<   2017年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

鯛のおにぎり

また、勇気を出して魚屋さんに入ってみました。
でも、前回密かに狙ったサバはこの日はなかったし
大ばあちゃんにマグロのお刺身を買ったあと、迷って・・・・
鯛の鎌詰め合わせに決めました。
ま、切り出しみたいなもんよね(^^;)しょーもない客だこと・・・

だから、また塩水に浸けてほぼ一昼夜干しました。
c0021551_16371965.jpg
オーブンに入れて焼いて、
ほぐします。

c0021551_16444381.jpg
ほぐている時
どこかで見たことのある物が出てきました。
これって胸びれの根元だったのね。
これがひょっとして鯛中の鯛?
c0021551_16420591.jpg
へたっぴいな絵になりましたが
赤い線で囲った部分が
鯛に見える、
ということで鯛の中の鯛と言うんだそうです。

さて、ほぐした鯛の身は・・・
c0021551_16470917.jpg
ご飯と混ぜておにぎりにしました。
ちょっと味にパンチが無かったので
塩漬けのシソの実も混ぜました。
で・・・
c0021551_16475806.jpg
おぼろ昆布をまぶしました。

実はこの数日前、
インフルエンザで食欲がないお嫁ちゃんのために
焼いた塩鮭をほぐして同じ様におにぎりにして
海苔がなくておぼろ昆布で巻いたら
なかなか美味しかったので
今回鯛で試してみたと言うわけです。

おにぎりの困ったところは中におかずを入れようとしても
あまりたくさん入らない、という点です。
お魚もこのように混ぜて握っちゃって何かで巻けば
壊れないし、具がたくさん入るというわけ。
お茶碗いっぱいのご飯で2個、お魚も一人前入りました。

よしよし☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-28 16:57 | 食べ物 | Comments(0)

べったら漬け風大根

べったら漬けは名古屋ではあまり馴染みがないのですが、
子供の頃、父の東京土産で食べた記憶があります。
昨今では近所のスーパーにもべったら漬けと称した商品がありますが、
後ろを見ると、味付けやら添加物やら、
おそらく、発酵商品は制御困難なので
似せて味を付けたものかと思います。

そろそろ、ヨーロッパを真似て
本物しか名乗れないようにした方が
商品価値が上がると思いますので、
今回はべったら漬け風、と題しました。

本物は色々厳密な手順があるかと思いますが、
殺菌していない甘酒がある間に
家庭用の真似製品を作ってみました。

c0021551_18115200.jpg
大根の塩漬けを作ります。
家庭用なので
食べたい形にあらかじめ切っておきます。
本来は4%+呼び水の塩と記載されていましたが、
だったら3%でいいんでない?
しっかり空気を追い出して一晩おきます。
使い古しの乾燥気味の大根なのであまり水が出てきませんね(^^;)

c0021551_18143625.jpg
翌朝、漬け容器の底にできた甘酒を敷きます。
その上にしっかり水を絞った大根を乗せ、
さらに大根が隠れるほどの甘酒を乗せました。

c0021551_18160640.jpg
輪切りの鷹の爪、細切り昆布も一緒に入れてしばらく置くと
水が出てきたので、
かき回しました。

一本試食

ん☆美味しいです。
やや、ひ辛い大根の風味と
甘辛い麹の味。
いいですね~☆
本物のべったら漬けは
もう少し違う味だったような気がしますが、
こちらの方が漬け物らしくて好きですね。
2~3日するとよく漬かってくるという話ですが、
何発酵が起きるのか不明なので
冷蔵庫で保存します。

それにしても、年末に作った
かぶらの塩漬けに麹を入れた物や
大根寿司と似た物なのに
なんとなく違うのは
やっぱり甘酒になってしまっているからでしょうか?
研究の余地があります。
今週の朝ご飯のお供になります♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-27 18:27 | 食べ物 | Comments(0)

餅米甘酒

餅米を使って甘酒を造ってみました。

餅米1カップ
水3カップ
電気釜でお粥を炊きます。
c0021551_23003424.jpg
炊けたようです。
よく混ぜてみます。
c0021551_23011753.jpg
温度を測ると75℃ありました。
前回の経験から、ここで麹を入れると
麹が冷たいので一気に温度が下がります。
c0021551_23030847.jpg
案の定58℃になりました。
丁度いいですね。保温は切って、
このまま蓋をしてしばらく置きましょう。

2時間ほど他の仕事をしていて、覗いてみました。
c0021551_23045492.jpg
かき回して測ると
おや、47℃に下がってますね。
ほんのり甘くなっています。
では、ここで保温スイッチを入れましょうか。

30分タイマーを掛けてから見ると60℃弱になっています。
何だか急に甘酒っぽい雰囲気になっています。
温度も丁度いいので
ここでまた保温スイッチを切って1時間放置。
良い感じに甘くなってきたので、

もういいかな、
c0021551_23115297.jpg
では、ここでウィ~ンとやっちゃいましょうか。
滑らかになったところで
ファスナー付バッグに移して
冷めたところで冷凍庫へ・・・

