タグ:歳時記 ( 159 ) タグの人気記事

旧暦*桃の節句

今日は旧暦の桃の節句です。
c0021551_19581730.jpg
そして今日やっと桃が開花寸前になりました。
何とか間に合ったかな?
というわけで、やっとお雛様も片付けることができました。
c0021551_20010070.jpg
しだれモモ
花も実も楽しめる照手水密
昨年は花が少なく葉も少なくなったので
もうダメかと思いましたが
今年は調子が良いようです

c0021551_20034948.jpg
別の種類のラッパ水仙も咲きました

c0021551_20044778.jpg
一番遅咲きの種類不詳のツバキも半ば開花です。

c0021551_20070214.jpg
見ればムスカリも開花

c0021551_20071269.jpg
小さい小さいキュウリ草が咲き始めました

c0021551_20072263.jpg
ハコベもあちこちで咲いています

庭はムラサキハナナの紫色の花が真っ盛りです。
だから
c0021551_20261333.jpg
ユキヤナギと一緒に活けてみました
これはこれでステキです

c0021551_20275555.jpg
桃、黄水仙、ラッパ水仙
ムラサキハナナ、ユキヤナギ、松(使い回し)
椿(蕾)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-30 20:36 | 園芸 | Comments(0)

岩根絞り(ツバキ)

きのう一日降った雨と多少は暖かい気温で、
c0021551_19472125.jpg
岩根絞りのたくさんの蕾が一斉に膨らみ
一花☆開花

この10年あまりをちょっと振り返ってみました。
この花は3月初めに咲いた年と
4月初めに咲いた年があるようです。
今年は遅い方のバージョンかな?

ところで、岩根絞りの隣の美土野も咲きましたが
c0021551_20134158.jpg
(美土野は年末からぼちぼち咲いています)
美土野の花には蟻がたくさん来ています
見えますか?見えない?
c0021551_20141875.jpg
アップにします。
美土野は岩根絞りに比べ、蜜が多いのかしら?

東京は気温の上下が激しい様で、
今日は成田では雪が降っているそうですが、
名古屋はゆっくり着実に春が進んできているようです。

シダレサクラや桃の花も蕾が膨らんできました☆
そして今日は
c0021551_20532559.jpg
ユスラウメの花も咲きました♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-27 21:01 | 園芸 | Comments(0)

お彼岸過ぎ、恵みの雨

このところ気温が高めになって来て、
その割りには雨が降ってなかったので
お花は乾燥気味になっていましたが・・・・
今日は雨。
お花は嬉しそうです。

c0021551_22075289.jpg
昨年花が極端に減ってしまい、それまで植えっぱなしだったので
掘り出して植え直したラッパ水仙です。
今年は2花咲きました。
ゆとりを持って植え直したので
来年は花が増えると良いな。

c0021551_22080001.jpg
植木鉢に植えっぱなしの春蘭、
2花咲かせましたね☆
2011年に購入し2花咲かせ2012年にも花を咲かせたようです。
でも、目立たないのでその後も気づかず開花していたかも・・・

c0021551_22082921.jpg
19日にほんの一花咲かせたユキヤナギが
今日はずいぶんたくさん咲いています。

そして挿し木苗の枝垂れレンギョウ
c0021551_22081342.jpg
これからどんどん色んな花が開花していきそうです。

玄関のお花がちょっと淋しくなってきたので、
c0021551_22245020.jpg
黄水仙、ラッパ水仙、ムラサキハナナ
ユキヤナギ、椿(四海波)

春です~☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-21 22:32 | 園芸 | Comments(0)

ムラサキハナナ

順調にゆっくり暖かくなっています。
今日は幸いお天気が悪いので(?)あまり暖かくなくて
花にとっては落ち着いた日のようですが、
今朝はムラサキハナナが開いていました。
c0021551_15272757.jpg
昨年末、庭の木をずいぶん切り倒し
地面もずいぶん掘り返し
レンガ敷きを拡げたので
日当たりが変化し
ムラサキハナナがあちこちから芽を出して
順調に育っています。

この後何が芽を出すか、大変楽しみです。

今日は朝、大ばあちゃんを大学病院の耳鼻科に連れて行きました。
出血は止まっている様で一安心です。
前回の検査の画像から
奥の方に何かがあるらしいので
診断をかねて手術で取りたい、ということでしたが、
認知症もあって大変なので希望しませんでした。
どうしてもそこから出血する様なら
改めて準備をしてから手術でも良さそうですし、
このまま大事にならなければ、それでよし。
ということで、来週の様子で終了?

