タグ:オーブン ( 7 ) タグの人気記事

小さなミートボール

保存食として凍らせてあったミートボールを全部使ってしまったので
また作っておくことにしました。
しかし、前回のミートボールは
チビちゃん達にはちょっと大きすぎると言うことだったので、
もっと小さく作ることにしました。
c0021551_21294834.jpg
豚肉600g+おろしレンコン(適当量)
前回は同じくらいの肉でこの半分の個数でしたから
うまく小さく作れたわけですね♪~

今回もパン粉をつなぎに使い、
卵一個と牛乳少々を使いました。

まだオーブンに入ったままですが、
冷めたところで2袋に分けて冷凍する予定。
2回分、または2家族分というわけです。

あくまで素材なので、どんな料理になるかは未定なんですけどね☆


[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-29 22:01 | 食べ物 | Comments(0)

串無し手間無しオーブン焼き鶏

鶏が冷蔵庫にあったので、夫に
鶏、どんな料理が良い?
と聞くと、
焼き鶏~・・と返事が。

そこで、いつもの手間無し串無しオーブン焼き鶏です。
c0021551_22222537.jpg
ネギを5cmくらいに切ります。
鶏を一口大に切って
少しのクレージーソルト(隠し味)、しょう油、みりんをまぶします。

オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き
まずネギを置き、
その上に味を付けた鶏を丁寧に乗せます。
丁寧に乗せるのは
鶏が乗っていないネギ(特に青い部分)は焦げてしまうからです。
それでも端の方は黒焦げになってますね(^^;)

予熱無しで230℃15分ほど焼きます。
この辺りはオーブンによって違うので調節して下さい。
c0021551_22294549.jpg
3人分です
この他にトマト・キュウリ・ブロッコリ・レタス・サラダとごはんにしました。
和洋折衷のメニューは
家庭料理ならでは、ですが、
ちょっとした隠し味は
サラダにはドレッシングの他にしょう油を少々かけること。

はい、焼き鶏にはクレージーソルトを掛け
サラダにはしょう油。
和洋歩み寄りですね。

相当の野菜肉量です。
大ばあちゃんにもやや控えめですがほとんど同じ量
お陰でおやつが減りました。

このところ夕食にはイオンブランドの偽ビールを
大ばあちゃんと分けっこしてます。
安くて美味しくて気に入ってます。
昨年までは黒のプレミアム・アルコールフリーでしたが(クリック)
近くの酒屋が替わってしまい買えなくなっちゃって・・・
バーリアルにやむなく変更(クリック)
でも、これが飲みやすくて食事にぴったり
偽ビールだからマズくても仕方ない、ではなくて、
甘くない食事用炭酸飲料、という位置づけですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-03 22:45 | 食べ物 | Comments(2)

殻牡蠣のチーズ焼き

また金山総合駅の丹波展で、
殻付き牡蠣があったので、
ちょっと考えたけど・・・・

買っちゃった!

殻開けちゃった~

チーズ乗っけて~
c0021551_21582623.jpg
オーブンで焼いたら(210℃15分)

c0021551_21595906.jpg
焼きたて熱々の牡蠣
ごちそうさま~☆

向こうに見えるのはスープ仕立ての野菜
お酒は義侠(愛知県)
ちょっとした贅沢でした♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-18 22:25 | 食べ物 | Comments(0)

ラスクが食べたい・・・

夕方帰宅して、お腹すいたね、何かおやつ食べたいね・・・
と見れば、昨日のフランスパンが2切れだけ残っています。
突如、あぁ~ラスクが食べたい!

というわけで、フランスパンを半分の厚さに切って
c0021551_18372108.jpg
バターを塗って(冷凍してあるのでうまく塗れません)
シナモンを振って、何かに使った残りの飾り砂糖を振りかけました。
c0021551_18372633.jpg
作業の前にオーブンを150℃に予熱。
作業が完了するまで予熱し続けます。
予熱は長い方がいいって、どこかに書いてあった気がしたので。

オーブンペーパーに乗せてオーブンに入れて、
150度10分。裏に返してまた10分。
お砂糖が落っこちちゃいましたよ・・・
c0021551_18372950.jpg
完成です。
3枚に減ったのは、一枚試食したからです。
アツアツですが、おぉ~、ラスクです!
落っこちた砂糖もちゃんと乗せて食べました。
美味しいです。
バターのほんのり塩味もおいしいし、お砂糖もおいしい(あたりまえか)

フランスパンが残ったら、これにスベシ!ですね☆
塩っぽい味付け(ガーリックトースト風とか)にすれば、
オードブルや、お客様料理になりますね。
なんといっても元はパンですから。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-12-15 18:45 | 食べ物 | Comments(0)

マヨネーズで揚げないヒレカツ(風)

揚げない揚げ物シリーズを色々試しています。

今回はヒレカツ。
しかも使うのはマヨネーズ。

最近時々レシピを見かけるので、試して見ました。
c0021551_20433817.jpg
豚ヒレ肉を適当な厚さに切って、
マヨネーズを乗せて、
c0021551_20435238.jpg
上の面と横の面に塗り広げました。
c0021551_20440217.jpg
上からパン粉を振りかけました。
ひっくり返して
下の面にも同じようにマヨネーズを塗ってパン粉を振りかけました。
c0021551_20441462.jpg
オーブンペーパーを広げた天板に乗せ、
160℃15分、
ちらっと覗いてみて、
220℃10分くらいで程良い焦げ目が付くまで焼いてみました

c0021551_20442674.jpg
サクサクと美味しくできました。

コレ、溶き天ぷら粉+油をしみ込ませたパン粉を付けて焼く
という前回の方法より、簡単です。(クリック )
もう少しマヨネーズたっぷりで、パン粉をもう少ししっかり付けてもいいかな。

