タグ:ウール着物 ( 72 ) タグの人気記事

クリスマスまでまだちょっとコーデ

まだ元気が出ませんが、お稽古の間は大丈夫でしょう。
と言うわけで、着る間際に選択。
c0021551_17285026.jpg
目に付いたこの帯も
めったに出番の無い帯です。

もともとは半幅帯になっていたもの。
もとが単なる反物(着尺か帯地か不明)だったので、
半幅として使わないですぐ改造。
というのもまだカジュアルな名古屋帯を持っていなくて
1本欲しかったのだけれど
今のように安く手に入れる方法が無かった(知らなかった)ので
値段の安い半幅を買って
手持ちの名古屋帯に広げて縫い付けたのですが、
やり方が悪く、それに赤い帯に縫い付けたので
使い勝手が悪かったのを
後になってから反物の黒い帯を裏にして
作り直したのですが、(クリック
ちょっと粋すぎるというか、
江戸時代の町娘のような気がして出番がイマイチだったのです。

さて、帯を選んでから合う着物を選んだので
無難な取り合わせになりました。
さらっとした純ウールは今の気候にぴったりです。

と、ここまで合わせたら、もうすぐクリスマスよね、
という気がしてきて
まだ本格的にクリスマスは来週なので
ちょっとだけクリスマスよ、
とばかりに、ヒイラギの帯留めに緑の帯〆、
帯揚げもほんのりグリーンにしました。

以前はあまり好きでは無かったこのウールですが、
いかにもウールっぽい飛び柄が
どピンクと水色だし、
しかしこうして全体を見ると
飛び柄の色はほとんど見えなくて、
ほどよいアクセント(今日は星か雪か・・・)
反物の左右色分けもあまり目立たず
ほどよい深みになっています。

今日も帯の色が良い感じと言われて
気をよくしました。
お稽古もなんとかこなせたし、
ただ、やはり終わりにはどっと疲れて
そのまま、まっすぐ帰宅し1時間ほど休養。
なんかね、エネルギーレベル底値ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-16 17:53 | 着物 | Comments(0)

赤ワインでオリーブ・・コーデ

バティック帯が好評らしいので、どれにしようかと眺めていると
ふと、オリーブの実帯が目に入って・・・
そういえば、今年はボジョレーヌーボーに全く縁が無かったなぁ、
着物もワインそのものも・・・
というわけで、
ワイン色の着物を引っ張り出して・・・
c0021551_21343720.jpg
オリーブの実をおつまみにしてワイン
というコーデ。

どうだ、リベンジ!ボジョレーヌーボー


[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-09 21:47 | 着物 | Comments(0)

着物で運転免許証☆

運転免許証の更新時期が来ました。
運良く仕事が休みになったので、夫と一緒に行くことができます。
朝の作業を急いで片付け・・・
c0021551_19090809.jpg
着物に着替えます。
結構歩きますからね
気候調節性のいい純ウールがいいですね
帯はテーブルセンターバティック帯

マントを羽織り、
つば付きの毛糸の帽子もかぶります。
そして・・・
c0021551_19130280.jpg
足もとはもちろん地下足袋草履
準備万端です。

地下鉄平針を降りたところでバスに乗りました。
いつもは歩くんですけどね。
上り坂だし・・・ちょっとありがたい。

でも、帰りは下り坂なので
歩いちゃいました。

はい、できました
c0021551_19154378.jpg
着物で免許証☆
背景が真っ青なので顔が白く見えてうれしい~(^_^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-07 19:18 | 着物 | Comments(4)

雨の水曜日

今日は午後雨降りの予報です。そして寒くなるとか・・・・
朝からどんよりとしていて、いつ降り出してもおかしくない空模様です。

このままでは気分がふさぎがちになるので、
この辺りでぱ~っと気分よく行きたいところです。
雨だそうなので、ポリかウールで、明るい着物?
んじゃ、思いつくのは若草ウールくらいですね。
寒いなら、もうマントと言うことで、
帯の素材は不問にしましょう。
この時期の帯でまだ締めてないのは・・・
そうそう、秋の・・・葛の葉!ですね。
12月に入ると紅葉落葉の気分ではなくなるので
今日が最後のチャンスですか。

と言うわけで、初めての組み合わせです。
c0021551_18393033.jpg
あら、着物と帯が同じような色合いなんですね。
若草ウールは春のイメージなので
この組み合わせは初めてでしたが、
ちょっと面白いですね。

