<   2013年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

布わらじ

色々やりたいことを貯めてしまった・・・・いつものことですが、
とりあえず、今履いているわらじがよれよれしてきたので
新しいのを・・・・
c0021551_16565734.jpg

こぢんまりしたのができました。
たまっていたばあちゃんの着古しT シャツもわらじ用に切れたし(2枚だけだけど)

ただ紐の長さが足りなかったので
右のわらじは鼻緒が怪しい・・・・すぐ壊れるかも
材料揃ったから、早めに次のを作っておいた方がイイかな?

あとは、お嫁ちゃん用にずいぶん前に買ってあった
生成りの博多紗献上をやっとかがった。
と言っても必要最低限の場所だけ。
夏終わっちゃったんじゃん、ねぇ。
また来年。

唄の先生の録音の整理。
コレはまだまだ完成してません。一番時間が掛かるんです。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-30 17:03 | 手芸 | Comments(0)

2013年尾張職人展

昨日、マゴ君達との会食を済ませたので、
今日の午後はオアシス21の 尾張職人展に行って遊んできました。
c0021551_17531349.jpg

今日は最終日の午後とあって
結構な人出ですが、最後と言うことで色々値引きもされていて・・・・魅力☆

あら、なんだかゆるキャラ君もいますね。
c0021551_17544160.jpg

何で尾張がトラなんだ?
と思ったら・・・これは、
2014年11月に愛知県で開催する
技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会のイメージキャラクターで、
愛称が「アイチータ」だそうで。。。
トラじゃなくて、チータなのね。
アイチと一番速いイメージのチータをくっつけたのかな?
その技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会の
ブースもありましたが、何か皆さん中で一生懸命・・・
何やってたんだろう?わかんなかったので・・・パス

毎年来ていますが、性懲りもなく、同じブースに顔を出し・・・・・
ついつい・・・散財。
木工ブースではマゴ君達用に木の自動車1台。
紋章屋さんでは毎年探すのでわざわざまとめておいてくれました。
うちの紋の6枚セット。お値打ちなので・・・・・こちらもお買い上げ。
ついでに、何の関係もない面白い紋を(ウサギ三種など)も・・・・
(考えてみるにコレが結構な散財だった・・・・)
このところ何本も扇子を壊したので秋用の扇子も・・・
c0021551_20455980.jpg

稲穂にスズメか、柿の秋か・・・・安い方に (^^;)ゞ

彫金(?)の体験コーナーで写真立てに飾りを打って・・・
c0021551_20433185.jpg

あ、あ、おじさん・・・・金箔を貼ったあとに板を曲げるときに
金箔貼ったとこに触るから、剥げちゃったよ・・・ぇぇん
c0021551_20443774.jpg


三河木綿ブースでは・・・・柿渋染めの糸で織った反物を・・・・
コレはみただけ・・・
有松絞りのブースでは・・・着物風のちょっとしゃれた浴衣がたくさん・・・
ま、値段の桁が違うので・・・コレは無難に回避。
最後にちょっとNHKの方まで足を伸ばして
見切り品になった揚げ出し豆腐とがんもを夕食用に・・・

で、心残りだったのが・・・
60才以上無料の写真撮影(苦笑) (着物で無かったから)
ミニ畳の縁張り体験(お雛様用にいいかな・・・)100円 (時間がなかったから)
他にも小さくてちょっとカワイイものが色々あって、ついつい見入ってしまいました。
どこのブースも(昔は若かった)職人さんがいて、
色々体験させてもらえるのも魅力・・・・
子供が対象なんですが(リクルート目的もありますからね)、
大人にも面白くて・・・・
と言うことで、結構賑わってるんですね。

ちょっと息抜き・・・でした。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-29 18:41 | 外出 | Comments(0)

和泉流狂言大会@能楽堂

☆和泉流狂言大会
 9月28日(土)13時開演
 9月29日(日)11時開演
 名古屋能楽堂(名古屋城正門南)
 主催 狂言共同社
 入場無料

行ってきました。
なんとか仕事が終わって、もちろん食事も着物に着替える時間も無くて
タクシーに飛び乗って・・・・
ちょっとだけ遅刻しましたが、
無事 一番最初の やるまいぞさんの「末広がり」に間に合いました。
c0021551_2192577.jpg

