タグ:スカート ( 8 ) タグの人気記事

大ばあちゃんのスカート

今日は朝から仕事をてきぱき☆
かなり頑張りましたよ。
なぜかって?
お昼前にミョウガをもらってくれる人のために栄に行ったから♪~
目的があると頑張れますね。

お昼をご一緒したあとで、
お散歩、と言うことで歩いて帰ってくる途中、
膝が痛くなったので大塚屋さんで途中下車いえ、休憩。

あぁ、ボチボチ寒くなるので
大ばあちゃんの冬用のスカートを一枚作りましょうか。
昨冬、大ばあちゃんの気に入らないスカートが一枚あって、
そのスカートを見るたびに文句を言っていやがるので
辟易していました。
c0021551_21321717.jpg
小花柄なら文句が出ないかな?
両面起毛の木綿です。
着た後は毎回洗いますからね。
買っちゃいましょう☆

110cm幅の木綿なので1.6m買って半分に切り
縫うだけなので簡単です。
出来上がりはウエスト200cm以上(220cm?)
長さは68cm
ゴムを入れれば、たっぷりゆったりギャザースカート。

c0021551_21384000.jpg
デザインもシンプルで縫う所も少ないので
すぐできあがったのですが・・・・
あらぁ~ゴムが・・・・ない。
買ってこなくちゃね。
今はまだ寒い時でも、そこまで寒いわけではないので
慌てることはないですね。
次回、大塚屋へ行くときに買いましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-10 21:59 | 手芸 | Comments(2)

大ばあちゃんのスカート

毎日デイケアに通って、着替えをする大ばあちゃん、
洗い替えの服が何枚か必要です。
急に枚数が不足した場合、大変に困るので、
ある程度枚数を確保してあります。

ウエストを測ると108cmあるので、
自分で脱ぎ着できるためにギャザースカートにしていますが、
このサイズで好みの色柄素材などというと
すぐにそろえることはまず無理です。でしょう?

この冬はポリ縮緬のスカートが2枚、
起毛素材の木綿を3枚作って、
何とか満足してもらっていました。
ただし、そのうちに1枚は気にくわなくて
かなり嫌がっていたのですが、そのうち慣れたようです。

最近歩く時、腰が痛いせいか前屈みがひどくなり、
ポリ縮緬のスカートの前が下って、今にも踏みそうです。
ゴムが緩くなったせいもあるかと思いますが、
素材的に下がりやすくて仕方が無いかな、と。

それで、その2枚は撤去することにしました。
というわけで、代わりを作ろうと大塚屋さんへ走りますが・・・
シーズンも終わりに近づき、種類がありません。
これで気に入ってくれるだろうかと・・・
c0021551_22520528.jpg
①黒地に細かいドット柄
(光の加減で青く写ってしまいました)
c0021551_22521564.jpg
②ベージュ地に黒のプリントでチェック柄

①は細かいコージュロイ
②は短く起毛していますが畝はないです

裁断中気づいたのはどちらも起毛の方向があると言うこと。
そう言えば、前回作ったのはほとんど方向がわかりませんでした。
なので、テキトーに縫っていても困りませんでしたが、
今回は上下の方向を確かめないと
完成したときに手触りが変になります。
はやく気づいて良かった(^^;)


ウエストのゴム、皆さんはどんなゴム通しを使われますか?
c0021551_22585792.jpg
私の裁縫箱にはこんなゴム通しが入っていました。

でも、最近使っていません。
これは最初大きい穴に通し、次に小さい穴に通して
途中でゴムが抜けないような工夫がされている・・・
はずですが、
細いところでちょっとつっかえたりすると、
いつの間にか抜けちゃったりするからです。

だから・・・最近は、
c0021551_22573284.jpg
安全ピンで先端を刺して
(今回は2本まとめて通そうという魂胆です)
c0021551_22582216.jpg
安全ピンを先頭にして、ゴム通し穴に通していきます。
これならそう簡単にはゴムが抜け落ちませんからね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-12 23:18 | 手芸 | Comments(0)