帯締めは焦げ茶に白い筋。
帯揚げは紅葉色の朱
黒い帯(安物喪服用)に
縮緬の端切れを縫い付けたものなので、
所々に黒が出ています。
でも、ナイショ・・・裏はおひな様なので
お太鼓の裏がドピンクです(^_^;)ゞミナイデ

来年2月3日(水)のお弾き初めに向かって
練習がちゃくちゃく進んでます。
まだ丸々2ヶ月あるのでダイジョーブ☆・・・かな?
来週は大先生なので
きっと細かいところまで決まることでしょう。
準備怠りなく!
いえいえ、今日が気ぃ抜いていたわけではありませんけど、
いろいろあって(^_^;)お稽古できてませんでして・・・
でも頭ん中で一生懸命唄を唄ってましたよ(^_^)v
成果は別として・・・

皆様、2月3日(水)にお時間いただける方は
どうか午後1時開始ですので、教室にお寄りください。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-25 18:57 | 着物 | Comments(0)

バティック帯で

昨日の話ですが、
ワモさんの出店に行くにはやはりバティック帯ですよね~
しかもよくわからない変わったバティックがいいですね。

となるとやはりこの帯かな?
c0021551_22242842.jpg
いささか怪しい私の記憶では
本山の蝉丸さんで掘り出したバティックの端切れ。
それで作った帯。
何の模様だか今ひとつ不明ですが、
なんだか怪しい柄です。
というわけで蝉丸バティック帯と命名しましょう。

最近帯の数が増えてきたので
ちょっと出番が減っていた帯ですが、
怪しい雰囲気と明るい色で、
ちょっと見直してもいいかな、と思わせる帯ですね。

お天気がややイマイチなのでウールにしましょうか。
帯が目立つかな、ということでこの純ウール着物に決定。
所々にピンクの物が飛んでいます。

デパートに出展したワモさんの話は(クリック

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-14 22:41 | 着物 | Comments(0)

雨のモナコグランプリ

今日は月一回の長唄講習会@津賀田中学校
自分の三味線持参で瀧流しにも参加しようと思います。
どう考えても三味線持参は大変なので車を確保しました。
あらら、朝から雨です。車確保しておいて良かったです。

それでもやはり、雨に強そうで着心地もまあまあな着物は・・・
c0021551_21582275.jpg
やっぱりポリ混ウールの白黒着物、
コレですね☆
帯は気分でモナコグランプリ帯。
何の理由もありません。
Fー1グランプリは
先週メキシコグランプリ、来週ブラジルグランプリで
今週休みですし・・・
結構良い感じの組み合わせですね。

車の運転は靴を履くので
足袋ではなく、足袋型ソックスをはいて、
さらに用心して雨ケープを着ていこうと思います。
でも、格好悪いので、車から降りたら、
雨草履を履こうと思います(^_^;)ゞ

三味線を背負ってお弁当持って、大荷物。
あらら、撥を忘れて、先生にお借りしちゃいました。
先生ありがとうございました m(_ _)m

神田祭は唄で参加。
瀧流しから段切れは三味線で参加となります。
まだ段切れの暗譜が出来ていないので、
頑張らねば。
お囃子と一緒の瀧流しは本当に気持ちが良いですが、
所々合わないので(^_^;)アセアセ
録音を良く聞いて研究せねば。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-08 22:15 | 着物 | Comments(0)

我が家の庭コーデ着物

さあ、今日から11月のお稽古です。
いえ、別に長唄のお稽古に季節があるわけではありませんが、
今月ワタシはお茶当番。ちょっとだけ緊張・・・

なにか久しぶりの着物にしようと押し入れを見ます。
最近ちょっとご無沙汰だったサファリうまこさんにしますか。
せめて、今まで合わせたことの無かった帯にしましょう。
というわけで、菊の帯です。
今回はジャングルサファリではなく・・・
雑草だらけの我が庭に菊が咲き始めた、という感じです。
c0021551_21563290.jpg
今日は昨日考えたように羽織に襟巻きにします。
お茶当番なので、マーガレットタイプの方のショールにします。
水仕事時にはたすき代わりになりますから。(クリック
羽織はお嫁入りの時に持ってきた物。
派手~な感じだったので、今回がお初。
サファリうまこさんが暗い色なので
今回は丁度良い感じかな?

