タグ:作業 ( 8 ) タグの人気記事

干し柿☆

干し柿を贈って頂きました♪~
わぁお~!たくさ~ん!
ありがとうございます!
c0021551_22324328.jpg
早取りのまだ少し青い柿です。
ヘタがちゃんとT字型に切ってあるので
紐を掛けるのに困りません。ありがたいです☆

トラックで一日揺られてきたのね、お疲れさん。
急いで剥きましょう!

新しい方のピーラーを使ってどんどん剥いて
ヘタに紐を通し、
たっぷり湧かした湯に5秒ほど浸け
取りあえず、軒下の洗濯竿に掛けました。
お湯に入れた時の滴が垂れるので、扇風機で乾かしています。
ちょっと紐が長すぎた?
c0021551_22445271.jpg
今夜は雨の心配もあるので、
少し乾いたら駐車場の屋根の下の場所を移動しようと思います。
以前のような室内干しの場所が無くなっちゃいましたから・・・
(風呂場乾燥になりました)
c0021551_22464139.jpg
ケンミンショーのコマーシャルの間に移動しました。

ぶつけないように注意注意★
紐が結構ベタベタします。
かなり糖分があるんでしょうか。
少々青みがあってもきっとすごく甘い。
出来上がりが楽しみですね~!

今、冷凍庫には昨年の干し柿が入っています。(クリック)
冷凍庫の中でどんどん粉を吹いて美味しくなっています。(クリック)
というか最後の一個かな?

名古屋はまだ結構気温が高いのでやや心配ですが、
ボチボチ寒くなると言うことで丁度良かったです。
どうか強風雨が来る前に
冷凍庫に入れられるようになってほしいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-12 23:13 | 食べ物 | Comments(0)

ビワの樹形とドクダミチンキ

庭を造るに当たって是非とも欲しかったのがビワとイチジク
昔からビワとイチジクは買うものではないという感じがあったから、
庭があるなら是非とも一本、
と思ったからです。

しかしご近所にあるビワの木はどれも背が高く
高いところに実が沢山着いてもいて、
誰も取ろうとしません。
というか、取れない感じです。

そこでビワの木を植えるに当たって、
仕立て方を調べてみました。
ビワの木は大きくなってから実が付くので
ビワの木に自分はもう大きいと錯覚させないといけないので、
大きな木のてっぺんのような感じに仕立てると良いのだそうです。
そこで・・・
c0021551_16080147.jpg
枝が出たら、紐で横に引っ張り
横に広がった形になるようにしたのです。
この木はもう20年以上になるので
枝の形が出来ているので
あとは新しい芽が出てきたときに
余分な芽を取ったり、
背が高くなりすぎたときに切って
だいたい2mくらいに調節しています。
これ以上大きくなると実がなったときに取れないからです。
花が咲いたり、小さな実ができたときには、
摘果して数を制限します。
小さな実が沢山なるより
ある程度の大きさの物がなる方がいいからです。

・・・・・・・

さて、久しぶりにドクダミチンキを作りました。
いえ、なに、ドクダミの焼酎漬けです。
以前薄めて化粧水に使っていましたが、
かぶれたかアルコールに負けたか調子が悪くなって止めたのですが、
生のドクダミがない時期に痒み止めにするのには便利かな、
ということで久しぶりに作ってみたのですが・・・
c0021551_16305535.jpg
エキスがしっかり出るには結構時間がかかります。
でも、やはりかぶれるようなら、今度こそ止めですが、
生の汁では大丈夫なのでどうでしょうか。

そういえば、ローズマリーのクリームもダメでしたね。
いかにもかぶれたようになったので止めました。
ローズマリーはかぶれる人が結構あるようです。

今日いけた花
c0021551_16590877.jpg
左:アジサイ、メドーセージ(葉のみ)
右:キョウチクトウ、アジサイスミダノハナビ・ミョウガ(葉)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-19 16:56 | 園芸 | Comments(0)

桐の花とナンジャモンジャ

ゴールデンウイークになってしまいました。
でも、今年は気温が低めなのでまだ大丈夫だろうと・・・

何の話ですか?
はい
c0021551_21351477.jpg
桐の花です
c0021551_21471034.jpg
一つの花だけでもこんなに大きいです

ところで、どこの桐ですか?
c0021551_21362399.jpg
はい、こちら徳源寺の桐の花です

全体像はこんな感じです
c0021551_21371889.jpg
ゴールデンウイークになってしまうと、
もう散ってしまっていることが多かったのですが
今年は間に合ったようですね。

花付もまあまあですが・・・
残念なのは昨年の花殻がしっかりまだ残っていること・・・
せっかくのお花が台無しです(>_<)

とてもきれいに掃除してあるお庭ですが、
どことなく木(花木)の手入れが素人っぽいのはなぜなんでしょう?
専門が違うのかしら・・・
今年は生け垣がリフレッシュされていたようです。

