タグ:貼り付け帯 ( 52 ) タグの人気記事

シルクウール

今日はやや涼しく感じられる気候です。
しかし、少し動くと蒸し暑く感じられるかなり微妙な気温でもあります。
白のサマーウールにしようと思ったのですが、
着ようと思っていたうそつきの袖がオレンジ色で
着てみると・・・オレンジ色が透けて見える(T_T)
ダメです。いけません。
気分を変えたくて準備していた帯が
イギリス標識帯だったので
それにあって気候にも合うコレ
c0021551_21480815.jpg
薄手のシルクウールです。

さて、うそつきの方に着物を合わせたわけですが、
なぜ?

じつは、ちょっとうそつきに細工をしたから
どうしても試してみたかったんです。
それは、以前うそつきの脇縫いをほどいたのですが、(クリック)
その後、やっぱりイマイチだったので
脇を再び少しだけ縫い直したのですが、
その際元通りではなく
繰り越しをたっぷり・・・
つまり、最初の時より肩山を前に4cmほどずらす、
別の表現では最初の縫い目より
前身頃を後ろ身頃より4cmほど上に上げて
(袖付け位置を目安にするとわかりやすい)
袖付けより何センチか下を少し縫ったのです。

で、その結果が上の画像です。
うん、いいじゃない☆
着物が前とは違うので
単純に比較は出来ませんが
襦袢の襟が落ち着いている感じです。

今度は前の着物を着てみなきゃ、ですね。
それでないと本当の比較は出来ませんからね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-17 22:15 | 着物 | Comments(2)

おやつはオリーブ

今日はお昼前に長唄のお稽古でした。
パンを焼く、と自慢した人にじゃあ焼いてきてね☆
と言った人がいたので
んじゃ、私はおかずでも・・・・
と昨日作ったカポナータもどきを持っていこうと・・・
オリーブも忘れずに・・・だったらついでに帯も

というわけで
c0021551_20584363.jpg
オリーブの帯です♪~
着物は会津木綿
細かい縞です(クリック
しかも用尺不足で色々隠し技が♪

でも、寸法不足に仕立てなくて本当に良かったです。
買った当時からずいぶん長く持っていて
色々工夫できるまで置いておいたので
ちゃんとした寸法に何とか仕立てることが出来たんですね。
慌てたら、くちゃくちゃにしちゃったかもしれませんね。

今日は自転車の距離なので
いつものタイパンツの自転車袴(クリック)
サルエルパンツってのが正しい名前ですか?

さあ、今日から新しい唄が始まりました
時致です。五郎とも言いますし、
日本舞踊では雨の五郎と言うそうです。
頑張りましょう♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-14 21:37 | 着物 | Comments(0)

高校同期会幹事会

今日は高校同期会の幹事会@いつものお仲間さんのお店です。
メルアドを変更して連絡不行き届だったので
知らなかったのですが、
ひょんなことで判明!
偶然、という言葉を使えば普通なんですが・・・
きっと偶然じゃないと思っている私です。
偶然じゃなきゃ何?
ん、誰かが教えてくれたの☆
誰?
目に見えない誰か
色んな人が色んな名前で呼ぶ・・・ね♪~
ありがとうございます!

と言うわけで、蒸し暑いので、サマーウール
c0021551_23021576.jpg
お店に敬意を表して
レストランの猫帯
c0021551_23023196.jpg
いつもながらの美味しいお料理と
楽しいおしゃべり
いつもの皆さんに会えてよかったです。

さあ、あすから同期会の案内状宛名書きを始めないとね。
だって、6月から郵便料金が上がるから、
5月中に発送しなきゃなんないんですって☆

今年の同期会は7月中旬なので早めの発送でちょうどいいんですね。
これは想定内なんでしょうか?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-05-12 23:31 | 着物 | Comments(0)

