タグ:お出かけ ( 71 ) タグの人気記事

日本のおしゃれ展

今日から名古屋栄の三越で池田重子氏コレクションの(クリック)
日本のおしゃれ展が始まります。
4月3日までなので豪勢に2週間ですね!
c0021551_21371356.jpg
前回と比べ会場が狭く
お陰で展示物がとても近いです。
生地までも間近でしっかり見えます。
まるで自分の着物を見ているようです。

夏物は夏お召しが多かったのかな?
コーディネートを見て欲しい、ということで
着物の素材の記載は無かったので
わかりませんけど・・・・
こういうことまで本当によく見えました。
襲に着せた着物もありました。
重ねた着物の柄が合わせてあるんですね。(波の柄)
(遠くからではまずわからない)

とここまで書いて
で、前回っていつ?と気になり調べると、
これがなんと10年も前、
2007年10月です(クリック)しかも2回も行ったんですね。
おまけに私若いし・・(^^;)

3月24日(金)11時~、14時~は
池田由紀子氏による作品解説、
ということで迷ったんですが、金曜日は無理なので(-_-)
と思ったら、幸運なことに今日は11時から
会場外で着物のコーディネートについて
というお話が同氏によりありました。
丁度見終わったところだったので、本当にラッキ~♪
幸運に感謝です☆
そして、会場出口には
時代布・池田さんやくるりさん、書籍、
その他関連の出店もあり
商売繁盛だったかしらね。

着物はこちら(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-22 22:49 | 外出 | Comments(0)

広重・六十余州名所図会

ふと、案内状に気づき・・・マズイ、忘れないうちに行かねば!

というわけで、急ぎUFJ貨幣資料館に行ってきました。
c0021551_13363567.jpg
広重
六十余州名所図会・展 です。
今回は後期
前期は昨年一番暑いときだったようです。(クリック)
で、後期の今回は一番寒い時って訳ですねぇ~

前期の時は、余り感じなかったのですが、
今回はおぉ~、広重さん、だんだん調子に乗ってきてますね~
って感じ?
東海道五十三次の時のような大人しい優しげな優等生的雰囲気から
名所江戸百景のような
粋な感じがだんだん濃厚になって来ていますね~
北斎のどうだ!と言わんばかりの強調路線にも
感化されてきているようですし・・・

説明書きにもあるように、ただ今練習中~って感じのようで
これは失敗作、なんて書かれていたりするのもあります。
なるほどね。
年に4回ほど広重を見せてもらうようになって数年、
色々勉強になりますね~☆

テーマで今回面白いと思ったのは、
出雲大社のほとほと
小正月(1月15日)の行事で
女性が仮装して近所を回り
戸をほとほとと叩いて(ノックして)
祝い事を述べる行事(クリック)←説明を見つけました
c0021551_13414053.jpg
なんだか、お月見泥棒やハロウィーンみたい
仮装と言えば節分のお化け(クリック)もそうですね。
今も昔も似たようなことをやってるんだ・・・

で、頂いてきた絵はがきはコレ
c0021551_13364442.jpg
ポスターと一緒ですね(^^;)
誰かに送ることを考えたら、一番わかりやすかった。
ちょっと北斎っぽいとも言えそうですが・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-17 13:45 | 外出 | Comments(0)

おしまい獅子舞

さて、お正月の二日は・・・

大ばあちゃんのデイケアが1月4日からなので、
その間、二人揃ってのお出かけは出来ないというわけです。
お留守番が必要なので、交替でお出かけしましょう。

午前中、私はお正月の後片付けですね(^_^;)
c0021551_09192831.jpg
お椀やお重などの漆器を点検して拭いて片付けました
早く済んで幸いとも言えますね♪~
夫はこの間、お散歩
ずいぶんたくさん歩いてきたようです。

