<   2016年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

インフルエンザで寝てまして

風邪かと思い寝ていると夜中に足がやたらだるくなり
当地では”だるやめ”などと言ったりもしますが
そういえばおなか周りもチクチク痛かったり
なんか変だと思っていたら、
やはりインフルエンザでした。

とは言え、予防接種はしているので
熱はほとんど無い。
やたら元気が無くてひたすら眠い。
こんこんとただ眠るだけ。
たまに咳は出るので
ずっとマスクはつけたままです。

任せられる家事は夫に任せ・・・・
え、どれだけ寝てたん?
わかんない、気づいたらもう月曜ですよ。
え、今日も寝てましたけど。
ちょっと気分が良くなってきたので、
リハビリに三味線を弾いてみました。
1週間ぶり?

それにしてもこの一年の疲れがたまっていましたね。
もう止めたい今の仕事を・・・
そう思い続けて1年。
あと1年だけ頑張れば、人並みの定年だから。
そうすれば、なんとか許して貰えるか。
そう思って頑張ってきましたが、
心が折れました。
もう許してください。
私そんなにタフじゃ無いので。
とてもいい職場でしたが、
私の体力も気力も、もう限界です。
この11年ありがとうございました。
何とか円満退職を達成したいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-29 17:33 | 家事 | Comments(2)

風邪をひきまして

私の風邪はのどから来ます。
そして、いつまでものどに居着きます。
咳が長く続き苦しいのです。
咳をすればするほどのどのイガイガが長引くので
なるべく咳をしないように努力します。
そして何年か前からぜんそくの貼り薬を出して貰って以来、
咳だけが残ったときに(毎回ですが)使っていました。
量が多すぎると心臓がバクバクするので
半分に切ったりして使っていました。

今回は日曜日の日に唄のお稽古に行った折
ちょっと咳き込んで、
注意しなきゃと思ったのに
月曜日にまた頑張って家でお稽古していらい、
なんだか咳っぽくてのどがイガイガして・・・・
夕方にはだんだん熱っぽくなってきました。

マズイ!

咳をしている場合ではありません。
風邪そのものはいつもたいしたことは無いので
今回はひどくなる前に予防することに決意。
c0021551_19023424.jpg
ずいぶん前の買い置きベポラブです。
マスクの内側に塗って
咳を我慢します。
今の咳はほとんど空咳なのでタンが詰まるということもありません。
我慢です。
咳をすると気持ちがいいカモ、
という誘惑と戦います。
きっとこの誘惑は風邪のウイルスの仕業!
自分たちを遠くにまき散らそうという魂胆に違いない。


だから我慢なのだ!
あとはひたすら休養。
どうしても休めない仕事なので
仕事には行きますが、
マスクをしたままなるべく声を出さないように頑張ります。
いつもは立っている電車も
しかも歩く距離の多いJRではなく、地下鉄を選択。
なるべく椅子にかけるようにして
エネルギーロスを減らします。

頑張れうまこ!
料理も手抜きだ。
たしか参鶏湯のレトルト食品があったはず。
(このような時のために保存食の備蓄は色々あります)
野菜をスープに入れて、
1/2羽あるはずの鶏肉がもし少なければ、何かを追加しましょう。
風邪と闘うには栄養と休養が大切ですからね。

さあ、夫の帰宅まで今しばらくソファーで一眠りしましょう。
お風呂は予約で沸くはずですから。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-23 19:13 | 家事 | Comments(8)

干し柿その後

昨年、干し柿を作りました。(クリック)
カビが生えそうな感じだったので、すぐ冷凍庫に入れました。
その時点で表面は焦げ茶色でいわゆる粉は吹いていませんでした。
白い粉を吹いた干し柿はあこがれだったんですけどね。
でも、そのまま干しておいてカビが生えるのは許せませんでしたからね。

さて、その後ちょびちょびと大切に食べていたのですが、
昨日食べた干し柿は・・・
c0021551_22114621.jpg
表面が真っ白ですよ~!
カビではありません。
欲しかった粉!

