タグ:歳時記 ( 181 ) タグの人気記事

水仙の歳時記

枯野のような庭ですが・・・・
それでも、かき集めれば・・・・
c0021551_21493815.jpg
日本水仙の花盛りです。
あとは、日陰のマンリョウくらいですか・・・・
そのマンリョウも
c0021551_21414617.jpg
ヒヨドリがかしましいと思ったら、
めぼしい実は、あら、この通り。
熟した実はすでに食べられてます。

あ、よく見れば・・・
c0021551_21441968.jpg
一番背の高い花は開いてみれば八重咲きでした。

c0021551_21452860.jpg
あ、黄水仙も一輪だけ咲いていました。
黄水仙が咲き始めると、ぼちぼち春ですね~
梅のつぼみも真ん丸になってきました。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-01-25 21:26 | 園芸 | Comments(0)

庭掃除

今日は冬至、しかも、新月と重なっているのだそうです。
一年で一番暗い日ってことね。
冬至と言えば・・・・やっぱり我が家では柚子です。
花柚子ですけど。
とうとう冬至になってしまったので、今日は是が非でも収穫せねば!

と言うわけで、先週できなかった庭掃除を集中的にすることにしました。
なぜできなかった?
はい、金曜日も土曜日も仕事が入って、しかも雪が残っていたし。
そんなこんなで、
津賀田中学のNPO長唄教室をすっかり忘れていたことまで判明。
あらら・・・残念(-_-;) でも忙しかったから、どのみち行けなかったわね。

幸い今日は朝から晴れなので、他のことは一切やめて専念します。
切り残した枝(主にロウバイ)を切り、
草(ホトトギス、風知草、シュウメイギク)も刈り、
溜まっていた枝をシュレッダーにかけます。
途中で発見したシュロの子供は抜去!
星の王子様のバオバブのような存在です。
c0021551_18342691.jpg

レンガの上で枯らしてあった(放置してあった)葉っぱも
雪かき(苦笑)スコップで、すくい取ります。
前回、一応雑草は切ってあったので、草掻きも比較的順調に推移。
c0021551_1821644.jpg

草掻きもすんで、残るはシュレッダー周りのみ
c0021551_1821543.jpg

よっしゃ~☆お昼前に何とかなりそうです。

ここで見つけた花は、

c0021551_18224035.jpgc0021551_18225423.jpg

左:雪で倒れたニホンスイセン。もうずいぶん前から咲いていました。
右:ロウバイ。これは咲きはじめたところですね。

c0021551_1823667.jpgc0021551_18253363.jpg

左:赤の乙女椿。今年は上手に開いたようです。
右:小鳥さんたちにつつかれた大やぶ椿
花の少ないこの時期、椿は小鳥さんたちの集中攻撃に会います。
今日いたのはヤマガラ、かな。茶色いシジュウカラみたいな小鳥さん。

最後に柚子の収穫と柚子の枝の剪定。
c0021551_18331879.jpg

ずいぶん沢山なっていましたね!112個もありました☆

でも、もう元気がないので、柚子の処理はまたいつか・・・
どれも綺麗ですが、皮に傷があるのを柚子湯にしますか。
c0021551_2392858.jpg

ちょうど握りやすいサイズの花柚子、
ユズを揉み揉みしながらお湯につかっているといい香りです。
あまり長くモミモミしていたら、膝の裏の皮膚がひりひりしてきました。
何事も過ぎたるは及ばざるが如しです(+_+)
[PR]
by yamamotoyk | 2014-12-22 18:44 | 園芸 | Comments(0)

椿など

今日は朝から冷たい雨。
草木には嬉しいお湿りですが、これで紅葉が一段と進んだようです。
枝垂れ桜の葉が綺麗なオレンジ色になっています。

さて、そんな中わが家では・・・
c0021551_18592179.jpgc0021551_18593485.jpg

左)玄関先の椿、美土野が昨日開花。
ことしは蕾の数が少ないのですが、
前日は筒状に開き始め、昨日大きく開きました。
一重ですが華やかな花です。

右)乙女椿も一輪、開花
こちらは蕾がびっしり。
一箇所に3つも4つも蕾が付いているので
全部開くと花が重なってしまうので、
ぶつかりそうな蕾は、どんどん落としていきます。
あまり咲きすぎると値打ちが下がりますよ・・・

さて、葉っぱのバッタを折ろうかとシュロを見れば・・・
c0021551_1963187.jpg

大きな葉が邪魔なので
新芽のうちにカットしたんでした・・・・
でも、大丈夫、倉庫の横の隙間に勝手に生えた大きいのがあります。
晴れたら採りに行きましょう。
シュロは成長が遅いのですが、タネが落ちて勝手に生えてきて
気づかないと大きくなって手に負えなくなります。
倉庫の横の大きいのはどうすべきか・・・・かなり困ってます。
[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-25 19:12 | 園芸 | Comments(0)