さあ、昼からは私がお出かけの番ですね。
どこへ行こうか迷っていると、
マゴ君がやって来て
獅子舞見に行くんだぁ~!と言います。
なになに聞き捨てなりませんね☆

というわけで、車に便乗して行ってきました、星ヶ丘。
星が丘テラスに獅子舞がやって来るそうで・・・
ママはチビちゃん達の何か良い物を見つけたいようです。
では、私はマゴ君のお守り役をしましょうか。
赤ちゃんはパパの抱っこひもが一番安心。
c0021551_09240936.jpg
お!時間になりましたよ。
あ、それ、あそれ、あそれそれそれそれ♪~
まずは南京玉すだれ♪~

あ、いよいよ、お獅子登場です!
c0021551_09242211.jpg
あ、お獅子が迫ってきます!
c0021551_09243049.jpg
どこ行くお獅子!
c0021551_09243729.jpg
おぉ~お獅子にかみつかれました!
福咬みで~す!

というわけで、今年もいい年になりますように☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-03 09:36 | 外出 | Comments(2)

ストリート歌舞伎&辻狂言

やっとかめ文化祭という催しが名古屋の市内のあちこちで行われています。
10月29日から11月20日までなんですね。
今年で4年目なんですか?
非常に多くの関連行事がありますが、
なかなか時間が合わず、今まで見に行けなかったので
今年こそはと、スケジュール調整をしてみました。
いえ、何、ちょっと真剣に考えてみようと思っただけですが・・・

すると今日の午後なら見に行けそうです。
大ばあちゃんが帰ってくる4時までのちょっとの間です。
(ちょっとシンデレラの気分?)
午前中はどうしても八百屋に行かねばならないし、
お昼は夫の食事もあるし、夜は私の会合があるし、
夕方帰ってくる夫と大ばあちゃんの夕食の準備もあるし、
なかなか慌ただしい分刻み(大げさ)のスケジュールですが・・・
c0021551_22241721.jpg
初めて行くKITTE名古屋、
1階ロビーに舞台ができてますね!

お!
c0021551_22243381.jpg
舞台がいきなり楽屋になって、
隈取りの仕上げの様子を見せますね
c0021551_22244765.jpg
隈取りが完成したら
次は衣装。
うまくさわりの部分だけ見学できるというわけ
巧い演出ですね☆

そしていよいよ・・・
c0021551_22250112.jpg
狭い舞台を縦横無尽に暴れまくります。
舞台の狭さを感じさせない
振り付けです。
いよ~☆やっとかめ!(大向こうの真似)
c0021551_22284444.jpg
目元涼しいお侍は那須与一
でも那須与一、今回は敵なのよね~
う~ん、複雑な心境
ここには写っていないもう一人の登場人物が
語り役のお坊さん風の人
間瀬礼章さん?大須のスーパー一座だった?
懐かしい~(^o^)

さて、次の舞台は
c0021551_22324404.jpg
正調名古屋甚句と端唄
手拍子やらリフレインを一緒に唄ったりの
お座敷遊びをしているような楽しい舞台でした

続いて
c0021551_22330571.jpg
名古屋唄
民謡ですか?俗曲?
大人数の端唄とはまた違ったステキな舞台でした。

で、いよいよ、待ってました!
c0021551_22333271.jpg
辻狂言 始まり始まり
本日の演目は
膏薬煉(こうやくねり)
太郎冠者衣装のお方が2人
始めは静かに座したままの語りだけですが
後半は俄然2人立ち上がっての対決、動きのある舞台になっていき
最後はなんと、でんぐり返りで
お約束のやるまいぞやるまいぞと引っ込みます。

中身は?
東西の著名な膏薬煉(先祖伝来の膏薬を作る人)の
効能対決なんですね。
しかしその効能と成分ときたら
なんとまあ荒唐無稽!大言壮語!
よくもまあこんなことを思いつくなあ、というもの。

いやぁ、面白かったです。
もちろん演ずるのが師匠ですからね
台詞も動きも超一流で当然なんですが・・・
最初にぱぱっと写真を撮って
あとはじっくり楽しませていただきました。

で、ご一緒させていただいたやるまいぞさんに
時間を教えていただき
慌ただしく場を抜け出して、
大ばあちゃんの帰宅時間にゆとりで間にあったのは、
感謝☆
楽しい半日、ありがとうございました!

