タグ:ツバキ ( 6 ) タグの人気記事

イチジクの赤ちゃん

先週は残暑だったのに、
今週は晩秋の寒さになってしまいました。
戸惑っているのは人間だけじゃないかも・・・
c0021551_21341075.jpg
このところ急にイチジクの赤ちゃん達が出現。
でも・・・はたして大きくなるのでしょうか?
(期待してません)



ツバキの西王母が咲いてきました。
c0021551_21362310.jpg

フジバカマ(園芸種)
c0021551_21360139.jpg
そして、お月見に全然間に合わなかったのが、
c0021551_21363989.jpg
斑入りのススキ(タカノハススキ?)
鉢の置き場所が気温の変化を受けにくい場所だったかも・・・

今きれいなのは
c0021551_21482797.jpg
シュウメイギクと
c0021551_21375825.jpg
ホトトギスですが、
ホトトギスは
色が目立たないので難しいですね。
しかも雨でなぎ倒されています。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-16 21:53 | 園芸 | Comments(2)

椿の植え替えなど

今日は爽やかなとても良いお天気です。
少し離れたスーパーで砂糖の安売りがあったので
ジャムやらケーキやら作るのに必要なので・・・
まずは急いで・・・
その後で
c0021551_22134607.jpg
市長選挙です
投票率低いですねぇ~

そのあとは・・・
行きたいイベントとかも色々ありますが・・・
一番行きたいのは・・・・
c0021551_22163748.jpg
そう、お庭!
一番美しい季節でもありますが・・・
なんと言っても一番作業の多い時期でもあります。

c0021551_22191335.jpg
一番気になっていたのが、
鉢植えを玄関先に植え替えた椿・岩根絞り。
ずっと日陰に置いてあったのを
日当たりの良い壁際に植え替えたので
遅咲きの花期には暑くなりすぎ咲きながら枯れてしまう状態。
これはちょっと可愛そう。
遅咲きはやはり少々日当たりの悪い場所の方がいいかも。
日陰でもずっとよく花を咲かせていたことだし。

というわけで、弱っていたサザンカを
抜いてしまったあとに植えることにしました。
幸い鉢の形のままの土がころっと取れたので
そのまま、穴に入れて、まわりに多少マシな土を入れて完了。

c0021551_22270005.jpg
黄桜の花がベンチに落ちています。
ピンクですが?
黄桜は咲き始めは黄緑ですが、
散る頃にはステキなピンクになるのです。

この木も剪定しましょう。
高枝切りで切ったあとは・・・
c0021551_22282913.jpg
切り落とした枝を更に細かく切ります。
そう、これもやはり桜なので
スモークのチップにします★

根元からは力強いホトトギスが芽を出していますが
ムラサキハナナに邪魔されています。
育ちすぎたムラサキハナナを引っこ抜き
ホトトギスに場所を空けてやりました。
秋には立派な花を咲かせてね☆

c0021551_22344684.jpg
見つけた花は青しだれ紅葉

c0021551_22350204.jpg
黄モッコウバラ
よそではどこも満開なのに
我が家ではやっと咲き始めたところです。


いつまでも居たい庭ですが・・・
そろそろお昼です
c0021551_22320022.jpg
ツツジとスイセンアヤメ
c0021551_22325101.jpg
こちらも同じ+ツキヌキニンドウ

玄関に両方一緒に並べてみました。
c0021551_22334624.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-23 22:39 | 園芸 | Comments(0)

春の花

黄色い水仙が咲き始めました。
ツバキも咲き始めました。
1月20日が大寒、1月28日が旧暦のお正月のようですが、
2月4日の立春を前にして
お庭では春が始動してきたようです。
c0021551_14250271.jpg
黄水仙(ピンぼけ!)

c0021551_16092758.jpg
ヤブツバキ(大輪)
小鳥さんにつつかれて花びらがボロボロです。

c0021551_14251576.jpg
ツバキ(美土野)