フジの花帯

庭作業に熱中した午前中、
ふと時計を見ると・・・あっぁ~時間がぁ~!
c0021551_20574095.jpg
慌てて、昼食、着替え・・・と
フジの花がだんだん開いてきたので藤の帯にしましょう☆
もちろん風呂敷貼り付け(縫い付け)帯です。(クリック)
着物はサマーウール。
暑くなってきたので肌着を一枚止めて、うそつきのみ
ちょっと小涼しかったのでスヌードスカーフを羽織って出かけました。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-04-19 21:31 | 着物 | Comments(0)

もうすぐ桜の帯

今日は大先生のお稽古の日です。
お天気も良いし、たまにはいい着物でも・・・・
と色々探していました。

帯はもう決めています。
早咲きの桜も咲き始めたので、
もちろん、雪輪桜帯と命名したいつもの渋い桜の帯です。

で、着物は・・・黒の大島?リバーシブルの黒白万筋?紺のお召し?
とその時、郵便屋さんが、書留で~す!って、外に行くと
あれ?何か降ってますよ・・・これはマズイかも。
洗濯物を室内に取り込み・・・
絹物はさっさとあきらめ・・・・
c0021551_19474168.jpg
若草ウール着物に決定!

曇ってくると何だか薄ら寒い・・・
上に羽織る物はあれこれ考えないでいつものマントに。

出かける時になると何も降ってはいませんでしたが
風があって結構寒いです。
道行く人たちも冬と同じ格好だからいいか・・・
しかし帰りにはそれほど寒くはありませんでしたけどね(^_^;)

今日のお稽古は大変有意義でした。
さすが中身の濃い大先生
色々なことがさっさと決まりました。
本番の様に並んでお稽古しましょう、に始まって
恐らく残りのソロのパートも決めて頂けるはず。
(自分たちの分は既に決まってます)
本番のイメージがつかめました。
課題?宿題?もできちゃいましたけど・・・

ちなみに先週つけた半襟(クリック)を早速使いました。
c0021551_20143418.jpg
画像を拡大しただけだから・・・・う~ん
映像も柄もイマイチ・・・かも
半襟は少し見えるだけなので
(多く見せる着方ももちろん有りますけど)
意味を込めすぎた柄は難しいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-15 20:49 | 着物 | Comments(0)

サファリうまこさん

少し暖かくなったと思ったら、
昨日からまた寒さ逆戻りです。
昨日、今日と雪の様なみぞれの様なそんなものがちらちら・・・

でも、もう普通のウール(シルクウールですけど)です。
c0021551_20492795.jpg
サファリうまこさんと名付けたしょうざん、織りのシルクウールです。
帯が曲がってますm(_ _)m
直してから撮り直したと思ったのがピンぼけだったので・・・・
(言い訳)
帯はカラカラタオルを無地の博多帯に縫い付けた物。

先週着たお雛様の半襟をはずして
桜の半襟に付け替えました。
c0021551_20551188.jpg
波と桜ですが、
控えめすぎる柄ですね。
襟の内側にも刺繍があるのがちょっとステキです。
c0021551_20575610.jpg
それにしてもわかりにくい柄です。
c0021551_20582404.jpg
首の後ろに来る桜もステキなんですが、
小さいし、そんなに見えない気もします。
ま、いいか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-08 21:03 | 着物 | Comments(0)

三人官女の女子会帯

お雛様直前お稽古です。
というわけで、お雛様帯です。
c0021551_21251072.jpg
三人官女が女子会やってる?
だってお雛様は前に回ってますから・・・・
犬筥さんも楽しそう☆
こちらにアップの写真があります(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-01 21:35 | 着物 | Comments(0)

瑞穂小劇場へ

今日のNPO長唄講習会は、瑞穂小劇場でありました。
明日が 瑞の音~藤原師長と催馬楽桜人~ 
の発表会で今日がリハーサルのために借りてあるので、
便乗で練習をするのだそうですが・・・
よくわかりませんが、取りあえず行ってきました。
c0021551_20010257.jpg
前回の水曜日に迷ったもう一枚の着物にしました。
色的にコレも合うかな、という着物です。
小物は同じにしました。
やっぱりこのオレンジと白の帯〆が
帯の図柄に馴染む気がします。

