タグ:ファブリック帯 ( 44 ) タグの人気記事

浜松木綿完成♪~

昨年10月に開始した遠州木綿(クリック)
袖付けを残すばっかりになってまた止まっていたのですが、
今日中に完成させようと決心しました。

案外時間がかかりましたが
完成☆
c0021551_21004851.jpg
昨日からの高温がまだ続く暑い日でしたが、
ちょうど良い感じでした。
(家の中は扇風機の弱で快適)
いいかも☆

引っ越しの時にグレーのポーラー(クリック)を
処分してしまったので
それの替わりのグレーになりそうです。
こちらの方がやや色が明るいかな。

袖付けは確認しいしい用心したので
失敗なくできましたが・・・・
やっぱり失敗箇所を発見!
それは前身頃の内揚げ
計り間違えたか、計算を間違えたか
数cm上過ぎました。

だから、帯の上に分厚いところが見え過ぎてしまい、
悲しいことこの上ありません(T_T)
胸の横シワの原因になってます。
袵と脇縫いをほどくだけで直せますが・・・
よほどの気力が無いと直せません。
当分、このままで行きましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-22 21:41 | 和装製作 | Comments(0)

サマーウールとキュプラの襦袢

今日から、りのさんの三人展 暮らしに彩りを
が岳見町ギャラリーで開かれるので(21日まで)
もう絶対行くのだ~!
c0021551_22465847.jpg

最近なかなかお出かけが出来なくて(←言い訳)
ちょっとフラストレーション気味(^_^;)
今日も朝イチ(それでも9:30)で出かけるはずが色々あって、
早めの昼食後に出発!

今日は家の中はフツーなんですが、
外は暑いらしい・・・・

そこで・・・
c0021551_21080829.jpg
念願のサマーウール
一見上等物でも、実はプリント物
でも細かいちりちりシボがあって着心地は抜群です。

帯はインド製の木綿絣生地
布は安かったのですが、本物の絣ですから
ある意味上等ではないかと思います。
何しろ着物の方は偽物の絣ですから(^^;)
色違いで2本あったのですが、
面倒なので
両面に仕立て直して、1本にしちゃいました。
だから裏はオレンジ色の花柄絣

さて、前回この着物を断念した理由は襦袢の色でした。
そこでぬかりなく襦袢を検討
麻の長襦袢にしようかと探すと出てきたのは
キュプラの裾よけとキュプラ袖のうそつき。
そういえば、キュプラの性能に関して調べたのでした。
早速、キュプラのうそつきセットを着て
本日大正解でした☆
真夏までの微妙な季節はこれで乗り切りましょう!

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-19 21:27 | 着物 | Comments(0)

猫の帯

雨っぽい日です。
一応雨は止んでいますが
夜にはまた降るとか・・・
しかもちょっと小寒いです。
でも、建物の中はしっかり暖かいので
ま、暖かめの気候向きに・・・
つまり、あまりなかには着込まず、
雨よけをかねたポリ紗の羽織をはおることにします。
c0021551_17215084.jpg
こどもの日も終わってるし・・
特にテーマも思いつかないので気分で猫の帯
c0021551_17220072.jpg
一番猫っぽくてステキな部分なんですが、
仕立て方に問題ありぃ~
普通に結ぶと(角出しでもお太鼓風でも)
この絵が隠れてしまうので
ぎりぎり見えるように結びました。

だから、タレはあまりに短くて見えなくなっちゃいました。
どうせ、黒くて見えないから同じだろうということにしました。
お太鼓はもっと大きく江戸時代風に結ぶことも出来るのですが、
帯の雰囲気に合わないので小粋に小さく。

今調べると、この帯を締めたのはちょうど一年前(クリック)
一年前のこの日は今日よりは蒸し暑かったようですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-10 17:39 | 着物 | Comments(0)

夜のイタリアンで打ち上げ

昨夜はNPO長唄講習会の演奏会(春に唄うⅢ)の打ち上げでした。
夜なので白っぽい着物がいいですね。
季節的にはサマーウールでしょうか。
でも、水曜日には白のサマーウールに藤の帯を合わせたので
別の帯にしましょうか。
c0021551_22163541.jpg
インド布、でもアフリカンなイメージの布で作った帯を合わせました。
赤い3分紐にキラキラブローチを帯留めにしましたが
最初に考えた赤と黒の帯〆の方がよかったかしら・・・
気温が比較的低かったので
ちょっと寒かったです。
駅から歩いたし、シルクスヌードを巻いていったので
大丈夫でしたけど・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-22 22:19 | 着物 | Comments(0)

にわか雨で着物変更

今日は本番直前リハーサルです。
午後3時からなので、え~っと時間配分を・・・
と思いつつ、買い物に出かける時に雨粒がぽつっ。
あらら、慌てて洗濯物を取り込み、残りの買い物を済ませ
昼食を済ませ夕食の下準備を始める頃にはかなりの雨に。
これはマズいです。
ウールの着物を考えていましたが、
急遽ポリに変更。
ポリの着物、あまり種類を持っていないので、迷いません。
c0021551_21450976.jpg
一番最初に買ったシルック小紋です。
シルックの見かけの良さに感心し、
さらにデパートの売り場の人によく似合うと褒められ、
好みと見かけは違うものだと感心しながら・・・
でも、イマイチ合う帯がなかったので、
あまり出番は無かったのですが、
今日は迷わず、この白いイギリスカーテン帯。

この組み合わせは成功だったようです。
粋で良いと大変に褒められました。
やっぱり似合うのかも。
白い帯が成功の鍵かな?