あ、少しだけ味見
c0021551_23140428.jpg
カップに入れてお湯を少し追加
火入れがしていないので
ちょっと麹臭いというか、かび臭いというか
ちょっとこの匂いが気になるので
刻み塩ショウガを入れて・・・っと。
おぉ、急に甘酒っぽい感じになって来ました。
不思議ですね。

べったら漬けを作ってみたいと思っていたので
まずは大根を塩漬けしておきます。
あすはべったら漬けですね♪~


[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-26 23:24 | 食べ物 | Comments(0)

乙女椿

今日はあまり寒くないです。
暖かいと言えるほどではありませんけど、
厚いコート無しでも庭に出られます。
だから、しばらく足踏み状態だった黄水仙が一斉に咲いたので
c0021551_20581192.jpg
思いっきり切って活けてみます
玄関が良い香りで満たされます

暖かい風に誘われ、花も咲いてきます。
c0021551_21004628.jpg
乙女椿

c0021551_21041140.jpg
枝垂れ梅

c0021551_21054815.jpg
クリスマスローズ

春蘭のつぼみも発見しました。まだ咲いていませんが、
楽しみですね。

そして・・・
c0021551_21121583.jpg
昨年植え替えたラッパ水仙が芽を出してきました。
今年は花を咲かせてくれるといいですね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-25 21:20 | 園芸 | Comments(0)

辛子レンコン

ちょっとした企みがあります。
それは・・・
4月2日の酒蔵開放@勳碧酒造と運が良ければ五条川のお花見散歩
昔の職場の連中と行く予定。(平均年齢かなり高いが健脚揃い)
だから、ランチ兼肴になる物をいくつか作りたいな・・・って。

色々考えていくうちに、辛子レンコンに行き当たりました。
もちろん、前回は葉さんが作られて(クリック)
それにいたく感激したので、ね。
辛子レンコンは以前は時々催事などで見かけたし、
今よりずっと身近でしたが、
食中毒事件(ボツリヌス)以来、ほとんど見られなくなってしまって、
かなり懐かしかったんですね。

そこで、作り方を調べて、作ってみました。
レシピが結構色々あるんですね。
好みが色々あるんでしょうね。
c0021551_22315385.jpg
さて、お味は?
それが・・・イマイチで・・・
中に詰める辛子味噌、研究の余地有り。
衣・・・揚げ物へたっぴぃの私なので
研究の余地大いにあり。

というわけで、
また何回か作ってみて
納得できたら、ちゃんとしたレシピを書こうかな、って・・・
ダメなら止めかな。

チビちゃんが先々週インフルのAになって、
そのママが今インフルAで、
今日から爺ちゃん(夫)までインフルAになっちゃって・・・
私はマゴ君の送り迎えと食事担当になっちゃいました。
食欲のない連中でも食べ易そうなのは何かな、とか・・・
記事の貯金が無くなってきましたよ~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-24 22:43 | 食べ物 | Comments(0)

お布団を・・・

先日の話なんですけど・・・
c0021551_21113559.jpg
縁側で、いえ、ベランダですけど・・・
おざぶを敷いて、
フランスパンをかじりながらコーヒータイム☆

でも、本当はちょっと違うんです。
夫のコーヒータイムにつきあっているのには違いないんですが・・・
実は・・・
c0021551_21114547.jpg
そのお布団を切り刻んでいます(^^;)
分厚いので、結構苦戦していますが・・・・
c0021551_21115118.jpg
45L の可燃ゴミ袋にぴったりのサイズに切ったら
c0021551_21193864.jpg
ちょうど3袋に入りました。

ぢつはこのふとん、大ばあちゃんがベッドに敷いていた物。
陽に干すのが重くて・・・
夫が干してくれてるんですけど(^_^;)

マットにしようかと色々ネットで口コミを見ていたんですが、
面倒になって・・・
ある日新聞広告に入っていたセール記事を見て
(定価はOO円だけど、今だけ△△円って記事
OO円はあり得ない値段だけど△△ならほどほどで良いか)
買っちゃた次第。

で、不要になった布団を処分するのに
色々としみこんでいるので(^^;)再利用はごめんですが、
粗大ゴミに出すのが面倒で・・・
(電話したり、手数料のチケット買ったり、
月一の粗大ゴミの日の朝に出したり・・・)
チョキチョキしちゃった、というわけ。

どっちが面倒だか・・・

ところで、マットの寝心地は?
わかりませんね。
何も感想は無いので・・・
でも自分でちょっと寝てみたら、なかなかいい感じでした☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-23 21:59 | 家事 | Comments(2)

2月最後のお稽古

寒さが緩んだので、とは言え、
前日よりは寒くて庭の手水鉢が凍っていましたけど・・・
分厚い着物はやめました。
ごく普通のウール混の単衣にファブリック帯です。(クリック)
c0021551_21095564.jpg
今日はお家元のお稽古
お弾き初めの詳細、新しいことは何も決まりませんでしたが
中身の濃いお稽古になりました。
ま、いいか・・・・
来週も唄の先生なので
頑張りましょう。
三味線は家でひたすら練習あるのみですが
唄はお手本がないと難しいんですが、
ぢつはそれが完全ではないので苦労するんですね(^^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-22 21:27 | 着物 | Comments(0)

アジを開いた

今朝は何だかちょっと体調不良です。
なんとなく、おなかが気持ち悪い・・・(^^;)
とはいえ、そこまではっきりと悪いわけでもないので、
こんな時は歩くに限ります。

で、八百屋さんまで歩いて行き(普段は自転車)
帰りに魚屋さんへ寄りました。
個人の魚屋さんへ入るのはちょっと勇気が要るんです・・・
でも、そろそろそういうことにも慣れた方がいいかも・・・
なんと言っても認知症予防には強い味方、らしいですから。
ということで、勇気を出してイン!