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-12 23:45 | 外出 | Comments(0)

大正ロマン風(のつもり)

さて、今日は文化の日。
例年、東区では歩こう文化の道、というイベントが開かれます。
しかしこのところ、出かけられないでいました。
ところが昨夜、mixiを見ていると千夏さんの書き込みを発見。
大正浪漫着物道中というイベントがあるようです。
正式参加表明は時間的な関係で、むつかしいのですが、
道中の時間は午後1時から、二葉館前からと言うことで、
一緒に歩けそうです。

いつも飛び入り参加ばかりですが、
今回もドタキャンならぬドタ参させて貰おうと思います。

というわけで、大ばあちゃんのタンスから発見された
誰の物かわからないアンティークな羽織デビューということで。

決まっているのは羽織だけ。
着物はどれにしましょうか。
あまり大正浪漫的な着物は持ち合わせがないので
羽織に合うものといういうことで選択。
c0021551_22074368.jpg
羽織を引き立てる江戸小紋は
英のポリ(シルック)
帯はお召しの羽織から作った雲龍帯(クリック)

こってりしたイメージにしたかったので赤い半襟。
午前中にチクチクした物です(クリック)
羽織紐も取り替えておいてヨカッタ♪~(くりっく
でも、後から考えてピンクのベレー帽にすればもっとヨカッタかも・・

さて、午後からは・・・次に続く

さて、ポリの着物で歩き回るのはイマイチでした。
薄ら寒いか、急に蒸し暑くなって羽織を脱ぐ羽目になったり、
でまた寒くなったり・・・・
外歩きはいつもウールの私にとって
ポリの気温調節性はかなり悪いという印象でしたね。
とは言え、絹物の方がまだ良かったのか、経験不足で不明ですが・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-03 22:17 | 着物 | Comments(0)

宮川香山@瀬戸美術館

このところ、家の中のことが色々気になって外出することが減り、
運動不足、筋力低下が気になっていました。
日常の買い物は自転車なので、
外出とは言え、運動不足解消にはほど遠い現状。

そこで、思いきって、出かけることにしました。
と言うのはこのところずっと気になっていたのが・・・
c0021551_22552555.jpg
瀬戸市美術館に来ている宮川香山

瀬戸市美術館をグーグルマップで調べておき
地下鉄と瀬戸線を乗り継ぎ、家から約1時間・・・
で着くはずが・・・・

道路標識が不備でどんどん公園の中に進んでしまい・・・
(運動不足の解消にいい、なんて考えていたので、よけい)

c0021551_23022291.jpg
ま、でも大丈夫。
15分無駄にしただけで済みました。
15分余計に歩けたからヨカッタ☆とも言えます。

c0021551_23033630.jpg
美術館の中、入ってすぐの広い場所は撮影可能で
宮川香山の特徴の推移がわかる代表的作品が展示してあります。

一番、有名なのが
c0021551_23034652.jpg
このような立体彫刻が張り付いたような花瓶

細やか(極薄の花びらなど)でかつ迫力の造形、
スゴー!
という感じですが、色使いや陶器の肌などの
古めかしさも否めません。
その時代の好みだったので仕方が無いんですけどね。

しかしそれで終わる香山じゃないんですね。
研究を続け、生み出した技法でがらっと雰囲気が変わっていきます。
いきなり現代風というか、
洗練というか。

思い切って行ってよかったです。
自分の中で香山の技法に対する
実物を見る価値があるのだろうか?という疑念
写真やテレビ番組を見たからいいんでない?
という疑念が解消したし、
それはやはり、数ですね。
見るのにあまり時間はかからなかったのですが、
数はずいぶんあったので、説明は難しいんですが、
なんとなく納得できたというか、腑に落ちたというか・・・

それにたくさん歩けましたしね。
帰ってからはちゃんと三味線を弾く時間も取れたし(30分だけですが)

12月になれば敬老パスも買えるし
というか、なんとこの美術館も65歳以上は無料!
(瀬戸市民のみとは書いてませんよ)
でも、無料ではなくてもやっぱ、
出かける努力はしたほうがよさそうですね。
つい、貧乏性やら罪悪感があって自粛してしまう昨今。