おっ、なんだかやるまいぞさん、ステキですよ。
声がいつもより高い?よく通るイイお声♪~
いつも ほ~んとに安心して見ていられます。
しかも今日の演目はなかなか長いですね~
しかも謡いあり、踊りあり。

太郎冠者がいつものように京へ末広がりを買いに行かされたのに
どんな末広がりを買うのかは聞かされたのに
肝心の末広がりが何かを知らなかったので
だまされて唐傘を買わされたのですが、
通常なら、そこで、たのうだお方(主人)に怒られて、
やるまいぞ、やるまいぞ・・・と追われてお終いかと思うのに
今回は親切な悪者(?)に怒りを収める方法を聞いていたので
唄って踊って主人も喜んで、めでたしめでたし☆

会の最初にふさわしい めでたい演目ですね☆

いやぁ~、よかったです。
太郎冠者も主人も衣装もステキ♪~

でも、私は心残りながら、ここで、失礼して
隣の食堂で遅い昼食を食べて家に帰りました。
だって、夜2組の息子達夫婦とチビマゴ君達が集結するんですもの☆
今日のメニューはおろした野菜を混ぜたミートボールのクリームシチュー。
はい、美味しかったですよ。
前夜ミートボールだけは作ってありましたからね。

でも疲れちゃった・・・・(T_T)
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-28 21:27 | 外出 | Comments(2)

おさつクッキー

サツマイモを頂いたので、
ちょっと焼き芋に挑戦してみようとオーブンに放り込みました・・・・・が

イマイチだったので、ふと見つけたレシピに従って
サツマイモクッキーを作ってみました。
ただし、焼き芋を裏ごしすべき所、テキトーに潰しただけで作ったので
一日経つとすっごく硬いものになってしまいました。
しかし、口の中で噛んでいると相当美味しいので、
もう一度きちんと作ってみようと思いました。

サツマイモ2~300g(中くらいのサイズ)を
2cm位の輪切りにして柔らかくなるまで茹でました。
c0021551_21304847.jpg

サツマイモは繊維があるので
焼き芋を使うときでも輪切りにした方が良いように思います。

裏ごしにします。
c0021551_20593798.jpg

丸いザルを使うので、ポテトマッシャーの丸いところを利用すると
うまく漉せました。
c0021551_21332914.jpg



耐熱容器にバター30g、砂糖を30gを入れてレンジでチン。
沸騰すると突沸するので、少し溶けたら出して混ぜます。
それを潰したおさつに投入
c0021551_21373894.jpg

よく混ぜます。

次に小麦粉100gをふるって投入。
c0021551_21365071.jpg

しっかり混ぜます。

よく混ざったら、丸めて冷蔵庫へ・・・
c0021551_21392556.jpg

30分~1時間くらい 寝かせます。

麺棒で伸して5mmくらいにします。
オーブンの皿に載るように切って
テキトーなサイズに切り離せるように線を引いて
ちょっとプチプチ孔を開けるとカワイイ。
c0021551_2355559.jpg

180℃に熱した(ガス)オーブンで25分焼いたら、ちょっとこげました。
熱いので、フワフワ柔らかいけど、冷めるとどうなるかしら?
今回のは、なめらかでとっても美味しいです。
c0021551_2361470.jpg

イエ~イ、今回は冷めてもソフトでした。
やはり、裏ごししてサツマイモをしっかり細かくするのがコツのようですが・・・
なんとか、裏ごし以外の方法で同じ効果が出せないかしら・・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-27 22:53 | 食べ物 | Comments(2)

日本伝統工芸展

日本伝統工芸展(名古屋) (クリック)
名古屋栄三越 10月2日(水)~7日(月)
東京はただ今開催中(9月18日~30日)

