タグ:貼り付け帯 ( 48 ) タグの人気記事

もうすぐ桜の帯

今日は大先生のお稽古の日です。
お天気も良いし、たまにはいい着物でも・・・・
と色々探していました。

帯はもう決めています。
早咲きの桜も咲き始めたので、
もちろん、雪輪桜帯と命名したいつもの渋い桜の帯です。

で、着物は・・・黒の大島?リバーシブルの黒白万筋?紺のお召し?
とその時、郵便屋さんが、書留で~す!って、外に行くと
あれ?何か降ってますよ・・・これはマズイかも。
洗濯物を室内に取り込み・・・
絹物はさっさとあきらめ・・・・
c0021551_19474168.jpg
若草ウール着物に決定!

曇ってくると何だか薄ら寒い・・・
上に羽織る物はあれこれ考えないでいつものマントに。

出かける時になると何も降ってはいませんでしたが
風があって結構寒いです。
道行く人たちも冬と同じ格好だからいいか・・・
しかし帰りにはそれほど寒くはありませんでしたけどね(^_^;)

今日のお稽古は大変有意義でした。
さすが中身の濃い大先生
色々なことがさっさと決まりました。
本番の様に並んでお稽古しましょう、に始まって
恐らく残りのソロのパートも決めて頂けるはず。
(自分たちの分は既に決まってます)
本番のイメージがつかめました。
課題?宿題?もできちゃいましたけど・・・

ちなみに先週つけた半襟(クリック)を早速使いました。
c0021551_20143418.jpg
画像を拡大しただけだから・・・・う~ん
映像も柄もイマイチ・・・かも
半襟は少し見えるだけなので
(多く見せる着方ももちろん有りますけど)
意味を込めすぎた柄は難しいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-15 20:49 | 着物 | Comments(0)

サファリうまこさん

少し暖かくなったと思ったら、
昨日からまた寒さ逆戻りです。
昨日、今日と雪の様なみぞれの様なそんなものがちらちら・・・

でも、もう普通のウール(シルクウールですけど)です。
c0021551_20492795.jpg
サファリうまこさんと名付けたしょうざん、織りのシルクウールです。
帯が曲がってますm(_ _)m
直してから撮り直したと思ったのがピンぼけだったので・・・・
(言い訳)
帯はカラカラタオルを無地の博多帯に縫い付けた物。

先週着たお雛様の半襟をはずして
桜の半襟に付け替えました。
c0021551_20551188.jpg
波と桜ですが、
控えめすぎる柄ですね。
襟の内側にも刺繍があるのがちょっとステキです。
c0021551_20575610.jpg
それにしてもわかりにくい柄です。
c0021551_20582404.jpg
首の後ろに来る桜もステキなんですが、
小さいし、そんなに見えない気もします。
ま、いいか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-08 21:03 | 着物 | Comments(0)

三人官女の女子会帯

お雛様直前お稽古です。
というわけで、お雛様帯です。
c0021551_21251072.jpg
三人官女が女子会やってる?
だってお雛様は前に回ってますから・・・・
犬筥さんも楽しそう☆
こちらにアップの写真があります(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-01 21:35 | 着物 | Comments(0)

瑞穂小劇場へ

今日のNPO長唄講習会は、瑞穂小劇場でありました。
明日が 瑞の音~藤原師長と催馬楽桜人~ 
の発表会で今日がリハーサルのために借りてあるので、
便乗で練習をするのだそうですが・・・
よくわかりませんが、取りあえず行ってきました。
c0021551_20010257.jpg
前回の水曜日に迷ったもう一枚の着物にしました。
色的にコレも合うかな、という着物です。
小物は同じにしました。
やっぱりこのオレンジと白の帯〆が
帯の図柄に馴染む気がします。

