「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

宮川香山@瀬戸美術館

このところ、家の中のことが色々気になって外出することが減り、
運動不足、筋力低下が気になっていました。
日常の買い物は自転車なので、
外出とは言え、運動不足解消にはほど遠い現状。

そこで、思いきって、出かけることにしました。
と言うのはこのところずっと気になっていたのが・・・
c0021551_22552555.jpg
瀬戸市美術館に来ている宮川香山

瀬戸市美術館をグーグルマップで調べておき
地下鉄と瀬戸線を乗り継ぎ、家から約1時間・・・
で着くはずが・・・・

道路標識が不備でどんどん公園の中に進んでしまい・・・
(運動不足の解消にいい、なんて考えていたので、よけい)

c0021551_23022291.jpg
ま、でも大丈夫。
15分無駄にしただけで済みました。
15分余計に歩けたからヨカッタ☆とも言えます。

c0021551_23033630.jpg
美術館の中、入ってすぐの広い場所は撮影可能で
宮川香山の特徴の推移がわかる代表的作品が展示してあります。

一番、有名なのが
c0021551_23034652.jpg
このような立体彫刻が張り付いたような花瓶

細やか(極薄の花びらなど)でかつ迫力の造形、
スゴー!
という感じですが、色使いや陶器の肌などの
古めかしさも否めません。
その時代の好みだったので仕方が無いんですけどね。

しかしそれで終わる香山じゃないんですね。
研究を続け、生み出した技法でがらっと雰囲気が変わっていきます。
いきなり現代風というか、
洗練というか。

思い切って行ってよかったです。
自分の中で香山の技法に対する
実物を見る価値があるのだろうか?という疑念
写真やテレビ番組を見たからいいんでない?
という疑念が解消したし、
それはやはり、数ですね。
見るのにあまり時間はかからなかったのですが、
数はずいぶんあったので、説明は難しいんですが、
なんとなく納得できたというか、腑に落ちたというか・・・

それにたくさん歩けましたしね。
帰ってからはちゃんと三味線を弾く時間も取れたし(30分だけですが)

12月になれば敬老パスも買えるし
というか、なんとこの美術館も65歳以上は無料!
(瀬戸市民のみとは書いてませんよ)
でも、無料ではなくてもやっぱ、
出かける努力はしたほうがよさそうですね。
つい、貧乏性やら罪悪感があって自粛してしまう昨今。

老人予備軍(いや、もう老人でしょう)は
’きょうよう’と’きょういく’が必要なんですからね。
きょうようは今日用がある
きょういくは今日行くところがある。
用はいつだってあるんですが、家の中では運動不足、
庭仕事は畑があるわけじゃないので、たかがしれています。
やっぱ、出かけなきゃね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-31 23:42 | 外出 | Comments(0)

お風呂ワイパー

やるまいぞさんがお風呂掃除のあとの水滴を
ワイパーで取っておくとカビ防止になる、
ということを書いていました。

ワイパーか、なるほど賢いかも(^_^)v

新しくなったお風呂は換気やら乾燥やら
色んな換気モードが付いていて
雨の日の洗濯物もお風呂場に干すことになったので、
雨の多かったこの夏はお風呂が乾燥していることが多かったので、
カビの心配はあまりないと思ってたのですが、
反対に、入浴直後に洗濯物を乾燥させようとすると
風呂場が濡れたままでは能率が悪い(または不経済)と思い、
だったら、そのワイパーが役に立つかも、
と思った次第。

c0021551_21441712.jpg
早速百均に行って・・・
自動車の窓掃除用ワイパー、というか、スキージーというか
家の窓用ワイパーもあったのですが、
形を見比べ、車用の方を買いました。

ちなみに新しいお風呂はつるつるピカピカで
浴室用スポンジブラシでは傷が付きそうで
壁や浴槽はマイクロファイバーぞうきんで拭くことにして(左にかけてある)
スポンジブラシは床用にしました。

ちなみに入浴後にワイパーで水を切るというのは
よくやられていることのようですね。
検索すると、時々そのような記述が見られます。
は~、皆さん上手に掃除されてるんですね~
と掃除の苦手な私はいたく感心。

