タグ:貼り付け帯 ( 48 ) タグの人気記事

桜庭の帯

今日は曇り空でしたが、雨は降らない予報だったので
c0021551_21262035.jpg
予定通り絹物を着ました。
帯は・・・ちょっとゆがんでいますが・・・・
反物状態だった留め袖から作った帯。(クリック)

最初の帯はずいぶん前に作ったので
何度も使ったのですが、(クリック)
残りの反物はずっとそのままで
この度やっと日の目を見たというわけです。

今日のお稽古はお家元
お家元は唄の先生なので
新しい唄のお手本が頂けたら嬉しいな☆
でも残念、時間切れで少し残ってしまいました。
次回(2ヶ月先ですが)残りを唄っていただければ嬉しいです。
三味線以上に唄はお手本がないとうまく練習が出来ませんから。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-16 21:53 | 着物 | Comments(0)

雨の日のポリ

雨です。ポリです。
そしてお庭のサクラが咲いたので・・・
c0021551_17150018.jpg
もうさっさとサクラの帯です
藤色なのであまり桜という印象が無いのか、
誰の注意も引きませんでしたケド・・・(^^;)
c0021551_17163641.jpg

実は、昨日、断捨離を決めた着物の箱を
弟の求めに応じてひっくり返した際、
c0021551_17223934.jpg
この着物を再発見
縮緬の小紋
古着屋さんで色柄が大変気に入って買った着物
微妙にサイズが小さく大変お値打ちで、
イイ買い物だったと、いたく満足だったのですが、
着ると微妙に中途半端なのです。

もちろんサイズ的にも微妙に小さく袖丈も短めなので
大うそつきの襦袢袖を着物の袖に縫い付けて
筒袖の半襦袢で着るようにしていましたが、
中途半端な大きさの柄で
着姿が実に中途半端な印象。
無地に見えるわけでもなく、何の柄かもわからず、
ただごちゃごちゃするだけで
アップで見る黒地に細かいキレイ色の柄
というのとは全く違った印象。
とても残念な着物なのです。

それでもアップで見た布の感じがとても好きなので
今日着ようと思いサクラの帯も選んだのですが、
残念なことに朝から本格的な雨。
縮緬の着物に雨は天敵です。

はい、これで、決心が付きました。
やっぱり断捨離箱行きですね。

それと比較すると今日のポリ着物は雰囲気は似ていますが
サイズはぴったりで何よりポリという強みがあります。
おまけに縮緬と言っても疑われないほど本物っぽく、
私がシルックを知るきっかけになった優れものです。
帯合わせがうまくいかず、今までは出番がイマイチでしたが、
着物に年齢が近づいてきたか、
帯の数が増えたからか、コーデの種類も増えてきました。
便利な着物に昇格です。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-09 17:38 | 着物 | Comments(4)

三人官女帯

まだ体はだるいけれど、頑張ってお稽古に行きました。
c0021551_18444094.jpg
三人官女、酔っ払って女子会の図
お花いっぱいのしょうざんシルクウール着物に合わせました。

無論、三人官女の素材は風呂敷です。

それにしても、いつまでこんなことやってんだか・・・・
ま、いいか・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-03-02 18:48 | 着物 | Comments(4)

お正月の名残帯

今日はNPOの長唄講習会@津賀田中学校
今年初のお稽古なので、まだお正月帯でもいいでしょう。

というわけで・・・
c0021551_21151187.jpg
学校は寒いのでまたリバーシブル着物です。
今日は表がペーズリー柄のウール
裏がポリの小紋です。
変わった八掛、って言われましたけど・・・
あ、この着物もこの帯に合いますね。

お正月も大分過ぎたので・・・
c0021551_20451901.jpg
なんだかよくわからない部分、一番下にします。
羽子板の羽根とか、たこの糸や独楽?などの
玩具が見えます。
色が目出度いので気分はお正月ですね。

既存の帯に風呂敷を縫い付ける話で
ひとしきり盛り上がりました。

津賀田中学でのお稽古は
4月3日(日)芸文センター小ホールでの発表に向けて
神田祭と瀧流しから段切れまで。
13時30分開演で入場無料です。
NPOのお仲間先生含め総勢35名(手元の名簿による)
私たちの長唄の他、箏と笛、篠笛、舞踊などがあります。
長唄はもちろんお囃子も一緒です。
皆様、どうかこの公演を見に来てください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-17 21:11 | 着物 | Comments(2)

お正月帯で初稽古

お正月しめ縄帯、何とか間に合ったのでウキウキ♪~
さあ、どの着物に合わせましょうか。
一番寒い時期なのでリバーシブル着物がいいですね。(クリック)
あぁ、シルック江戸小紋ならお正月気分で、色も合いそうです。

というわけで・・・
じゃじゃ~ん☆
c0021551_19044633.jpg
クリスマスツリー帯と同じように(クリック)
お太鼓の柄出しは選ぶことができますが、
お正月気分満載の
日の丸と鶴の見える一番上を選びました。
伊勢エビも全部見えるので
形がしっかりわかります。

角出しに結んでいますが、
帰宅後写真を撮ったので
ちょっとぺたんこ気味で
大きめに柄が出ているかも、ですが・・・・

やや心配だった前帯も
何の柄かそれほどわからないので
ま、いいということにしましょう。
門松の竹が横になっていてよく見れば変ですが、
ただの華やかなお正月カラーに見えます。

