<   2015年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ふゆ~!?

暖かい日があったかと思うと、もうまるっきり冬のような日があったり・・・
正しい季節感で花が咲いているのか、
狂い咲きしているのか・・・
わからない花もありますが・・・
(明らかな狂い咲きの花も多いです)
c0021551_22263154.jpg
ヤブツバキ

c0021551_22264767.jpg
赤の乙女椿
しかも全開・・・

これらの2花はいつもより早く咲いたのか、
いわゆる狂い咲きなのか
ビミョー(^^;)ゞ

c0021551_22265974.jpg
一方こちらのヒイラギは正しい時期ですね。
鶴前公園でも満開だそうですから・・・


そして花ではありませんが、
まるで花のように赤いのが、
c0021551_22271346.jpg
アケビの葉
たてに一列だけこんなきれいな色に紅葉
日が差すのか、冷たい風が当たるのか不明ですが・・・


10月16日には黄色くなり始めていた大通りのイチョウ↓
c0021551_21251527.jpg



その後一進一退
一ヶ月半も過ぎた今日も
c0021551_22274387.jpg
いまだにまっ黄っ黄ではないですね~

でも、もう私は真冬のコートを出してきたので
遠からずまっ黄っ黄になると思いますケド・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-30 22:54 | 園芸 | Comments(0)

黒豆抹茶ケーキ

ずいぶん寒くなってきて、やっとケーキを焼こうという気になってきました。
というか、切羽詰まって・・・

干し柿用の渋柿を下さった方にお礼のケーキを焼こうというわけです。
ちょうど百均でパウンドケーキ用の紙型を見つけたのもあります。
今までのケーキはかなり大きい型を使うので
焼き上がりが大きくなり、プレゼント用にはややカジュアル感が強くて・・・・
いつものレシピではこの紙型で2個焼けそうです。
コレも便利な点です。
というのはいつもホールのままケーキを差し上げるとき、
焼き加減が気になっても、
試すことができなかったからですが、
一度に2個焼けるなら、片方を試しに切ってみることができます。

というわけで、金曜日に焼いてみました。
中身はおつまみ用の黒豆と黒豆甘納豆にクルミ。
おつまみ用の黒豆はほんのり塩味です。
黒豆甘納豆は甘さ控えめです。
生地には抹茶を入れました。
c0021551_22345814.jpg
大きな豆はおつまみ用の黒豆です。
分厚く焼ける分だけ焼き上がりに時間がかかるようです。
まずは試食。
意外に甘さ控えめ。
う~ん、プレゼントとしてはどうなんでしょうか・・・
長男が来たので、思わずもう一本の方をあげてしまいました。
夫が出勤の時持って行くとすると
本当は前日の日曜日に焼いた方がいいし、
もう少し甘くしたい気分です。

おつまみ用の黒豆がもう一袋あるので、
黒豆の甘納豆ではなく、
小豆の甘納豆にすればもっと甘い感じになるはず。

c0021551_22390924.jpg
というわけで、焼いてみました。
小さいお豆は小豆ですね。
試食。
ちょっと和菓子風です。
甘くてしっとりしているってことですか。
右に見えるのは最初に焼いた方。
黒豆が見えています。
最初に焼いた方が甘さ控えめですね。

c0021551_22392346.jpg
同じく百均にあったラップ用袋に入れました。
丁度良い感じです。
ただし口は別売りのモール針金で閉じました。
付属のタイはちょっと柔すぎてうまく閉じることができませんでした。
c0021551_22393210.jpg
紙製の焼き型がおしゃれな感じです。
ただし、1個目は直接焼き型に流し込みましたが、
紙型に焼き付いて取り扱いがイマイチなので
中にオーブンペーパーを敷きました。
もちろん型からはみ出している部分は鋏で切り取りましたけど。

今までの大きい焼き型で焼くときより
時間も温度もかかりますが、
おしゃれですね☆
また百均で買い足してきましょう。
3枚しか入っていないのですぐ無くなります。
あ、自家用(試食用)には再利用すればいいかな?
オーブンペーパーを敷くので
再利用は簡単です。

さあ、次はフルーツケーキ、
そして春にたくさん作った文旦ピールを使って
チョコレート生地のフルーツケーキも焼いてみたいです。
おりしも、昨年結婚した姪っ子に女の子が誕生したので
いつものベビーお包み形タオルのプレゼントにそえて、
ケーキも同封しようかしら?一発でうまく焼けるようなら
生地を半分ずつにして、
一本ずつ甘納豆とフルーツケーキでとか?