今日は、外記猿と都鳥をた~っぷりして頂き、
疲れましたが、充実感いっぱいです。
おまけにお弾き初めおよび新年会の日取りも決まったので
中日パレスの宴会場を押さえることができてほっと一安心。
取れなくて別会場で行った年もありましたから
一番の懸案事項でした。(クリック
お弾き初めは2月3日(水)13:00~15:00です。
皆様、どうぞ、長唄を聞いて
おまんじゅうを食べる会においで下さい m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-04 22:46 | 着物 | Comments(0)

曙港コーデ

今日はやっとかめ文化祭関連の催事
能楽堂に舞い唄う「恋は神代の昔から」という会に行きます。

能楽堂は地下鉄浅間町の駅からちぃと歩くので・・・
c0021551_22064486.jpg
気兼ねのない着物はやっぱりウール・・・(^_^;)
曙横段ウールにしますか。
あまりなかったコーデにしようと思います。
だから、明け方の港ということで
藍型(えーがた)風船帯にしましょう。

今日は晴れて気温も上がるとのことでしたが、
基本、もう寒いので・・・
c0021551_22065099.jpg
スカーフのマーガレットとスヌードを2枚使い(左)で行きました。
スヌードだけでは帯の保護にならないし、
マーガレットだけでは首が寒いのと
前が寂しいからです。(右)
このマーガレットはやや短めで腕が出てしまうので
このアームウオーマー使いでOK?
あと日差しの中を歩くので帽子も。

羽織とスヌードでも良かったんですが、
暑くなって脱いだら荷物になるかな?と。
でも羽織りとスヌードの方がかっこよかったかな?
羽織りを出してみなくちゃね。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-03 22:24 | 着物 | Comments(2)

黄茶格子ウール

昨夜の雨から一転抜けるような青空です。
小寒い空気が広がりますが、
朝の曇り空と昼の太陽で、今日はまずまずの好天気、好気温
明日からは寒気が入り寒くなるとか・・・

この季節らしい色柄の着物は、っと
c0021551_17233137.jpg
黄色や茶色など多色使いのウールですが、
ウールだけでなく色々な繊維が使ってあるようです。
ちょっときらきらした艶もあり、
お気に入りの一枚。
紬に見えるかな?って・・・

あら、背中心がゆがんでます・・・
半襟が見えてるし・・・
うそつき襦袢の襟の辺りの仕立てがイマイチで・・
処分するかちょっとお直しが必要かも。

帯はずいぶん前、反物を柳の皮で染めて(クリック
布用絵の具と墨で柄付けしたモノ。(クリック
但し、柄の位置が悪く
締めるのに毎回苦労しています。

今日はそれを逆手にとって
朝の連ドラ「あさが来た」の
商家のおかみさん風角出しを取り入れて・・・
どこを真似たかというと、
角出しの角というか羽根というか、
手先をぐいっと上に持って行って
お太鼓の上の方を平らにしたつもり。
羽根を下の方に持って行くと
下ぶくれの角出しになるんですけどね。

長さが不足なので
お太鼓が小さくなって
全体の形は「あさが来た」風には見えませんが。

この帯も全体の長さはたっぷりあるので
柄を描き足してみようかしら・・・
またいつかね(^o^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-28 18:15 | 着物 | Comments(4)

新装大須演芸場

今日は新しくなった大須演芸場で、
奥山景布子女史の新作:たらふくつるてん出版記念落語会です。

奥山景布子女史、以前は長唄のお仲間さんで、
長唄関連のお仕事も色々されているので
長唄の先生方も多数いらっしゃいます。
とまあ、色々あって
私もチケットを買わせて頂くことに(^_^;)ゝ

先日来の薄紫無地紬を着ようと思っていたのですが・・・・
え?夜に雨ですか?
さすがにちょっとマズイですよね・・・
というわけで、ちょっと改まった感じのウールは・・・
c0021551_23061088.jpg
じみ~ですが、
鶴松しょうざんウールです。
たらふくつるてんですからね。
え?つるてんって鶴てんじゃないの?
な~んだ、三味線の音を擬音化してるだけか・・・
鶴だと思って着物は鶴松だし
帯は鶴の羽根のつもりだったのに・・・

気を取り直して・・・
帯揚げはちょっと色つけでモミジ色
帯留めは・・・
c0021551_23102651.jpg
なにげにハロウィ~ン
誰も気づかないし、言うのも忘れたけど・・・
いいんです、ここで皆さんに見てもらえたから・・・

それにしても開場6時30分を開演と勘違いして、
ひどく慌てて、色々準備して家を飛び出して・・・・
(ちょっと手抜きして罰が当たった?)

おなかすいたし・・・・
最近よく見る唐揚げ屋さんが
演芸場の近くにあったのでそれで腹ごしらえ。
試してみたかったから、良しとしますか・・・
つづき

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-27 23:17 | 着物 | Comments(0)