マヨネーズを使うので下味が付くかと期待されましたが、
意外に関係なかったです。
だから、とんかつソース(ウスターソース+ケチャップ+からし)
をつけていただきました。

オーブン料理は、
オーブンが働いているあいだに
野菜料理とスープ(カップスープだったりしますが)が作れるのが、いいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-17 20:56 | 食べ物 | Comments(6)

ノンオイルフライヤー風チキンカツ

ノンオイルフライヤーと言う調理器が出てきて、
なにやら油を使わないで揚げ物ができるらしい・・・・・
なんでも熱風が出てきてそれで揚げ物風な料理ができるんだとか。

家で揚げ物料理をしなくなって以来、
既成の粉類を使ってフライパンで焼く揚げ物風料理をしてきましたが、
最近、フライパンで焼く、“揚げずにとんカツ調味料(クリック)”の姿が見えません。
同社の他の製品は色々並んでいるのに・・・・
以前、この調味料に頼らないでとんかつを作る方法を考えたのですが、
どうもイマイチで・・・・

そこで、ノンオイルフライヤーを考えたのですが、
どうも原理的に納得できません。
ある時、本屋に入るとノンオイルフラヤーの料理本が並んでいます。
ちょいと立ち読み。
それでわかったのは、やはり、この調理器具でフライをするには
ちょっとしたコツがいるようです。
つまり、フライは、油なしでは巧くいかないようなのです。
普通のフライのように衣を付けたあと、
ざっと油に通してから、この調理器具を使うらしいのです。

なるほど。しかし、油を通すって・・・・残った油どうするの?

で、最近覚えたのはパン粉にあらかじめ油を混ぜておくという方法です。

そこで、今までの方法と新しい方法を組み合わせて試すことにしました。

今日はチキンカツ。
鶏むねを薄くそぎ切りにします。
イオンブランドの天ぷら粉を水でしっかり溶いておきます。
量はどろどろって感じ。よく混ぜておきます。
c0021551_19060779.jpg
胸肉にどろどろを付けます。
c0021551_19061969.jpg
パン粉にたっぷり油(今回はオリーブ油)を混ぜておきます。
c0021551_19063016.jpg
コレもよく混ぜてから、
どろどろを付けた胸肉を投入して、
そのあと油の混ざったパン粉をまんべんなく付けます。
オーブンペーパーを敷いたところに衣を付け終わったものを並べます。

今回は予熱無しのオーブン230℃で15分ほど加熱します。
c0021551_19064033.jpg
ちょっと焦げちゃいました。210℃くらいで良さそうです。
衣がフワフワですぐ取れちゃうので
よく切れる包丁であらかじめ切っておいた方が親切です。

鶏の下味はほんの少しだけだったので、
色々な調味料を試して見ました。
ホットドッグに付ける酸っぱい辛子とかタイ製の甘いチリソースが
なかなかいけますね。コレは好みなので色々お試しを。

今回はイイ感じの色合いで、フライを食べている雰囲気です。
ちなみにイオンブランドの天ぷら粉は全卵が使ってあるので
それを期待して使用しました。
少しのフライに生の卵を使うと残ったりして、めんどうなんですよね。
衣がフワフワなのは卵の割合が少ないからかしらね。

でも、味の雰囲気はチキンカツに近いし、
オーブンに入れてしまうのはノンオイルフライヤーと同じで、
手が空いて便利なので大変気に入りました。

今日はワカサギを買ってきたので
ワカサギのフライにするつもりです。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-03-04 19:17 | 食べ物 | Comments(2)

牡蠣オーブン焼き

冷蔵庫のお肉入れが今日は空っぽ。
まだ週末までには間があるのに・・・・
帰りに何かお魚でも買って帰る?

あ、そういえば、今金山駅構内で丹後物産展やってますね。
殻付き牡蠣があったはず・・・・・・一山千円。11個ある?
c0021551_21403864.jpg
もう夕方だったので、おじちゃんちょっとおまけしてくれました。
これで3人分のメインディッシュになるかな?
レンジで6分チンするとできるよ、と教えてくれました。

でも・・・・・
私は牡蠣のチーズ乗せオーブン焼きがしたいので・・・・
ネットで殻の開け方をチェック。
c0021551_21424097.jpg
平らな面を上にして、このナイフの先のあたりに貝柱があるので
殻の間から食事用ナイフを差し込んで(これが難しい)貝柱を探して殻からはずすと
急に殻が緩むので、すかさず、蓋を開けます。
(さすがに一人で貝を開けながら、写真は撮れなかった)
c0021551_21471118.jpg
こんな感じ。
殻をごりごりやって、殻の破片がいっぱい入るのでざっと洗います。
で、料理用チーズをのせて予熱無しのオーブン200℃10分ほどで、
程良く焦げ目が付いて、完成♪~
c0021551_21492872.jpg
でも、お野菜は?そこまで頭が回ってませんでした。
c0021551_21524932.jpg
ほうれん草を茹でて明太子マヨネーズ和えにしますか。
そしてもう一つ、ネット見ていて見つけた物。
c0021551_21535148.jpg
大根もち。
おろし大根に小麦粉と片栗粉を混ぜ、
刻みネギと干しエビ(替わりに焼きベーコン)を入れて
フライパンで焼いたもの。
いつものレンコン焼きと似ています。
レンコン焼きも卵を入れないとこんな感じですね。
次回はこれに卵を入れて焼いてみようかしら。
レンコン焼きの方が美味しいけれど、レンコンがない時は大根でも良いか。

それにしても牡蠣は美味しかったです。
苦労してこじ開けただけあります。
そして日本酒(今日は勲碧)がむちゃくちゃ合いました。
海産物には日本酒がいいですね~

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-23 22:15 | 食べ物 | Comments(2)