<   2014年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

雨のお出かけ

今日は平日ですが、五月の連休がらみで三味線のお稽古はお休みです。
文化教室は月4回のお稽古なので1年では、48回のお稽古がありますが、
残りの4~5回がお休みとなるわけです。
今年は特に水曜日から始まって水曜日で終わる一年なのでお休みが5日ですが、
年末も年始も水曜日ってことは、2日休みでも意味ないってことか・・・
で、あとは、お盆と5月連休ですが、カレンダー通りで言えば、
今日は平日なので、らっきーですね。
あとは10月の最後の水曜日が休みになっています。
貴重な休日です。

というわけで、その休日を利用して、
お仲間3人でお出かけすることになりました。
どこへ行ったかって?
はい、テルマエロマエⅡを見て、タワーズでランチというわけ。
映画の後タワーズでランチというと混んでいてまず無理なんですが、
映画もランチも予約ができたので、よかったです。
どちらもね、初めてのことで、いろいろ戸惑いましたがね、なんとかね。

しか~し、問題発生。なかなかの大雨です。
それに、もしばあちゃんが朝何か問題を起こすと・・・
しかし、幸い大した雨でもなく、ばあちゃんにも大きな問題は発生せず、
小さな問題はあったど・・・(T_T)
c0021551_19280914.jpg
前日に天気のことも考えて、準備したのが、この薄手の久留米絣。
一応端午の節句も視野に入れ鱗のように見える青海波です。
ただ、これに、鯉のぼり帯を合わせたら、鱗うろこで、くどかったので、
あっさり、こだわりは捨てて、一番落ち着くこの帯になりました。

で、雨コートのスカートにポリ紗の羽織。
濡れるのは家から地下鉄までの数分間だけですからね。
地下鉄に入ったらスカート部は外してしまえば、すっきりです。
木綿なので気にならないようですが、
木綿はぬれると案外乾くのに時間がかかり、着ている間不快なので、
濡れたくないというのが本音です。
その点ポリや麻は、濡れないか、濡れても速乾性なので、いいですね。

さて、雨で気温は低め、ポリ紗の羽織でちょうどいい気温でしたが、
建物に入って落ち着くと蒸しっとします。
その時は羽織を脱ぐと、さすがにざっくりした木綿は快適ですね。
この久留米は、着ていて皺にならないのでとても気に入っています。
一枚しか持っていないので、それが普通なのか、これが薄手だからなのか、
わからないんですけど。
伊勢木綿は皺っとなる感じが、どうも気になっています。(クリック )
そのため、カジュアル感がぬぐえなくて・・・
例の浜松の薄手木綿がどんな感じか知りたいですね。(クリック )
そのためにも早く仕立てたくなりますね(あぁ~時間がない・・・・)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-30 19:42 | 着物 | Comments(2)

ハンカチでよだれかけ

連休のお仕事、よだれかけ作りもその一つ。
ただ、材料となるTシャツがあまりありません。
あっても、色がイマイチ・・・・

そう言えば、使っていないきれいなローンのハンカチが色々あって、
もったいないと常々思っていたんですが、
それを使ったら、ステキな女の子向きのよだれかけができそうですね。

どう作ればいいか、色々考えたんですが、
最初に木綿のしっかりした接着芯を切り出して、
それをハンカチの裏に貼って、切り出せば、
ふにゃふにゃのローンハンカチもしっかりするでしょう。
c0021551_22094138.jpg
裏をどうするか、まだ考え中ですが、
Tシャツ素材を縫い付けるなら・・・

Tシャツ素材は伸び縮みするので、ピンチではさみ、
しかも引っ張らないように手でそっと支えながら縫っていきます。

返し口から表に返し、押さえミシンを掛けて、完成です☆

c0021551_22163006.jpg
同じハンカチ素材同士で両面縫い合わせたり(奥の黒地)
多少厚手の木綿地を裏にすることも考えています(まだできていない)。

買った接着芯が少なかったので、まだハンカチが余っています。
もっと色々できそうですね。
これでステキなハンカチに活躍の場が生まれました。('-^*)/


[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-29 22:35 | 手芸 | Comments(2)