このままそ~っと、大事になりません様にm(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-06 15:44 | 園芸 | Comments(0)

乙女椿

今日はあまり寒くないです。
暖かいと言えるほどではありませんけど、
厚いコート無しでも庭に出られます。
だから、しばらく足踏み状態だった黄水仙が一斉に咲いたので
c0021551_20581192.jpg
思いっきり切って活けてみます
玄関が良い香りで満たされます

暖かい風に誘われ、花も咲いてきます。
c0021551_21004628.jpg
乙女椿

c0021551_21041140.jpg
枝垂れ梅

c0021551_21054815.jpg
クリスマスローズ

春蘭のつぼみも発見しました。まだ咲いていませんが、
楽しみですね。

そして・・・
c0021551_21121583.jpg
昨年植え替えたラッパ水仙が芽を出してきました。
今年は花を咲かせてくれるといいですね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-25 21:20 | 園芸 | Comments(0)

梅は咲いたか~♪

今日は寒さがちょっと緩んだような・・・
c0021551_17592339.jpg
昨年、ずいぶん色んな木を切っちゃって・・・
枝垂れ梅も農業センターで買ったのは
全部切っちゃって(^_^;)

結局昔からある紅梅だけが2本残って、
今にも咲きそうにつぼみが膨らんではいるものの
毎日庭の水も凍るほどで・・・
今日はちょっと寒さがゆるんだので、
夕方には・・・
お!ちょっと開いてますね☆
梅一輪開花です!

うめ~は咲いたか~?っさくら~は~まだかいなっ☆
まだまだ
早咲きのサクランボも切っちゃったから・・・
リンゴも切っちゃったしね。
淋しいね。

庭の隅にいつの頃からか、
将来大木になりそうな木が芽を出しています。
c0021551_18055794.jpg
根際で切ったつもりが
また伸びて・・・
何の木か
もし榊だったら便利だけど
榊の葉っぱとはちょっと違うし・・・と。

細い枝は黒っぽい色をしています。
木や花の名前を調べる検索サイトも色々あるので
ちょっと調べてみました。
葉っぱは交互に出ているし(互生)
常緑でつるっとした葉っぱです。
c0021551_18082193.jpg
どうやら、クロガネモチのようです。
お向かいさんにもあるし、
街路樹にもあるので
小鳥さんが種を落としていったようですが、
雌雄別の木なので赤い実がなる確率は1/2
しかもずいぶん先の話です。
ここで、大木になって貰っても困るし、
ちょっと掘り起こしにかかりましたが、なかなかしぶといです。
どうしたもんじゃろねぇ~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-16 18:19 | 園芸 | Comments(0)

ヒヨドリの歳時記

8日の水曜日、生ゴミを埋めに庭に出て気づいたことがありました。
c0021551_16132168.jpg
な~んかね、さみしいの・・・・
そうセンリョウの赤い実が・・・ない!
ん?
c0021551_16132910.jpg
さては・・・
小鳥さんに食べられた?
最近メジロをよく見かけますからね。

このところ朝ご飯の時、窓の外に見える枝垂れ桃の枝に
ヒヨドリが留まって辺りを見回しています。
枝垂れ桃のつぼみが開くのを待っているのかと思ったのですが、
桃はまだずっと先のことです。
はは~、他の木よりちょっと大きいこの木の枝に留まって
食べられそうなものが無いか見回していたのね。

そして今日改めて気がついたのですが、
センリョウだけではなくて、
マンリョウもナンテンも
赤い実はすべて無くなっている!
食べ頃を見極めていたのね。

毎年のことですが、
ある日突然、赤い実が全て無くなるんですね。
ひょっとすると、8日にはもう無かったかも。
気分がイマイチだったので気づかなかっただけかも。

それにしても、どうやって食べ頃がわかるんでしょうね。
本当に食べ頃なんでしょうか?
単なる気分だったりして・・・・
どこかに研究論文あるかしら・・・

ふふ、見つけましたよ、実験記事
他の人の記事でしかもナンテンでは無くピラカンサですけど、
12月にはキョーレツな味らしいのが、
2月になると何とか食べられるようになって、
小鳥さんたちも食べているという話。
ナンテンには鳥にとって毒があるという記事もどこかにありましたが、
こちらも2月になると熟して食べられるのかも。

