タグ:紬 ( 8 ) タグの人気記事

名古屋長唄大会

今日は、名古屋長唄大会、NPOのお仲間の発表会があります。

と言うわけで、今日の格好は
c0021551_20233289.jpg
白仙境紬(クリック)
今日は暖かいのでマントではなく
羽織にしようと思います。
取りあえず見つけたアンティークの羽織。
歩こう文化の道のイベントの時に着た物です。(クリック)
これに厚手のショールを羽織っていきました。

c0021551_20361173.jpg
おめでとうございます☆
とてもよかったです!

今回初めて最後まで聞きました。
最後は各流派合同の迫力でした。
c0021551_20411632.jpg

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-19 20:52 | 三味線 | Comments(0)

クリスマスツリー帯

さあ、クリスマス直前です。
こう一度クリスマスの帯を締めてもイイですよね。
今日は大先生の日なので絹物にしましょうか。

というわけで、
c0021551_21565598.jpg
クリスマスツリー帯です。
もうクリスマス直前なので
クリスマスの文字が見える位置でも良いでしょう。
ぎりぎりツリートップが見えてませんけど。

着物は母の古いほっこり紬です。
飛び柄の絣模様のように見えますが
実は裏を見れば糸が渡っています。
でも、柄合わせが実に見事になされていると指摘されて
改めて感心。そうなんだぁ~

暗い色なので気兼ねなく着ることができ
重宝しています。
(それでもあまり出番がない私は貧乏性かも)

ところが大先生は急遽お休み・・・
代わりにかなり実質的なお稽古となりましたが・・・
練習不足の私は・・・(じつは)失敗続き(しょんぼり)
発表会はもう目前なので練習せねば・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-21 22:13 | 着物 | Comments(0)

母の紬

いよいよ来週お弾き初めです。
今日はリハーサル、と言っても決まってないことも多いので
練習兼リハーサル兼打ち合わせ
といった感じです。

だから着物もちょっとだけ練習で・・・
つまり着物は紬だけど(ウールよりはマシ?)
帯は袋帯、というわけです。
練習と言うことをもっと早く思いついていれば
せめて小紋にすればヨカッタ・・・のに
帯を結ぶ段になって気がついたんです(^_^;)

ということで・・・
c0021551_18534936.jpg
たぶん母の紬
(でも着ている時の記憶無し)
帯の色合わせを悩んでいるときに
この袋帯に気がついたのですが、
着物を替えるところまでは思い至らず・・・

背中心が比較的真ん中にあるにもかかわらず
何か変なのは
衿芯に変な癖が付いているのかも。
本番はゆがんでいない衿芯(新品?)にしましょう。

黒っぽい着物に白い帯って映えますね。
これは三千院が織り出してあるしゃれ袋ですが
もちろん引き抜き名古屋帯化してあります。
(クリック)

名古屋帯風の柄付けであまり仰々しくないので
ときどき締めなきゃね(^_^)v

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-27 19:09 | 着物 | Comments(0)

うまこの袋帯

古い友人の集まりに行きました。
c0021551_17144234.jpg
行く先はかなり高級そうなお店なので・・・
でも、カジュアルな仲間だし・・・

あぁ、これが丁度いいですね。
紬だけど色無地だし、ま、紋があるのはどうってことないとして、
帯はほどよいカジュアルさと高級感。
渡文のしゃれ袋帯です。(クリック)
ちょっと金糸も入っていて馬の絵です。
うまこですから、うまこの袋帯。
着物に興味の無い人たちなので説明はしないけど
私のことをうまこと呼ぶ人たちですし。

TPOが中途半端で
私にとって、めったに出番の無い帯でしたが、
今日はぴったり。嬉しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-13 17:35 | 着物 | Comments(8)

ハロウィ~ンですが・・・

今日は午後からりのりのさんの着物リメイク展に行こうと思います。
(クリック)
c0021551_20571083.jpg
次には松坂屋のはごろもさんにも会いに行こうと思ったので
薄紫無地紬(クリック)にします。
それにカラカラタオル縫い付け帯です。(くリック
変わり織りの博多帯にシャーリングタオルを縫い付けた帯ですが、
帯地が硬すぎて角出しに結べず、結局お太鼓結びになりました。
(ちょっと帯がゆがんでいますが、ご容赦)

一応今日はハロウィーンなので・・・
帯留めも
c0021551_21262691.jpg

タオル縫い付け帯は何処へ行っても人気でした。
えぇ~、タオル!?ってね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-31 21:39 | 着物 | Comments(0)

初おろし薄紫無地紬

今日は高校の同級生が所属の写真クラブの発表会に出品とのことで、
見に行こうと思います。

栄区役所上の市民ギャラリー、一応繁華街なので・・・
c0021551_17584691.jpg
先日の薄紫無地紬を着てみようと思います。
ちょっと暑いかも?
それほど歩くわけでもないので大丈夫でしょう。

ところで、私のカメラやモニターでは
かなり青っぽく見えますが、
もっと赤っぽい普通の薄紫色です。
これで見ると、先日のグレーの無地ウールと
とてもよく似ていますが(クリック)
多分本物はもうちょっと違って見えると思いますけど・・・
(それにしても帯は同じだった、ありゃりゃ)

さ、写真展を見て、さんざんおしゃべりして
ついでに、ユニクロと無印良品で夫のシャツを買い、
中日ビルのわしたショップでいもくずを買い
午後が終わってしまいました(^o^)
母の所には明日行こう・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-24 18:25 | 着物 | Comments(2)

一つ紋薄紫色無地紬

先日松坂屋のながもち屋さんでゲットしたのは・・・
(クリック)
c0021551_21250376.jpg
薄紫?藤紫?のほっこり袷の紬です。
カメラの条件やらモニターやらで全然違って見えます。
舞台用にしているシルックの色無地薄紫と
とても似た感じの色です。

わたしの結城にちょっと似ているかも、
とは、はごろもさんのご意見。
八掛けも同色で、
縫い紋が一つ
しかも、私の実家の女紋と同じ。

お値打ちだったし、ぴったりサイズだったし
ほっこり紬はあまりもってないし、
色無地のややカジュアル版として、
ちょっと悩むような微妙な機会に着るとおもしろいかも。
って、どんな機会やん・・・

ほっこり紬の袷はずいぶん暖かいそうなので、
冬が楽しみです。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-20 22:07 | 着物 | Comments(4)

母の紬

昨日から右だけ鼻水が出ます。しかも時々発作的に・・・・・
花粉症持ちではありませんが・・・・
ひょっとして風邪のはじまり?
一昨日、ばあちゃんの靴下のことでかんしゃく起こしたから、
免疫が下がった?
わかりませんが、用心用心。

そこで、今日はウールではなくて正絹物にしましょうか?
ちょっと気分アップするかも・・・・
そういえば、こういう普段着っぽい物がありましたね。
母の古い紬です。
何ってことないものですが、帯合わせは気を遣いますね。
いつもと素材が違うので、微妙に雰囲気が合わなくて・・・・
c0021551_18533636.jpg
で、バテイックにしました。
真後ろから写すと、普通のお太鼓のように見えますね。
でも・・・
c0021551_18541875.jpg
角出しに結んでいます。
ウールの方が暖かだったかしら・・・・
でもシュルシュル衣擦れが、ちょっと嬉しいかも・・・v(^_-)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-29 18:57 | 着物 | Comments(2)