型紙なしでフレアーギャザースカートを作る

家ではよく長めのスカートを穿きます。
普段着なので、簡単に作ろうと思い、ギャザースカートを作りましたが、
着姿がイマイチ気に入りません。
また以前に作ったフレアーギャザースカートは
こちらの方法で作ったのですが、(クリック)
あまりにテキトーに作ったせいでバイアス部分の裾が伸びてきて、
みっともなくて、伸びた裾を切って修理したんですが、
こうならないように、もう少しちゃんと作ることにしました。

ギャザースカートの縫い目をほどいてアイロンを掛け、
8枚はぎのフレアーギャザースカートを作ることにしました。
布の縦横を測ると150cmx100cmなので、
やや短め丈で75cm(150cmの1/2)にすれば50cm幅の布が4枚採れます。
75cmx50cmの長方形の布を斜めの台形2枚に切れば、
8枚はぎにできます。

ギャザースカートにするためには
ウエストがヒップサイズ+ゆとりの長さ必要です。
でないと脱ぎ着できませんからね。
8枚はぎなら縫い代込みで15cmと35cmの斜めに切ることにしました。
(15+35=50)
図の中で*同士は同じ角度、△同士は同じ長さのつもりです。
c0021551_10191573.jpg
予定としては、上のようになるはずだったんですが・・・
c0021551_20570232.jpg
50cmx75cmに畳んだ布をさらにこんな風に折って
c0021551_21064545.jpg
まとめてザクザク切りました。

短い辺の角度が台形になっていないので
板を載せて
c0021551_21080502.jpg
左右の角度を同じくらいにすれば
台形の上の辺が決まるので、そこをザクザク。

裾は長さを同じ(約75cm)長さになるよう測って印をつけ
c0021551_21095229.jpg
ザクザクチョキチョキ

次に布目がまっすぐな脇と斜め(バイアス)の脇を縫い合わせます。
ぱっと見ただけではわかりにくいので
光に透かせて慎重に決定。
洗濯ばさみで仮に合わせておきます。
c0021551_21121065.jpg
設計図通りに、もっとよく考えて裁てばよかったんですが、
まとめて折りたたんで切ったので、
どうしても斜め(バイアス)同士縫うことになった箇所が出現(>_<)
しかたがないので伸び防止にリボンを一緒に縫うことにしました。
c0021551_21152257.jpg
長さを確保したかったので
ウエスト部分(ゴムを通すところ)は別布を使いました。

普段着ということで、裾もミシンで縫っちゃいました(^^;)
c0021551_21170255.jpg
丈が短いので、この季節には寒いのですが、
形は良いですね☆
ウエストすっきり、裾ゆったり。
ほどよいひだで満足満足♪~

普段着にはこの形が作りやすく形も素直でいいです。
ウエスト別布も作りやすくて良いです。
でないと台形なので折りたたんだときに長さが違ってきて、
上手く合わせられないんです。
(軽率に縫おうとするとうまく行かなくて挫折する)

次回もこれでいきましょうか。
裁つとき注意ですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-07 21:37 | 手芸 | Comments(0)

大ばあちゃんのスカート

大ばあちゃん、Tシャツは女性用なら3Lサイズくらいで
男性用ならLサイズで、まあなんとかあるんですが、
スカートがないんですね。
(最近は、ステテコ風ズボンの方がまだあるかも)

サイズがあっても好みというのがあるので、さらに見つかりません。

でも、ありがたいことにサイキョーの味方が大塚屋さん☆
というわけで、昨日から3枚目完成
c0021551_20483414.jpg
私のメモに
幅170cm、長さ70cmとあったので
100cm幅の木綿布2m買ったらちょっと長すぎたので
今日は180cm買ったけど、やっぱり長すぎた
(次回は160cmにしよう)
だから裾の折り込みがずいぶん多くなってしまいましたし、
幅は170cmではなく2mあるので
ゆとりたっぷり、ヒダ充分(^^;)
でも、薄手なので丁度いいかも。