かなり説明しないと何の絵柄かわかって貰えないのは
提灯しか見えないからですね。
図柄が大きすぎて
浅草寺の門も見えないし
門の向こうの雪景色も見えないからですね。
もう少し提灯を右の方にずらして
左側の門を見せた方がいいかしら・・・・
しかし、それをやると説明的にはなっても
帯の柄としては間が抜けてしまうんですよね。

だから、これで良しとしましょう☆

さて、瑞穂小劇場は
新しい瑞穂図書館の隣ということですが、
最寄りの3箇所の地下鉄の駅から
同じくらいの距離・・・・(^^;)
新瑞橋からバスが出ていますが・・・
バス停からも歩く・・・
だったら地下鉄瑞穂運動場西から歩いた方がいい、
ということで、歩きました。

別の人はちょっと失敗したそうで・・・
瑞穂運動場東で降りてタクシーを探すも・・・来ない。
新瑞橋でタクシーを探した方がヨカッタ。
仕方なくそこから歩いた・・・そうで、
ご苦労様m(_ _)m

車の人は・・・
駐車場に入るのに並んで遅くなった・・・とのこと。

リハーサル便乗練習も
何だかよくわかりませんでしたが
色々問題点がわかってきたので、ま、ヨカッタということで。
本番の会場もここではないので大丈夫♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-28 20:51 | 着物 | Comments(0)

浅草金竜山風呂敷帯

今日のお稽古は予定通り
広重の江戸百景浅草金竜山風呂敷帯にしましょう。

c0021551_20510609.jpg
帯が一番映えそうな着物を選択しました。
帯締めも数種あったなかで、コレを選択。
まあまあのチョイスだったかな。

お弾き初めが今年は諸事情で4月12日(水)になりました。
場所はなんと東区文化のみち橦木館のお座敷です。
時間は午後1時から3時は例年通り。

橦木館の入場料(普通は200円、各種割引あり)は必要ですが、
どなた様にも見ていただけます。
こちらが公式ホームページです(クリック)
4月は、お花や緑の美しい季節、
是非、お庭の美しい橦木館までおいで下さいm(_ _)m

演奏演目、ただ今選定中
今日は色々もめ検討しました(^^;)
でも、もう余り時間が無いので頑張って練習しなければ(^_^)v
さらに9月初めにはひょっとすると、もう一度
最後の最後に中日劇場の舞台が有るかも☆(ただ今選考中?)
こちらの演目は供奴になりそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-25 21:47 | 着物 | Comments(0)

浅草金竜山帯・完成

広重・江戸百景浅草金竜山帯、完成しました。
案外早くできちゃいました(^_^)v
c0021551_19124707.jpg
場所も取らなくて、ひたすら単純作業(くけるだけ)なので、
手持ちぶさたの待ち時間が多い生活では、
こういう作業がはかどるということですね。
つまり、大ばあちゃんのデイケアのお迎えと帰りを
ひたすら待っているとか、(時間に幅がある)
今日はケアマネさんの訪問日だったので、
その待ち時間もあったし・・・ということでね。

よく見れば、雪景色ですよ・・・
早く完成してヨカッタ。
この帯は暮れからお正月、寒中という時期でしょうか・・・・
次のお稽古に早速締めていかなくっちゃね。

一応、場所決めは他の帯を参考にしましたが、
巧く柄出し出来るかな?
ちょっと楽しみですね☆

ところで、浅草金竜山って浅草寺ですか?
この大提灯は雷門の提灯ですね。
今は雷門って書いてあるあそこですよね。
遠景に見える建物は宝蔵門と五重塔ですね。
今の浅草寺の五重塔は
宝蔵門の左手に見えるそうですが、
この時代は右手にあったと書いてありました。
私ここ行ったことがありますか?
10年以上前?下駄の長谷川さんへ連れて行って貰ったことがあるから
ひょっとすると近くへは行ったかも・・・・
しかし、ちゃんと行ったことは無いと思います。
行ってみたい気もしますが・・・・
(思っているだけでは行け~へんよ)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-20 20:00 | 和装製作 | Comments(0)