梅雨入りの楊柳着物

今日は雨。
小雨ですが、風もあります。
その分、気温は低めですが、湿度は高め。
だから場所によっては蒸し暑いかも・・・
あ、この地方は今日梅雨入りしたんですね。
タイトル変えなきゃ♪~

というわけで、選んだ着物は・・・・
c0021551_19563217.jpg
ポリ楊柳の着物・・ぢつは浴衣として売られていた物。
20年くらい前。
はじめてシルック着物を知った頃。
透けない素材ですが、薄手なので、
5月6月の暑い日には重宝しています。
ちなみに浴衣として着たことはありません。

今日は暑い日ではありませんが、
この時期のポリはこれしか無い・・・・ので。
でも、場所によっては蒸し暑かったので
丁度良かったです。
ただ、風が強く全身雨を浴びそうなので
雨用の紗のコート(2部式雨コートの上だけ)を着ました。

今日は唄の先生。
ちょっと恐ろしい話を聞きました。
6月24日吉住会の本番では、唄の人には見台が無いのだそうで・・・
え!?本は床に置くのだそうで・・・・うっそ~
見えませんよ、それでは。
しかも山台の幅が狭いので大きな本で場所が無いって(T_T)
しかも一回だけある事前の練習には
私たちのパートのタテ唄の先生は欠席・・・って?
先生の唄を予行練習することが出来ないので
本番(と直前練習)ではしっかり聞き耳をたてて同じ様に唄わねば。
せめて本の文字が見えなくても唄えるように
録音だけを聞いてしっかり覚えねば・・・(>_<)
明日から頑張ろう(^^)/

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-07 21:02 | 着物 | Comments(0)

サルビア・ガラニチカ

昨年は庭の再編成ということで、植物の移植をずいぶんやりました。
その結果、一箇所に大人しくしていたメドーセージが
あちこちに芽を出し始めました。
ちょっと邪魔っぽいので切ったり抜いたりしていたので
あまり時期的には正しくないカモですが・・・
c0021551_22210561.jpg
サルビア・ガラニチカの青い花びらが見えてきました。
お店ではメドーセージという名前で出ていたりします。
切ると結構キツい匂いがしますが
花そのものはそれほど匂わないので

c0021551_09190174.jpg
切り花にしてみました。
少し色づいてきた青のガクアジサイ、
ドクダミの花、ツキヌキニンドウの蕾も。

c0021551_22272190.jpg
ラベンダーも順調に花を咲かせているので、
切って短くなったラベンダーには
クレマチスの短い花と合わせてみました。

切りたての丈の長いラベンダーには
c0021551_09191229.jpg
ドクダミの花を添えてみました。
横に広がっていても一晩たつと上を向きます。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-06 22:31 | 園芸 | Comments(0)

ブルガリアヨーグルトを醸す

2012年初めの頃に始めたR-1ヨーグルト作りですが、(クリック)
まだちゃんと作っています。

最近ブルガリアヨーグルトのドリンク用3本セットを見つけました。
試しに醸して夫に試してもらうと、これは大丈夫とのこと。
更に息子一家はヨーグルトを食べる人口が増えたせいか
500mlのパックを追加購入しているようです。

3本セットなので、どうしたものかと考えた結果、
1リットル2本と500mlを2本2回に分けて作ることにしました。
c0021551_22041636.jpg
ブルガリアヨーグルトのドリンクタイプは
R-1 ヨーグルトより量が少ないので
牛乳1リットルに1本入ってしまうし、
3本セットなので、節約する意味が無いのです。

というわけで、
ヨーグルトメーカーが2個あるので
金曜の夜中に1リットルを2本、
火曜日の昼間に500mlを2本
作ることにしました。

火曜日の昼間というのは
500mlは量が少ないので
まだ何時間かかるかはっきりわからない上
8時間以下には違いなく、
そうなると時間的に夜中ではちと辛いので、
昼間に作ろうということです。

そんなわけで、
しばらくはこの方法でヨーグルトを作ってみようと思います。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-05 22:28 | 食べ物 | Comments(0)