小菊の赤

14日に開花した赤い小菊
c0021551_21572548.jpg
母の入院やら、遠方に住む弟がやってくるとか
ばたばたしているうちにアップ忘れて、

今日見れば・・・
c0021551_21590832.jpg
あら、並んでる☆
ろくに世話もできず、真夏には過酷な場所でも
毎年けなげに芽を出して花を咲かせる小菊です。

別の場所のピンクの小菊は
今年はとうとうミョウガに押されて消えてしまった。
気がつかなかった・・・・m(_ _)m
もっと早く気がついて移植すれば良かった。
とてもたくさん花を咲かせる菊だったのに・・・
ミョウガが元気だと喜んでいて、
小菊まで気が回りませんでしたね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-18 22:10 | 園芸 | Comments(0)

小さい秋み~つけた

通勤路で、小さい秋みぃつけた♪~
c0021551_18155353.jpg
街路樹の南京ハゼ、
なぜかこの一本だけ紅葉開始
他の木はまだ全然。
南京ハゼは真っ赤に紅葉にするのできれいなんですが、
年によっては紅葉する前に枝を切られちゃったりして・・・・

気を取り直して、更に行くと・・・
c0021551_18160857.jpg
開けた所は寒暖の差が大きいので、
木によってはかなり赤くなっていますね。
ここは例のキューピービル横の小公園ですが(クリック)
昨年はクリスマスの飾りはありませんでした。
今年もないんでしょうね・・・・

さて、我が家の庭の紅葉1番は?
c0021551_18364934.jpg
やっぱり、ブルーベリーですね☆
枝垂れ桜もボチボチ黄色くなり始めてますが、
枝垂れモミジは、まだ全然です。

c0021551_18163285.jpg
庭のあちこちでは
タカサゴユリのタネが・・・こぼれています。
タネさえできればいいので
皆抜いてタネだけそこら中にまき散らしておきました(^_^)v
c0021551_18164399.jpg
黄色の小菊も開花しました
c0021551_18165588.jpg
カマキリ君に遭遇
ここは、二階の外壁。こんな高い所で何やってるの?
我が家でカマキリは滅多に見ないけど(クリック) (クリック)
ハラビロカマキリは高い所にいると言うことなので
やっぱりそうなのかしらね?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-11 18:43 | 園芸 | Comments(0)

菊とサザンカ

今日はとても良い天気。
時間を見つけて、今日も庭仕事三昧。
バチバチと枝を切り、ぶどうの蔓も長いのを3本切ったが、
硬くて曲がらない。
籠を編むなら、山葡萄は採ってすぐ外のバサバサの皮を剥き、
中の皮を芯からはずして、しっかり乾燥させるとテレビで見たけど、
だいたい外の皮も剥けてこないし、
その更に中となると刃物がないと到底無理・・・
でも、中の皮が外に出ている所は色が綺麗だからステキかも。

とりあえず、そんな時に見つけたのが・・・
サザンカ2種
左は周りのピンクが濃いのが美しい
右は白楽天 酔っ払っている雰囲気が名前にぴったり
(白楽天は中国の詩人でお酒が大好き)

それにしても、名前というものには不思議な力がありますね。
この白いサザンカ、もし白楽天という名前でなかったら
単にお行儀が悪くて白いだけのサザンカ、
と思う所が、白楽天と名前があるので
あぁ、なるほどお酒が好きで酔ってるのね、
またなにか詩を考えてるのかしら?とか、
ほほえましく思ってしまう・・・・(^_^)v

そして・・・
c0021551_18494781.jpg
左が小菊、菊の開花の先駆けですね。
中はヤツデ。
いつ開花か、って判断が難しいんですけどね。
右はセンリョウ。
まだちょっと色が薄いですね。
例年、実の付きが悪い場所の方によく実が付いていて、
いつも良く付く方は、今年は成績不良。
気温の加減か日当たりのせいか。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-11-04 19:11 | 園芸 | Comments(2)

サザンカ始動

晴れ間の時間を見つけては・・・・バッサリ、伐採仕事・・・
今回(日曜日の話ですが)切ったのはビワの背高枝、南天の無駄葉、桃の徒長枝
その合間に見つけたのは・・・・
c0021551_18195143.jpg
左:ツバキ西王母
中:ツワブキ
右:ピンクのサザンカ

先週だったか、どなたかのブログでツワブキが咲き始めた、
と書いてあったのに驚き、え、もうそんな季節?
と、慌てて庭に行き、やっぱね、咲いてないよね、
なんて思いながらも蕾を見つけ、
この日見れば・・・あら、咲いてるじゃん(^^;)