これイイですね!

つまり、ほどほど乾燥した時点で冷凍して、
そのまま大切に保存しておけば
年を越した辺りで
粉フキ、ちょー甘々のチョー高級干し柿のできあがり☆
というわけ。

実は昨年初めて干し柿を作って、
一応満足はしたのですが、
結構大変でもあったし、
その割に最後カビが生えそうになったりして
満足度やや低めの結果となったのですが・・・・

今回の発見で
また、ちょっとやる気が出てきたというか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-22 22:31 | 食べ物 | Comments(0)

リストランテ・フェデリコ帯

4月3日(日)の愛知県芸術劇場小ホールでの発表会が迫っています。
あら、本腰を入れないと・・・・

と言うわけで、今日もまた
例のニューヨークの猫シリーズ帯

着物は小豆色のウール
c0021551_21083241.jpg
今日の猫は
c0021551_21090603.jpg
レストラン・フェデリーコの
看板です

前回のグレーの着物より
今回の小豆色の方が
雰囲気がありますね

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-21 21:16 | 着物 | Comments(2)

白菜ツナピザ

チルドピザが時々安売りになります。
そんな時、たまに買っておくので
今日の昼食はピザにしました。

肉類は・・・・買い置きは夕食の鶏しか無いので
缶詰登場。2人分ピザ1枚にツナ缶2個。

野菜は・・・白菜かキャベツがあります。
白菜の方が優しそうな感じですね。

というわけで、細切りのニンジンとマッシュルームとベーコンを炒めてから
短冊状に切った白菜も炒めます。
最後にツナ缶を投入し、水分を飛ばしたら、
チルドピザにてんこ盛りに乗せ、ピザ用チーズものせて
250℃に予熱したオーブンに投入
c0021551_18393134.jpg
220℃に温度を下げて7分
完成~☆
賞味期限の近いオリーブもあったので
焼き上がってから乗せました。
半分に切るのは鋏が便利。(一人分1/2枚ですから)

ナイフとフォークで上品に・・・いえ、
結局切ったあと、手でつまんで
美味しく頂きました。

白菜の炒め物は今年のマイブーム
優しい食感と味で、何にでも馴染みます。
1/4カットでも使い手があるし、いいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-20 18:48 | 食べ物 | Comments(0)

家移り

現在2世帯住宅。
いつかは我々が1階に行き長男家が2階に来ると
漠然と考えていたのが、
急遽、現実となって現れてきました。
最初家を建てた時も家の設計、間取り、インテリアなど
かなりの短期間でどんどん進んでいくのに驚いたので、
今回はあらかた予想はしていましたが・・・
c0021551_18100644.jpg
ただいま、大騒ぎの真っ最中。
否応なしに断捨離ですが、
それにしても何もかも捨てるわけにはいかないので
今ある物を入れる場所確保に
パズル作業中です・・・・
夫は大量の趣味の本の置き場(書棚ですけど・・・)に
頭を悩ませています。
わたしは・・・?
着物かなぁ~
売れる絹物は(値段がほとんど付かないような物ばかりですが)
捨てるよりマシと言うことで売りたいですが・・・

家具も処分費用よりはマシということで
売れる物は売りたいのですが・・・未経験

なんだか、どんどんモノが貯まっちゃって・・・
ゴミのようなモノばかりなので・・・・(T_T)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-20 18:32 | 家事 | Comments(2)

花いっぱい?

夫が定年を迎えます。
職場で関連行事があり・・・・・
c0021551_17514556.jpg
大きな花束で一杯になりました。
長男家にも一束(右の一束)行きました。

家中の花瓶を動員して
c0021551_18004194.jpg
仏様にも、
c0021551_18011730.jpg
トイレにも・・・

家中お花畑です♪~
冬でヨカッタ~☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-19 23:45 | 家事 | Comments(2)

殻牡蠣のチーズ焼き

また金山総合駅の丹波展で、
殻付き牡蠣があったので、
ちょっと考えたけど・・・・

買っちゃった!