目標ができれば、がんばれるかも・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-29 23:09 | 食べ物 | Comments(0)

ワモさんのバティック

ワモさんの丸栄展示会でゲットしたバティック、
(クリック)
どんな風に料理しようかと考えていたとき・・・・

洗いに出していた大島が帰ってきました。
おや、とても似てますよ☆

と言うわけで、考えました。
不足分の布を買って着物に仕立てるのはかなり大変。
できないわけではありませんが、
とても薄い木綿の単衣になるので、
そのまま着るにはやや工夫が要りそうですが・・・・

c0021551_20534196.jpg
左がその小花散らし黒大島の身頃です。
バティックで袖を作って
大島の袖にかぶせました。
端をチクチク縫い付ければいい?

袖を取ったあとの布は
一番端の見えない部分の袵分が不足するだけで
丈はちょうど帯に隠れるところまであります。
つまり帯から下の見えるところはバティックで覆われます。
 
大島の赤い小花の色が
バティックの花の輪郭線と同じですが
遠目では輪郭線が見えないので
コレは効果なし。

地色の黒がちょっと違うので
全体ができたときの印象によっては
また考える必要がでるかもしれませんけどね。

色は暗くても、柄が結構ど派手なので
着物になったら、宴会用の衣装になるかも (^^;)ゞ
ということは、忘年会までに作らなきゃ・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-28 21:41 | 和装製作 | Comments(6)

一閑張り

大人の塗り絵が人気だそうで、
黙々と手を動かしているとストレス発散できると言うことのようですが、
私も同じかもしれません。

というわけで・・・
c0021551_21321798.jpg
この小さなザルは
ポケットティッシューの中身を
出して置いておくのに丁度いいのです。
この目の粗いザルに目を付けて・・・・
とうとう決行

三味線の破れた古い胴袋、多分和紙、を見つけたので
それを貼ろうと思います。

小さなザルなので和紙がたくさん残りました
c0021551_21331087.jpg
前から気になっていたこの箕の形のザルにも貼りましょう。
箕の方はお習字紙を下貼りしてから貼ったので、
残りの和紙でちょうど全体に貼ることができました。

和紙をちぎって糊を塗りザルに貼り付けていく、
もくもくと・・・
でも、単純作業というわけでもありません。
立体的なところに紙を貼るのは
結構工夫の余地があったりするんです。

このほど良い単純作業で
だんだんリラックスしていくんですね。
ちょっとの時間でできるのも魅力です。

三味線屋さんのはんこが
小さいザルのアクセントになりました。

柿渋も塗りますか?

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-27 22:27 | 手芸 | Comments(2)

干し柿

さて、干し柿、24日に試食をした翌日、
またまた雨。
洗濯物と同居では、またまたカビの脅威です。

そこで、決心。
もう干すのはお終いにして、冷凍保存にしました。
c0021551_22352190.jpg
1個ずつラップに包んで、冷凍庫へゴー

この2~3日でずいぶん茶色くなってきました。
c0021551_22390000.jpg
ヘタの周りが美しくないね。
次回作ることがあったら、
ヘタをもう少しきれいに切りそろえて
皮をもっとぎりぎりまで剥くべきですね。

今日早速一個、食べました。
冷凍庫から出してすぐ鋏で切れます。
でも、ちめた~い(^^;)

マゴ君のパパとママに1個ずつきれいな袋に入れて
お土産です。
いいかも☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-26 22:48 | 食べ物 | Comments(0)

雨の水曜日

今日は午後雨降りの予報です。そして寒くなるとか・・・・
朝からどんよりとしていて、いつ降り出してもおかしくない空模様です。

このままでは気分がふさぎがちになるので、
この辺りでぱ~っと気分よく行きたいところです。
雨だそうなので、ポリかウールで、明るい着物?
んじゃ、思いつくのは若草ウールくらいですね。
寒いなら、もうマントと言うことで、
帯の素材は不問にしましょう。
この時期の帯でまだ締めてないのは・・・
そうそう、秋の・・・葛の葉!ですね。
12月に入ると紅葉落葉の気分ではなくなるので
今日が最後のチャンスですか。

と言うわけで、初めての組み合わせです。
c0021551_18393033.jpg
あら、着物と帯が同じような色合いなんですね。
若草ウールは春のイメージなので
この組み合わせは初めてでしたが、
ちょっと面白いですね。

帯締めは焦げ茶に白い筋。
帯揚げは紅葉色の朱
黒い帯(安物喪服用)に
縮緬の端切れを縫い付けたものなので、
所々に黒が出ています。
でも、ナイショ・・・裏はおひな様なので
お太鼓の裏がドピンクです(^_^;)ゞミナイデ

来年2月3日(水)のお弾き初めに向かって
練習がちゃくちゃく進んでます。
まだ丸々2ヶ月あるのでダイジョーブ☆・・・かな?
来週は大先生なので
きっと細かいところまで決まることでしょう。
準備怠りなく!
いえいえ、今日が気ぃ抜いていたわけではありませんけど、
いろいろあって(^_^;)お稽古できてませんでして・・・
でも頭ん中で一生懸命唄を唄ってましたよ(^_^)v
成果は別として・・・