先日、はごろもさんのご案内で訪れた
もずやさんの琉球染め織り展、
とても本格的な紅型(びんがた)の反物(主に帯地)を色々拝見し、
お値段は、もちろん私の守備範囲ではなかったものの、
色々見せて頂いて帰宅したあと、
ところで、琉球紅型って特徴は何だろうかと、ふと思いつき、
ネットで見てみることにしました。

今回は画像検索とヤフオクで勉強です。
紅型にはどうやら本場琉球の伝統的な紅型の他に
京紅型と江戸紅型があるようです。

沖縄から遠ざかるにつれ(ま、時間的にというか・・・)
日本的になり、なじみ深い、というか、取っつきやすいやさしい雰囲気になるようです。
でも、もし紅型を、と言うなら、わたし的にはやっぱり沖縄だよねぇ~
と思いながら色々見ていくうちに
まだ若い作家さんのサイトを見つけました。
頑張ってステキなものを染めていらっしゃるよう。
ちょっとだけエスプリの効いたものが隠れているような型も面白い。
注文で染めてもらえるのだろうか・・・とか
もし、私のの守備範囲でできることなら・・・と妄想が広がります。
日本工芸会準会員と書いてあるし・・・・

そこで、ふと、思いつき、伝統工芸展のHPを見ると、(クリック
なんとまぁ~危機一髪。
どこからもお知らせがなかったので気づきませんでした。
次の水曜日から三越で始まるじゃぁありませんか!
危ない危ない。

今年も同級生の彼はちゃんと出しています。
いつもの刺繍のまぜごはんさんの名前は見当たらず、残念ですが、
若い作家さんの名前も、つい探してしまいました。
もちろん無かったですけど・・・・
きっといつかは~☆
コレでまた楽しみが見つかりました。
琉球紅型の作家さんの名前を見るんだ~☆

もちろん今までだって作品は見てましたよ。
でも、名前の難し人が多くて覚えられなかったしぃ~
芭蕉布の平良敏子さんしか知らなかったもんねぇ~
しかし今回色々見たことで、
もう一人名前を覚えました。
城間栄順さんです。伝統工芸展でよ~く見てこようと思います。

あ、ついでに言えば、もずやさんの琉球染め織り展
来年の予定がもう決まっているようです。
岳見ギャラリー9月19日(金)、20(土) だそうです。
やっぱ本物を数多く見ると学ぶことが多いです。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-26 18:55 | イベント予定 | Comments(2)

ポップな浴衣キモノ

9月も、もう最後の週なのに、台風のせいか、かなり蒸し暑いです。
もちろん真夏とは全然違いますが、
今日こそは、と準備してあった薄~い銘仙・・・・・(クリック)
汗になりそう・・・・・ とやっぱり止め。
今年は出番がないかも・・・・
というわけで、似て非なる・・・この浴衣着物にしました。
c0021551_17402235.jpg


このコーデを考えるに先立ち、
なんだか毎度同じような気がして
ちょっと違ったのを考えてみたんですが・・・・・
c0021551_1743364.jpg

色目が似ているこの2本の帯。
左は木綿ジャワバティック。
右はこの前作った漆のコート地(絹)。

右の帯を試したかったのですが、
キモノがちょっとくたっとした薄手の木綿なので、
やっぱり絹の帯より木綿の帯の方が
しっくり来るというか、馴染むというか・・・・
木綿でも厚手で張りのあるものならいいのかも・・・・

と言うわけで、上のコーデになったわけです。

さて、履き物は・・・
c0021551_17471199.jpg

多分、最初に自分で買った草履。
15年くらい前?
それまで自分が持っていた草履は
エナメルの台で足が滑る上に鼻緒が痛くて歩くのが辛かったので
足が滑らないよう台にしぼがある物を買ったのですが、
当時はこちらに知識がなかったので、
結局あまり楽ではなく、あまり履かずじまい。
先日履き物断捨離をした際、底ゴムが減っていないコレを発見。
お稽古程度の歩く距離ならコレでイイかと、
履きつぶすことにしたのです。
底ゴムが減ったらお払い箱の予定。