さて、桐の花がどんぴしゃだったので、当然・・・
c0021551_21450400.jpg
こちらのナンジャモンジャもね~☆
(桜通り大塚屋さんの向かい側です)

c0021551_21511019.jpg
こちらは繊細な花ですね

さて、ついでに寄ってみた名古屋園芸さん
高級植木屋さんですが、
意外にお値打ち価格が付いていたので
つい・・・

と言うわけで、夕方作業です。
c0021551_21542303.jpg
ブルーベリーを1本
c0021551_21544778.jpg
多分、今植えてあるのもラビットアイ系2本
名札を地面に刺すので紛失しちゃうんですね。
だから証拠写真を

c0021551_22021416.jpg
植えたあと支柱を立てて
その辺に生えていたナツヅタで括りました。

もう1本は
c0021551_21565574.jpg
オリーブです。
c0021551_21570670.jpg
今植えてあるのは
c0021551_21592022.jpg
これなので、種類は違いますね。
最初は違う種類が2本あったのですが、
1本枯らしてしまったのです。
だからもう一本・・・というわけです。
まあ、実がなれば幸いという程度ですが。

今日見つけた花は
c0021551_19354722.jpg
石菖
斑入りの小さな菖蒲の仲間です。
たくさん花があるので、
きっとずいぶん前から咲いていたと思われます。


[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-02 22:16 | 園芸 | Comments(0)

ルリタテハ

街なかの庭ですが、蝶がよく来ます。
一番多いのがシジミチョウ
今、多いのがモンシロチョウ
今年はムラサキハナナが大繁殖しているので
それに引き寄せられたのかな?
そしてチラホラ見るのが恒例のアゲハチョウ
もちろん、山椒や花柚子が目的です。
ほら、出始めたばかりの花柚子の新芽に卵が・・・

あら目の前を珍しい蝶が。
c0021551_21523224.jpg
ルリタテハです。
初めて見ました。
今まで気づかなかっただけでしょうけど・・・・

名前を調べるついでに色々調べると・・・
幼虫は世にも恐ろしいトゲトゲ姿
でも、そのトゲは刺さらなくて毒も無いとか・・・
あら、それ、見たことありますよ。
いつも踏みつぶしていました・・・・(>_<)
恐ろしいので画像は無し
幼虫の餌はホトトギス(花の)ということなので、
うちに棲んでいるんですね!

さて今日は大変気候の良い日なので
c0021551_22062644.jpg
枯れ始めたフジの花を処理(切り落とし)
今年は先手必勝の予定

でも、何だか、嫌~な感じで疲れてしまった。
勝手に好きなことをやり過ぎて疲れたんですが
昼食の準備でちょっとしくじって
ご機嫌斜めになってふて寝
あとは夫に頼んでしまいました。
日曜日なので大ばあちゃんの分も必要だし・・・
大丈夫、インスタントの焼きそばだから、
挽肉と長ネギを刻んで具にするだけ。
ごちそうさま~☆
ありがとうね♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-30 23:40 | 園芸 | Comments(0)

サザンカ

日曜日の日、爽やかな風に誘われ、ゴミを埋めに行ったついでに・・・
c0021551_21071625.jpg
つい、気になって始めてしまったカイズカイブキの散髪
とんがっているところを切りたくて
始めは刈り込み鋏(巨大ハサミ)で切り始めたのですが、
すぐ手が届かなくなり
高所鋏登場

高所鋏が登場すると、
顔を洗ってないことも忘れてつい没頭

さて、今日もゴミを埋めに行って見つけたのが
c0021551_21173457.jpg
サザンカ(ピンク)

よく見れば
c0021551_21174738.jpg
センリョウも色づいてきています。
今にも咲きそうな小菊は先が赤くなってきました
c0021551_21180852.jpg
いつ開くかしらね

さすがに涼しさが増してきました。
玄関と部屋の間のドアを閉めることにしました。


[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-01 21:28 | 園芸 | Comments(0)

デラウェアー

何年か前に買った濃いピンクのアジサイ、
ハワイアン・チェリーという名前が付いていて(クリック)
同じ鉢に丸いアジサイとガクアジサイの二株植わっていました。
地面に降ろしましたが、
なかなか育ってきませんでしたが、
今年初めて蕾が付いたのです☆
なのに、引っ越しの邪魔になるとのことで
別の場所に植え替えましたが、
無事、色づいてきました!
c0021551_21442371.jpg
色がまだやや薄めではありますが・・・
生き残ったのはこの株だけですね。
アジサイは土によって色が違ってくるので
なかなか難しいです。
色が無くなっちゃうんですよね・・・(^^;)
肥料不足とかミネラル不足とか、あるカモです。

