タグ:庭作業 ( 17 ) タグの人気記事

太い枝と闘い疲れた

今朝は久しぶりに涼しいです。
湿度もほどほど、いえ、名古屋的にはかなり爽やか(^_^;)

この所ずっと気になっていたのが桃の木の枝。
昨年は調子が悪かったのですが、
今年は元気でどんどん枝を伸ばしています。
湿度の高さがお気に入りなのかしら。

そこで、この調子の良いときに古い枝を切り
新しい枝を伸ばして枝振りを整えたいと思っているのですが、
とくに予定の無い今日がチャンスかも・・・
このあとまだ気温の高い季節が続くので
切ったあともまた葉が茂る余地があるからです。
教科書的にどうかは不明ですけど(^^;)

というわけで、低いハシゴと鋸、高枝鋏、剪定鋏を持ち出し
c0021551_22133699.jpg
剪定前の写真が無いので比較できませんが、
左上に見える桃はかなりばっさり(10cm以上の枝3本ほど)
手前のイチジクも秋の花芽を探しながらチョキチョキ。
根元のシランやツツジに陽が当たるようになりました。
c0021551_22161219.jpg
エゴノキの大枝も3本ほど
小枝は無数にチョキチョキ
小枝を放置すると太くなってまた乱れますから。
しかし、良い場所に枝が無いので
切ったあとの姿が・・・イマイチで・・・
素人仕事なので仕方ありませんけどね。
でも、すごくさっぱりしました。
素人床屋って、感じ?

この他、ロウバイもバシバシ。
雑草も少しだけ抜いて。

山積みになった切り枝でしたが
こまめに枝を切ってぺたんこになりました。
残ったハサミで切れない太い枝は
しだれ桃の古い枝
コレって染め物に使えます?
以前のような元気がないですね。
ノコギリでないと処理できませんね。
c0021551_22223559.jpg
さて、ココで嬉しい物発見

 その1
c0021551_22303313.jpg
夏前、キントキ(イラガの幼虫)にやられて
葉っぱが全部無くなってしまった黄桜でしたが、
見つけたキントキを全てやっつけた結果、
葉が出てきたのです。
よかった~
ここ数年まともに花が咲きませんでしたが、
来春こそは花が咲くかしら☆

その2
c0021551_22344474.jpg
ミョウガもたくさん♪~
もっと出ていましたが、スカスカのは採らず。
ミョウガメインの料理が出来そうです☆
ミョウガと豚肉の炒め物とかね。

でも、疲れました。
なんとなく、という感じでしたが、夕食後はもうぐったり。
テレビを見ながらうたた寝。
その後ちょっと復活してコレ書いてます(^_^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-14 22:48 | 園芸 | Comments(0)

ミドリ摘み?もみあげ?

今日は午前中買い物デー、
スーパー巡りで潰れてしまいました。
午後もだらだらと家事をこなしていたので
街中とかホームセンターとか行きたかったのに、失敗。
夫が撮りためた面白そうな録画をつきあって見てしまったので
長唄の練習さえも・・・(>_<)
あ~あ。

ここでゴミ埋めに庭に出たら、ついつい・・・
c0021551_20532960.jpg
松の新しい葉が伸びてきて古い葉がモサモサしてきたのがどうにも気になって
ついつい古い葉っぱをもいでしまいました。
c0021551_20534593.jpg
あ~、さっぱりした☆

でも、本当はこの作業は年末の作業らしいです。
もみあげ、というらしいです。
あ、年末にも、もう一度お正月用にしますけどね。

春の仕事は、
枝を詰めたり、新芽を短くしたり・・・
これは、ミドリ摘みというらしいですが、
この庭では早春の作業なんですけどね・・・

しか~し問題は・・・・
c0021551_21153029.jpg
全体の姿を整えるという作業が、
完全に知識&能力不足。
こちらをもっと研究せねば!
早春のミドリ摘みの時に
真ん中の強い枝(芽)を取るようにすれば良いのかな。
いやぁ、そんな単純な話じゃないと思うので
難しそうですね。

☆☆☆

そういえば・・・
c0021551_20541374.jpg
歳時記として撮らなかったのですが、
真ん中の緑のぼっちが松の雌花です。
ずいぶん前には、赤くて、
周りには細長い尾花もあったのですが、
その時に記録するのをしくじったのですね。

こちらがアップ
c0021551_21041257.jpg
小さい松ぼっくり☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-07-01 21:26 | 園芸 | Comments(0)

セメント作業つづき

今日も梅雨空。
夜には雨が降るとか・・・・
マズイです。
セメントが風邪を引きます(>_<)