昨日は似たような柄のもう少し濃い青で、
大ばあちゃん大いに気に入ったようだったので、
今日やや薄い色のを追加購入したというわけ。
この薄めの青も気に入ってくれると良いけど・・・
c0021551_21573979.jpg
右が今回の薄いブルー
左が昨日気に入ってくれた濃いめのブルー
ちなみにもう一枚はやや厚めで一見ウールのような柄、
いわばフェイクウールの木綿布。
もう少し秋になったらね。

夏物がもう終わりそうだったので
あわてて、売り切れる前の薄手木綿を買いに行ったのですが
こんなことが出来るのも
デイケアのお陰。
作れるのは夫が欲しがった大きな2つの食卓のお陰
一方が毎日の食卓で
もう一方は多目的、今はミシン台、パソコン台、ってわけ。
一昨日はケアマネさんたちの訪問用にと。
誰ですか?普段はゴミ置き場になってるって・・・
そうならないように頑張りますm(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2016-08-17 21:28 | 手芸 | Comments(0)

ボルドー色コート地のスカート

さて、膨れ織のコート地の反物でスカートを作りましたが、
作り方の備忘録を書こうと思います。

反物は幅37㎝、長さが約9mありました。
ひざ下丈のスカート作るには縫い代やらゴム通しの分やらを含め
長さが75㎝あればいいかな、ということにしました。
それは9mがきれいに割り切れるからでもあります。
900㎝÷75cm=12だからです。
意味わからん・・・・(^^;)
いえ、なに、割り切れると反物って扱いやすいんですよ・・・・(^^;)

閑話休題

ウエストゴムのスカートを作るときの重要なポイントは、
スカートを足から履こうと思うなら、
(頭から被るなら別の式になります)
ウエストのサイズはヒップサイズ(+ゆとり)になります。
ヒップより小さいとお尻で引っかかって履けないからです(^^;)
そうなったらウエストゴムでは無理で、
ファスナーやらホックやら、面倒なことになります。
ということは一番細いところは100㎝くらい欲しい。

次に裾周り。
スカート穿いていて危険なことは、
つまずいたときに足が前に出なくて転倒することです。
ぱっと足が出るためには、
ふくらはぎのあたりの最大の歩幅を知る必要があります。
思いっきり踏み出して幅を計ると、私の場合、おおざっぱに80cm。
つまり160cmくらいあれば転ばないように足が出せるというわけ。
そこで幅37㎝の反物で何枚はぎにすれば、
狭いところが90cm強、
広いところが200㎝弱になるか考えました。
算数が下手なので、え~っとえ~っと・・・いちいち試してみました。

縫い代も考えて15cmx8=120cm、18x8=144cm あるいは、
       13x8=104、20x8=160cm

してみると、縫い代1㎝として、
37㎝の反物を15cmと22㎝に切ればいいのよね、ということになります。

でも、実際は17cmと20cmに切りました。(切りやすかったし・・・)
ウエストが細すぎて穿きづらいのもちょっとね・・・というわけです。
c0021551_19510224.jpg
反物を75㎝の長さに4枚切り出して
それぞれをこんな風に切ったわけです。

次に切った台形の布を
c0021551_19521864.jpg
狭い方と広い方をそれぞれ合わせて縫い合わせていきます。
今回は、細い方の端を合わせて縫い合わせていきました。
全部で8枚、最後に端同士を縫い合わせると、
あら不思議、スカートになりました(^^;)

縫い代は2枚合わせて、ロックミシンをかけました。
はい、手抜きです。
ウエスト部分と裾もぐるりロックミシンをかけました。

細かい話ですが、ゴムを入れる部分を2cmほど縫い残しましたが・・・
ウエストゴム通し部分を作るため
ウエスト部分を2cm(テキトーです)ほど折ってミシン掛け。
最後にゴムを通して、
c0021551_21273365.jpg
ほんのりフレアーのギャザースカート完成です。
実は、アイロンがかけてありません。
裾の始末さえしてありません。
時間がなかったからです。

