<   2014年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

水無月が食べたいけど

先日から水無月が食べたいから、小豆の甘納豆買わなきゃと思いつつ・・・・
ないんですよ、これが・・・
ファミマにはあったけど、いつも買うのを忘れる・・・
しかたがないので、冷やぜんざいの小パックを買っておいたので、
あぁ、もう6月30日も終わりがけ、
水無月を食べる日ですよ・・・・

仕方がないので、わらび餅粉の残りに
冷やぜんざい1パックを放り込むとちょうど分量通り。
わらび餅粉の作り方通りで、最後にあんこを少し補強。
夕食準備の片手間にちゃちゃっと。

ちょっと見た目がイマイチなので、ちょっと補強。
c0021551_21542199.jpg
はい、アイスクリームをあわせました。
もう本来の水無月からどんどん離れていってますが、
個人的なおまじない(夏越し祓い)と言うことで・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-30 22:11 | 食べ物 | Comments(0)

飲み比べ2題(ビアテイスト飲料と低脂肪牛乳)

ノンアルコールビアが新しくなったので飲み比べてみました。
c0021551_18295607.jpg
見かけが似ていて紛らわしいのは、わざとかも・・・(邪推)
とりあえず、このところずっと飲んでいる
左のプレミアム アルコールフリー ブラック
これもNEWの字があるので、改良したんだと思いますが、
その後で、アサヒ ドライ ゼロ ブラック ノンアルコールの宣伝に釣られて
1パック(6本)だけ買ってみました。

結論
ビールの味とはかなり遠かった(^_^;)
ビール味と思わなければ食事中の炭酸飲料としてはいいかも?
苦みが少なくてビール初心者向き?

最近、我が家では夫がグラス1杯のコレを飲んで
残り少しを炭酸で割って私が飲むと言うパターンになってきたので
別に私はどれでも良くなってしまったのですが、
夫はやはり前(プレミアム)の方が良いというので
またプレミアムを一箱買ってこようと思っていますが、
近所の酒屋ではプレミアム黒がすぐ売り切れて
アサヒ黒ばっかり残ってるし・・・・
月初めに入荷だそうなので7月になってから出直します(^_^;)

ちなみにキリンフリーも味が改良されて美味しくなっていますが、
よそでノンアルコールビアというと出てくることが多いので
家では、いいわ、ということになってます。

低脂肪牛乳
c0021551_18301528.jpg
春の健康診断でコレステロールが急増して(しゅわっち!)
チョコレート断ちをしたのは書きましたが、
ついでに牛乳も低脂肪に替えることにしました。
この辺りで低脂肪というと上の2点です。
ほとんどゼロというのはこの際無視。
さらにいえば、余り加工してある乳飲料もちょっと敬遠。
工業製品を食べるのは極力控えたいですからね。

さて、この2点、どちらもおいしい、と銘打ってますが
後ろを見ると、
森永は乳脂肪が多くて無脂乳固形分が少なく、
明治はその反対になってます。
販売価格は同じで
売れ残った場合の見切り価格も同じ。
どちらも夕方行くと見切られていることがあります。

低脂肪牛乳の味なんてそう変わらないだろうと
とりあえず、森永を買いました。
確かにそれまで飲んでいた成分無調整の牛乳より、
なんだかしゃびっこい味です。
でも、最近はヨーグルトをマグに1/3~4入れて
そこにフルーツソースと牛乳をいれて混ぜる、
という方法に替えたので
牛乳の味の変化は全然わかりません(^_^;)

と思っていたのですが、
見切り品を買うという方式で、たまたま明治を買ったら、
あら、おいしい、というか、そんなにしゃびっこくないですよ☆
そのまま飲んでも美味しいですね♪~
してみると乳脂肪が少なくても美味しいなら、そっちの方がいいんじゃん☆
とか言いながら見切られてたのでまた森永を買っちゃった私(^_^;)
はいはい、明治が見切られてる時に買いましょうね!

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-30 19:03 | 食べ物 | Comments(0)

マンドリンの会へは着物で

今日は良いお天気。
夜中に雨が降ったので空気はひんやりしていますが、
さすが夏至の太陽。日射しは刺すように暑いです。
やっぱり麻の縮みにしますかね。

では、とちょっと躊躇する着物を選びました。
c0021551_21534781.jpg
トウモロコシのような姿の植物に
赤いぶどうの房のような実
コウリャンの模様だろうかと悩む麻縮みです。
c0021551_22304405.jpg
吹上の骨董市で見つけた着物ですが、
実の赤さがあまりに目立つので
ユスラウメの枝でまるごと染め、ちょっと茶色く落ち着かせた物。

それにしても縮みの縮れ具合がかなりキョーレツにごわごわで
長襦袢のお袖が出てきちゃいますね。
裄も多少短いかな?
帯合わせには苦労しますが、今回はまあまあです。
髪だけが黒くてなんだか落ち着かない気分だったので
黒い台の草履にしてみました。