で、当時、この買った草履を履かずにどうしたかって?
今度は下駄を買って、もっぱら下駄をはいたのかな?
あとは立食パーティーに行く途中で高田屋さんで
低い台で太めの刺繍鼻緒の草履を急遽買って行き、
以来下駄でダメなときにはその草履を履きましたね。
その後も色々試したり、履き物には苦労しましたね。

さて、今日は予定外にタカシマヤまで行くことになり、
家に帰り着くころには・・・あしがいたむ~・・・状態。
鼻緒もさることながら、台が硬いとか、台の傾斜がイマイチとか・・・・
やっぱ、ダメだぁ~・・・・お払い箱だぁ~  草履君ゴメン m(_ _)m
ヤワな私の足がいけないんです・・・
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-25 18:06 | 着物 | Comments(0)

煮込み豆腐ハンバーグ

お彼岸の日、義理の妹親子が来てくれたので
皆で会食 8.5人か・・・・
なんとか前もって作っておけるものを・・・・

色々作りましたが、ネットでもちょっと調べて・・・・
ネットで見つけたものを少しアレンジして作ったなかで、良かったのがコレ。
作り方をメモ代わりに・・・

1)タマネギのみじん切りを蓋付き容器に入れレンジでチン
そこに 絹ごし豆腐 1丁 いれ、潰します。
c0021551_2149387.jpg


2)ざっとつぶれたら、そこに豆腐の水分を吸わせるためにパン粉1カップを入れ、
ざっと混ぜ、水分を吸わせます。
c0021551_229194.jpg


3)混ぜやすい容器 (うちでは中華鍋) に、
挽肉 (鶏、豚、牛ミックス)今回は400g+卵1個に豆腐ミックスを混ぜます。
テキトーに味を付けます。今回はスープの素を少し。
c0021551_2214291.jpg


4)ふっくらさせるためには、ここで、手に袋をはめて
よ~くかき混ぜます。練るというくらいぐるぐる混ぜます。
混ぜているうちにちょっと色が変わってねっとりした感じになります。
そうなったら、スプーンでお団子くらいにすくって
ベーキングペーパーを敷いたオーブン皿に置きます。
c0021551_22183760.jpg

オーブン160℃に予熱して、25分焼きますが、
フライパンで焼いても良いと思います。

5)今回は、こんなのを見つけたので、コレでさっと煮込もうと思うので
お肉の味付けは控えめ。
c0021551_22214640.jpg

しかも昨日の(豚の)ビーフシチューも少し残っているので、それで嵩増やし。

6)焼き上がりのお肉を中華鍋で暖めたソースに入れますが、
お肉がとってもフワフワなので入れるだけで、混ぜません。(壊れそう)
c0021551_22253691.jpg

焦げ付かないように暖め(でも本番では冷めちゃったケド・・・)
そっと、器に入れます。

冷めても美味しい~というのがキャッチフレーズだったんで・・・・
冷めても美味しいはず・・・(すぐ食べちゃったから、わかんない)
味付けを濃くしてソース無しでもイイし、和風のあんかけとかでもよさそう。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-24 22:34 | 食べ物 | Comments(6)

お彼岸

お彼岸です。(でも、書いているのは次の日ですが・・・)
我が家の彼岸花が咲きました☆ ぴったり

c0021551_21302576.jpgc0021551_21322037.jpg
左:ヒガンバナ2花分+蕾
右:シュウメイギク
夏の間せっせと水やりして
なんとか咲きました。
ピンぼけですけど


久しぶりに親戚が来るので、
庭中の花をかき集めて・・・・・
c0021551_21333675.jpg

ヒガンバナ、サルスベリ、ススキ、キキョウ、
メドーセージ、さくらの枝、柳の枝、イヌタデ
瓶の前にはイチジク。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-23 21:29 | 園芸 | Comments(0)

