこちのブースを覗きながらたどり着いたのが、
毎年おなじみの家紋コーナーのブース。
なかなか見つからない紋をしつこく探すので
今年は見つけておいていただけましたよ♪~
c0021551_18515424.jpg

でもねぇ~、丸要らないんですよ・・・・
丸を取るとちっちゃくなるし・・・・でも申し訳ないのでいただいてきました。
チャリティーだそうなので正規の料金よりず~っとお安いですから・・・・。
こちらもチャリティーの気分だし・・・・

で、チャリティーの気分を引きずったまま先に進んだので・・・・
c0021551_18544070.jpg

いっぱい買っちゃいました。
市販より安いと言ってもねぇ~ちょっとした散財ですよ。
木地師のお盆とか、建具屋さんのおもちゃ車とか・・・・
七宝のお馬さんストラップ、なんてのもあります。
c0021551_1857618.jpg

歌舞伎の扇子もほしかったのですが(紛失しちゃったので)
押さえて押さえて・・・・
このほか、絵羽の絞りの浴衣のステキなのを見つけたし
知多木綿にも心惹かれ・・・・ああ危ない危ない・・・・

というわけで名古屋市の行事に協賛してきました。
職人の皆さんこれからも頑張ってください!
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-28 19:04 | 外出 | Comments(8)

為三郎記念館

一昨日、招待券をもらいまして・・・それが今月中ということで・・・頑張りました。
c0021551_18163523.jpg

古川美術館の催し物は
c0021551_1817978.jpg

東海地方にゆかりのある有名な画家の作品展です。
ざっと見て、じっくりお土産コーナーを見て(苦笑)
次回の展示のほうがいいなぁ~と、ただ券もらっておいてわがままなこと・・・
c0021551_18194183.jpg

次に行きます・・・・・と
c0021551_18184368.jpg

あら・・・・今は誰でも入れるのね。

中はなかなかの入りです。特別の展示はないのですが、
床の間や棚の上にすばらしい置物やお花がいけてあります。
お茶道具の置いてある部屋もあります。
しかも、あちらこちらでお茶をいただけるので(有料)、全館喫茶店の雰囲気。
お茶の割引券もいただいたのですが、
館内がなんとなくざわついて落ち着かないので
お庭拝見です。
いいですね~、この季節。でも蚊が・・・
あちこちに豚さんの蚊遣り線香です。
c0021551_18253421.jpg

いつもの大きな木のベンチの下からも、豚さんが覗いていますよ。
ぼんやり眺めていると、木のベンチに絵が描いてあるのを発見。
あら、お月様とススキですね☆いままで気づかなかったです。

ちょっとだけ、優雅な気持ちになりました。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-28 18:32 | 外出 | Comments(4)

麻でも単衣?

このところ朝夕ずいぶん涼しくなってきました。
風邪をひいている人もちらほらの様です。ご用心。

さて、そんな気候ですが、日中はまだまだ暑いです。
なので、絹物の単衣では汗になりそう・・・・・
そんな時は一見単衣、じつは・・・・の
c0021551_2118553.jpg
麻です。
帯は木綿のバティック。

麻はいいですね。
透けませんが、かなり薄手なのでもちろん暑くはありません。
教室に入って冷房でちょっと寒い・・・という時でも大丈夫。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-26 21:37 | 着物 | Comments(4)

お彼岸に遅刻

先週、藪の中のミョウガを探していて彼岸花の芽を発見。
出たばかりの芽でお彼岸に間に合うかなぁ~・・・・
心配は的中し、ぜんぜん間に合わず・・・・・
(ちなみにちっともミョウガ出てきません)

昨日やっと一花咲き、今日でちょっと彼岸花らしくなってきました。
この夏の長引く暑さで、ちょっと暦が狂いましたか?

c0021551_19214994.jpgc0021551_1922467.jpg




ピンボケですいません


c0021551_19233833.jpg
間に合ったのもあります。
ススキです。
これは、夏の間せっせと水遣りをした成果かな。
それとも急に涼しくなったから?


で、細々といつも通りなのは・・・・

c0021551_1925965.jpgc0021551_1926420.jpg
シュウメイギクと           シソです。
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-26 19:35 | 園芸 | Comments(6)

和布バッグ

ワンピースを作る時に作業コーナーをかき回していて
古い布発見。
骨董市で何枚いくらのまとめ買いで買った着物の端切れ。
半襟にした残りです。
かなりごわごわした布の感触がイマイチで長らくお蔵入りしていたもの。
大塚屋のセールで見つけた竹の輪っかハンドルに似合いますね~
というわけで、その時見つけたほかの残り布と組み合わせて
一気に作っちゃいました。
c0021551_1849012.jpg

同じ形のものを作っていると作業時間がだんだん短縮していきますね。
ぢつは作業が雑になっている?・・・・かも。

それにしても、この着物一柄(向こうとこちら二柄分ありました)に、
うってつけの大きさのハンドルと籠柄布の最後の残布でした。
裏もピッタリサイズの残り布があったので、にこにこ。

じつは今までの丸ハンドルよりサイズの大きな竹輪っかハンドルなので、
今までで、一番大きなバッグになりました。
A4ファイルが余裕で入ります。(A4より二周りほど大きいです)
こういう和柄のバッグがなかったのでちょうど、うってつけです。
着物仲間で一緒に行くはずだった歌舞伎、都合が悪くなってがっかりでしたが
金券ショップで都合のいい日の三等引換券を見つけたのでにこにこ☆
早速このバッグを持っていくつもりです。
いろんな物が余裕で入りますね。(でも、入れすぎにご注意、中で紛失します)
[PR]
by yamamotoyk | 2012-09-24 19:02 | 手芸 | Comments(6)