買えそうなお魚あるかしら・・・・
取りあえずアジがあるので、それを2本。
大ばあちゃんには・・・え~っと・・・
あ、マグロのお刺身の小さめのパックがありますね。
それにしましょう。

ということで、帰ってから・・・
c0021551_20245033.jpg
開いて・・・(頭と中骨を取って)
500mlの水に大さじ1の塩を入れた塩水にしばらく入れてから
c0021551_20275687.jpg
干しました(^_^)v
陽は当たってるけど
とても寒い風がビュービュー

夕食になりました(^^)/
お刺身もたくさんあったので、皆で分けっこ。
だからアジの半身は明日の私の昼食にね。
干してあるんでラップに包んで冷凍庫へゴー♪

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-21 20:38 | 食べ物 | Comments(2)

牡蠣のオイル蒸し

新聞記事がちょっと興味を引いたので・・・
それは、牡蠣の保存食
牡蠣のオイル蒸しという一品です。

①牡蠣をたっぷりの塩でまぶし、20分置く
②きれいに水洗いして、水分をペーパータオルでふき取る
③金属容器か耐熱ガラス容器に長ネギの粗みじんを敷いて、
その上に洗って乾かした牡蠣を乗せる
c0021551_21195590.jpg
④牡蠣の上にもたっぷりとネギの粗みじん切りを乗せ、
さらに柚子皮の細切りも乗せる
c0021551_21200565.jpg
⑤その上からサラダ油をひたひたまで注ぐ
c0021551_21201296.jpg
⑥アルミホイルで蓋をして蒸気の上がった蒸し器に入れる
c0021551_21202603.jpg
⑦最初に強火で5分、次に弱火にして20~30分蒸す(今回は25分)
熱々でも、蓋をして冷蔵庫で一晩ねかせても、
一味トウガラシで和風、コショウをふって洋風もよし、
そのままでも十分美味しかったです。
c0021551_21203326.jpg
⑧そのまま蓋をして冷蔵庫で1週間保存できるそうです。
そのままで良し、パスタやグラタンなどに使っても良しだそうで、
何か予定のあるときなど、早めに準備ができるのは良いですね。
ひょっとしてコレ、燻製にしてもおいしい?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-20 21:50 | 食べ物 | Comments(0)

思いっきり庭仕事

昨日から寒さがゆるんできています。
立春にどこかを出発した春がやっと名古屋に近づいてきました?
折角なので、庭仕事を心ゆくまでしましょうか。
ちょっと心に引っかかっていることがあるんですね。
それは・・・
c0021551_22144677.jpg
凸凹のレンガ敷き通路

凸凹の大きな理由は木の根っこなんですが、
このレンガは仮に置いただけのまま冬中放置。
桜が咲くまでに何とかしたいと思っていたので
私も夫も、特に何の予定もない今日の日曜日、
今日しなきゃ、いつやるの?

ということで、朝食後から作業開始です。
c0021551_22181816.jpg
お昼までに多少マシになりました。

c0021551_22185026.jpg
他の所もあまりに凸凹の部分だけ手直し
c0021551_22190452.jpg
レンガ敷きの上に進入しているシュウメイギクの根っこを
土の所に引き戻し、レンガで境を作りました。
こんなテキトーな壁で押しとどめることができるかは不明ですが・・・
この手前のレンガの間からは
枝垂れ桜がどんどん芽を出して来ていますが、
一度引っぺがして根を切った方がいいのかどうか・・・
一旦始めると恐ろしい戦いになりそうで・・・
躊躇しています。

本当に庭仕事に良い季候です。
c0021551_22374374.jpg
ジョウビタキのお姉さんがコツコツ言いながら
こちらをじっと眺めています。
もう少し早く来てたら
ナメクジやらカナブンの幼虫やら投げてあげたのに・・・
皆潰しちゃいましたよ。
エゴの実にはあまり興味が無いようですね。椿もつつかないしね。
そのあとで来たメジロは椿の花にたかっていました。
c0021551_22532902.jpg
微妙な距離でひなたぼっこの
鼻白母さんと黒たんぼくん
平和な庭です

午後からも目地を埋める作業を少し。
お風呂洗い後、本屋さんへ行って探し物。
帰りにスーパーに寄りますが、
いつものように焦って帰る必要がないのは、本当に嬉しいこと☆
午後4時には家でスタンバイ、というのが
かなり心の重荷になっているようですが、
そのうち慣れるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-19 23:02 | 園芸 | Comments(0)