タグ:貼り付け帯 ( 52 ) タグの人気記事

第九へ

今日は大学生のオーケストラに歌が市民参加の第九の演奏会です。
夫婦でお出かけ。
家の中はまだめちゃくちゃ状態なので
音楽会のあとはピザ屋でお食事の予定です。

夜のお出かけなので明るい着物、食事をするので汚れを気にしない物、
ということで、
c0021551_22542931.jpg
しょうざんのシルクウールお花畑(クリック
帯は博多にカラカラタオルを縫い付けた物
帯がゆがんでいたのでこの後修正して写真は無し。

愛知芸術劇場コンサートホール
着いたのがちょっと遅かったので席が無く
c0021551_23031536.jpg
オーケストラの背後の席です。
指揮者を正面から見て
演奏に参加している気分です。
c0021551_23041478.jpg
今回は使用されませんが、
パイプオルガンの演奏席のすぐ後(前?)です。
スゴいですね!
お客さんの正面なので
居眠りしないように・・(^_^;)

いやぁ~、でも楽しかったです
指揮者から目が離せませんでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-27 23:08 | 着物 | Comments(2)

クリスマス直前コーデ

さあ、今日は今年最後のお稽古日です。
しかもクリスマス直前。

だったら、やっぱりコレ
c0021551_21492263.jpg
クリスマス帯♪~
しかもツリートップの柄出し。
帰りには雨の予定なので
着物はウールでクリスマスっぽく緑


帯留めのヒイラギ箸置きも
c0021551_22063263.jpg
先生に面白がってもらえて、大成功☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-23 22:16 | 着物 | Comments(4)

縫い付けバティック忘年会

欠席しようかと思った忘年会ですが、
ま、かなり元気になってきたし
おなかの調子もまあまあなので、
出し物は無しにして貰って出席しました。
ここで着ないと例の縫い付けバティック活躍出来ませんし・・・
c0021551_23201964.jpg
寒い日だったので暖かかったです
それにエプロンを縫い付けてあるようなもんですからね、
結構気楽(^_^;)

いずれ時間があったら一枚の着物に仕立てたいですね。
黒い布で襟と上半身と見えない袵部分を足して。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-12-19 23:38 | 着物 | Comments(0)

雨の水曜日

今日は午後雨降りの予報です。そして寒くなるとか・・・・
朝からどんよりとしていて、いつ降り出してもおかしくない空模様です。

このままでは気分がふさぎがちになるので、
この辺りでぱ~っと気分よく行きたいところです。
雨だそうなので、ポリかウールで、明るい着物?
んじゃ、思いつくのは若草ウールくらいですね。
寒いなら、もうマントと言うことで、
帯の素材は不問にしましょう。
この時期の帯でまだ締めてないのは・・・
そうそう、秋の・・・葛の葉!ですね。
12月に入ると紅葉落葉の気分ではなくなるので
今日が最後のチャンスですか。

と言うわけで、初めての組み合わせです。
c0021551_18393033.jpg
あら、着物と帯が同じような色合いなんですね。
若草ウールは春のイメージなので
この組み合わせは初めてでしたが、
ちょっと面白いですね。

帯締めは焦げ茶に白い筋。
帯揚げは紅葉色の朱
黒い帯(安物喪服用)に
縮緬の端切れを縫い付けたものなので、
所々に黒が出ています。
でも、ナイショ・・・裏はおひな様なので
お太鼓の裏がドピンクです(^_^;)ゞミナイデ

来年2月3日(水)のお弾き初めに向かって
練習がちゃくちゃく進んでます。
まだ丸々2ヶ月あるのでダイジョーブ☆・・・かな?
来週は大先生なので
きっと細かいところまで決まることでしょう。
準備怠りなく!
いえいえ、今日が気ぃ抜いていたわけではありませんけど、
いろいろあって(^_^;)お稽古できてませんでして・・・
でも頭ん中で一生懸命唄を唄ってましたよ(^_^)v
成果は別として・・・