それにしても、マイクロファイバーぞうきんに浴用洗剤を付けて拭くと
湯垢や石けんカスが付いている箇所がよくわかり、
ささっと拭くだけでつるつるになるのがわかります。
は~、こうすれば、前のような悲惨な壁にならなくても済みそうです。

さらに、掃除の終わりにこのワイパーでざっと水を切っておけば、
カビの心配も無くなる(または最小限に抑えられる)カモ。
入浴後にも切っておくといいらしいですね。
更に布で拭き上げるという人もいますが・・・
では、私はワイパーだけでも掛けておきましょうか。

あ、でも、入浴後洗濯物を浴室乾燥させるという時は
少しでも洗濯物がよく乾くようにと、
ちゃんとワイパーで水を切り、布で拭き上げますよ。
布だけで拭いていたときよりは簡単に済むかしらね。

道具は使いようという話でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-30 22:31 | 家事 | Comments(2)

ヒョウ柄帯改良

さて、黒の帯芯で長く伸ばしたヒョウ柄帯ですが、(クリック)
実際締めてみると多少ではありますが、黒い帯芯が見え隠れします。
タレや手先の色が焦げ茶色なのでそれとも違う真っ黒な帯芯が見えるのは
気になり出すと、やっぱりちょっと・・・ね。


というわけで、大塚屋へ行ったついでに、ちょっと見ると
色は違っていても生地の素材が似たヒョウ柄布がありました。
50cmもあれば十分なので・・・
そして早速・・・
c0021551_22521953.jpg
黒い帯芯部分を隠すように挟んで・・・

c0021551_22523161.jpg
こんな具合に・・・
左がオリジナル
右が買った布。

ずいぶん色や形が違いますが、
ちらっと見えるだけなので
黒いよりマシ、という程度なので、多分黒よりマシなはず(^_^;)

洗濯ばさみで挟んでおいてチクチクしました。
c0021551_22524912.jpg
右下がオリジナル。
つなぎ目のミシン部分も隠れたし、ま、比較的キレイになったかな。

試着はまだです。
次のお稽古に違う着物に結んでみようかな。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-29 22:58 | 和装製作 | Comments(4)

小さなミートボール

保存食として凍らせてあったミートボールを全部使ってしまったので
また作っておくことにしました。
しかし、前回のミートボールは
チビちゃん達にはちょっと大きすぎると言うことだったので、
もっと小さく作ることにしました。
c0021551_21294834.jpg
豚肉600g+おろしレンコン(適当量)
前回は同じくらいの肉でこの半分の個数でしたから
うまく小さく作れたわけですね♪~

今回もパン粉をつなぎに使い、
卵一個と牛乳少々を使いました。

まだオーブンに入ったままですが、
冷めたところで2袋に分けて冷凍する予定。
2回分、または2家族分というわけです。

あくまで素材なので、どんな料理になるかは未定なんですけどね☆


[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-29 22:01 | 食べ物 | Comments(0)

ミートボールスパゲッティー

前回、レンコンミートボールを作った時は
つなぎに片栗粉と小麦粉を使って、
油で揚げて作りました。
レンコン餅のイメージに引きずられたようです。
で、結果は肉団子という感じが否めませんでした。
和風というか中華風というか・・・

そこで、次は豚の挽肉600gとおろしレンコンを合わせ
卵を一個とパン粉で作って、オーブンで焼いて、
冷めてから冷凍しました。

で、今日レンジで解凍して、トマトの缶詰2缶使い
(タマネギ、マッシュルーム、ニンニク、ベーコンも)
それで煮込んだわけですが・・・
c0021551_23102196.jpg
今日の人数は6人
スパゲッティーが500gしかなかったんですが、
あとカボチャのサラダと
c0021551_23443316.jpg
薄切りフランスパンにカマンベールチーズをのせて
c0021551_23450806.jpg
突き出し?いえ、箸休め(^_^;)で
満足満足☆

あ、ミートバールの味でしたね、
今日のはちゃんとミートボールの味がしました(^_^)v
やっぱりつなぎのパン粉が要でしたね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-28 23:32 | 食べ物 | Comments(0)