綿麻縮み

今日はNPOの長唄講習会
この所、ちょっと気温は低めですが、
もちろんそれは一時期よりは、ということで
晴天の今日の陽射しは充分強いです。

こんな暑いけれど真夏よりマシ、
という時の心強い味方が・・・
c0021551_16472259.jpg
綿麻縮みです。
とは言え、頂き物の反物には素材の明記が無かったので
想像しているだけですが。(クリック)
麻の縮みよりはほっこりとした感じで
木綿よりは麻に近いかな、という感じです。
小千谷に住んでいる方から巡り巡って私の所に落ち着いたものです。
今日の気候にぴったりです。

帯は麻の座布団側(クリック)を帯にした物
ブドウの柄ですね。
両面に柄のある作家物の座布団側なので、
前と後ろ両方に柄が出ました。
2度美味しい掘り出し物でした。

今日のお稽古では、
お仲間さん手作りのパンが!
c0021551_17024247.jpg
すご~い!ごちそうさま~☆
皆で頂きました♪~ありがとうございました。
見た目も味も、とても本格的で美味しかったです。

今日のお稽古は8月6日
瑞穂小劇場(瑞穂運動場内)で午後4時からの
長唄の夕べに向かってのおけいこです。
演目は時致(またの題は五郎)
曽我の五郎が仇討ちをするぞ-!と頑張っているよ、
という内容です。
ちょうど平成中村座・昼の部でも五郎さんが頑張っていましたね。
あの五郎さんです。

皆さん一ヶ月の間にずいぶん練習をされたので
分け口(ソロのパート)を頂けるほどで
さあ、これからまた頑張らなくっちゃ!
という感じです。
中学生が三味線を弾きますので
どうかお時間のある方は応援に来て下さい。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-04 17:11 | 着物 | Comments(0)

実山椒

今日はあちこちでお祭りがありましたが、
わたしは町内の行事(市の行事?)で
全市一斉クリーンキャンペーン・名古屋なのかな?
近くの公園に集合してゴミ袋を持って街をぐるり一周
1時間かけてゴミを拾って回ったら、
風が強かったせいもあり、すっかりくたびれて・・・・

・・・・・

2015年に実山椒の塩茹で冷凍をたくさん作ったのですが(クリック)
なかなか消費できなくて昨年は作りませんでした。
今年も実山椒の季節になり
八百屋さんで見かけるようになって、
どうしたもんかと悩んでいたんですが、
c0021551_23235638.jpg
今日は少し安かったので、思い切って買いました。
で、夜ブラタモリと不思議発見を見ながら・・・
c0021551_23241779.jpg

枝を取って・・・7分塩茹でして・・・保存袋に入れ
c0021551_23242805.jpg
約10%の塩をふって冷凍庫へ入れました。
(120gの実山椒に塩小さじ2杯)

7分茹でましたが、全然柔らかくもないし
味見をすると全然塩味はなくて、キョーレツにヒリヒリと辛い。
心なしか、いえ、相当酸っぱい。
さすがに柑橘類か、と思ったり。

香辛料として使うのでキョーレツにヒリヒリでも
少し使えば良いんだし、水にさらすことも無いでしょう。
硬いのも、どうせ料理するときに煮込むのだし。
塩を掛けたのは冷凍するときにいいかな、と思っただけで、
あまり根拠はありません。

茹でてから枝を取る方が簡単でいい、という記事もありましたが、
作業の手順としてはどうなんでしょう。
どちらが便利かはまた来年試してから考えましょう。

さて、残っていた古い冷凍実山椒は
ちりめんじゃこ、鰹節と混ぜてに佃煮にしました。
朝ご飯のお供ですが、
じゃこと鰹節ではどちらも魚だから野菜の足しにはなりませんねぇ・・・
ま、いいか。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-03 23:59 | 食べ物 | Comments(0)

イチゴの植え替え

この春、安いイチゴの苗を花屋さんで見つけて何株か買った時に
ワイルドストロベリーの苗も買いました。
モミジの幼木の植木鉢に間借りしていたのですが、
何だか狭そうな感じで少し枯れ込んできたし、
ランナーが何本も出てきて何とかしたかったので
プランターに植え替えました。
c0021551_20072067.jpg
なぜ最初からここに植えなかったの?
え~、じつはここは半分だけジャーマンアイリスが植えてあって
残り半分はゴミ捨て場状態、
つまり、抜いた雑草を置いたり、ゴミを埋めたりと、
繊細な物を植えるような状態ではなかったからで、
今日の夕方、思い切って
ジャーマンアイリスを同じ様な状態の別のプランターに植え
裏庭から土を持ってきて整地し
植え替えをしたというわけです。

