タグ:イチジク ( 10 ) タグの人気記事

イチジクの赤ちゃん

先週は残暑だったのに、
今週は晩秋の寒さになってしまいました。
戸惑っているのは人間だけじゃないかも・・・
c0021551_21341075.jpg
このところ急にイチジクの赤ちゃん達が出現。
でも・・・はたして大きくなるのでしょうか?
(期待してません)



ツバキの西王母が咲いてきました。
c0021551_21362310.jpg

フジバカマ(園芸種)
c0021551_21360139.jpg
そして、お月見に全然間に合わなかったのが、
c0021551_21363989.jpg
斑入りのススキ(タカノハススキ?)
鉢の置き場所が気温の変化を受けにくい場所だったかも・・・

今きれいなのは
c0021551_21482797.jpg
シュウメイギクと
c0021551_21375825.jpg
ホトトギスですが、
ホトトギスは
色が目立たないので難しいですね。
しかも雨でなぎ倒されています。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-16 21:53 | 園芸 | Comments(2)

生ローゼル

このところスーパーの地場産コーナーに
(愛知県産)生ローゼルと言うモノが出ています。
見たところローズヒップの細長い物にも見えますし、
これはなんでしょう?
赤い色を生かしたお茶やジャムなどを作るらしいです。

イチジクを買ったので、
この生ローゼルも試してみることにします。
イチジクジャムの色をもっと赤くできるかな?
c0021551_21384459.jpg
こんな感じの物です。
コレはバラの実ではなくて、
ハイビスカスの仲間の実だそうです。
オクラも同じ仲間なのでちょっと似ているかも。
少し粘りもあるようです。

c0021551_21412543.jpg
赤いところを半分に切ると
中の実が出てくるので、
それを取り除きます。
実の中にはタネが入っています。
このあとは、皮(ガクと花苞)を剥くのではなく、
下の軸を切り、実を半分に切って
中のみを取り出すことにしました。
中の実はどうせ捨てるのだし、
赤い皮だって切り刻んでしまうので
なにも美しく取り出す必要はないですよね。
時短のほうが大事。

さて、ジャムですが、イチジクだけでは量が不足なので
リンゴで嵩増やしをしますか。
最近ジャムの消費量が多いですから。
(ヨーグルトを食べる人数が増えた。今後更に増える予定)
c0021551_21415041.jpg
イチジク、リンゴ、生ローゼル
全部で800gちょっと。
砂糖は400g弱使いました。

15分ほど煮て一旦火を消し、
ブレンダーで潰し
また10分ほど煮て瓶に詰めました。

c0021551_22074641.jpg
2本には届きませんでした。残念。
リンゴをもう一個入れれば良かった?

ちなみに一番右は前回の
イチジクとバナナのミックスジャム。
c0021551_22095062.jpg
中身が違うので単純に比較は出来ませんが、
生ローゼルのお陰でずいぶん赤くなったかな

色づけに役立ちそうですね♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-05 22:27 | 食べ物 | Comments(0)

イチジクバナナジャム再挑戦

バナナの皮が少し黒くなっただけで、
見切られた物があったので、
買って、もう一度イチジクのジャムを作ることにしました。

今回はバナナとイチジクとほぼ同じ量です。
バナナがとても甘かったので
(今回のはフツーのバナナだったんですけどね)
イチジクの半分強の三温糖
(450gに対し250g)
バナナは甘かったので砂糖無し
酸味の追加にポッカレモンをテキトーに。

c0021551_22415355.jpg
15分煮て一旦火を消し、ブレンダーで潰し
もう一度10分ほど火を入れてから瓶詰めにしました。
c0021551_22430798.jpg
やや色の薄いジャムになりました。
甘さは十分です。

前回のはバナナが少しだけだったので
あまり香りは感じませんでしたが、今回は
イチジクの香りとバナナの香りが半分ずつします。

買ってきたイチジクだけで作ると量が少ないときに
以前はリンゴで嵩増やしをしましたが、
時期的に今回はリンゴが無かったので
バナナを使いましたが、
この香りが嫌いで無ければ(そしてアレルギーも無ければ)
バナナでもイイですね。
甘いバナナなら砂糖も節約できて
今はバナナの方が値段も安いので
結果コスパ良好です。