先日、お正月とお彼岸の間に
掃除がてら、お墓参りに行きました。
平和公園にお墓があって、
正しい日には込みすぎるので
比較的近い我が家では敢えてはずしてます。
(無信心者めが!)
白い水仙と黄水仙とセンリョウとロウバイで
花束を作ってお供えしましたが、
松も入れればヨカッタかも・・・
大祖父ちゃんごめんね m(_ _)m
しかも今回、大ばあちゃんは連れてこなかった・・・
(暮れには一緒に行ったよね)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-22 14:33 | 園芸 | Comments(0)

植木屋さんうまこ

玄関先の植え込みは長年、一部が放置されて、荒れ果てていました。
今回の引っ越し作業やら何やらで
息子にも何とかしろと言われ・・・・
いえ、自分でも、この機会に何とかしたいと・・・

今日は寒いくらいの日なので俄然やる気が出て・・・
それに今日は半月から満月に移る時期。
すばるさんの農作業カレンダーによれば
移植に最適な時期だそうで・・・(クリック)
是非ともやらねば!


ということで、鉢植えだったツバキ2本とオリーブの1本を
植え込みに移植しました。
c0021551_20212584.jpg
近くに寄ってみますか?
c0021551_20211234.jpg
もともと割れていた植木鉢を更にぶち割って
そのまま、土の上に乗せたので土は丸いままです。
一番上のレンガはまだセメントで固定してないので
次回ホームセンターに行ったらセメントを買わねば・・・
オリーブの鉢は割れていなかったので
苦労して中型のスコップで鉢から掘り出しました。

それにしても大型ハンマー(スレッジハンマー?)で
ガ~ン!と鉢を打ち砕いたときのカイカンよ!

その後見つけたのが、先日蕾だった小菊(クリック)
c0021551_21431925.jpg
赤い蕾だったのに、咲いてみたらオレンジで
開ききった花はかなり黄色く見えます。

寒くなったら、
いきなりホトトギスの花がほとんど散ってしまったし
だから・・・この小菊を活けてみました。
c0021551_21432964.jpg
小菊
アジサイの実
ススキ(使い回し)

花器は西安旅行みやげの紹興酒の空瓶(クリック)
(上司が空瓶をくれたので持って帰ってきた)

ところでアジサイの実って初めて見ました。
c0021551_20294100.jpg
普通なら茶色に枯れてしまうガクアジサイですが、
今年は一花だけ緑のままだったのです。
どうやら実になっていたようですね。
このまま様子を見ていれば
タネになったのでしょうか?
今回は切り花にしちゃったのでわかりませんね(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-10 22:28 | 園芸 | Comments(0)

西王母

昨日から久しぶりに雨が降らないお天気です。
今日の方が陽射しが多いので蒸し暑くなりました。
雨が多くフジのツルが伸びてきて窓枠に絡んでいます。
放置すると危険です。
昨年絡んだつるは木化して、いまだにはずすことが出来ないのです。
なんとしても今日いたさねば・・・

ということで、まずは玄関先のキャロライナジャスミンのツル、
コレは大ばあちゃんのデイケアお迎えが来るまで
ばあちゃんを外の椅子に座らせておいて、チョキチョキ。

大ばあちゃんが出かけたあとは横の通路のニシキテイカカズラ。
ふと思いついて、切ったものは可燃ゴミの大袋に入れて
ゴミに出しましょう。
ゴミ自動車が行ってしまわないように、
チラ見しながらの作業です。
いつもは庭の一角に積み上げるのですが、
夏の伐採作業で山積みになっていてこれ以上はツラいんです。

そんな作業中に見つけたのが・・・
c0021551_19090875.jpg
西王母の花
早咲きの椿。早いなぁ~!
と思って昨年を調べると・・・もっと早かった(^_^;)(クリック)

そして、木を何本か切って日当たりが良くなった場所で
c0021551_19104415.jpg
ヒガンバナが元気です。

昨日、ご近所を自転車で一周し、
他のお庭を見て回ってきました。
どこも暑い夏で枝がうっそうとしています。
そうでないところは今流行のさっぱりとした木がヒョロヒョロ。