草履もバッグも頭も
全部撮らないと本当のコーディネートはわかりませんね。
玄関に鏡はありますが、足元までは見えないのでむつかしいです。

今日は天白文化小劇場でマンドリン演奏会(クリック)
頭上をそよ風が絶えず吹いていて、
首から上がやや寒かった・・・(T_T)
夫はさらに冷えたらしい。
昨年までの省エネは終わってしまったのか・・・残念
外に出たら暖かくて気持ちよかった(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-29 22:20 | 着物 | Comments(0)

マンドリンの会へ

今日は恒例、ご近所さんのマンドリンの演奏会です。
彼女は大学時代の部活以来、マンドリンを弾いていて、
お嬢さんも同じ会に所属してマンドリンを演奏されています。
私の三味線とは桁が違います。
と言うわけで、安心して聞きに行けますね(^_^;)
c0021551_21541274.jpg
ただ、そのお嬢さんが昨年出産されたので
今年、彼女はそのマゴちゃんのお守り役で出演されず。
そのかわり、おマゴちゃんにお会いできました。
おマゴちゃん、緊張☆
終わってパパ(パパも出演されてます)の姿を見ると
にこにこ早速抱っこ♪~
なんてほほえましい

それにしても会場入り口で頂いたパンフレットの数々。
名古屋市内だけでも
同じようなギターマンドリンのクラブがいくつもあるんですね!
会場も(無料と言うこともあるのでしょうけれど)なかなかの入りです。
良いことですね☆

と言うわけで今日の着物は(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-29 22:20 | 外出 | Comments(0)

長唄の会へ

このところの暑さで、今日は雨もよいで涼しいのですが、それでも・・・
c0021551_23081069.jpg
麻*麻*麻
赤紫の麻縮みの着物、所々に描かれるのは、蛇篭と葦
川の護岸などの目的で置かれる竹で編んで石が詰められているもの
だからこの着物は川なんです。
だから、帯も川っぽい柄は・・・
と色々考えて、
選んだのが鮎の笹焼き(あいのささやき)麻帯。
泳ぐ鮎の帯は色がやや合わないので、
もう食べるばっかの鮎になっちゃいました(^_^;)

麻だらけの格好は多分涼しかったと思います。
クーラーの風が来る場所では首筋などやや寒かったですから・・・(^_^;)
かなり蒸し暑い場所でもまぁ、こんなもんかと思えるのは
洗える気軽さがあるからでしょうね。
安心して汗がかけるというか(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-28 23:19 | 着物 | Comments(4)

長唄の会

今日は午後から、うちの流派の長唄の会です。
と言っても生徒さんの発表会ではなく、先生方の発表会なので有料です。
今日は仕事が入らなかったので、
ゆったり、お仲間さんとのお食事会に参加できます。

お仲間さんが予約をしてくださったので、
くっついて歩いて行きます。
行った先は栄の志摩(クリック)
掘りごたつの個室だったので、ゆったりできました。
幹事さん、感謝です!
個室で頂くお食事はお値打ち感がずっと増しますね☆

さて、時間になったので会場に急ぎますが近いのでありがたいですね。
c0021551_22395195.jpg
最初は恒例、NPOの皆さんの発表です。
今回は学校での邦楽を指導するための先生方だそうです。

続いて、先生方の曲に続きますが、
大先生とNHKのアナウンサーによる解説があるのが嬉しいです。
今回は曲の歌詞も印刷されていたので
一層わかりやすいです。
長唄は掛詞などの言葉遊び満載なので
聞いているだけではなかなか理解できないんですね。

さて、今日一番の収穫は
最後の曲の今サイコーの唄の先生の声量。
今日は下から見上げる席だったので
先生はややうつむいておられるように見えて、
しかもかなりのお年と見受けられるのですが
しかも細くて小柄な先生なのに、
すばらしい声量です。
唄の技量ももちろん大切でしょうけれど、
とりあえず技量未熟の私でも、声を出すこと、
コレの練習はしないといけませんね。
基礎ですね。大切なのは基礎。

折しも新聞に森山良子のボイストレーニングの話が出ていました。
47年間欠かさないという。
今や声は喉から出さない、身体全体が楽器だという。

先だって(昨年?)お家元の発声法の話で
背中から脇にかけて力を入れて・・・
という話を聞いて、それを心がけるようにしてから、
唄ったあとに咳があまりでなくなったんですね。
声はよく出ています(が・・・)と言われるようになったし。
が、というのは、もちろん唄い方の指導ですが・・・

とか言いながら、唄の練習は家ではあまりしていないんですけど。
筋トレでも必要?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-28 23:05 | 外出 | Comments(2)

広重富士十二景@UFJ貨幣資料館

今日は予定通り、UFJ貨幣資料館に行きました。
UFJなので、銀行の時間と同じく朝は九時から開いているんですね。
とはいえ、ばあちゃんのシーツを洗ったので、九時には間に合わず、
それでも、比較的涼しくて気分良く自転車で出発しましたが、
やっぱり暑くて疲れました (-_-)
c0021551_21380197.jpg

