布ぞうり

布ぞうりの予備が減ってきたので不安で・・・
c0021551_21545091.jpg
また作りました。
前回の教訓を生かして最後に思いっきり引き締めて仕上げました。
鼻緒用の布が短いのしかないので、
細長~い端切れを探さねば・・・
そういえば、作ったばかりのズボンの残り端切れが長いわぁ。

Tシャツの布も減ってきたので
補充したいけど、
着古し感の出てきたシャツは、あるかしら?

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-27 22:03 | 手芸 | Comments(0)

対丈着物

この所お天気が不安定で、
蒸し暑いことこの上ありません。
しかし気温はやや低めなので
コレでもいいかな、?
c0021551_21162077.jpg
骨董市で見つけた
男物の白い麻の着物を直した
対丈着物です。(クリック) (クリック)

お直しの箇所は、
袖をはずして肩山を後ろにずらし、
繰り越し揚げを増やしたこと。
襟もはずし
棒襟を撥襟に仕立て直したことですね。
繰り越しが充分あれば、
腰紐不要で着るのも簡単です。
(コーリンベルトと伊達締めだけ)
ま、お端折りは無いですけど・・・

小千谷縮ほどではありませんが、
そこそこ涼しい着物です。
それにしても
見かけがぐっと涼しいことは間違いないですね。

帯は両面タイヘンプの付け帯
お太鼓と胴に巻く部分が切れていると言うだけの簡単型です。
お太鼓結びが出来ない人には難しいかも

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-26 22:01 | 着物 | Comments(0)

今日は朝からダンシングヒーロー

マゴ君が小学校に入ったし
夫が町内会の役員をしているので
学区の夏祭り情報が身近です。
しかし、お祭り当日は夫が参加するので私は・・・
大ばあちゃんのお守りで出られません(T_T)
(盆踊り踊りたいかも・・・)

しかし、今日の午前中に盆踊りの練習があるというので、
勇んで行ってきました☆
小学生がメインターゲットですが
そのお母さんやら、踊りの先生の知り合いやら
お世話係の人が連れてきた若い人やら
コミセンの大きい部屋でちょうど良い人数が集まりました。

今年のナンバーは
★ 炭坑節
★ 郡上節(かわさき)
★ おどるポンポコリン(ちびまる子ちゃん)
★ ダンシング・ヒーロー(荻野目洋子)

ポンポコリンとダンシングヒーローは
今年から初登場だそうです。
そうなんだ・・・
私知らないから、ちょうど良いですね。

というわけで、
お昼ちょっと前まで楽しく踊ってきました♪~

ダンシング・ヒーローは愛知岐阜周辺でよく盆踊りに踊られているそうですが
やっとお目にかかれましたね。
よそのお祭りの様子ですがYouTubeにありました(クリック)

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-25 16:43 | 外出 | Comments(2)

普段着ズボン作っちゃえ~!

一日中家に居る生活に変わり
一階住まいで庭に出る頻度も増えたので
日常着はウエストゴムのゆったりズボンが楽です。

昨年ユニクロでずいぶんゆったりしたズボンを見つけました。
お風呂掃除でさっとまくり上げられるのもありがたい(^_^)v
でも、庭作業したりしてかなり汚れてきたので
次のを探しますが、
見つかりません。

先日大塚屋へ気分転換に行ったときに
ついに決心して似たような布を買っちゃいました。
でも、ゆったりカジュアルズボンという型紙は色々ありますが、
仕立て上がって、着てみるまで形がわからないのは不便です。
c0021551_21003019.jpg
そこで、
遊んでいるたとう紙を出してきて・・・
あまりモノが良くないたとう紙です。
それで何を?

c0021551_21015011.jpg
うっすらと見えるのは・・・・

そうなんです。
今履いているそのユニクロズボンを写し取って
型紙作り。
たとう紙は丈夫で長さも十分なので
永久保存版にもできますね。

さて、思い切ってハサミを入れて・・・
ミシンでチクチク
c0021551_21060960.jpg
結構早くできちゃいました。

c0021551_21070983.jpg
試着。
うん、始めて縫ったにしては上出来です。
たとう紙型紙使えそうです☆

案外薄い布でも大丈夫なようですし、
これで色々遊べそうです!