老人予備軍(いや、もう老人でしょう)は
’きょうよう’と’きょういく’が必要なんですからね。
きょうようは今日用がある
きょういくは今日行くところがある。
用はいつだってあるんですが、家の中では運動不足、
庭仕事は畑があるわけじゃないので、たかがしれています。
やっぱ、出かけなきゃね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-31 23:42 | 外出 | Comments(0)

広重狂歌入り東海道復刻版画

UFJ貨幣資料館で、また新しい展示をしているので
行けるときに行こう、というわけで、
今日、ちゃっと行ってきました。
c0021551_22470363.jpg

歌川広重の有名な東海道五十三次から9年後に出された
東海道五十三次ですが、
各図に一首ずつ狂歌が書かれているので、
狂歌入り東海道と通称されている物です。
今回は復刻版でしかもオリジナルよりやや大きめになっています。
オリジナルがかなり小さいからです。

版画小さいだけに絵もややシンプルなので
今回は狂歌を読んでみようと・・・・
もちろん各絵の下に説明文が付いているので
それと見比べて読みますが・・・
変体仮名が続け文字になっていて、
なかなか・・・難しいですね。
ま、気分転換と言うことで・・・

貰ってきた絵はがきは
c0021551_22380799.jpg
藤川
狂歌は
行過る 旅人とめて 宿引の
袖にまつはる ふぢ川の駅

解説は 袖にまとわりつく雪と客引きを掛けているのだそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-11 22:54 | 外出 | Comments(0)

伝統工芸展へ

伝統工芸展@三越栄店へ行こうと思います。
急に涼しくなってきたし、着物に迷います。
伝統工芸展ですからね。
初日ではありませんが、しゃれた装いの人が来ますからね。
というわけで、私にとっての”しゃれた”着物を選んだら、こうなりました。
c0021551_20065780.jpg
着物と言うより、帯の方を選んだわけですケド。
靴修理屋さんの猫帯(クリック)に
着物は縞の会津木綿です。
で、麻の長襦袢はもうお終いで(^_^;)いつものうそつきに・・・
丁度良い季候でしたが・・・
襟足~背中がちょっと寒かったです。

今日は真夏から一気に秋本番に突入しちゃいましたね。
夏の暑さに身体を慣らした次は
冬の寒さにまた慣らすのかしら?
いえ、寒さに慣れる必要は無いでしょう。
防寒すれば済むことです(特に名古屋では)

寒いのはうなじ~背中なので
羽織よりはショールが先かしら・・・・
とか言ううちにすぐマント(ケープ)の季節になりそうです。

あ、伝統工芸展でしたね。
作品は大きい物であっても、まあ細工の細かいこと。
目が疲れました。

もう技術の違いでは、どの作品も優劣をつけられないほどです。
何か賞を貰っている作品は
どこか惹きつけられるデザインかしらね。
私の同級生は
いつもの得意わざに、
奥さんのセンスが少し取り入れられていましたね。

さて、新しいカメラが来たので
今日は初セルフタイマー撮影。
c0021551_21573410.jpg
前のカメラは、
モニターがタッチパネルで便利だった。
今度のはタイマー音もないし、ちょっと不便かな。

でも、画像はキレイかな?取りあえずマクロはね。
c0021551_21582082.jpg
毎度のことながら、ほどほどの性能で軽さを重視しているので
あまり文句は言えませんけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-07 20:43 | 着物 | Comments(0)

能楽堂で狂言大会

今日はやるまいぞさんが出られる狂言大会です。
なんとしてでも時間を作って出かけねば(^_^)v

でも、午前中に大ばあちゃんをお風呂に入れるという作戦は
あえなく失敗(>_<)
いつもデイサービスでは午前中にお風呂に入っているはずなのに・・・
家ではダメだった(-_-)
大ばあちゃんは、部屋でうつらうつらしているから、
仕方が無いので他のことをして・・・・
そうそう、今日着ていく着物を決めねば。