味見だけでは無くちゃんと使ってみて、
味と香りに問題が無ければ
今後、バナナは嵩増やしに有効かと思われます。
(でも、何だかこの香り、飽きが来そうな気もしますが・・・)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-27 22:53 | 食べ物 | Comments(0)

イチジク・バナナジャム

スーパーの産直売り場のイチジクが小粒になって来ました。
あら、安くなる前に無くなってしまう?
いやいや、一回くらいはジャムを作っておかねば。
(前回のは頭に無い?)

というわけで、買って重さを量ると400g
小粒だけあって前回より軽いです(^^;)
庭のイチジクも熟していたので足せば500g
では三温糖を300g使いましょうか。

見切り品のバナナも買いました。
あら、プレミアムと書いてありますね。
全部切って、綺麗なモノは冷凍。
傷んだ所はジャム用に鍋の中へ♪~
ちょっと味見をすると、あら、本当に甘いバナナです!

と言うわけで、15分煮て、一旦火を消し、
ブレンダーで細かくし
再度煮て、瓶に詰めました。
c0021551_20285406.jpg
いつもの瓶一本と小さな瓶に一本できました。
小さい瓶はちょっと保存性に問題があるので
冷蔵庫に入れて早々に消費する予定です。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-25 20:36 | 食べ物 | Comments(0)

お盆の歳時記

ネットを見ているとだんだん不安になって来ますが、
同じ地方の友人の話を聞いてちょっと安心。
お盆ってこちらでは13日から15日
c0021551_21344175.jpg
提灯を玄関先に出して・・・
あ、気がつきました?
重りの代わりに水風船をつるしたの・・・m(_ _)m
c0021551_21345315.jpg
盆提灯も出しました。

仏様のお昼は十六ササゲ、そうめん、カボチャの煮物
夕方には迎え火もたきました。
マゴ君の火の取り扱い方の教育もついでにね(^_^)v

そして今朝はいつもよりやや涼しくて
朝、蝉の鳴き声がありません
c0021551_21385543.jpg
でも、アブラ蝉の姿はまだありますね。
ぼちぼちセミのシーズンも終わりですか。
こうなると短い気もしてきます。

さて、毎日見ていたイチジクが
ちょっと色づいて重たげな風情になって来たので
念のため早めに収穫
c0021551_21525656.jpg
色々考えたあげく、
細かく切ってサラダに入れ、
c0021551_21540670.jpg
マヨネーズとタマネギドレッシングで和えました。
ほんのり甘く、イチジクの良い香りがします。
これシンプルでいいカモ☆

今日のメインは鶏モモのムニエルと
c0021551_21593951.jpg
アボカドのスパゲッティー

アボカドが食べ頃を過ぎているので食べなきゃ、
と言ったら夫がネットで見つけてきました。
アボカドを潰してクレージーソルト、マヨネーズ、バルサミコと混ぜ
ベーコンを炒めたのと一緒にパスタと和えました。

仏様にはお肉の無い所を供えました。
だって、コレしか作らなかったモン・・・(^_^;)
(大じいちゃん好みではないと思うけどごめんなさい)

大ばあちゃんは庵主様と喧嘩したらくて、
(そんなこと全然知らなくて)
私、どうしていいかわからないので、
最低限の好きなことだけやってます。
生きている人間の世話だけで手一杯なので、
涼しくなって平和公園がすいてきたら
お墓のお掃除に行こうね・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-13 22:14 | 園芸 | Comments(0)

冬瓜!?