西王母は早咲の椿なので、
いよいよ椿の季節と思っても、
さすがに他のツバキはまだまだですが、
この調子でいけば、サザンカはボチボチ咲き始めるかも。

例年の記録を見ると、
西王母は10月に咲き始めていますが、
ツワブキ、サザンカ、ビワは
11月に入って、モミジやユズ、姫リンゴが色づく頃咲くようです。
と言ってもツワブキは物陰に植わっているので、
見つけていないだけかもですけどね。

街ではハナミズキが紅葉しはじめ、
すいどう道のソメイヨシノも高い枝が紅葉始めています。
あ~、うかうかしていると、どんどん本格的に秋が深まっちゃいます。
頭が付いていかない?
頑張れ自分。
人工的なイベントばかり気にしていないで、
時には自然を見に行った方が良かないか?

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-27 18:53 | 園芸 | Comments(2)

ばっさり、歳時記

今年はアシナガバチが少なく、
かわりにコガタスズメバチ(かな?)が盛んに飛び回っていたので
あまり庭に行きたくなかったのですが、
やっと姿を見かけなくなったので
ゴミを埋めるついでに木の枝を少しばっさり・・・
奥の藪で、ムクゲ、藤ヅル、長く伸びたモッコウバラの枝、
壁に張り付いた種々のツタ類、
ついでに紫モクレンを根元から切ってしまった。

やっと顔を出した椿やサザンカのつぼみを避けながら枝をバチバチ。
さらに奥に進み白花ズオウもギコギコ切ろうとすると、
猫がはーっと威嚇する声を聞いた。
奥を覗くとぽっかり空いた空間に
いつもの鼻白ねこがおやまぁ、チビちゃん2匹と隠れているではありませんか。
カメラを持って無くて残念。ケイタイのカメラではちょっと撮るのは無理そう。
夫が聞いた仔猫の声って君達だったのね。
ま、元気にやっとくれ。花ズオウの木を切るのは当分止めるから。

代わりにずっと手前の姫リンゴとサクランボの枝を剪定して、
ビワの無駄枝を払おうとすれば・・・
c0021551_18282899.jpg
ビワの花が咲いていますね。
藪のなかもミズヒキソウが咲き誇っていましたが、
藪の外の小さいのをパチリ
c0021551_18294621.jpg
ミズヒキソウにピントを合わせるのはケイタイのカメラでは無理

それにしても、あまりにひどい庭の様子。
2階から眺めている分にはきれいなんですけどね、
実際に降りてみると、荒れ果てています。

時間を見つけて、ばっさりバッサリやりたいです。
一番の大物
育ち過ぎたしだれ桜もなんとかしたいです。
花を待つか、花の前に大々的に枝を切るか・・・・
悩む所です。
え、なぜって花が咲いてしまうと枝ぶりがわからなくなるからです・・・
それとも、冬の間に切る枝に印をつけておく?
ついでに長い梯子も探しておかねば・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-24 18:32 | 園芸 | Comments(2)

お隣のキンモクセイ再び

9月26日ごろ、辺り一面のキンモクセイの香りで(クリック)
ずいぶん早いこと、と思いながらも、花の咲いているのを確認したので
今年は花が少ない、と思いつつ・・・・ややいぶかしい気持ちでした。

ところが、自転車で道を走っていると、再び、キンモクセイの香りが・・・
見ると1軒の家のキンモクセイがキレイに咲いているではありませんか。
家に帰ると、やはり、家もキンモクセイの香りが漂っています。
眼を凝らせば・・・・
c0021551_23121249.jpg
おぉ~、今回ははっきりと見えるほど咲いていますね!
9月の時は何だったんでしょう?
フライング?

よかった、お隣のこととは言え、
ちょっと心配していたんです。
9月の時、ほとんど花が咲いていなかったので・・・・
急に寒くなったりして、早とちりの花があったんですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-11 23:03 | 園芸 | Comments(0)

ホトトギス

ホトトギスが咲き始めました。
c0021551_18535292.jpg
見れば、二期目のイチヂクができています。
c0021551_18540177.jpg
昨年は二期目のイチヂクは熟す前に冬枯れてしまいましたが、
今年はどうでしょうか・・・・

玄関先の箱植えミョウガの根元を子細に見ると、
まだまだ?またまた?出ていました。
c0021551_18541436.jpg
今年は大豊作ですね。
冬になって、葉が枯れたら、たっぷり堆肥を入れてあげなくちゃね。
と言ったって、ミョウガの枯れた葉を土に敷いて、
その上から、ゴミを埋めた場所の土を追加する程度ですが。
一度土を掘り起こしてもいいけど、
不耕起農法というのもありますしね。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-03 19:12 | 園芸 | Comments(2)