芋けんぴ

ミニ鬼まんじゅうが気に入って時々作るので、
サツマイモの買い置きがありました。
そんな今日、たくさんの(と言っても数本ですが)サツマイモを頂きました。
自家製で謙遜なのか、
揚げると美味しいけどふかすのはイマイチというコメント付で。

揚げるとおいしい?
と言うことは、いつか作ってみたいと思っていた芋けんぴを作るチャンスですね。
だいたい作り方は想像できるんですけど、
一応検索して参考に・・・・

そして、早速、検索は参考にしただけで・・・
細く切ったサツマイモを水にさらして、乾かし・・・
というか時間が無かったので100℃のオーブンで乾燥・・(しすぎたかも)
油で二度揚げ。(ちょっと揚げすぎた?)
フライパンに大さじ3杯の砂糖に同量の水を入れ、
それを煮立て、泡の大きさが変化してとろみが出てきた頃、
蜂蜜大さじ1くらい(テキトーですが)と塩ひとつまみ入れて、それがよく馴染んだ頃、
火から下ろして、揚げた芋を投入し、
よ~くかき回して絡めます。
絡んだら、オーブンペーパーを敷いた天板に広げます。
c0021551_20381214.jpg
それにしても何でこんなにムラに広げてあるの?
実はかなりつまみ食いしたあと、
写真を撮り忘れていてことに気づき
慌てて、撮ったから(^_^;)
(キレイにならしてから撮りんしゃいよ・・・)

さて、ココで反省。
(初回ですからフィートバックは必要ですね)

ちょっと硬い。いや、かなり硬い。
歯が折れそうだと夫に言われてしまった。
オーブンで乾燥させたのは多分失敗。
表面の水をしっかり拭き取るだけにして、
それと、もう少し太めに切るのはどうかな。
2度揚げも不要でしょう。低めの温度でゆっくり揚げるだけにしましょう。
表面の飴もちょっとべたべたするので
次回は蜂蜜ナシでいってみようか。

砂糖の煮方は飴になる直前のグッドタイミングでしたが、
ピカピカのきれいなけんぴになったけれど、
もう少し早いと白っぽくなるので、それもやってみたいです。

納得のいく芋けんぴができるまでには、何度か練習が必要ですね。
う~ん、でも甘いです。食べ過ぎると舌が痛い(>_<)
あとはカリント好きのマゴ君がどう思うか・・・
明日の夕方帰ってきたら、聞いてみましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-27 21:21 | 食べ物 | Comments(0)

改造ヒョウ柄帯

気候(気温)が乱高下しています。
昨日は急な気温低下、一転、今日は10℃も気温上昇だそうです。
しかし午前中はそれほど暑くも感じなかったので、
とりあえず、ウール混の薄手の着物に決め、
帯を選んでいるとき、ふと思い出したのです。
修理したばかりのヒョウ柄帯があるじゃないですか。
幸い選んだ着物は格子で、色もよく合います。
んじゃ、この組み合わせに決定ですね♪~
c0021551_21371106.jpg
あとは小物。
ちょっと変わった色を選択しましょう。
まず、半襟は渋いグリーンとオレンジのチェック柄。
そこで、帯揚げは半襟と似たグリーン。
帯〆はあまり目立たないグレーを選択。
印象を和らげたかったからです。
でも、今この写真を見ると、
もう少し濃い色でも良かったかな、と思いますけど。

格子とヒョウ、そして半襟にはちょうちょも飛んでいます(あまり見えないけど)
では、動物園のヒョウ、っていうテーマはいかが?

ところで今日の唄の先生、私の帯をまじまじと眺め、
ひょっとしてヒョウ柄?
梅柄にしては色がおかしいし、ヒョウ柄なんて信じられないけど、
ヒョウ柄ってあるのね・・・って☆
ええ、本当にヒョウ柄なんですよ。
でも、普通の布で自分で作ったんです。
大塚屋へ行くと全部帯に見えちゃいます・・・って。

1月14日(土)午後3時からの
中日ビルロビー・ミニコンサートの形が
次第にできあがってきているようです。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-26 22:31 | 着物 | Comments(2)