ウリ科の何か。
最初に付いた実は2~3日でしぼんでしまいました。
ちょっと、うまく実らなかったようです。
しかし、更に数日後、もう少し先の方にまた実が付いているのを発見。
もう何日か経ちましたが、
今回はしぼんでこないので、うまくいっているようです。
このところひどい暑さなので涸れ涸れにならないように
時々たっぷり水をやっています。
何しろかなり条件悪いところに芽を出しちゃったようですし・・・
c0021551_22300934.jpg
隣のキャロライナジャスミンの葉と比べてもまだまだ小さい(10cmくらい?)ですが、
コレは紛れもない冬瓜ですよね~
すばるさんのリクエストにこたえて
葉っぱも写しました。
やや小さめの葉です。
間にある途中で千切れている葉はビグノニア(カレーバイン)です。

さあ、収穫時期はいつなんでしょうか・・・


さて、ふと私を呼ぶ声が聞こえたので、ん?
c0021551_22302199.jpg
2個なっていたイチジクのうちの一個が
絶妙な熟れ具合になっています。
かなりでっかいです。
早速洗って頂きました☆
美味し~
残る一個も美味しい時期に収穫できるといいな♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2016-08-12 22:42 | 園芸 | Comments(2)

先週の歳時記

昨日は一日しっかり降ったので、空気が少し冷えてきました。
朝夕の外は心なしか涼しいのですが・・・
いえいえ、心なしか程度です(^^;)
蝉もまだ元気に鳴いています。

お盆休みの非日常、それに続くいつもの慌ただしい日常に押され、
歳時記のアップが・・・・あらら、もう先週の話になってますよ。

c0021551_22163746.jpg
8月13日には弟一家や息子らの家族が来ます。
玄関にはせめてお花でも
と言っても咲いている花はサルスベリとタカサゴユリだけ。
しかもこのユリ、最後の2花。


c0021551_22004083.jpg
大きい木の方のサルスベリが咲いたのは
8月14日のこと。



c0021551_22004913.jpg
イチジクも一個だけ色んでいました。
アリさんたちが味見をしています。ヤバイ!
アリより先に頂くことにしました。

でもまだ色が薄い気がしたので、
たとえ完熟でなくても美味しく頂ける方法を考えました。
それは・・・
c0021551_22113811.jpg
ピザ♪~
イチジクを櫛形に切って所々に置いてあります。
ほんのりした甘さでいいですね☆

このピザにはイチジク以外にも実はちょっとした秘密があります。
それはまた別項で。


[PR]
by yamamotoyk | 2015-08-18 22:21 | 園芸 | Comments(0)

ブラックベリージャムのタネ

ブラックベリーは狭い場所でもたくさん実を付け、
なかなか優秀な家庭果樹です。が・・・・
一つ、ちょっとした欠点があります。
それは、微妙なサイズのタネ。
舌には触るけど、そのまま飲み込んでしまってもどうってことはない。

ですから今まで、そのままジャムにしていましたが、
ハンディプロセッサーでなめらかなソースにすると、
タネはそのまま残るので、一層、舌に触るようになりました。

どうも気になりますね・・・・
人にあげようと思うと尚のこと気になります。
かといってタネを取って煮直すには、
瓶詰めになっているジャムはちょっと濃すぎます。

今日、今池まつりでたくさんのイチジクを安く手に入れたので、

一大決心。
c0021551_20220392.jpg
刻んだイチジクに砂糖、蜂蜜、レモン汁を入れて煮た所へ、
瓶詰めになっていたブラックベリージャムを漉し入れました。
一緒に煮て、ハンディプロセッサーで全体をなめらかにしました。
最後にもう一度火を入れ、瓶詰め完成
c0021551_20222308.jpg
さあ、これで、ブラックベリーのタネを気にせず楽しめます。

来年からは、最初にタネを漉しだすことにしましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-09-21 20:46 | 食べ物 | Comments(0)

アジサイ娘

今日は徳川園の出し揃え、(クリック) (クリック)
開始前に武将隊の徳川家康君が来るのだそうです。
今日は有松絞りまつり。(クリック)
今日は栄でブラジルフェスタ。
ブラジル料理も美味しそうだよね☆

どこかへ行きたかったのですが・・・・
夫が・・・え?風邪気味ですって?
んじゃ、しかたがありません。
スーパーでかき揚げを買ってきて、家で蕎麦でも食べましょう・・・・