キモノでジャックだ~!@小牧山城

このところ、小牧山城が注目です。
それは、永年の発掘作業で、信長の作った小牧山城が
従来考えられてきたような、戦うための山城ではなく
天下に号令し、見せびらかす(^_-)ために、
石垣を持った最初の城であることがわかってきたからと、
今年が築城450年という節目の年だからです。
テレビで何度もそんな話を聞くたびに、
お隣なんだから、行かねば・・・・と思うようになって来ました。

そんな時に、キモノでジャックですよ!
コレは、何としてでも行かねば・・・・(最近運動不足だし・・・)

というわけで・・・準備万端、
地下足袋草履と、杖代わりの日傘と、帽子、斜めがけバッグはもちろんです。

しかも、今日は築城450年記念の小牧信長まつりです。
(今年だけだそうですが・・・)
関連行事も色々。屋台も色々。

小牧山の麓に舞台ができていて、色々パフォーマンス。
山の上から見物です。日なたはあっついです。
c0021551_2341146.jpg

お、そろそろジャックの集合時間。
まずは麓で一枚集合写真。
c0021551_2195574.jpg


おぉ~、和髪隊の皆さんも参加ですね。
c0021551_2322170.jpg


恒例、輪になって、履き物撮影と点呼。ちょうど100名参加!
c0021551_23233113.jpg


ひとしきり写真を撮ったら・・・・
c0021551_23224942.jpg


次は小牧山城目指して・・・
c0021551_23241512.jpg

近道を登ります。

こちらの大手道でなくてよかった・・・・
c0021551_23245485.jpg

この直線階段はちときつそうです。

さて、無事頂上。
c0021551_23253939.jpg


信長さんも見たであろう麓の景色は・・・
c0021551_23261369.jpg

ちょっと木が生い茂っちゃってますね。
お城の上からはもう少し見晴らしが良かったはずですが・・・・・

と言うわけで、お城の前の階段に並んでもう一枚。
c0021551_21102785.jpg

撮り終わったら、ソッコー名古屋に帰りました。
だって、次の予定がありますからね。

帰り道、この後の山車のパフォーマンスの準備ですね。
あら、湯取り車のお人形さんが下に降りてますね!
筒井の山車と同じですね!
c0021551_2330054.jpg


お人形さんの顔がじつにステキです。
c0021551_23305810.jpg

昨年、オーバーホールしたのだそうです。
どおりでお人形さん、きれいだわ!

木遣り節。いいですね。向こうに山車とお山のお城が見えています。
c0021551_23333259.jpg


途中で屋台のシュラスコ(牛串焼き)を頂きました。
夫と山分け、1本でもなかなか食べでがありました。
美味しかったし、元気が出ましたよ。
やっぱ肉食女子で頑張らないとね!

良い日でしたね!
ジャックの皆様、お疲れ様でした。
そして、どうもありがとうございました!
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-22 23:42 | 外出 | Comments(4)

三味線やそさん@今池まつり

小牧から帰ってすぐ、作り置きのビーフシチュー(うそ、豚肉)を食べて
今池ガスビル、ガスホールでの三味線やそさんの舞台を見てきました。
え?毎度、写真は無しです。m(_ _)m

今年はさらに充実の内容でした。
はごろもさんが最前列を確保してくださったので・・・
じぇじぇ!・・・え~い、ままよ。
一番前でかぶりつき。しっかり堪能しました。
しっかり拍手して、しっかり唄って!
今年は小唄の合唱ではなく、
アリラン、イムジン河、花〜すべての人の心に花を〜  でした。
ベトナム戦争反対、フォークソングブーム時代の人間なので
アリラン(ちゃんと原語で歌えるよ)やイムジン河の歌える世代なんですね・・・・
(関係ないけどサンタルチアもイタリア語で歌える)
でも、心に花をも、三線で弾き唄いできた方がいいなぁ~
練習すっか?

いえ、それより三味線でしょう・・・・
いやぁ~、鏡獅子から抜粋、三味線の合奏もすごかったです。
全然わかんないレポートで、ごめんなさい m(_ _)m
行ったよ、という記録だけでした。
[PR]
by yamamotoyk | 2013-09-22 23:12 | 外出 | Comments(0)