やっぱりね。
小鳥さんたちも生活がかかっているから
見た目か、突いてみてか、何らかの方法で
食べ時を見極めて、
その時とばかりに一気に食べちゃうんですね。
うちの庭の赤い実なんてそんなに数ないから・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-02-10 16:38 | 園芸 | Comments(0)

急ぎ春

このところ昼間は穏やかに暖かい日があります。
今日もちょっと庭に出るのに厚いコート無しでも大丈夫でした。
それを感じたか・・・
c0021551_16112103.jpg
(あまり冷えない)屋根のある場所ではありますが
ヒメオドリコソウが咲き始めました。

c0021551_16112719.jpg
そして、四海波が一輪咲いていました。

黄色の日本水仙もスタートダッシュ準備
黄色の見える蕾があちらにもこちらにも・・・
春、行ってみよ~って感じですが、
まだ何回か寒くなるときがあるんでしょうね。
あまり寒暖の差が大きいと調子の狂う花もあるので
今年の春は順調かな?というのが気になる季節になって来たようです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-30 16:34 | 園芸 | Comments(0)

春の花

黄色い水仙が咲き始めました。
ツバキも咲き始めました。
1月20日が大寒、1月28日が旧暦のお正月のようですが、
2月4日の立春を前にして
お庭では春が始動してきたようです。
c0021551_14250271.jpg
黄水仙(ピンぼけ!)

c0021551_16092758.jpg
ヤブツバキ(大輪)
小鳥さんにつつかれて花びらがボロボロです。

c0021551_14251576.jpg
ツバキ(美土野)

先日、お正月とお彼岸の間に
掃除がてら、お墓参りに行きました。
平和公園にお墓があって、
正しい日には込みすぎるので
比較的近い我が家では敢えてはずしてます。
(無信心者めが!)
白い水仙と黄水仙とセンリョウとロウバイで
花束を作ってお供えしましたが、
松も入れればヨカッタかも・・・
大祖父ちゃんごめんね m(_ _)m
しかも今回、大ばあちゃんは連れてこなかった・・・
(暮れには一緒に行ったよね)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-22 14:33 | 園芸 | Comments(0)

センリョウ・マンリョウ

お正月のお花と言えば・・・
センリョウ、マンリョウ・・あと十両!

というわけで、
c0021551_20121041.jpg
豪華にマンリョウ使いのお花になりました。
このこんもりとしたマンリョウは
一本の万両の木です
あまりに背が高くなったし、
生えている場所がイマイチなので、
思い切って切ってしまったということです。
背の高いスイセンと若松
(若松は買ってきました)
c0021551_20122141.jpg
もう一本の若松は短くして長男家の玄関へ。
スイセン、センリョウ、ロウバイ

外のプランターには小さな葉ボタンを植えてみました
c0021551_20124210.jpg
斑入りのジュウリョウ(十両)も植えましたが、
コレには実が付いていません。
実が付くと可愛いでしょうね。

おまけは
c0021551_20125277.jpg
唐獅子の焼きもの
ちょっとシーサーのようにも見えます
手びねり感あふれる焼きものですが
どこからやって来たのだったか、
由来は忘れてしまいました。

今日気がついた物
c0021551_20123517.jpg
小さな小さな松ぼっくりです
ちらっとタネらしき物が見えています。
開いているのに今日気づきました。
ちなみに花だったのは・・・(クリック)この時?
それとももう一年前?
2016年にも同じように松ぼっくりの赤ちゃん(花?)が
付いていました。

ちなみに松ぼっくりが付くのはこの辺りの枝のみ。
なぜかと思ってよく観察すると
c0021551_21260137.jpg
松ぼっくりの付く枝の根元は
枝振りを作ろうと針金を巻いたまま忘れていて、
こんなことになっていました。
ここだけ栄養が貯まっちゃってたんですね。
ちなみに松ぼっくりが付いているのは
下の方の太くなっている枝の先

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-02 21:31 | 園芸 | Comments(0)