急に雑草が・・・

初夏の陽気になると、急に雑草が・・・・・
雑草って言うな!・・・って言われちゃいますね(^_^;)

そうは言っても、この時期急に目につくようになる邪魔な植物群ではありますが、
邪魔さ加減には差があるのも事実です。
それには見た目とはびこる程度(強さとも言う)がおおいに関係します。
c0021551_17531063.jpg

雑草度が低いアメリカフウロ
花と葉っぱがかわいくて、しかもそれほどはびこらないんですね


c0021551_19203598.jpg
反対に庭でも一二を争う嫌われ者
花も無しでタネが付いているように見えるので、
ここには多分初登場のヤエムグラ
荒れ果てた所にはえるので
平安時代から嫌われているようですが・・・・
昔のヤエムグラは今のカナムグラなんですか?
え?しかも薬効があるんですか?
いずれにせよ、夏には枯れちゃうから良いんですケドね。


c0021551_19205488.jpg
コレはごく普通の雑草と思われているトウグサ



c0021551_17540108.jpg

花が咲くまで育ってしまうとがっかりするのがハルジオンとかヒメジオン
見つけ次第抜いてしまいます


以上は植えもしなくて、はびこっている草。
c0021551_19485333.jpg
こちらは、昨年植え替えて元気になった古いガーベラ
細くて強くて、私は今流通している品種より好きです


[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-28 20:06 | 園芸 | Comments(2)

長唄の午後

今日の午後は長唄三昧。

まずは津賀田中学校で長唄講習会。
でも、唄の先生がお休みなので、
(ひょっとしたら)中学生の部活も兼ねた(?)合わせ稽古だけ。
もし、唄のお稽古まであると12:30開始なので、大変かも・・・・
何か作戦を考えなくては・・・・

というわけで、今日は、ゆとりですが、
年度初めと言うことで、いろいろ手続きやらなにやら・・・

と、そのとき、花見踊りの唄を教えてあげてくれませんか、
と頼まれました。今日が初めての方がいらっしゃるとか・・・
う~ん、私もものすごく久しぶりで自信ないんですけど・・・・
と、その方とは?あらら、お着物仲間さんですよ~
というわけで、色々お話が盛り上がってしまいましたよ☆
良かったですね。(ほっ)

終わったあとは、今池ガスビルで友音会ですね。
c0021551_22131937.jpg
私の友人は、この次のプログラムで、お知り合いの方が唄われるとか。
で、さらにその次。
あらら、私たちの唄の先生が三味線で出てらっしゃいますね。
時雨西行です。

いやぁ~、やっぱ、いいです。時雨西行。
好きです。
いつか唄で何かに出ることがあれば、これも候補の一曲ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-27 22:44 | 三味線 | Comments(0)

フジ帯

今日は月一のNPO長唄講習会の日。
で、その後は長唄友音会をちらっと・・・覗く予定。

爽やかな初夏の日。
今日はもう寒いということもないでしょう。
その代わり炎天下をしばらく歩くので、傘か帽子が必要ですね。

というわけで、藤の花がまだ咲いているうちに、もう一度。
c0021551_21030736.jpg
そして、今こそ、活躍のサマーウール。
一番サマーウールの合う季節ですね。

このサマーウールはちりちりとしたしぼのある荒い織りで、
涼しいのに透けないので、この時期重宝です。

この帯はレーヨン縮緬風呂敷を単衣帯に切り貼りした物で、
講習会でご一緒の方にちょっと自慢したかった・・・
・・・ってのもあったりして(^_^;)

でもって、誰にも言わなかったけど、
黒いツバあり帽子を被っていきました。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-27 21:54 | 着物 | Comments(2)