しかしさすがにお手入れのいいお屋敷は・・・
植木屋さんが作業の真っ最中。
そうか、貴重な晴れ間にうっそうとした木を切らんといかんのね。

というわけで、今日の作業になったという経緯もあります。
それにしても最近庭の木が伸びすぎで
何とかせねば・・・
と危機感が募っていますが

家に帰って眺めれば・・・
フェンスの藤もこざっぱりと刈り込んであるし、
そこまでひどい庭でもなさそう・・・(かなりひいき目)

できれば防草シートを敷いてレンガ敷きをやり直せれば良いけど
大変そうな気がする・・・
お金を掛ける?う~ん・・・・
少しずつセメントを敷く?

まずは、虫が付いたりと手のかかる木を切り倒せば
もう少しこざっぱりするかも・・・・

候補の木はもう何本か考えてあるけれど、
悲しいのは、黄桜、エゴノキ、しだれ桃(照手水密)、枝垂れ梅
切る気十分なのは、ヒイラギ
ぐっと小さくしたいのは古い方のフジ、黄モッコウバラ
必要があるか悩んでいるのは、白花ハナズオウ、ムラサキシキブ
椿、サザンカの何本か・・・

さあ、どう仕立て直すか、
ゆっくり、しかし着実に考えていきましょう。

ところで、昨日のNHK
首都圏でハクビシンとアライグマが繁殖していて問題になっているとか。
特にアライグマは狂犬病のキャリアーになる危険性があるとか。
どちらも雑食性なので都会での生活に適応しているとか・・・

まずいぞ・・・
我が家でもドクダミを抜いたら、ありとあらゆる不快な雑草が出てきて
ドクダミの方がまだマシ、と思ったところなので
食物的に自立していて屋根裏に入るハクビシンやアライグマより
人と仲良く出来て物置の下に入る程度の野良猫の方がずっとマシです。

おいノラよ!
変な外来動物(もちろんネズミも)がご近所に来ないように
しっかり見張れよ!
(カラスはダメだったけど・・・)
そうそう、いつか追い払ったイタチみたいにね☆
と夫に話したら、う~ん、そうなのかぁ、
と考え込んでいました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-09-27 20:01 | 園芸 | Comments(0)

岩根絞り

遅くやってきた今年の冬。
本来なら春の足音がふわりふわりの時期なんですが、
私の頭の中はまだ混乱状態です。

確かに庭の枝垂れ梅は満開で
c0021551_19154814.jpg

平針の枝垂れ梅もボチボチ満開らしいですし、
春の気分が横溢しているハズなんですが
まだ寒~い!
今朝は鉢の水も凍ってましたよ!

玄関先で見つけたのは
c0021551_22071254.jpg
白のクリスマスローズ
と言っても2月22日のことです。

c0021551_22080541.jpg
2月29日には
岩根絞りも咲きました
例年より一ヶ月も早い。

ネコヤナギもふわふわになっています。
c0021551_19163223.jpg

あら?開いたはいいけど凍傷になってるのがあります。
c0021551_19173154.jpg
黒い横縞入りです・・・

しかし・・・
今年は歳時記として季節を追う気になれません
スタートラインに並ぶ前に
転んでしまった気分。
だってツバキ四海波がすでに満開。
庭の季節は狂ったままです。(クリック)
自分の中の季節感も壊れたままです。

ニュースでは泉2~3丁目の桜も咲き始めたそうですが
行く気になれません。(クリック)(クリック)
泉3丁目の桜が咲けば、
次はエドヒガンです。

庭の桜が季節に咲けば、
私の季節感はリセットされるのでしょうか?
今週末は急に暖かくなるようですが、
ますます混迷が深まるのでは・・・

ま、そんな年もあるかもしれないと言うことで・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-01 22:27 | 園芸 | Comments(0)