そこで意を決して作業再開
c0021551_21275461.jpg
塗りたいのはここ。
物置の入り口に置いたブロックが凸凹なので
何とかしたいのです。

しか~し
c0021551_21280249.jpg
残りのセメントはほんの少しでした。
だから一部にしか塗れませんでした。
土鍋はセメントを溶く容器にしたもの
c0021551_21281027.jpg
アップです。
暗くなってから洗ったので、
仕上がりは次の日。
c0021551_21384758.jpg
あ・・ピンぼけ(>_<)

こちら↓がアップです
c0021551_21392182.jpg
くらい中、思いっきりこすったので
結構よく石が顔を出しました。
12時間後くらいにこすったのが、良かったかな。
前回はややこすり方が優しすぎたかも・・・

さて、6月24日には
c0021551_21474977.jpg
キキョウが咲き

25日には
c0021551_21472965.jpg
オレガノが開花し

そして今日見つけたのは
c0021551_21480893.jpg
ヒマワリのつぼみ!
桜の木の陰で日当たりが悪く、
まだとても小さいのに・・・

2週間前に新芽を出したソテツは・・・
c0021551_22023855.jpg
こ~んな立派な葉になりました☆

そしてキキョウが
c0021551_22030086.jpg
よく咲いてきましたね♪~
それにしてもキキョウって秋のイメージがあるんですけど、
なぜに秋の七草?
昔はキキョウってアサガオのことだったとか・・・
しょうがないですね。
我が家では初夏の花です。


そして昼下がり
c0021551_22032048.jpg
のらネコの黒たんぽ君はカシワバアジサイの葉陰で昼寝中
気持ちよさそう・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-27 22:16 | 園芸 | Comments(0)

砂利の洗い出し施行(の真似)

さすが梅雨です。
天気予報が当たりません。
今日はとても爽やかな良いお天気になったので、
こんなに気持ちの良い朝はめったに来ないかも、
ということで一大決心をして
延び延びにしていた作業再開です。

c0021551_21184917.jpg
というわけで、もう一段レンガを積んだのですが・・・
本当にやりたかったのは実はこちら・・・
c0021551_21193791.jpg
何ですかコレ?
コレはちょっとした野望のかたまり

もともとはウッドデッキのステップにしようと
見つけて置いたヘーベル板ですが、
あまりに素っ気ないので
前回レンガ積みをしたときに
c0021551_21213576.jpg
上にセメントを塗って砂利を乗せたのですが、
うまくできなくて砂利がボロボロと落ちてしまいハゲハゲに(>_<)

そこで次なる挑戦で、さきの写真になったというわけです。
で、どんな挑戦?
それは砂利の洗い出し施工。
セメントに砂利を混ぜて塗り
かたまりかけのところで洗うと
砂利が顔を出すというわけ。
普通は玉砂利で美しく仕上げるのですが
ま、素人の仕事ですから普通の砂利でもしょうがないかな。

で、午後夕方近く、
洗いながらすり減った竹箒でこすってみました。
c0021551_21325321.jpg
遠目には洗い出し風に見えますが・・・・
またセメントの袋を乗せて明日まで養生しましょう。
踏むたびに砂利がボロボロ落ちるより
セメントに半ば砂利が埋まっている方がいいでしょう。
すり減っても砂利の層はかなり分厚いですし(^_^)v

さて、セメント作業は素手ではできません。
手がかぶれるそうです。
前回は使い捨てのゴム手袋を使いましたが、
手が汗だらけになって不快なことこの上ありません。
そこで今回は
c0021551_21244867.jpg
作業用軍手(ゴム引き赤)の上から使い捨て手袋をはめました。
なかなか調子良いですね。

さて、砂利もセメントもまだ残っています。
もう一箇所やってみようかな?
雨が降ったら袋を開けたセメントが風邪を引きそうです。
やるなら明日か?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-26 21:49 | 園芸 | Comments(0)

モッコウバラの編み物

リクエストがあったので、写真を撮ってみました。
じつは、我が家のモッコウバラは庭の一番端にあって、
あまり観察が行き届いていません。
先日久しぶりに近くに行ってみると
シュートが何本も伸びて放置すると再びジャングルになりそうな予感です。
お隣に伸びていってお邪魔にもなりそうです。

しかし、どのシュートを切ってどのシュートを残せば良いのか
判断できません。
c0021551_21174439.jpg
そこで、応急処置として
三つ編みにして
お隣へ進入しないように牽制。