左下に写り込んでいるのはマゴ君の手。
何かお手伝いをしたくて・・・
でも、結局ホースで水撒きが一番お気に入り・・・
ま、いいか・・・

で、学校で貰ってきたヒマワリの種らしき物も
一緒に植えました。
写真を撮れば良かったのですが、
小さめのヒマワリの種のような形で
色が黒一色。
黒いヒマワリの種(しかも小さめ)は
初めて見たのですが、
調べると
ロシアヒマワリには黒い種があるとか、
小動物の餌用に黒いヒマワリの種は
高脂質、高タンパクだとか・・・
黒い種を蒔いてもF1なので
色々なタネができるとか・・・
へ~、色々新事実が出てきましたね★

ヒマワリの種は発芽率がイマイチかもしれないので・・・
しかも今頃蒔いたので、でるかなぁ、どんな風に育つのかなぁ
ちょっと興味津々☆
楽しみです。
c0021551_20314504.jpg
ところでナンテンの花が開いてきました。
花の房は大きいのですが、
一つ一つは小さな花です。
今年ブドウの花が咲いたとき、
その辺の葉っぱでナデナデしたら、大変実付がよかったので、
真似してみようと、
これからしばらく見るたびに
葉っぱでナデナデを続けてみようかと思っています。
虫媒花のナンテンですが、虫さんがあまり来ないのかも・・・
仕方が無いのでお手伝いというもくろみです。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-02 20:38 | 園芸 | Comments(0)

おかえりなさい平成中村座

平成中村座が8年ぶりに名古屋に帰ってきました。
着物のお仲間さんに誘っていただいたので、
決心したわけで・・・

c0021551_20303767.jpg
ステキな写真を撮って頂いて感謝です。
8年前にも来たと言うことで、
テレビのインタビューを受けたんですが、
自分では見る事が出来ませんでした。
どうもその時間の東海テレビ情報番組(スイッチ)で放映されたようです。
その後、見た見たという話を聞きました。
恥ずかしいので見られなくて良かったかも・・・

今回は着物姿で花道の近くを固めようという
プロジェクトに賛同
だから、花道のすぐ近くの椅子席です。
c0021551_20351387.jpg
花道の横で振るためのうちわ
それとメンバーの印の紫のバッジ
大入り袋に入っていたのは、
毘沙門せんべい
c0021551_20364831.jpg
いわくが書かれた紙が同封されていました。
勘三郎さんが焦げたおせんべいがお好きだったんですね☆

さて、今回の芝居小屋
色々お楽しみがかくされているようですよ。
c0021551_20403477.jpg
例えばこの定式幕(ピンぼけでスイマセン)
一番右の白いところにちょっとした汚れが・・・

いえいえ、汚れではありませんって
c0021551_20422607.jpg
ほらね!え?え?
c0021551_20430092.jpg
勘三郎さんの目ですよ、眼!

上を見上げれば・・・
c0021551_20435290.jpg
天井の大提灯・・・・が何か?
見えませんか?ほら、下の方・・・
c0021551_20444954.jpg
ね♪~

他にも何カ所か隠れていたようですが・・・
案内のお姉さんの肩とか・・・

さて、毎度お楽しみの一つが、恒例舞台から見える借景。
なんですか、それ?
前回の平成中村座の時、最後の演目の終わりに
舞台の向こうの壁が開き、外が見えたんですね。
今回の席は前2回(と言っても8年前)とはずいぶん違う場所です。
さて、どんな借景が・・・

c0021551_13193666.jpg
おぉ~、今回は名古屋城天守閣が背景です☆
とても素晴らしいのですが、
写真を撮れないので残念と思っていたら、
翌朝の中日新聞に出てましたね!
お城の金鯱がキラキラ輝き素晴らしかったです♪~

さて、なかなか暑い日でしたが、
何とか乗り切りました。
長襦袢も麻にするべきでしたが
ちょっと間に合わず残念でした。
c0021551_20470254.jpg
結局雨は降らずに見事な晴天になりましたが、
開場までの時間、木陰で待てたのは幸いでしたね。
でも、日傘(または帽子)は絶対に必要ですね。

ところで、8年前の様子がこちらです (クリック) (クリック)

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-01 21:02 | 外出 | Comments(0)