アイロンがかけてないので、
まるでボックス襞スカートのように見えます。
布地に張りがあるのでそう見えるんですね。
時間ができたら裾は単衣の着物のように端を細く折って、
くけ縫いにしようかと思っています

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-20 20:04 | 手芸 | Comments(6)

バティックでスカート

時間があったので、やりたかったことの材料を探すために
色々引き出しを探していて見つけたのが、
帯やスカートを作った残りの布たち。
かなりまとまった大きさがあります。
似た色の布を集めてみると、充分長いスカートができそうです。

そこで・・・
amazonの箱に入っていた詰め物が大きな紙だったので、
それを利用して6枚はぎの一枚をデザイン。

ウエストはヒップサイズにゆとりを持たせた長さ。
それのもちろん1/6
ヒップから上はまっすぐ同じ長さ
裾は大股開きしてもゆとりある長さ、の1/6。

ぢつは最初は4枚はぎのつもりだったので
上に書いた長さより長めになっています。

布に型紙を乗せてみると、
これで6枚できることがわかったので、
ただし、2枚はつぎはぎになりましたが・・・
ま、急遽6枚はぎになったという、やや無責任な作品。

ぢつは型紙を作ったのは、
最初、寸法を考えて直接布に線を引こうとしたのですが、
コレが巧くいかない。
それに、布の有効利用も難しいので、
型紙を作ったというわけ。

さらに、型紙を布に貼り付け(テープと重しを使って)
そのままジョキジョキと切り、
さらに残った布を縫い合わせ、大きくしてまた・・・

という具合にして、6枚無事切り出すことに成功し
c0021551_22200227.jpg
前の2種類は帯になった残りのバティック。
左端は竹繊維混の布でスカートとバッグになった残り。
濃い茶色が似ているので馴染むかな、って。

というわけで、最初予想したより、ややゆとりたっぷりの
ギャザーフレアー (^_^;) スカートの完成です
最初、なぜ、こんなにゆとりたっぷりになったのか、
いぶかしんだのですが・・・
そうか、4枚はぎのつもりだったんだ・・・・ちゃんちゃん

というわけで、6枚はぎの型紙を作り直して、
また、次回用ね (^_^;)

ヒップから上をまっすぐにしたのは
ウエストゴムを通す場所を縫うのが簡単なためと
ヒップ部分のゆとりをなるべく無くしたいし、
しかも、ウエストはヒップサイズ無いとはけませんからね。
裾は足が踏ん張れないと転ぶので、
踏ん張れる広さ。
となるとヒップから裾にかけて広がるフレアー、
というのがこのデザインです。
次回はこの改良サイズで作ってみようと思います。
もう少し、スリムなスタイルになるはず・・・かな?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-07-05 22:54 | 手芸 | Comments(2)

チクチク三昧

特に予定のない週末、しかも夫が風邪気味で休養日と宣うている。
んじゃま、三味線弾いていつもの週末の買い出しのあとは、
昨日から引き続き、裁縫三昧。
と言ってもあまり建設的な仕事ではないが・・・・
(会津木綿の襟も付いたけどそれは、別スレで)

ちくちく三昧その1 ばあちゃん夏のスカート、修理と新作
c0021551_00182857.jpg
ばあちゃん、左のスカートが気に入って、そればかりはくので
洗ったりシワになったりして、縮んだというか丈が短くなっていた。
はきかたにも寄るんだろうけれど、
かなりみっともないのだが、
ほかのはヘラヘラだとかシワになってるだとか言う(え~?どこがぁ~)
仕方がないので、シワと言われたスカートを切り刻んで間に挟んで、
丈を長くした、それが左のもの。
修理は2枚あったので、切り刻まれたスカートは無くなった。
右は新しい布を買ってきて新しく作ったもの
気に入ってくれるかどうかまだ不明。
口で聞いてもお世辞を言うだけで答えはわからない。
はいてくれるかどうかで、判明するので時間が掛かる。
参考までに、できあがりサイズで丈67cm、周囲180cm、ウエストゴム