枝(えだ)と格闘

先週やり残した小枝の始末をせねば、
でも、貴重な晴れの日の今日はまず、
冬物、特にセーター類の洗濯です。

その次はいつもの週末の食料買いだし。
最近、見つけた八百屋さんに野菜を買いに行くのは土曜日。
八百屋さんが日曜休みだからです。

で、また安いイチゴとタケノコとワラビを買っちゃったので
それも処理。

そのあと床屋さんに行って・・・
などとやっていたら・・・・
c0021551_23294270.jpg
夕方になってしまったけど・・・・
がんばるべ、そんなにたくさん枝はないから。
ガーデンシュレッダーの出番です(クリック )。
c0021551_23295706.jpg
要領が良くなったので、
今回はそれほど木の皮が絡んだりはない。
ま、量が少ないですからね。

一つには・・・・
c0021551_23300893.jpg
枝を入れる口には25mmまでの枝と書いてありますが、
見本の太さの絵を描いて欲しかったですね。
そうしたら、それに合わせて選べるのですけどね。

ま、でも、目安として剪定鋏で切れる太さなら良いケド、
のこぎりの必要な太さは太すぎる、って感じかな?
今回は無理をせず、太い枝は入れなかったので、よかったかな。

今回は下の箱に1杯と少しでした。
それにしても、草がどんどん伸びて、追いつかないです。
最初から負け戦です。

で、今日見つけたのは・・・
c0021551_23292640.jpg
シラー・カンパニュラータ
間延びしたヒヤシンス、といった感じの花です。
この小さなベル型の花が軸にぱらぱらと付いています。
毎年、少しずつ花の軸が増えていくのがちょっと頼もしいですね。
c0021551_00131279.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-26 23:56 | 園芸 | Comments(0)

フジ、シラン~

先日の雨で藤の花はもうよれよれしてきましたが、
代わって、咲き始めたのは短房のフジ
c0021551_19235656.jpg
南側の家が建って以来、ずっと日陰ですが、
毎年ちゃんと花を付けてくれます。
隣のモッコウバラと並んで咲くとキレイなんですが、
どちらもツルなので勝手気まま
もう少し咲き進めば並んだところが見られるかな?

道を歩いているとふと覚えのある香りが・・・・
カレー?
c0021551_19240738.jpg

カレーのような香りがするので、カレー蔓ともあだ名されるビグノニアです。
我が家でも、広い交差点に遅れること数日で咲き始めました。
交差点の方が日当たりが良くて暖かいんですね。

でも、家族はの皆は、カレー?違うと思うな・・・・って(>_<)

c0021551_19241731.jpg
昨年非常に成績の悪かったシラン(紫蘭)
今年はちょっとマシかな?
周りの木が茂ってきて栄養と日光が不足気味かな?
一部を他に移した方がイイかしら。
なかなか丈夫な球根植物なんですけどね。

さあ、先週末に切った枝が庭にさんばらまき状態
なんとかしたいです・・・・
雑草もどんどん生えてきて、
ツルもどんどん伸びてきて・・・・
早くも庭中が髭ぼうぼう、の感じです。

コレで、連休が過ぎると蚊などの害虫もわんさか・・・・
いよいよ悲惨な地獄庭の季節到来ですか。

でも、それが、来年春のステキな花の季節の準備がなんですね。
あ、色んな果実もそうですね。
私は上手に枝を払って、水をやって、葉を茂らせて
ある意味、それが楽しみなんですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-25 19:46 | 園芸 | Comments(2)

あんかけ豆腐バーグ

今日のアクセスレポートを見ていたら、
煮込み豆腐ハンバーグというのが出ていました。
これなんだっけ?と見てみれば・・・(クリック )

へ~、こんなの作ってたんだ・・・(^_^;)

と言うわけで、今日の夕食に早速応用。
こんな時例のハンディ・プロセッサーが挽肉作りにお役立ち。(クリック )
c0021551_22552107.jpg
今日は、和風の味付けで、野菜たっぷりのあんかけにしました。

豆腐バーグをオーブンで焼いているあいだに野菜あんを作って、
豆腐バーグが焼き上がったら、お皿に盛り、上からあんをかければ、完成。
コレなら、一皿料理でもイイさ☆
最後にクレージーソルトを入れたら味がきりっと締まって決まりました。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-24 23:05 | 食べ物 | Comments(0)