わかりませんよね、これでは。
一部をアップ
c0021551_21181863.jpg
こんな具合です。

c0021551_21185145.jpg
3本の所は三つ編み
もっと本数が多い場所もあります。

今日見ると、
ここから横に枝の出ているのもあって
この先どうなっていくのでしょうか。
ちょっと楽しみです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-18 21:33 | 園芸 | Comments(2)

ムラサキハナナおしまい

今年の庭はムラサキハナナに占領されていました。
昨年、そこら中に種を蒔いたからです。
花が終わってからは、ちょっと邪魔っぽかったのですが・・・・
じっと我慢。

しかし今日見ると枯れてタネが出来ています。
チャ~ンス☆
c0021551_21344737.jpg
庭中のムラサキハナナを抜いて、
実ったタネをテキトーにばらまき、
抜いた物は木の根元などに摘みました。
雑草よけのつもり・・・

この他、短房フジのツルとモッコウバラのツルを
三つ編みにして(苦笑)支柱に絡ませたり・・・・

カイズカイブキの散髪をしたり・・・・
(背が高くてなかなか大変なんです・・・)

ニシキテイカカズラを散髪したり・・・・
(こちらは夏の定番作業)

ロウバイとエゴノキの邪魔な枝を剪定と
午前中、色々な作業が出来ました☆

作業を優先したので写真はほとんど無し。
季候が良いので草木がどんどん伸びます。
うかうかしているとあとが大変。
今日、色々出来てよかったです♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-15 22:06 | 園芸 | Comments(4)

レンガ仕事

さて、かねてから計画していたことがありました。
もっと早い時期にしなくちゃいけなかったのに、
とうとうこんなに暑くなっちゃって・・・・(T_T)
もう待ったなしで、始めることにしました。
おりしもマゴ君はこの日、運動会の代休で小学校はお休み。
マゴ君を巻き込んで仕事をしようかと・・・

ところが・・・・
ちょっと準備不足で、というか、最近のうっかりで・・・
準備間違いで・・・早速失敗。(>_<)
だめだ・・・・急ぎホームセンターまで車を走らせ・・・
なんてことをしているとお昼になってしまって・・・
先に昼食。
本当は明日に延ばしたかったのですが、
何せマゴ君が今日しかいないので、
強引に午後一でスタート。
日が当たり始めたのでマズイとは思ったんですけどね。

一体何の話ですか?
c0021551_22075813.jpg
はい、セメント作業です。
で、何を?
c0021551_22075045.jpg
レンガ積みです。

c0021551_22074351.jpg
例のブラックベリーの調子が悪いのは
土が少ないからと考え、
今まであったレンガの壁を
もう一段高くすることにしたのです。
その一段追加のレンガ積みをしようというのです。

さて、その前に茂ったブラックベリーの枝が邪魔です。
思いっきり切ってしまいました。
もう今年の果実はあきらめましょう。
c0021551_22571380.jpg
ブラックベリーの花が咲いているのも見つけましたが・・・
残念ながら切っちゃいました。

さあ、マゴ君に手伝わせるのも一仕事。
ほどほどのところで飽きてしまったのを幸い、
暑いからね、とか、セメントは危険だからねとか
もう手を洗った方がイイから、早くおうちに入りなさい、
とか・・・(ゴム手袋はしていました)

やっとマイペースで残りのレンガを積めますね。
でも、途中でセメントが終了
レンガ少しを残して次回に回しました。
(で、このあと呉服の日の着物を着たわけであります)

で、ま、今日完成させたわけでありますが・・・
ちょっと宿題の残る仕上がりで・・・・
その話はまた、いつか。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-30 23:05 | 園芸 | Comments(0)

庭仕事

午前中はなんとなく庭仕事で終わってしまいました。
でも、何をしたんでしょう?

昨年来、ブラックベリーの調子がよくありません。
新芽が枯れてしまうんです。
昨年はそんなわけで、ほとんど収穫がありませんでした。
季候が良くなかったんだろうと思っていました。

しかし、季候が比較的良い今年も同じ様に枯れるのです。
気温でなかったら、水?
数日前からまじめに水やりを始めましたが、
一向に改善してきません。
この調子では花芽もどんどん枯れて昨年同様になりそうです。

では、狭いところに色々植えすぎだからでしょうか?
栄養不足?
植えすぎの根詰まりはシーズンオフにしか対処できませんが、
腐葉土を追加するというのなら今でも出来ますね。