と言うわけで、思ったほど漫画チックでも無く
OKと言うことにしましょう。
あまり恥ずかしく思えるときは
もう少し下の方のお太鼓を見せれば
何の柄かよくわからないと思うので
世のひんしゅくを躱せるかも
な~んてね、
もっと他の場所へも締めていこうという気になっていますね(^_^)v

ところで、もとはしめ縄のお飾りだったのですが、
縄の部分は見えない場所に行ってしまったので
しめ縄と言うことは全然わかりませんね。
ただのお正月お飾り帯ですね(^_^;)

誰ですか?
伊勢エビだけが見える部分を見せて(クリック)
レッドロブスターに行けば
何かサービスがあるかも♪な~んて言ってる人・・・
クリスマスから締めてもいいかも
なんて思ってる人もいます?
もちろんご馳走は海老ね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-13 19:19 | 着物 | Comments(2)

縫い付けバティック着物でワモさんちへ

今日は話題性たっぷりの着物でお出かけです。
c0021551_23120802.jpg
これに帽子、地下足袋草履、自転車袴(ハーレムパンツ)
いつものマントを羽織って
自転車です。
帯も色とタオル縫い付けの話題性でチョイス

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-02 23:14 | 着物 | Comments(0)

第九へ

今日は大学生のオーケストラに歌が市民参加の第九の演奏会です。
夫婦でお出かけ。
家の中はまだめちゃくちゃ状態なので
音楽会のあとはピザ屋でお食事の予定です。

夜のお出かけなので明るい着物、食事をするので汚れを気にしない物、
ということで、
c0021551_22542931.jpg
しょうざんのシルクウールお花畑(クリック
帯は博多にカラカラタオルを縫い付けた物
帯がゆがんでいたのでこの後修正して写真は無し。

愛知芸術劇場コンサートホール
着いたのがちょっと遅かったので席が無く
c0021551_23031536.jpg
オーケストラの背後の席です。
指揮者を正面から見て
演奏に参加している気分です。
c0021551_23041478.jpg
今回は使用されませんが、
パイプオルガンの演奏席のすぐ後(前?)です。
スゴいですね!
お客さんの正面なので
居眠りしないように・・(^_^;)

いやぁ~、でも楽しかったです
指揮者から目が離せませんでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-27 23:08 | 着物 | Comments(2)

クリスマス直前コーデ

さあ、今日は今年最後のお稽古日です。
しかもクリスマス直前。

だったら、やっぱりコレ
c0021551_21492263.jpg
クリスマス帯♪~
しかもツリートップの柄出し。
帰りには雨の予定なので
着物はウールでクリスマスっぽく緑


帯留めのヒイラギ箸置きも
c0021551_22063263.jpg
先生に面白がってもらえて、大成功☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-23 22:16 | 着物 | Comments(4)

縫い付けバティック忘年会

欠席しようかと思った忘年会ですが、
ま、かなり元気になってきたし
おなかの調子もまあまあなので、
出し物は無しにして貰って出席しました。
ここで着ないと例の縫い付けバティック活躍出来ませんし・・・
c0021551_23201964.jpg
寒い日だったので暖かかったです
それにエプロンを縫い付けてあるようなもんですからね、
結構気楽(^_^;)

いずれ時間があったら一枚の着物に仕立てたいですね。
黒い布で襟と上半身と見えない袵部分を足して。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-19 23:38 | 着物 | Comments(0)

雨の水曜日

今日は午後雨降りの予報です。そして寒くなるとか・・・・
朝からどんよりとしていて、いつ降り出してもおかしくない空模様です。

このままでは気分がふさぎがちになるので、
この辺りでぱ~っと気分よく行きたいところです。
雨だそうなので、ポリかウールで、明るい着物?
んじゃ、思いつくのは若草ウールくらいですね。
寒いなら、もうマントと言うことで、
帯の素材は不問にしましょう。
この時期の帯でまだ締めてないのは・・・
そうそう、秋の・・・葛の葉!ですね。
12月に入ると紅葉落葉の気分ではなくなるので
今日が最後のチャンスですか。

と言うわけで、初めての組み合わせです。
c0021551_18393033.jpg
あら、着物と帯が同じような色合いなんですね。
若草ウールは春のイメージなので
この組み合わせは初めてでしたが、
ちょっと面白いですね。

帯締めは焦げ茶に白い筋。
帯揚げは紅葉色の朱
黒い帯(安物喪服用)に
縮緬の端切れを縫い付けたものなので、
所々に黒が出ています。
でも、ナイショ・・・裏はおひな様なので
お太鼓の裏がドピンクです(^_^;)ゞミナイデ

来年2月3日(水)のお弾き初めに向かって
練習がちゃくちゃく進んでます。
まだ丸々2ヶ月あるのでダイジョーブ☆・・・かな?
来週は大先生なので
きっと細かいところまで決まることでしょう。
準備怠りなく!
いえいえ、今日が気ぃ抜いていたわけではありませんけど、
いろいろあって(^_^;)お稽古できてませんでして・・・
でも頭ん中で一生懸命唄を唄ってましたよ(^_^)v
成果は別として・・・

皆様、2月3日(水)にお時間いただける方は
どうか午後1時開始ですので、教室にお寄りください。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-25 18:57 | 着物 | Comments(0)