と言うわけで、午後から会津木綿と格闘し、
夕方からは満開のスミダノハナビをバシバシ切って・・・・
とてもさっぱりすっきりしました。
さもないと巨大化しますからね。
そして、私は即席スミダノハナビ娘。
バケツに山盛の花を入れて、ご近所に配ります。


最後に少し残った花を自分ち用に
c0021551_21390073.jpg
小さな生け花:
少し青くなってきたスミダノハナビ
普通より赤いキョウチクトウ
とうの立ってきたヨモギ

そういえば、なかなか実(花)が付かなかったイチジク
c0021551_21490073.jpg
ここに来てやっと花芽が見え始めました。
ほっ ('-^*)/

そういえば、真っ赤なキョウチクトウも咲き始めました
c0021551_22300284.jpg
これは、普通のキョウチクトウよりずっと弱いので
まだ残してあります。
普通のキョウチクトウは人にあげたりして処分しました
強すぎる木は手に負えませんから(^_^;)

ついでにツルが伸び始めたテイカカズラも初散髪


[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-08 21:57 | 園芸 | Comments(0)

最後のイチジクでジャム

庭にゴミを埋めに行った時に、恨みがましくイチジクを眺めていると
割れ目のある個体に気づきました。
あら、結構皮が薄くて中は赤いですよ。
ひょっとして熟しているかも。
c0021551_21224145.jpg
そこで、比較的青みの少ない物を選んで(半数くらい)収穫。
半分に切ってみると・・・・
c0021551_21225679.jpg
ほとんど、赤く熟しているようですね。
こんな感じ。でもほんの少しだけ味を見るとあまり甘くない感じ・・・
c0021551_21231663.jpg
白い樹液の出てくるところは茶色くて硬そう。コレで守られてた?
でも中が真っ白なのもあります。
c0021551_21242929.jpg
未熟な物は渋い恐れもあるので左や真ん中程度の物は廃棄しましょう。
元々全部ダメだと覚悟していたのですから。
でも廃棄候補はほんの少数です。

なかなか好成績だったので、残りも全部収穫して半切してみました。
いいですね。大きい物はほとんど真っ赤です。
でも、皮がずいぶん固いので、どうしましょうか。
細かく切ってジャムにすれば、いいかな?

切って鍋に入れ重量(500g)の60%(300g)の砂糖をまぶしたところで考えました。
ここで、ポッカレモンを入れるかわりに・・・そうだ!
c0021551_21234317.jpg
庭の花柚が熟していたので、3個ばかり初収穫。
今年は数が少ないけれど、サイズは大きめのようです。
c0021551_21240423.jpg
半分に切って、タネを落とさないようにザルで受けながら絞ります。
全体をよく混ぜ、水が上がってきたところで火に掛けました。
蓋をして弱火で40分ほど煮ましたが、なんだか煮物のよう。
つまり、切った形のままで煮崩れないのです。

さらに煮て、だいぶん水分も減ってきたし・・・・
ここで、ポテトマッシャーに登場願って、つぶしに掛かりました。

さらに、皮を薄く取り去った柚子の残った白い部分を
細かく切り刻んで中に入れました。ペクチンに期待です。
もちろん薄く皮を取ったのは、香り付け用なので
細かく刻んでラップに包んで冷凍してあります。

マッシャーで潰して、さらに煮詰めると、
ずいぶんジャムっぽくなってきたので、瓶詰めにしました。
c0021551_21244524.jpg
柚子の白皮のお陰でまあまあジャムっぽい感じです。
最後に、少しだけ味見。
あら☆美味しいです!
イチジクの味と香りの外にかなり柚子の味と香りがします。
砂糖たっぷりなので甘さも十分です。爽やかな味のジャムになりました。

タネですか?
柚子タネ化粧水、イマイチ私の肌には合わなかったので(かゆくなった)、
埋めて芽が出てもかわいそうなので、収集される可燃生ゴミになってもらいました。

[PR]
by yamamotoyk | 2013-12-01 21:51 | 食べ物 | Comments(4)