他にも白い帯はあるので
TPOによって使い分ければ、
案外使い勝手が良い着物かもしれません。
引っ越しの時に処分しなくて良かったです。
(処分しようとは全く考えませんでしたけどね)

ところで雨は、
出発する頃にはすっかり止んでしまいました(^_^)v
安全のための傘は日傘になりました(^_^;)
明日も雨の心配は無いようで良かったです。
明日は朝が早いので色々段取りよく頑張らねば

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-15 22:12 | 着物 | Comments(0)

雨か?

今日は4月16日(日)の瑞穂小劇場での発表会直前練習。
このところの雨続きの怪しいお天気です。
着物を着ることはほとんど断念していたのですが、
なんとか時間ができたので急遽・・・
唄のお稽古なのでできれば着物(正確には帯)がいいんですね。
c0021551_22162120.jpg
伊勢木綿とカーテン地の帯です。(クリック

雨用ケープと自転車袴用のサルエルパンツ着用。

でも、後から考えるに木綿の着物は洗える点はいいのですが、
一旦濡れるとなかなか乾かないので結構不快かも(^_^;)
降られなかったので結果オーライですけど。
既に蒸し暑かったです。
このところの気候の変化が大きいです。

小声で・・・
今日は赤っ恥な思いをすることが多かったです
あ~ぁ・・・
忘れよ~っと!

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-09 22:37 | 着物 | Comments(0)

春ボチボチ?

名古屋の桜開花宣言も出て、きのうは香積院の桜も見て、
やっぱり気分は春ですね~
きのうの水道みちの桜は・・・・一番早い木が開いたばっかり
c0021551_20455001.jpg

というわけで、
でも桜の帯をする気にはなれなくて(飽きた?)
c0021551_19594499.jpg
草がもそもそ生えてきた感じの着物。
そして合わせたことのない帯を選択

なんかイイじゃない?
よく見れば、この古渡り更紗風のインド布
お花の柄ですね♪~
草花コーデになりました。
桜は帯〆の色で表現です。

でも、やっぱり寒いので、
でも黒いマントはいかにも冬なので、
これに明るい色の厚手のショールを合わせました。
大ばあちゃんの箪笥に死蔵されていたこのショール、お役立ちです。
(って、画像出してないですけど)

後姿をちょっと違う角度で撮ったら
手が写っちゃった~(^^;)
角出し帯の角度が良い感じで写っていますが、
着物がねじっていないか(着方がイイか)の確認にはなりません。
前回いかにも捻っていたので大いに反省して、
今日は一生懸命注意て着たんですけどね。

思いの外、身体が左右対称でないのと
慌てて着るので、
毎度、着方が大いに反省の余地有りです。
もっと見栄え良く撮れば?斜めから撮るとか・・・
と言われたこともあるんですけどね。
でも確認のためなので
真後ろから撮ろうと思っているんですね。(言い訳がましい)

長唄は、いよいよ、発表会本番が近づいてきました。
4月12日(水)
文化のみち橦木館で午後1時から3時まで。
お時間のある方、どうぞ橦木館の入館料(200円ほど)は必要ですが、
冷やかしにおいで下さいm(_ _)m

よろしくお願いいたします。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-29 20:44 | 着物 | Comments(0)

おくみ無し着物で気分アップ

今日は津賀田中学でNPOの長唄講習会です。
ずっと都合が悪く、久しぶりの参加です。
4月16日には瑞穂小劇場で発表会なので
頑張らねば!
でも、昨日の会食でいささかお疲れ気味・・・(-_-)
しかも雨

いえいえ、やっぱり頑張ろう!
着物を探せば元気が出るはず。
雨なのでポリ?
でもポリは薄ら寒いのでウールにしましょう。
桜とか春とかいう気分にもなれないので、
選んだ気分アップの着物コーデは・・・
c0021551_20080681.jpg
おくみ無しウール着物(クリック)に合わせるのは
イギリス標識帯(クリック)

雨の中歩きたくなかったので車を確保。
雨よけと防寒をかねて冬に逆戻りのマントで快適でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-26 20:34 | 着物 | Comments(0)

2月最後のお稽古

寒さが緩んだので、とは言え、
前日よりは寒くて庭の手水鉢が凍っていましたけど・・・
分厚い着物はやめました。
ごく普通のウール混の単衣にファブリック帯です。(クリック)
c0021551_21095564.jpg
今日はお家元のお稽古
お弾き初めの詳細、新しいことは何も決まりませんでしたが
中身の濃いお稽古になりました。
ま、いいか・・・・
来週も唄の先生なので
頑張りましょう。
三味線は家でひたすら練習あるのみですが
唄はお手本がないと難しいんですが、
ぢつはそれが完全ではないので苦労するんですね(^^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-22 21:27 | 着物 | Comments(0)

今日も襲の着物

今日は古い仕事仲間の新年会です。
交通の便もあって駅前のいつものお店。

今日は二十四節気の雨水だそうで、
それは降るものが雪から雨になる
氷が溶けて水になる、そんな季節・・・なんだそうで、
確かに今日の名古屋はあまり冷たくない気候です。

何を着ようか・・・
襲の着物はそろそろ終わりに近づいたので
もういっぺん・・・
c0021551_22133377.jpg
シルックの万筋、江戸小紋ですが、
胴抜きになっています。
つまり見かけは袷。
でも、背中は単衣。
それに会津木綿を合わせてみました。

帯はウールジョーゼットの洋服生地。

半襟は例のお雛様
結局お内裏様は裏側に行っちゃって不在(^^;)
c0021551_22190557.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-18 22:29 | 着物 | Comments(2)