かなり説明しないと何の絵柄かわかって貰えないのは
提灯しか見えないからですね。
図柄が大きすぎて
浅草寺の門も見えないし
門の向こうの雪景色も見えないからですね。
もう少し提灯を右の方にずらして
左側の門を見せた方がいいかしら・・・・
しかし、それをやると説明的にはなっても
帯の柄としては間が抜けてしまうんですよね。

だから、これで良しとしましょう☆

さて、瑞穂小劇場は
新しい瑞穂図書館の隣ということですが、
最寄りの3箇所の地下鉄の駅から
同じくらいの距離・・・・(^^;)
新瑞橋からバスが出ていますが・・・
バス停からも歩く・・・
だったら地下鉄瑞穂運動場西から歩いた方がいい、
ということで、歩きました。

別の人はちょっと失敗したそうで・・・
瑞穂運動場東で降りてタクシーを探すも・・・来ない。
新瑞橋でタクシーを探した方がヨカッタ。
仕方なくそこから歩いた・・・そうで、
ご苦労様m(_ _)m

車の人は・・・
駐車場に入るのに並んで遅くなった・・・とのこと。

リハーサル便乗練習も
何だかよくわかりませんでしたが
色々問題点がわかってきたので、ま、ヨカッタということで。
本番の会場もここではないので大丈夫♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-28 20:51 | 着物 | Comments(0)

浅草金竜山風呂敷帯

今日のお稽古は予定通り
広重の江戸百景浅草金竜山風呂敷帯にしましょう。

c0021551_20510609.jpg
帯が一番映えそうな着物を選択しました。
帯締めも数種あったなかで、コレを選択。
まあまあのチョイスだったかな。

お弾き初めが今年は諸事情で4月12日(水)になりました。
場所はなんと東区文化のみち橦木館のお座敷です。
時間は午後1時から3時は例年通り。

橦木館の入場料(普通は200円、各種割引あり)は必要ですが、
どなた様にも見ていただけます。
こちらが公式ホームページです(クリック)
4月は、お花や緑の美しい季節、
是非、お庭の美しい橦木館までおいで下さいm(_ _)m

演奏演目、ただ今選定中
今日は色々もめ検討しました(^^;)
でも、もう余り時間が無いので頑張って練習しなければ(^_^)v
さらに9月初めにはひょっとすると、もう一度
最後の最後に中日劇場の舞台が有るかも☆(ただ今選考中?)
こちらの演目は供奴になりそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-25 21:47 | 着物 | Comments(0)

浅草金竜山帯・完成

広重・江戸百景浅草金竜山帯、完成しました。
案外早くできちゃいました(^_^)v
c0021551_19124707.jpg
場所も取らなくて、ひたすら単純作業(くけるだけ)なので、
手持ちぶさたの待ち時間が多い生活では、
こういう作業がはかどるということですね。
つまり、大ばあちゃんのデイケアのお迎えと帰りを
ひたすら待っているとか、(時間に幅がある)
今日はケアマネさんの訪問日だったので、
その待ち時間もあったし・・・ということでね。

よく見れば、雪景色ですよ・・・
早く完成してヨカッタ。
この帯は暮れからお正月、寒中という時期でしょうか・・・・
次のお稽古に早速締めていかなくっちゃね。

一応、場所決めは他の帯を参考にしましたが、
巧く柄出し出来るかな?
ちょっと楽しみですね☆

ところで、浅草金竜山って浅草寺ですか?
この大提灯は雷門の提灯ですね。
今は雷門って書いてあるあそこですよね。
遠景に見える建物は宝蔵門と五重塔ですね。
今の浅草寺の五重塔は
宝蔵門の左手に見えるそうですが、
この時代は右手にあったと書いてありました。
私ここ行ったことがありますか?
10年以上前?下駄の長谷川さんへ連れて行って貰ったことがあるから
ひょっとすると近くへは行ったかも・・・・
しかし、ちゃんと行ったことは無いと思います。
行ってみたい気もしますが・・・・
(思っているだけでは行け~へんよ)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-20 20:00 | 和装製作 | Comments(0)