ちくちく三昧その2  ぞうきん
c0021551_00191215.jpg
台拭きを新調しようとしたら、なかったので、
ぞうきん候補引き出しの中のものを縫った。
テキトーに縫っていたら、縫い目が動物に見えたので
馬にしようと思ったけれど、
c0021551_00192778.jpg
犬か猫にしかならなかった・・・
テキトーに縫っただけだけど、意外に形になるもんだ。
もちろん下書きなんか無い(どうせなぞれない)

裁縫三昧その3  自分の夏用エプロン
c0021551_00193736.jpg
ばあちゃんのスカート地を買いに行った時、ついつい・・・・
綿麻地、同じ手でチェックと無地があったので。
夏のエプロンは安く出ているので作ったことはなかったが
案外気に入ったのを探すのに時間が掛かる。
今持っているのに合わせて切ったが、
ただ今まだ作成中。明日には完成するか?

ところで、なぜエプロンがいるか?
ケイタイを入れるポケットが欲しいのと、あら隠し。

こんな調子で、明日もチクチク三昧か?
いえ、他にも片付けたいことがあるんですけど・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-14 23:58 | 手芸 | Comments(0)

マントとスカート

先日ふと大塚屋に行ってみたくなり寄ったところ、
冬物一掃大バーゲンだったので、
ばあちゃんの冬のスカート地を買った。
汚れた時に洗濯機に放り込むので、ウール100%だと縮むので、
他の物が色々入っていればいいかと色々迷うのですが、
柄の良いのは純ウールで、何か入っていると柄がイマイチ。
柄が良いのを見つけるとウールはほんの数%でかなり薄手、
となかなか難しい。で、テキトーに妥協して買ったのですが、
寸法を考え違いして、少なく買ってしまった。

というわけで、また大塚屋に行って、追加の布を探したが、
見つからない・・・・んじゃま、テキトーに (^_^;)
で、他の物もちらちら見ていると・・・・マズイ
ステキな布を見つけてしまった。
セールで安くなってるのがイケナイ。(ひとのせいにするな)

ぢつは、少し前から薄い色のマントが欲しくなっていたのです。
黒い色がちょっと重苦しい気がして、
普段用には汚れも目立たず、気軽なんですが、
よそいきの時には、もう少しふわっとした色が欲しくなったというわけ。
黒をステキに着るにはパワーが必要かも・・・・

というわけで、今日は仕事がなかったので、
家に他人がいない時にこそ大物を、とばかりに、作業開始。
c0021551_19151316.jpg
ばあちゃんのスカートは、つぎはぎになってしまった。
ばあちゃんに嫌われるかなぁ~ 困
まずい、ウエストゴムの適当なのがない・・・
今使っているスカートのを使っちゃえ。

で、マントは・・・
c0021551_20072630.jpg
今回見つけた布はウール100%。
カシミヤ混の薄い色は無いか、薄いか、値段が高すぎるかどれか。
これは、純ウールだけど表地の見かけが大変いい。裏がイマイチで、やや薄手。
そして多分生地の厚さの割に重いと思う。
そこで、肩のケープはこの際止めて、替わりに・・・
とそこまで考えたら、ステキな生地がすぐ横に・・・・
c0021551_20111043.jpg
ループツイードという名称で、まるで毛糸のかたまりのような生地。
ループ状の糸が絡まっています。
もちろん即決はしませんよ。
さんざん考えて、悩んで、広げてみたり、畳んでみたり、
重ねてみたり、並べてみたり。
それにしてもセール価格なのが嬉しいので、やっぱり決めようっかな。
で、完成したら、タンスの奥から出てきた毛皮の襟を付ける予定。

さて、ループツイードの裏を付けて形にはなったのですが、
ぐるり、押さえミシンを掛けようとしたら・・・
あらら、合う色糸がない (>_<)

明日、また大塚屋へ行って、ゴムと色糸を買わねば。
明日中に作って、夕方には、仕事上の会合(宴会)に着て行きたいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-31 20:19 | 手芸 | Comments(4)