鯉のぼり帯

爽やかな良いお天気です。
連休中と言うことで、来週はお稽古がお休み。
となると、鯉のぼり帯を今日締めなくては端午の節句が終わっちゃいますね。
(あら忙しや)

ということで・・・・
c0021551_18231206.jpg
鯉のぼり帯が一番映えそうな白のサマーウールに決定。
爽やかな取り合わせです。

ところが・・・・着てみると、ちょっと小寒い(^_^;)
それに、着物の皆さん、この季節は透ける羽織を着てらっしゃる。
桜が終わったので、そういう羽織のシーズンなんですね。

では、と、白のレース地の羽織を着てみると・・・・
全然暖かくないです(T_T)
もう一枚の厚手のレース地の羽織は?蒸し暑いんですね、コレ。
でも、やっぱり、暖かくない。
こういう時は、正絹の絽の羽織がいいのかも、ですね。
(でも黒しか持ってないし、すぐに出せないし)

というわけで、柄はシーズン真っ盛りの桐の花羽織り。
(例年、桐の花はもうすぐ咲きます)
イイ感じに暖かいです。でも頚がまだちょっと・・・・
薄いスカーフを首に巻いて・・・・
でも、日射しは強くてまぶしいんですね。
日傘は今日、荷物が多いので面倒。
では、この白々の装いに合う暖かめの帽子は?
と言うことで、こんな出で立ちになりました。

本当はもっと白い帽子が良かったんですが、もう一個のはまだ寒い(^_^;)

こんな暖かそうな、なのに白い夏みたいな姿を見たら、
映画 ”ベニスに死す” の老作曲家みたいだなぁ~ って、思わず・・思っちゃいました。
汗まみれになって醜く死んでいく・・・美しい人を見つめながら・・・あの・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-23 18:50 | 着物 | Comments(4)

ヨーグルトドリンク

今の私のお気に入り。
c0021551_22081065.jpg
一旦は断念した我が家用のR-1ヨーグルト、
夫のピロリ菌除菌に乗じて再開。

毎朝、少しずつ食べています。
でも、牛乳の飲みすぎは良くないと主張する人もいるし・・・・
んじゃ、牛乳とヨーグルト合わせて今までと同じ1カップなら問題無いでしょう。

というわけで、ヨーグルトにイチゴソース、そして秘密のXXをマグカップに入れて、
それに、牛乳を注ぎ、
c0021551_22082587.jpg
よく混ぜていただきます。
朝の食後のデザートとしてシアワセを感じながら、飲んでます。
いえ、なに、甘酸っぱくてくて、とろっとしているので、何となくデザート感覚。
さらにその後に 熱い ぬるくなってしまった日本茶を頂くと、とっても満足。
(余談ですが、とあるTV番組によると、
甘味、酸味、塩味、辛味、渋味そろうと満足するらしい)

さて、上のXXですが、
次男のノロ事件以来、市販のラクトフェリン入りヨーグルト1個を
3人で分けて食べるようにしたのですが、
やはり、夫のピロリ除菌以来、除菌率が100%ではないということで、
せっかくなので除菌率を上げようと
ヨーグルト+ラクトフェリンを始めたというわけ。
XXはラクトフェリンです。250mg入りのカプセルの中身を2人で分けています。
(現在次男は自宅から通勤)
さあ、検査はまだ先ですが、とりあえず結果が出るまでね。

それにしても、当初、R-1ヨーグルトを始めた時は
おなかが緩くなると言うことで中止したのですが、
ラクトフェリンを入れるとそれが緩和されるんですね。
さぁ、問題はピロリ除菌の結果が出たあとですね。
いつまでラクトフェリンを続けるか・・・・・
あまりサプリ的な物は好きじゃないんですが・・・・
そう言えば、ばあちゃんはもう知っている限り、
ラクトフェリン100mg入りヨーグルトを毎日一個食べていますね。
元気ですよ、あの人・・・・
(と言っても太りすぎでヨタヨタしていますが・・・)
2001年発売ですから、最初から取っていたとして13年は食べているわけですね。

どうします?
悔しいから(何が?) 当分行ってみる?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-22 22:51 | 食べ物 | Comments(0)