江戸百景浅草金竜山風呂敷で帯

お正月に大須で買った風呂敷、
広重の江戸百景のなかの浅草金竜山、
縮緬地なので早く帯にすれば、すぐ使えるかな?
と思いつき、早速実行。

全体の写真を撮るのを忘れたので・・・・m(_ _)m
c0021551_20193932.jpg
この部分をお太鼓にと切り分けました。

そして、前帯は
c0021551_20201915.jpg
こんな感じ。

さあ、がんばりましょうか。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-19 20:32 | 和装製作 | Comments(0)

雪の日のお稽古

予想通り、今朝の名古屋は雪が積もりました。
c0021551_20522760.jpg
夜明けの玄関先です。
しかし、ニュースで大騒ぎしたほどの積雪ではありませんでした。
でも、これからまだ降るのかな?

降るか照るかは不明ですが・・・
朝食後、マゴ君と雪かきです。
そして、車道の雪までかき集めて・・・
やっとなんとか・・・
c0021551_20550701.jpg
小さなかまくらが出来ました♪~
でも、マゴ君入れないのでやや不満そう(^^;)

本日の作業(買い物とか・・)が昼までに終わったので
午後からの長唄講習会に行けそうです。
雪ももう一段落のようです。
c0021551_20571983.jpg
寒いのでウールとポリのリバーシブル着物
帯は、もちろん今年最初なので正月お飾り帯。
鶴と日の出の扇に伊勢エビを出しました。
講習会のお仲間さん達に楽しんでもらえました(^_^)v

雪道を歩きたくなかったので、自転車で行こうと思います。
c0021551_20593288.jpg
自転車袴をはいて、いつものケープ。
そうか、昨日もコレにすれば良かったのかも(^_^)v
今日は自転車なので
思いっきり短くはいていますが、
みっともないのでもう少し長めに穿けばね、多少はマシ?

この自転車袴は
c0021551_21011841.jpg
こんな形のサリエルパンツ(大須で買ったタイ製)です。
スムース生地なので伸縮性があってラクチンです。

道は所々雪でかたまっていましたが、
お天気はまあまあでした。
c0021551_21144680.jpg
日に照らされてもかまくら君はまだ大丈夫。
いい一日でした☆

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-15 21:25 | 着物 | Comments(0)

お正月飾り帯

今週の先生は先週と同じ唄の先生。
先週のクリスマス帯の裏側に何かある、
と気づかれたので、
今週はその裏側を・・・ということで
c0021551_20434561.jpg
お正月飾りの風呂敷を縫い付けた物。(クリック)
今年のお正月は海老を前面に出して締めています(クリック)
しかも、着物はこのリバーシブル着物の反対側(表?)です。

でも、先生と帯のおしゃべりはしなかったので、
気づかれずに終わりました(^^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-28 20:52 | 着物 | Comments(2)

クリスマスツリー帯

さあ、クリスマス直前です。
こう一度クリスマスの帯を締めてもイイですよね。
今日は大先生の日なので絹物にしましょうか。

というわけで、
c0021551_21565598.jpg
クリスマスツリー帯です。
もうクリスマス直前なので
クリスマスの文字が見える位置でも良いでしょう。
ぎりぎりツリートップが見えてませんけど。

着物は母の古いほっこり紬です。
飛び柄の絣模様のように見えますが
実は裏を見れば糸が渡っています。
でも、柄合わせが実に見事になされていると指摘されて
改めて感心。そうなんだぁ~

暗い色なので気兼ねなく着ることができ
重宝しています。
(それでもあまり出番がない私は貧乏性かも)

ところが大先生は急遽お休み・・・
代わりにかなり実質的なお稽古となりましたが・・・
練習不足の私は・・・(じつは)失敗続き(しょんぼり)
発表会はもう目前なので練習せねば・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-21 22:13 | 着物 | Comments(0)