皆様、2月3日(水)にお時間いただける方は
どうか午後1時開始ですので、教室にお寄りください。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-25 18:57 | 着物 | Comments(0)

干し柿試食

昨日は一日中ふて寝をしていて、
干し柿をかまわなかった。
おまけに天気が悪く、
同じ部屋で一日洗濯物と同居していたわけで、
扇風機はずっと回っていましたが・・・

今日じっと観察すると、
どうも白い点が出ていて、
いわゆる干し柿の粉ではなくカビのような気がします。
危険!
さっそくアルコールで拭き、
全部の柿にアルコールをスプレーしました。

そして一大決心(大げさ)
怪しい一個、試食をかねて食べてしまおうと・・・
そうすれば、白い点が粉であってもカビであっても
これ以上広がらないですよね。
c0021551_21542063.jpg
ずいぶん茶色くなってきました。
見た目、干し柿になっています。
白い点はもちろん目で見えるか見えないほど小さいので
普通に見ただけでは全然わかりません。
c0021551_21543420.jpg
鋏で切ると、
中はジャムのような柔らかさ。
細長いタネが一個だけ入っていました。
あともう少し乾いた方がいいのかな?

夫と山分けして頂きました。
甘~い♪
美味しいね☆

毎日よ~く観察して、
怪しいものからボチボチ食べ始めようかな。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-24 22:23 | 食べ物 | Comments(0)

勤労放棄で一日寝子

朝、大ばあちゃんのわがままに腹を立て、
作業途中放棄して布団に潜り込んでふて寝。
昼過ぎまで朝食も昼食も食べずに寝ていた。

勤労放棄の一日、寝子になっていた私
寝ているとだんだんネガティブになっていきます。
仕事も家事も三味線も何もかもが嫌。

2時過ぎに朝食と昼食の残りを食べて、
その後またゴロゴロ。
夕方、モンゴリアンピザと命名した
冷蔵ピザ生地にラム野菜炒めを乗せた物を作って貰って
夕食。

あぁ、元気が出ない。
かといって明日の仕事が放棄出来ない現実は
もちろん目前。
あぁ私の大わがまま・・・・・の一日が消えていく・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-23 21:28 | 家事 | Comments(2)

着物で七五三

天気予報では一応雨は降らないはずですが、
いかにも怪しい雲行きです。
それに、あとで食事にも行きますから・・・

と言うわけで、ポリセットです。
c0021551_23143433.jpg
万筋胴抜きポリと
黒地の小紋長羽織です。
帯は名古屋帯化した袋帯
すばるさんに頂いた帯です。
主役はマゴ君なのですっきりした組み合わせにしました。

あら、マゴ君②の時と帯以外は同じですね。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-22 23:24 | 着物 | Comments(4)

七五三のはしご

マゴ君①の七五三だそうです。
氏神様と熱田さんと昼食、
どのような順序と交通手段は?
色々検討した結果、
地下鉄で熱田さん、次に帰宅し、車で氏神様、
そして、そのまま夫が見つけたうなぎ屋さんへ
ということになりました。
うなぎ屋さんは昨日のリベンジです。

というわけで、
頑張って朝の家事を片付けて
c0021551_22441128.jpg
熱田の杜にやってきました。
既に駐車場は満車、
観光バスもたくさん。人気ですね~!
着物姿の小さい人も・・
あら、結婚式も何組も、はは~今日は友引ですね!

それでも熱田さんは慣れていますからどんどん進みますよ☆
神楽殿でご祈祷して貰います。
マゴ君は興味津々。神様のお部屋なんだよねって♪~
神妙にしていますね。
c0021551_22433972.jpg
でも、記念写真(証拠写真)には変顔のマゴ君です。
まじめにやれ~・・・
そんなお年頃なんですねぇ。

一方氏神様は・・・
c0021551_22434610.jpg
静か~
他には誰もいませんが
お正月の準備が少しずつ進んでいるようです。

んじゃ、うなぎ屋さんに行ってみますか。
でも、写真は無しです。
ナイショだから。

ご近所にも大きなうなぎ屋さんはありますが、
そこは絶対安心のうなぎ屋さんですが
お値段が絶対安心出来ないハズ・・・(>_<)
今回発見したお店は
お値段そのままで
うなぎのサイズを小さくしたな、という感じ。
あぁ、でも、サイズ以外は絶対大丈夫でした。(^_^)v
リベンジ成功☆
マゴ君も一人前近く食べちゃいましたからね。
コレでいいのだ!

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-22 23:10 | 外出 | Comments(0)