今日は本当に久しぶりに朝から良いお天気です。
天気予報では暑くなるとか・・・
でも、最近ではずいぶん気温が下がっているので
そんなに暑くなるかなぁ~
しかし、能楽堂は地下鉄の駅からずいぶん歩くので
(浅間町からは800m、市役所はもう少しある?)
やはり汗になる着物はよしたほうがいいかな。
でも、ベージュのシルクウール(ポーラ?)はさすがに透けて
イマイチ・・・
では、別の候補で・・・
c0021551_20350735.jpg
と言うわけで、夏久留米になりました。
帯はバティックのリバーシブル
長襦袢はまだ麻。
結論からすると、丁度いい季候でした。
帰りは一番暑い時間で、早歩きだったのでちょっと汗ばみました。
このふんわりした夏久留米はシワも目立たず本当に気持ちのいい着物です。

ところで、麻の長襦袢それ自体は涼しくていいのですが、
もし汗をかくと薄くて上にしみるので
汗になってもいい着物でないと不安ですね。

汗を嫌う着物の時は、しっかりした襦袢の方がむしろ安心ですね。
この辺りの選択はよ~く考えないと、
後のお手入れにお金を使うことになりますね。
いえ、お金を使ってでも快適さを選択する場合ももちろんありますね。

というわけで、早めに着物に着替え、
昼食の準備をして(トッピングを用意して、夫に冷麺の準備をお願いした)
私は途中で外食することに。

というわけで、余裕で
c0021551_20500689.jpg
やるまいぞさんの番に間に合いました。
他のお仲間さん達にもお会いできて
ほんの短い間でしたが歓談も出来て、ヨカッタ~☆

今年はそこかしこに撮影禁止、録音禁止の張り紙があり、
やむなく写真は無し。

やるまいぞさん、今年は(今年も?)
30分近い長丁場の"鐘の音”(クリック)
ほとんど一人の台詞で鐘を撞いたり、
主人をなだめようと謡いながらの舞まであって♪~

その唄の歌詞が
娘道成寺の歌詞と一部重なるのでまたまた興味深いこと。

いやぁ~、やるまいぞさん、ますます上達されてますね!
鐘の音のリアルな響き~いいですね~
能楽堂というのは音響効果が良いのでしょうか、
とてもよく声が聞こえ、
やるまいぞさんの台詞はとても聞きとりやすい速さです。

さて、午前中のお風呂作戦が失敗したので
帰ってからお風呂に洗濯にお風呂洗いにその他・・・
とシフトしちゃったので
とても残念ですがこのあと1演目だけ見て
失礼しちゃいました。(でもさすがに早すぎた?)

ま、早めに帰ったのでついでに作業中の仕事(クリック)もはかどりましたけど・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-25 21:43 | 着物 | Comments(0)

気晴らしに着物

りのりのさんの展示会(クリック)が昨日から始まっています。
もし行くとしたら今日の午前中しかありません。
大ばあちゃんをデイケアに送り出してから急いで着替えて・・・

でも、送り出すまでに結構バタバタして、
既に気分がぐったりですが、気を取り直して・・・
外出は運動にもなりますから。

c0021551_19593257.jpg
着物は一昨日と同じ
帯はもう9月なので、多少意識して・・・
タイヘンプの二部式帯です。

ずいぶん昔作った帯で
胴に一巻きしかないのでやや不安定です。
別の布を継ぎ足した方が使いやすそうです。

展示会場は大須の北西です。
11時からなので、大須を通っていきましょうか。
朝の大須は、とは言えもう10時ですが、
まだ閉まっているお店が多いです。
でも呉服関係のお店は開いていたので
いつものお店をちらちらと冷やかしながら
足早に・・・

う、大須のアーケードを抜けると
真夏の陽射しです。あっつぅ~
もちろん強力日傘を差してますよ。

無事会場に到着、りのさんと少しおしゃべりして
早々に失礼。
だって、夫が帰る1時までには食事を済ませて帰り着かねば、
午後からは網戸の張り替えが予定されてますから。

と言うわけで、無事予定通り帰り着き、
網戸の張り替えも出来ました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-02 20:16 | 着物 | Comments(0)