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-24 21:21 | 手芸 | Comments(0)

同期会

昨夜は高校の同期会
一応今までの会での着物をチェックして、
まだ着ていない物を選択
c0021551_20335564.jpg
カザグルマ麻縮み
帯は鮎の笹焼(あいのささやき)帯

昨年の二次会では誰もカラオケをしなかったので
今年は経費節約で無しの予定でしたが・・・

えぇっ!歌も踊りも無しぃ~?
と言ったら出てきました♪~
だからカラオケ応援賑やかし隊。
歌わないで踊るだけです。

いえ~い、2次会の間中踊ってました。
日頃の運動不足解消です。
それにしてもこの着物と帯の組み合わせ、
締める時この帯は滑って締めるのが難しかったのですが、
意外に着崩れしなかったですね。
ジルバもどきでクルクル回ったり、
腕を上げるお祭り踊りの地域では肩こりが少ないと言うことなので
腕上げて踊ってたんですけどね。
横に振ればカチャーシー、縦に振れば阿波踊りって?
古い人間ですから、ツイストにゴーゴーもお忘れ無く。
(でもビートイットはまだ踊れない)
やぁ、楽しかったですね。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-23 21:17 | 着物 | Comments(2)

梅シロップ完成

今年は思いついて
梅シロップにも赤ジソを塩で揉んで入れてみました。
一部は色の薄かった梅干しにも入れました。
だから、今年の梅シロップはピンクです。
c0021551_21552066.jpg
しかし、砂糖が最後少しだけ溶けなくてイライラ。
そこで思い切って蓋を開け、長い菜箸で混ぜたら溶けたので、
数日待ってから、
この度完成宣言を出しました。

簡単に使えるように小分けしました。
梅シロップは酸っぱいので、お酢の容器を再利用しました。
c0021551_21545517.jpg
梅干しはまだお天気が不安定で干せません。
だから梅酢はまだ使えませんが、
汗をたくさんかいた時は
この梅シロップに塩をコップ1杯で小さじ1/10程入れると
なかなか具合がいいようです。
ちょうど小さじ1/8という計量スプーンがあるので
このさじ1とか1/2とか、重宝しています。

単純な梅シロップより
このシソ入りの方が美味しいです。
色の濃さで薄めたときの濃さがわかるし、味が複雑です。
元々ほんの少し塩が入っているのもいいのかな。

梅はほとんどしぼんでいますが、
一部柔らかいのもあるので
ナイフで削り取って、梅フルーツケーキを焼いてみる予定。
残りは庭に埋めました(もちろん肥やし)

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-21 22:02 | 食べ物 | Comments(2)

ブドウの葉を食す

外国料理ではブドウの葉をキャベツ巻きのように料理する
と聞いたことがありました。
また、外国ではキャベツ巻きは
そのままではなくさらにチーズなどを掛けてオーブンで焼いて、
グラタン料理のようにするとも聞いていました。

さて、我が家のブドウ(デラウエア))が
今年は何房か実を付けたのですが、
いまの季節は葉が茂り蔓を伸ばして
ちょっと手に余る状態になっています。
ん、葉っぱを食べちゃおうか?

ということでネット検索。
どうやらトルコやその辺りの国で食されているのが
サルマとかドルマとか言うキャベツ巻きのブドウ版
肉有り肉無しでタマネギ、お米などが入るようです。

ということで、見切り発車
c0021551_21135230.jpg
柔らかそうな葉っぱ10枚ほど収穫。
あまり若いと小さいので、ほどほどのサイズを収穫。
軸の所はちょっと切り取りました。

中身が余ったのでさらに何枚か追加で摘んで・・・
c0021551_21150875.jpg
見本の写真は細巻きでしたが、
ブドウの葉の形から、やっぱりこうなっちゃうんですね。
中身は米、挽肉、タマネギ、
(ニンニク、ベーコン、マッシュルームで風味付け)

茹でますが、キャベツ巻きと同じ様にスープの素で味付け。
1時間ほどコトコトと煮て
あとはシャトルシェフに入れて保存。

c0021551_21283508.jpg
すっかり茶色くなりました。
ちょっとお米が迷い出ちゃいましたが・・・

c0021551_21291723.jpg
一個試食してみました。
うっ、酸っぱいです!
でも、葉っぱは柔らかいです。
中身は柔らかすぎで、歯ごたえなさ過ぎです。

大ばあちゃんは甘酸っぱいのが好きだけど・・・
味付けが薄いので、どうすれば、より美味しくなるかしら。

ということで、
グラタン皿に入れ
チーズを載せてオーブンで焼き
上からぬか漬けのキュウリと大根を刻んで
ヨーグルトで和えケチャップで味を付けたものを
上に乗せました。
さらにトッピングにサルサ(甘酸っぱくて辛い)。
c0021551_21352053.jpg
見かけはイマイチですが、
大ばあちゃんは美味しい美味しいと言って食べました。

