タグ:ファブリック帯 ( 45 ) タグの人気記事

縮緬小紋

今日はNOPの長唄のお稽古の日です。

先月は母親のことやらでバタバタしていてすっかり忘れて・・・
今回は忘れるわけにはいきません。
3月1日芸術文化センター小ホールでの発表会が迫っています。
午後2時から笛と長唄の会で元禄花見踊りと供奴を唄います。(クリック
お時間の許す方は是非見に来てください。
もちろん入場無料です。
同じ時間に大ホールでは海老蔵さんの源氏物語、というのがなんですが・・・(^-^;

というわけで、お正月らしい雰囲気の着物にしました。
c0021551_21554417.jpg
露芝の縮緬小紋
帯はイギリスカーテン帯で、
着物は初めて買った古着なんですが・・・
帯〆は道明ということで(^-^;
帯〆一本のほうが、ほかすべての合計より高いって?
えへへ、でも叔母からもらった成人式のプレゼント(-_-;)
c0021551_21582098.jpg
これぞ一点豪華主義(^-^;




[PR]
by yamamotoyk | 2015-01-12 22:08 | 着物 | Comments(2)

羊のつもり

年賀状を作らねば・・・・

未年なので羊のまねをしてみます。
c0021551_22102449.jpg

白いウールはサマーウールなので透けるし、
何よりちょっと寒いです。
そこで考え、シルクウールの夏物の着物が白っぽいので、
2枚重ねで着てみました。
黒の手袋、アームカバー・・・ぢつはレッグカバー
黒のハイソックスとレギンスで
足の黒い羊に変身・・・したつもり
頭はベージュのベレー帽。角は作る時間が無くて・・・断念
お正月気分で赤い帯〆をしてみます。

これにベージュのマントを着て・・・・行った先は?
クリック
[PR]
by yamamotoyk | 2014-12-05 22:20 | 着物 | Comments(2)

えんじウールに洋唐草カーテン帯

すっかり本格的な袷の季節・・・いえいえ、やや寒いくらい。
ま、私はウールばっかりなので、フツーにウールですが・・・
今日は何を・・と思うまもなく雨が・・・・雨!え?
慌てて洗濯物を取り込み・・・
何を着ましょうか・・・
極フツーのウールに、帯は?それにしても何もイベントの思いつかない日です。

というわけで、
一番フツー、と言うか、一番昔からよく着ているウールに
あまり合わせたことのない帯を合わせてみました。
ちょっと洋風な感じでまとめてみましょう。
イギリス製の木綿のカーテン生地で、
最初短く作ったので、仕立て直して長くして、
洋唐草カーテン帯と命名した帯です。

あまり着物っぽくない感じでまとめたかったので
半襟を黒白チェックのトランプ柄にしました。
でも、半襟、あまり合っていない気がします(^^;)

このところ、いつも後ろ姿がゆがんでいるのが気になっていました。
背中のシワが左右対称になっていないんです。
帯を回す時に着物も回っちゃうのかと・・・
でも、背中心が左に寄っているのを発見。
衿を合わせる時に左右差ができているようです(T_T)
右の衿を少しだけ引っ張り気味にすべき所
それがうまくできていないらしいです。
やってるつもりなんですけどね。
今日はそこから直して、やっと後ろ姿が左右対称になりました。
これからもう少し気をつけて合わせてみようと思います。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-05 18:44 | 着物 | Comments(2)

真夏日?でもまだ前線の北

天気予報では真夏日とのこと・・・
昨日は予報が外れて比較的過ごしやすい雲の多い日でしたが、
今日は晴れているので・・・・・んじゃまぁ
c0021551_18411591.jpg
日曜日に着ようかと思ったポーラにしましょうか
化繊の混じった極薄ウール
小花模様のおかげでなんとか透けないという、
5月の暑い日用に考えている着物です。
(2011年5月23日京都鐘供養の日もこの着物でした)

出番のほとんどない、ナスの帯を締めてみましたが、
地厚でなんだか暑いので、薄手の帯に替えました。
まるでヤツデの葉のように見えるのですが、
実はマーガレットの花がシルエットになっているのです。

襦袢はまだ木綿にしました。
というのも、真夏日とはいえ、30℃になるかならないかという程度で
しかも天気図では梅雨前線はまだはるか南。
つまり北の乾燥した涼し目の高気圧に覆われているってことですからね。
まだまだ(^^;)ですね。

今年の気候はどうなのかと思っていたら、面白いページを見つけました。(クリック
色んな日にちを入力して調べると、
夏の最高気温も冬の最高気温も1961年からあるのですが、
実はそんなに変わらないんですね。
もちろん日にちごとに違うので平均をとれば、差が出るんでしょうけれど。
でも一番違うのは名古屋に関していえば、
真夏の最低気温がこのところ急に上がっている、
冬の最低気温もじわじわ上がっている、ってことかな。
これは地球が温暖化しているというより、
都市化でコンクリートジャングルになって、熱がこもるんでしょうかしらね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-28 18:54 | 着物 | Comments(2)

F1モナコ・グランプリだし、夏始動だし・・・

朝から結構暑い日です。
お昼前に津賀田中学校に行くことになって、
夫は息子とマゴ君と一緒に、(クリック)
豊田博物館のクラシックカーフェスティバルに行くことになったので、
お弁当を4人分作って(ピタパンサンドです)送り出し、
着物を着る頃になると、部屋が次第に蒸し暑くなってきました。

さて、今週はF1のモナコグランプリです。
今日着なくていつ着るの?(クリック)(クリック)
で、コレに合う着物は?
5月だし・・・・ポーラ(極薄ウール)の季節ですが、
ポーラはウールに化繊も入っていたりして蒸し暑そうなので、
急遽・・・・
c0021551_21342856.jpg
小千谷地方からはるばる紆余曲折の末ここに来てくれた
綿麻(?)縮みです
今日の気候にぴったりですね
ほんのり汗ばむ陽気。
でも、もう暑い日は襦袢は木綿ではなく
麻☆がよさそうですね

それにしても今日はかなり上手に汗が出ました
必要なだけというか・・・・
真夏に向かって、汗をうまくかく練習が必要です。
真夏の麻は汗を上手に出せないと涼しくないんですね
汗を上手にかけるようになるためには
気候に対してやや暑い格好で頑張るのがいいかな。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-25 21:50 | 着物 | Comments(0)