タグ:デパート ( 4 ) タグの人気記事

日本のおしゃれ展

今日から名古屋栄の三越で池田重子氏コレクションの(クリック)
日本のおしゃれ展が始まります。
4月3日までなので豪勢に2週間ですね!
c0021551_21371356.jpg
前回と比べ会場が狭く
お陰で展示物がとても近いです。
生地までも間近でしっかり見えます。
まるで自分の着物を見ているようです。

夏物は夏お召しが多かったのかな?
コーディネートを見て欲しい、ということで
着物の素材の記載は無かったので
わかりませんけど・・・・
こういうことまで本当によく見えました。
襲に着せた着物もありました。
重ねた着物の柄が合わせてあるんですね。(波の柄)
(遠くからではまずわからない)

とここまで書いて
で、前回っていつ?と気になり調べると、
これがなんと10年も前、
2007年10月です(クリック)しかも2回も行ったんですね。
おまけに私若いし・・(^^;)

3月24日(金)11時~、14時~は
池田由紀子氏による作品解説、
ということで迷ったんですが、金曜日は無理なので(-_-)
と思ったら、幸運なことに今日は11時から
会場外で着物のコーディネートについて
というお話が同氏によりありました。
丁度見終わったところだったので、本当にラッキ~♪
幸運に感謝です☆
そして、会場出口には
時代布・池田さんやくるりさん、書籍、
その他関連の出店もあり
商売繁盛だったかしらね。

着物はこちら(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-22 22:49 | 外出 | Comments(0)

カラカラタオル

このところちょっとお出かけをしていませんでした。
時間の使い方がひどくまずく、
そのために疲れがたまってゴロゴロしているので
時間がなくなるという悪循環。
しかもじっとしているとますます疲労感が貯まるんですよね。

それに気づいたので
元気なときにちょっと生活を変えてみようと・・・・
まずは、夕食後、疲れ切ってだらだらしていたのを
敢えて変えてみる。まずはそこから。
もう少し身体を動かして朝の仕事を先取りしようかと。

という感じで時間を作って思い切ってデパートに行ってみました。
丁度カラカラタオルが出店しているとのこと。
今回はなかなか良い柄が色々あったので、
一枚買ってきました。
c0021551_20541678.jpg
こんなタオル

アップにすると
c0021551_20545276.jpg
所々、銀糸(レーヨン?)が使われています。

サイズもたっぷり
いつものエプロンを2枚作っても(クリック)
少しだけですが端布が出ます。

フリースエプロンは軽いし暖かいし(安価だし)
とても優れものだったんですが、
毎日着ていたら、だいぶん毛玉でボロボロしてきました。
やっぱりこのタオルの方がキレイかなぁ~な~んて・・・

前回のフリースエプロンで
色々新しいことを試したので
今回、応用してみる予定です。
さあ、製作時間も捻出できるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-10 22:09 | 外出 | Comments(0)

カザグルマ小千谷初お出かけ

今日は仕事が入らなかったので、
デパート仕事をすることにしました。
いえ、なに、三味線のお仲間さんが
JR名古屋タカシマヤでお花の発表をされると言うことで
それを見に。
で、松坂屋名古屋栄店の『ながもち屋』さんも初めて見学(?)を、
で、ことに寄ったら、松坂屋で四国展があるので、
讃岐うどんでも食べてみるか・・・と。

で、今日の着物は・・・・
c0021551_18311934.jpg
3月に完成したカザグルマ小千谷縮(クリック)
衿の変なのはまだそのまま(^_^;)
帯は、りこさんと一緒に買った作家ものの麻の座布団カバー、
で作った帯(クリック)
大橋保太(やすたか)氏の型染めでした。
コピペしただけです。全く覚えられない(^_^;)

松坂屋のながもち屋さんはさすがの品揃えで、(クリック
とっても色々勉強させてもらいました(^_^)v
しかもフロアーの隅っこだったので
はごろもさんと思いっきりおしゃべりができました。
ついでに、昼食までご一緒♪~
お弁当も食べられる良い場所発見☆

で、ま、いろいろあって・・・・収穫物あり☆(クリック)
あ、帰りに四国展にも行って
讃岐うどんもちゃっかり♪~試食ですけど・・(買わず)

そのあと、タカシマヤの草月展も忘れず行きましたよ。
ゲイジツに浸ってきました。
私の花もインスパイヤーされるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-06-09 18:47 | 着物 | Comments(2)

八端の着物

今日から6日まで、タカシマヤで新春呉服バーゲンです。
京都てっさい堂のコレクション「美しき日本の小さな心」も6日までです。

さあ、何を着ていきましょうか。

せっかくなので絹物。
TPOも相手も考えなくてヨシ。
自分の年齢もこの際考えない。(見かけは別ですが)
で、出番の少ない着物を・・・
と言うことで、八反の赤黒太縞の手強い着物を選びました。
帯合わせが大変に難しい着物です。

あれこれ乗せて選んだのが、この組み合わせです。
c0021551_21393084.jpg
アフリカンな(インド製布ですが)帯です。
帯締めも以前から時々登場している一部赤の黒。溶け込む同色です。

ところで、黒い太縞が目立つと思うのですが、
自分では目の前にあるので、目に付くのですが、
後ろ姿は脇に回ってしまうので、それほど気になりませんね。

それにしてもなんでこんな目立つ着物を持っているのかって?
実は、この着物は元旦のお嫁ちゃんの着物と同じ、
呉服屋さんで、あわやゴミ箱行きになるところだったのを
助け出された反物だったのです。
お嫁ちゃんの臙脂色は同じような色のシルクウールがあったので、
仕立てずに置いてあったのですが、
この太縞は早く仕立てないと着る期間が限られると思ったからです。
ま、その通りなんですけどね。

で、実はコレ、八反(八端)なのです。
八反という名前は絽の反物の八反分の重さがあるところから付いたのだそうで、
そんなこと全然知らなかった私は普通に仕立ててもらったのですが、
できあがった着物の重いこと・・・地厚なこと・・・・ちょっとびっくり。
真冬しか着られません、つまり、今ですケド。
胴抜きにしてもらうと良かったかも。

八反は綾織りで、そのためでしょうか、ちょっと玉虫がかった色合いです。
だから着ると平らに置いてある時ほど赤くは見えませんけど・・・・
でも、やっぱり赤いですよね。

ところで八反というのは上等な布団や座布団の布だと思っていたので、
八反の着尺だというので驚きだったんですけどね。
やはり、着物より座布団の方が合っている気がしますね。

ま、というわけで、これにマントを羽織ってベレー帽を被って
タカシマヤに行ってきました。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-04 22:06 | 着物 | Comments(2)