皆様、2月3日(水)にお時間いただける方は
どうか午後1時開始ですので、教室にお寄りください。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-25 18:57 | 着物 | Comments(0)

秋の長唄の会には

金曜日の5時30分開場の演奏会。(クリック)
間に合わなければ、洋服のまま。
ぎりぎりなら職場で着替えて直接会場へ。
少しでも時間があれば、家で着替える。
と、三通りの状況を考え、着物一式をバッグに詰め込んで出勤。
何とか着替える時間が取れそうなので帰宅しました。
でも、帰って良かった・・・なぜなら、腰紐忘れてた(>_<)アチャー

c0021551_23215874.jpg
色々な状況を考え、ポリの色無地胴抜きにしました。
カジュアルすぎず、改まりすぎず、
地味すぎず、やや華やかに、
しかも夜なので明るめで、と
欲張った結果のコーデです。
なかなか色の統一感があって満足。
半襟と帯留めとかね。(^_-)

ただ今日は最近に無く暑かったので
(と言うほどでも無いんですが)
ポリはむっと蒸し暑い感じでした。
結構薄着のつもりだったんですが・・・
(蒸し暑いのに弱くなったのかも、ワタシ)
それでも行き帰りは首筋が冷やっとするので
薄手の大判ショールが活躍しました。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-06 23:33 | 着物 | Comments(0)

ハロウィ~ンですが・・・

今日は午後からりのりのさんの着物リメイク展に行こうと思います。
(クリック)
c0021551_20571083.jpg
次には松坂屋のはごろもさんにも会いに行こうと思ったので
薄紫無地紬(クリック)にします。
それにカラカラタオル縫い付け帯です。(くリック
変わり織りの博多帯にシャーリングタオルを縫い付けた帯ですが、
帯地が硬すぎて角出しに結べず、結局お太鼓結びになりました。
(ちょっと帯がゆがんでいますが、ご容赦)

一応今日はハロウィーンなので・・・
帯留めも
c0021551_21262691.jpg

タオル縫い付け帯は何処へ行っても人気でした。
えぇ~、タオル!?ってね☆

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-31 21:39 | 着物 | Comments(0)

菊イカット帯

今日は良い天気。
日中は陽が差すと暑いくらいですが、
朝夕や日陰はずいぶん小涼しくなってきました。

では、今日はこの着物にしましょう。
帯は色々合わせてみて、
出番が少ない菊模様のイカット縫い付け帯にしました。
c0021551_22404655.jpg
やや短くて硬い帯はお太鼓の形しかできませんが、
お太鼓の形は上手くきまりますね。

まだ木綿の袖のうそつきとキュプラの裾よけで、
体は丁度良い季候でしたが、
首回りがなんだかすーすーして寒かったです。
でも、首に何か巻くのは・・・
婆様になるんで用心用心(^_^;)

お稽古は唄の先生。
たっぷり唄のお稽古ができましたが・・・
唄っていると眠くなるのは・・・・困ったことです。
夜更かしずぎだよと、夫に指摘されてしまった(>_<)
もう寝ましょう

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-14 23:27 | 着物 | Comments(0)

秋の水辺帯

雨模様で小涼しい日ですが、案外蒸し暑い予想なので
やはりまだまだ麻で行こうと思いますが、
真夏とは雰囲気を変えないと・・・・

というわけで、海の小千谷縮に合わせる何か別の帯を考えましょう。
いつも南蛮船帯ですからね (クリック) (クリック)

c0021551_21274155.jpg
というわけで、わびしい秋の水辺帯です。
漁師さんが魚を捕っています?
雁が飛んでいます。
水辺の芦は枯れています。
でも、お魚は捕れているようなのでいいとしますか。

この端切れはお太鼓分しか無かったので
前はフラミンゴですが、
ふと気づけば、フラミンゴが逆立ちしている・・・・
両脇なので見えないことにしました。
真ん中にはトンボのようなものが飛んでいて、
帯留めには鯉をもってきました。