と言うわけで、つまりそんなことをしていて、潰れちゃいましたね。

見つけた花は
c0021551_09211518.jpg
もう一種類のジャーマンアイリス
うす~い紫色と濃い紫色の対比がきれいな花です。

c0021551_09213300.jpg
そして玄関横のニシキテイカカヅラ
小さな花ですが、さすがキョウチクトウの仲間、
キョウチクトウの花と同じ様なねじりカザグルマのような形の花です。
もっとたくさん咲いてくると紅茶のような香りが漂いますが、
まだちょっとそこまで香ってはいません

香りと言えば、
ツキヌキニンドウがたくさん咲いたので
その近くに行くと甘い香りが漂っていて
すぐ横のエゴの花のちょっと重~い香りと一緒になって
不思議な香りになっています。

c0021551_20004911.jpg
ツキヌキニンドウを生けてみました
ほかの花がなかったので
パンジーとシダとギボシの葉を入れました。

パンジーが徒長してきたので
c0021551_20003053.jpg
パンジーメインで活けてみました

c0021551_20004133.jpg
ひらひらのパンジーかわいいです。

昨日のツキヌキニンドウの記事を見た友人が
メールをくれました。
見に来て欲しくて金曜の昼食に呼びました。
ツキヌキニンドウが欲しかったけど売ってなかったというので
挿し芽に挑戦してみましたが・・・着くかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-09 20:06 | 園芸 | Comments(4)

剪定三昧

眠いです・・・・
でも、大ばあちゃんがデイサービスに出かけたあと、
ゴミ埋めのために庭に出ると・・・
庭は萌えるような葉っぱ・・・・
あぁ~枝切りの季節です!
庭仕事の中で一番好きなのが剪定作業だったりするので
もう矢も盾もたまりません。
ついつい・・・熱中☆

ツバキ、サザンカをハサミでチョキチョキ。
今日の午前は何も約束事が無いので、
よし、行くか!
高枝切りを持ち出し、
ガールマグノリアの高く伸びた枝も、
しだれ桃(照手水密)も
そして花の盛りを過ぎて小汚くなったシダレサクラもチョッキ~ン!
ふふふ、桜の枝は燻製用にしましょうね♪~

さて、そんな中見つけた花は・・・
c0021551_21092010.jpg
ツキヌキニンドウ

c0021551_21093827.jpg
ブルーベリー

そして、ずいぶん咲き進んできたのが、
c0021551_21104567.jpg
フジの花です。
まだ写真写りが良くありませんね。
暖かければ、この週末くらいが見頃でしょうか。


[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-19 21:14 | 園芸 | Comments(0)

思いっきり庭仕事

昨日から寒さがゆるんできています。
立春にどこかを出発した春がやっと名古屋に近づいてきました?
折角なので、庭仕事を心ゆくまでしましょうか。
ちょっと心に引っかかっていることがあるんですね。
それは・・・
c0021551_22144677.jpg
凸凹のレンガ敷き通路

凸凹の大きな理由は木の根っこなんですが、
このレンガは仮に置いただけのまま冬中放置。
桜が咲くまでに何とかしたいと思っていたので
私も夫も、特に何の予定もない今日の日曜日、
今日しなきゃ、いつやるの?

ということで、朝食後から作業開始です。
c0021551_22181816.jpg
お昼までに多少マシになりました。

c0021551_22185026.jpg
他の所もあまりに凸凹の部分だけ手直し
c0021551_22190452.jpg
レンガ敷きの上に進入しているシュウメイギクの根っこを
土の所に引き戻し、レンガで境を作りました。
こんなテキトーな壁で押しとどめることができるかは不明ですが・・・
この手前のレンガの間からは
枝垂れ桜がどんどん芽を出して来ていますが、
一度引っぺがして根を切った方がいいのかどうか・・・
一旦始めると恐ろしい戦いになりそうで・・・
躊躇しています。

本当に庭仕事に良い季候です。
c0021551_22374374.jpg
ジョウビタキのお姉さんがコツコツ言いながら
こちらをじっと眺めています。
もう少し早く来てたら
ナメクジやらカナブンの幼虫やら投げてあげたのに・・・
皆潰しちゃいましたよ。
エゴの実にはあまり興味が無いようですね。椿もつつかないしね。
そのあとで来たメジロは椿の花にたかっていました。
c0021551_22532902.jpg
微妙な距離でひなたぼっこの
鼻白母さんと黒たんぼくん
平和な庭です

午後からも目地を埋める作業を少し。
お風呂洗い後、本屋さんへ行って探し物。
帰りにスーパーに寄りますが、
いつものように焦って帰る必要がないのは、本当に嬉しいこと☆
午後4時には家でスタンバイ、というのが
かなり心の重荷になっているようですが、
そのうち慣れるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-19 23:02 | 園芸 | Comments(0)