葉の酸味を何とかするのに
チーズとサルサが効きましたが
サルサが残り少なかったのが残念。

この日は町内の防犯見回りがあったので
帰ってから、夫につきあって
もう一回食べ直し。
ん、落ち着いて頂けば、美味しいじゃん☆
最初は気がせいていたので酸味がやや苦手でしたが、
味付けやソースを工夫するとまた美味しくなりました。

普通のお米はお粥状になってしまうので
もう少し別物(餅米とかブルグルとかインド米とか)
を使うとまたいいカモ。

雨が多く、ブドウの葉がどんどん伸びる
この季節の料理ですね♪~

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-20 21:59 | 食べ物 | Comments(4)

梅雨明けのお稽古

東海地方の梅雨が明けたようですが・・・
まだやや不安定なお天気です。
それにしても、
昨日のトウキョウのようなキョーレツは雹は願い下げです。

さて、蒸し暑いことに変わりはないので
まだ着ていない小千谷縮を探します。
今日はお家元の日なのでちょっと上等で・・・
c0021551_17131719.jpg
染めの小千谷縮に前回と同じタイヘンプ貼り付け帯
私の中では上等の着物ですが(高かったし)
ずいぶん色が薄くなって来ました。
布もやせてきたかも・・・
毎年着て、もう10年以上は確実。
この着物にもこの色の帯は似合いますね。
大変参考になります。
なかなか使えそうな帯なので
もう少し夏向きに作り直したいかも・・・

さて、今日はお家元のお稽古ですが、
お家元は唄の先生。
もう一人の唄の先生と、唄い方の違う箇所があるので
私は姑息的に
それぞれの先生にあわせた唄で
その場その場をしのいできました。
でもそんなことをやっていると
舞台本番で困ること必至。

幸い(不幸にも?)今日は練習不足もあって、
唄が揃わずに失敗し、
ちょっと唄のはまりが違いますね、と指摘され、
皆で一緒に唄う(ツレの)箇所は、
こうしましょう、とお手本が・・・

でも、これでよかったと思います。
しっかり指摘して頂いたので
もう一人の唄の先生に、こう言われました、と
報告が出来るからです。
来週がその唄の先生の日で
舞台本番までまだ1ヶ月あります。

さあ、言われたことが出来るように練習せねば!

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-19 17:24 | 着物 | Comments(0)

ミニヒマワリ開花!

昨日ミニヒマワリが咲きました。
さて、いつ播いたか調べたのですが、
記事が見つけられません(T_T)
でも、5月10日に撮った写真を発見。
c0021551_21085953.jpg
播いてから60日くらいで咲くと書いてありましたが、
まあまあそんな時期ですね。
c0021551_21030562.jpg
立派に見えますが・・・
日陰なので・・・ちっちゃ~い、です。
c0021551_21042441.jpg
まわりの雑草と比べても情けないほど・・・
もう一本残っている隣の方がまだマシです。
もっと何本も芽が出たのですが、
雑草に負けて消滅。この2本だけが残っています。

さて、ミョウガが出てきたという方の記事を見たので
私も探してみました☆
昨日3つ発見。
ところが・・・写真を撮らずに食べちゃったので
今日また探したところ、また3個発見☆
c0021551_21120880.jpg
立派に見えますが、これも・・・
c0021551_21140788.jpg
市販のものと比べると、ミニです(^^;)
そしてやっぱり今夜のサラダになりました(^_^)v

その他見つけたのは
c0021551_21150520.jpg
大きい方の木の百日紅(サルスベリ)
多分もう前に咲いたのでしょう、大きい房になっています。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-18 21:24 | 園芸 | Comments(0)

カザグルマ麻縮み

今日は8月6日の長唄の夕べの舞台前のお稽古でした。
毎日蒸し暑く冷房びたりの日々になっちゃってますが・・・
(特に休日は夫が居るのでことさらに)
頑張れ私・・・
c0021551_20340958.jpg
まだ着てなくて、
しかもしっかりシボのある麻縮みの着物を探したら
コレがありました。

幸い、できあがったばかりのタイヘンプ貼り付け帯と
色がとても良く合います。(クリック)
らっき~!

やや結びづらいし、お太鼓結びオンリー、
しかも重い帯ですが、
取りあえず、使えそうです。

遠い将来、また仕立て直したいかも(^_^;)

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-07-17 20:49 | 着物 | Comments(2)