今日のお稽古は唄の先生。
細かく唄のお稽古をつけて頂きました。
猿は案外難しい曲で、
練習ができていないのがツラいところです。

NPO長唄講習会のお手本2曲、
次回から参加したいという人のためにCDに焼きました。
自分のために譜本もスキャンしてPCに取り込みました。
そんなことをやっていると、
どんどんお稽古の時間が無くなっていきます(T_T)

ボチボチ定年の年だし、もう仕事は止めたいと思っていましたが、
長唄の友人が別の人にあと10年頑張らなきゃ。
長唄のお師匠さんは一回り上なのに
あんなに頑張っていらっしゃる・・・・って。
たしかに・・・
ここでやけを起こしては、あとで後悔するかも。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-09-16 21:45 | 着物 | Comments(0)

藍の会☆浴衣会

今日は藍の会の浴衣会です。
友人が小鼓で越後獅子に参加するというので・・・
c0021551_21075929.jpg
グレー縞の小千谷縮に
黒い絽綴れに鮎の布を縫い付けた帯
引き抜きでお太鼓に結びましたが、
あらちょっとタレが長い・・・

c0021551_21135802.jpg
浴衣の方も着物の方も色々でした。
こちらは小さい方々も分け口(ソロ)があって、
立派に唄っていました。
本当にお行儀良く上手に唄えましたね。
私の友人もだんだんいい音になってきているようです。
でも、かけ声のタイミングが難しいと悩んでいました。

お囃子は案外大きな声を出すんですね。
リズムも複雑で微妙、太鼓に一瞬遅れて打つのだそうです。
難しそうですね。

それにしても道中は暑かったです。
建物の中でしっかり涼んで日が少し傾いてから
帰路につきました。
鶴舞線の丸の内駅からの方が
道中は日陰が多かったです。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-08-02 21:29 | 着物 | Comments(0)

雪輪帯もう一度

今日はNPOの講習会です。
今日に間に合わせようと、3月1日の舞台の集合写真と
発表の録音を整理してCDに焼き、準備万端。
ぎりぎりまで頑張ってなんとか間に合わせたし、
突然舞い込んできた母の用事もなんとか時間までに切り上げ、
なんとかお弁当もいつも通りとは行きませんが作って、
お出かけ。

というわけで、もう一度、雪輪桜帯にしようと思います。
着物は春の草の(つゆくさ?)シルクウール。
ずいぶん暖かくなってきたので袖無し薄羽織(絽)
c0021551_21062856.jpg
津賀田中学は地下鉄からしばらく歩くし、
荷物が結構大きくなって傘をさすのは面倒。
しかし日差しは強くまぶしいので・・・
c0021551_21063766.jpg
帽子です。
昨年来気に入っている大須で買った木綿の帽子。
夏は涼しく、冬暖か。
髪の毛と似た色なので(真っ黒でないし、白くもない)
なんとなく馴染む。

ちょっと首回りが寒いので
c0021551_21065016.jpg
首用スカーフ。
コレについてはまた別立てで、書くことにします。

足もとは、ぺたんこ(薄底3.5cm)のカレンブロッソ
一生懸命歩く時にはぴったりの草履です。
地下足袋草履と違い、行った先での脱ぎ履きも簡単ですしね。

急いで行ったのに・・・
あれれ、誰もいませんよ。
どうやら、舞台の日に、今日が最後、と言うのを聞き逃したようです。
その日のスケジュールがお終いというのと勘違いしたのか、
単純に聞こえなかったのか・・・・
最近耳遠いし・・(>_<)

と言うわけで、お弁当もあるし、時間もあるし・・・
当然ですね。
地下鉄の改札で、なぜか(考えていたのに)
土日乗り放題券を買わなかったのは、
私を呼んでいる人がいるってことね。

と言うわけで、続きます。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2015-03-22 21:16 | 着物 | Comments(2)