帰りには建中寺前の公園で水飲み場の水を飲みました。
名古屋市内ってあちこちに水飲み場があるんだ・・・・

広重の富士をめぐるシリーズ、12枚の肉筆画です。
そう言えば、広重の肉筆画って結構数あって
しかも版画の方が人気があるので値段があまり高くないと
開運なんでも鑑定団で言ってましたね。
確かに版画と肉筆画ではかなり雰囲気が違いますね。
版画用の下絵と肉筆画では描く時から違うのかしら・・・

広重は12枚だけだったので、あとは小林清親(明治時代)の東京名所図(抜粋)
次回は江戸名所百景~江戸の夏、秋~ 楽しみです。

選んだ絵はがきは、コレ
c0021551_21381630.jpg
馬が真ん中にいたから選びました。

このあと、八百屋さんとダイエーに行って
週末の買い物をしたので、すっかりお疲れ(-_-)
午後から何もできず。情けないですね。
もう一本なんとかした帯があったんですけどね。
明日、明後日と予定があるので、無理は禁物です。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-27 21:59 | 外出 | Comments(0)

歳時記の続き

歳時記の続き、小さい花
c0021551_22242794.jpg
ムラサキシキブが咲き始めました。
そしてマンリョウも蕾が膨らんできましたが、まだ開花までには間があるようです。

c0021551_22244054.jpg
桔梗も咲きましたが、
桜の日陰か気候のせいか花が小さく色も薄い
ちょっと寂しいですね

淋しいといえば・・・・
c0021551_22244992.jpg
ご近所では、見事な満開なのに・・・・
蕾が消えてしまったノウゼンカズラ (>_<)
日当たりがイマイチなんですね。
最近やっと蕾の枝が何本か出てくるようになりましたが
咲くところまで行くのは少ないです。
今回の蕾は全滅のようです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-27 20:23 | 園芸 | Comments(0)

「リアル」をめぐる絵画展@愛知県美術館

仕事が終わってから行ってきました。
c0021551_23553426.jpg
愛知県美術館所蔵品の中からの展示です。
見たことのある物も何点かあって
しかもやはりというか、愛知県の作家さんの物も多くて
今話題の写実絵画、という作品は、
それほどありませんでしたけど、
お客さんも少なくて、優雅に芸術的気分を堪能してきました。
う~ん、リアルって何だろう、という感じですが、
写実絵画とか、スーパーリアルとか、ハイパーリアルとか
こだわる人たちにとっては色々違いがあるようなんですが・・・・
やっぱ一度千葉のホキ美術館に行ってみたいものです。

私の興味を惹いた作品が一点あって
それは韓国の作家さんの絵。
たくさんの美しい本のある書斎で
二人の女性が向き合ってにらみ合っている、
嫉妬 jealous
と言う作品
二人の衣装も頭に乗せた篭の中の美しい品々も
そして背景にある書籍の表紙も
全て華々しい花柄。
そして作品の素材から察するに
それらは全て花柄の布?紙?が貼り付けてあるらしい・・・・
よく見てもわからないんですが、かすかに盛り上がっているような気もします。
う~ん、スゴイ仕事だ・・・・それにきれい・・・・

終わってから、他のイベントを探していて発見
c0021551_00105214.jpg
野口哲也の武者分類(むしゃぶるい)
あ~、行きたい・・・・でも、ちょっと京都、山崎まで
というのは、やっぱね、今の私にはね。
近いっちゃぁ~近いんでしょうけど・・・

そこで思い出したのが、UFJ貨幣資料館
そう言えば、今回の展示まだ行ってなかった。
明日はそちらへ行かねば・・・・あは、結局ローカル♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-26 23:53 | 外出 | Comments(2)

シルクウールリベンジ

やや曇りがちのお天気ですが、次第に暑くなりそうです。
木陰ではまだ涼しい梅雨の晴れ間(梅雨前線はまだ遙か南方海上)

本格的な夏が来る前にやはりもう一度、例のシルクウール(紗?)に挑戦です。
c0021551_18522092.jpg
シンプルなベージュ、控えめな絣なので、
帯合わせが楽ですね。
と言ってもさすがに昨日までに完成したのは
白っぽい帯ばかりなので、
この際、やや出番が少なかった帯に登場願います。

かなり何年か前、よく見かけた
タイ・ヘンプ(大麻)布にろうけつを施した物(クリック)
c0021551_18573704.jpg
出番が少ないのは2部式の付け帯になっているからです。
帯の色柄は好きなんですけどね。二部式は面倒で・・・(^_^;)
お太鼓限定だし・・・・
付け帯にしたのは、ごく初期で、作り方に自信がなかったのと、
このヘンプ布が結んだりするのに耐えられるか心配だったから。

最近はこの手の布はあまり見かけなくなりましたが、
もし、みつけたら、裏にしなやかで丈夫な布を使って
いつもの慣れた帯に作っても良いと思いますが・・・・
ま、いいか、べつに・・・・(-_-) もう満足したし・・・

今日は普通に蒸し暑かったです。
ま、こんなもんですね。この時期ならまだ大丈夫。
真夏になれば、やはり麻しかない・・・と思った次第。
麻以外は梅雨前線が南にいる間限定かも。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-25 19:13 | 着物 | Comments(2)