衣替え

今日は、着物のお仲間さんに誘っていただいた、
平成中村座を着物で、という催しです。
さて、この所の不安定なお天気で、気温、湿度も高止まりしています。
6月1日は衣替えで単衣になるところですが、
雨の不安もほんの少しあるので、
薄物にはまだ少し早いのですが、
とても蒸し暑いし、濡れても・・・・と考えると
もうこれですね!
c0021551_19580814.jpg
麻です。
多少透けますが、絽目はないし、
色が濃いのでそれがカモフラージュになっている・・かな?
目立たない花の柄が、付下げ小紋風に並んでいます。
ネットで落とした反物を自分で縫ったもの(クリック

帯は
なんちゃって紗袋帯。
いかになんちゃってかと言うと、
コメ兵で見つけた紗帯の反物を
どうしたものかと悩んで
絽綴れ帯をくるんで、
絽綴れの柄も利用したという代物です。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-06-01 20:25 | 着物 | Comments(4)

サマーウール

今日は薄曇りです。
外から来た人は今日はちょっと涼しいですね、
と口々に言いますが、
家の中にいると気温は同じか多少低めでも
湿度がかなり高い感じがして、つまり昨日より蒸し暑く感じます。
さて、5月の末日ですが、こんな日は何を着ましょうか?

取りあえず、シルクウールの極薄を出してきましたが、
やっぱりちょっと透けすぎますね。
6月1日ならまだしも・・・・
ちょっとこだわってみて・・・・
c0021551_23394604.jpg
透けないサマーウールにしてみました。
帯はバティックで、まだあまり出番が多くなかったコレにしましょう。
白なら色合わせも簡単です。

うそつきの脇を縫い直して繰り越しを多くしたので
とてもよく襟が抜けますね♪~
襟は涼しくていいのですが、
やっぱり、ちょっと蒸し暑いですが・・・
ま、わたくし的には許容範囲内かな。
蒸し暑さに慣れるいいチャンス、
汗をかく、いい練習と捉えます。

晴れるのか降るのかよくわからない
(天気予報的にはふらない)
こんな季節になって来たので
晴雨兼用折りたたみ傘が手放せない時期になって来た、
と言うことですね。

さあ、明日はいよいよ平成中村座・昼の部です。
着物デーになるはずなので
なるべく華やかなものにしたいのですが、
お天気と気温に問題あり~です。
晴れても降っても暑くても冷房でもいい
華やか麻にしちゃいますか・・・

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-05-31 23:49 | 着物 | Comments(0)

青じそ

昨年末、実が付いたシソの種をあちこちにまき散らして置いたので
色々なところから青じそが芽を出しています。
雨が降ったので、急に葉が茂りだして・・・
c0021551_22263506.jpg
要するに水をちゃんとやれば
お店で見るような大葉になるのね~☆
というわけで、
以後まじめに水やりをして・・・
c0021551_22275942.jpg
本日の収穫♪~

さて、葉の調子に合わせて収穫したので
どう使うのかまだ考えていません(^_^;)

え~っと、今日はもう開いてあるアジを買ってあったので
(今日は忙しいのよね)
c0021551_22281273.jpg
アジの大葉なんちゃってフライ!
(ドラえもん調で)

開いたアジに大葉をのせて
マヨネーズ・・・?
はい、マヨネーズを塗り拡げて
パン粉を振りかけます。
パン粉の上からそっと押さえて落ち着かせます。
実はもう下側の皮面はマヨネーズを塗って
パン粉が振ってあります。

全部にパン粉が付いたら
オーブン230℃15分くらいにセットしスタート。
予熱無しです。

終わった時点で焦げ具合を見て時間を調節します。
c0021551_22283749.jpg
なんちゃって大葉アジフライの
完成♪~

でも、衣が実にフワフワなので
取扱注意です。
お箸でつかむと壊れます。
フライ返しですくって盛り付けます。
柔らかいので年寄りでも楽に食べられます☆

付け合わせはジャガイモサラダですが
中に入れたキュウリはぬか漬けです。
ぬか漬けは始めると毎日出来ちゃうので
いろいろ応用することになるんですね。
ちなみにぬか漬けキュウリの入ったジャガイモサラダ
美味しかったです。

[PR]
# by yamamotoyk | 2017-05-31 22:57 | 食べ物 | Comments(0)