ビワの花

実はずいぶん前からぽつぽつ咲いていたのですが、
写真を取り損ねて・・・・
c0021551_20543095.jpg
ビワの花です。
今年の日照不足で花付がイマイチのビワですが、
それでもだんだん花房が伸びてきて
ちらほら咲き始めたというわけです。

来年の実付きはどうなりますやら。
(今年はさんざんでした)

生ゴミを埋めようとした場所にイヌタデが・・・
c0021551_20544872.jpg
活けてみました。

イヌタデと特に小さいホトトギスを選んで
ん、この花瓶が合いそうですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-25 21:11 | 園芸 | Comments(0)

半襟付け

うそつきが発見されたことは書きましたが、
半襟が春物なので、ビミョー・・・
一枚だけ慌ててレースに付け替えてそれをもっぱら使っていました、
今日は来客を待つ間の中途半端な時間があったので早速・・・
c0021551_19110509.jpg
見つけた半襟に合わせた色の襦袢を選んで付け替えました。

しか~し・・・
もう何年使っているんでしょうね、これらの半襟・・・
左は木綿、右は絹にぺんてる絵の具で描いた物・・・
何枚かのうそつきを順に着ている訳なので
毎回着るわけではありませんが、
着るたびに普通コースの洗濯機へポン。
さすがにくたびれてきてますよ・・・
どちらも帯の端切れ、
こ~んなに昔作った物ですから(クリック) (クリック)
馴染んできているとも言いますが・・・
おしゃれのつもりが全然おしゃれでなくなっているのかも?

それでも、秋物とクリスマス物が準備できたと言うことで一安心。

玄関のお花もくたびれてきたので、
こちらは新鮮な物にチェンジ。
c0021551_19362320.jpg
ホトトギス
ミズヒキソウ
ヒガンバナの葉

何故ミズヒキソウを入れたかというと・・・
c0021551_19364456.jpg
花瓶の絵がミズヒキソウに似ていたから・・・
葉っぱは似てないから違うかもしれませんけどね
遠目には似ていると言うことで・・・


[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-24 19:48 | 和装製作 | Comments(2)

お誕生会の海鮮海苔巻き

昨日は大ばあちゃんの90歳の誕生日でした。
1週間前は長男の妻の(つまりお嫁ちゃんね)のお誕生日でした。
幸いにも(?)年齢は聞くのを忘れました。

先週は風邪引きさんもいたので、
昨日急遽お誕生会をすることになりました。
それはマゴ君がやっぱりケーキが食べたかった、
と言ったからです。
急に思いついたのでピザかお寿司を頼もうか?
と聞くと長男はまだ自家製お寿司の方がイイ、
と言うことで急遽お刺身を買ってきてお寿司になりました。

我が家のパーティーお寿司は
じいちゃんの巻く色々海鮮太巻き寿司ですが、
小さい子供にお刺身を食べさせるのは不安という
長男の方針でマゴ君はあまりお刺身を食べたことが無く
嬉しいパーティー、というより
どちらかというと我慢大会になった感じもありますが、
ケーキ食べたさにがんばっていくつか食べました。
で後半は卵とかカニかまとか食べやすい具材になりました(^_^)v

今回は落ち着いて食べられるように
あらかじめ全員分を巻いて、切って盛り付けたのですが・・・
やっぱり写真を撮り忘れました。
しかたがないので検索して見つけたのが一回だけ、しかも途中
取りあえずその時の写真を貼り付けてみます。(クリック)
c0021551_18350110.jpg
コピペできました。
え、↑の写真は昨年の五月のことでしたか・・・・

なんだ、初めてじゃなかったんだ。
今回も瓶詰めのウニをたっぷり使用。
慣れて貰うためにちょこちょこお寿司をやろう・・・
とただ今決心

大ばあちゃんったら、
誰の誕生日?わたし?えぇ90歳!いやだ~!
90歳はイヤダー!・・・・って言われてもねぇ~
長生きしたいと言って、神仏を拝んでいるのは誰ですか(>_<)
ま、ま、ま、ま、怒らない怒らない。どうどう(うまですから)

心楽しく暮らそうと思えば努力が必要ですね。
まだまだ修行不足、体力不足の私です。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-23 23:01 | 家事 | Comments(0)