殻開けちゃった~

チーズ乗っけて~
c0021551_21582623.jpg
オーブンで焼いたら(210℃15分)

c0021551_21595906.jpg
焼きたて熱々の牡蠣
ごちそうさま~☆

向こうに見えるのはスープ仕立ての野菜
お酒は義侠(愛知県)
ちょっとした贅沢でした♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-18 22:25 | 食べ物 | Comments(0)

靴修理屋さんの猫帯

いよいよ、昨日できたばかりの帯をば・・・

c0021551_18064761.jpg
帯が一番目立つ
グレーの無地(織り柄のみ)シルクウールにしました。
帯〆もシンプルに

前帯はいい感じのところが出ました。
お太鼓部分は実はちょっと場所がマズく残念
もう一枚の絵にしようとすると
タレが出なくなってしまうんです。
でも、いまさらやり替える気にもならないので
当分このまま
タレが見えなくてもいいや・・・って。

そこで今日は失敗が全く影響しない柄にしました。
c0021551_18065661.jpg
靴修理の看板の上に猫が居ます

さて、昨日からタカシマヤの呉味の市(ターシャ・チューダー展も)です。
色々迷った末
朝イチから出かけました。
ちょっと上等な帯〆が無いかな・・・・(無かったけど)
というのと
お弾き初めに着なかった青の色無地を洗い張りするか否か
ということで・・・

安くしようと思えばネットで頼むという手もありますが、
考えたら面倒になってきて
高いけど高島屋さんに呉味の市で来ている
山忠さんに頼むことにしちゃいました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-17 18:13 | 着物 | Comments(0)

半襟と帯をチクチク

うかうかしているうちにお正月も済み
お弾き初めも済み
とうとうバレンタインが済んでおひな様までお出ましになった。
冬が遅かったせいで遅咲きの梅もほころんでしまい、
街には満開の桜のポスターが踊っています。
ひどく暖かい日があったかと思うと
また冬が未練がましく居座り始めましたが、
季節がどんどん進んでいるのは間違い有りません。

季節遅れの半襟ばかり付いた襦袢を眺めながら
唯一桜が付いている襦袢ばかり着ているのに嫌気がさして
(二部式襦袢なので半襟漬けたまま洗濯機に入れてます)
c0021551_18382322.jpg
思い切って春らしい半襟を何枚か引っ張り出してきて
付け替えることにしました。
右の2枚が秋用、冬用
出してきたのが左の2枚

c0021551_18395416.jpg
もう一枚春の刺繍半襟を見つけて
都合3枚
どれも刺繍物ですが
これで、心置きなく襦袢を袖の色で選べぶことができます。

もし時間があったら、半襟にお絵かきをしたいところですが
ダメダメ、時間があったら先に
遠州笠井織りの万筋木綿を縫いたいです。


とか言いながら
いつのことだったか、大塚屋でしゃれた布を見つけて
帯にしたいと、つい買っちゃって、それを始めてしまい、
ずいぶん何日もかかりましたが
やっと完成しました。

題してニューヨークの猫
c0021551_18453786.jpg
一幅に3枚、縦に2種類
都合6枚の違った絵が
黒白ストライプのなかに配置してある布です。
どの絵にも猫がいます。
なかなかしゃれた布なので思わず1mだけ・・・

どう帯にしようか悩んだあげく、
結局喪服帯用反物で芯なしの帯を作り
それに縫い付けたので、
ま、貼り付け帯というか縫い付け帯というか。
6種類の絵をどう生かすか迷って
2種類は胴のみ
あと4種類はお太鼓の両面。
しかもお太鼓は2種類の結び方で出る絵が変わればいいな、
と、そんなに巧くいくかどうか
明日締めてみましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-16 18:59 | 和装製作 | Comments(2)