さて、息子達に敬遠されている庭です。
マゴ君が遊べるようにして欲しい・・・
と言うことですが・・・

今までより時間が割けそうなので
何とかしてみようと
ただいま考え中。

とりあえず、2本あるムクゲを1本切ってみました。
もう少し緑の部分を減らすか・・・
などと考えながら見ていると
c0021551_21543064.jpg
この間まで赤かった桜の実が
黒くなってます。
味見をする勇気は無し(^^;)

c0021551_21552831.jpg
ブドウのデラウェアがずいぶん実が付いています
こんなにブドウらしいのは初めてです(^^;)
コレは期待できるでしょうか。
しかも何房かあります。

やはり木が生長してきたと言うことでしょうか。
今後どのように仕立てていけば良いか
よ~く考えてみましょう。

あ、玄関先にさりげなく
c0021551_21384570.jpg
赤の(か弱い)キョウチクトウが咲いていました。

さぁ、我が家の庭は
第二段階に入った感があります。
断捨離は庭にも及びますよ。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-06-06 22:08 | 園芸 | Comments(2)

今ひとたびの雪

今日の名古屋も雪です。
c0021551_21180949.jpg
今日の雪は前回よりは少ないですね。

c0021551_21203546.jpg
可憐な雪持ちヤブツバキ

c0021551_21180353.jpg
今日も猫の足跡です。
前回同様Uターンしていますが・・・
c0021551_21175450.jpg
今日はこちらにも立ち寄ったようですが、
防火用の水を入れたバケツです。

水を飲みに来た猫が雪が積もって飲めないので
戻って行った・・・ということでしょうか。

さあ今日も牛乳屋さんの日なので
前回同様雪かきを急がなきゃ。
c0021551_21181695.jpg
今日の雪は前回以上にサラサラでスコップでかいても
掻き残しが出ます。
仕上げに箒で掃きましょう。
c0021551_21182292.jpg
新聞屋さんの自転車の跡が
固まってしまって取れませんね。
今日は気温が低いのか
踏まれた雪が固まってしまうので
歩道も全部掃いておかねば。

今日は転んだ人が多かったようです。
駅前ではバスも滑ってバス停に突っ込んだとか。
夕方になっても北側の歩道は
雪が固まっていました。
危ない危ない

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-25 21:38 | 園芸 | Comments(0)

ユスラウメとへたれアジサイ

花の大きな植物は雨が降ると大変です。
c0021551_19054284.jpg
雨水の重みに花が(まだ蕾ですけど)耐えられなくなって、ぺしゃんこです
雨の前に写真を撮っておかなかったので
比べられませんが・・・

支柱を立てようか・・・・
でも、急に準備はできませんね

ということで・・・・
c0021551_19072800.jpg
雪吊りならぬ、雨吊りをしました。
雨が止んだら、風が出てきて
紐がびゅーびゅー音を立てますが、
吊っておいて良かったです

あ、ビチセラ系のクレマチスも咲き始めました
c0021551_19093869.jpg
結構変な形の花です
昨年はこんな感じ(クリック)

ユスラウメの実がずいぶん赤くなってきました
c0021551_19123763.jpg
昨年はあまりこまめに枝を払わなかったので、
今年は枝が伸びまくっていて花も実も豊作です
さすがに他の木が迷惑そうなので
実が熟したら枝ごと切ろうかと思っていたら、
昨日の強風で実が他の枝にぶつかってはたき落とされています
こりゃ大変
c0021551_19144504.jpg
赤く熟した物から、収穫しちゃいましょう
ついでにヘビイチゴも(1個だけ混じっています)
ほとんど同じ大きさですね
きょうもまた、赤くなったのを収穫して実が無くなった枝を切りました

c0021551_19170457.jpg
ガーベラがたくさん咲いてけなげです
日当たりの良いところに移植してご機嫌のようです
最初から咲いていたのが大分くたびれてきたので
タネになる前に花を切り落としました
(タネになったところは見たことがないですね)
ひょっとして4月28日に咲いた花かな
ずいぶん長持ちですね
c0021551_19190847.jpg
咲いて間もない元気な花を活けました
しおれてきたシャクヤクの花を捨てて
まだ元気な葉っぱはそのまま再利用
シャクヤクは花柄に葉が付いているので
切らざるを得ないんですが
ガーベラは葉を切らなくても良いので切りません。
葉は養分を作る大事な工場ですものね

余談ですが、この花瓶は
中国西安に行った時の紹興酒の空瓶(クリック)
もちろん飲んだのは私じゃないけど・・・
これあげると上司に言われて・・・
持って帰った(^_^;)  重かったけど・・・
とりあえず、使ってます(^_^;)
c0021551_19433365.jpg
昨日吊った柏葉アジサイ
今日水が乾いたらちょっと立ち上がってきました
来年からはこうなる前にさっさと吊っちゃった方がイイかな
しかも緑の紐を準備しておいてね(^_^;)
(百均の緑の荷造り紐を考えている)

ドクダミの花がぼちぼち開いてきたので
今年もやっぱりドクダミローションを作ろうと思って花摘みをしました

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-22 19:48 | 園芸 | Comments(0)