タグ:辛子レンコン ( 2 ) タグの人気記事

辛子レンコン失敗続き

辛子レンコン

レンコンあまり細くない物、太すぎない物、300gくらい
穴がしっかり空いているところまで端を切り、
皮がキレイならそのまま、または皮を剥く
扱いやすい大きさに切り
酢を入れた水から茹で沸騰してから5~6分茹でる
c0021551_20221833.jpg
茹で上がったら網の上で縦にしてしっかり乾かす。

味噌の準備:
白味噌80g
粉からし小さじ1~2杯
粉豆腐

粉からしを少量のぬるま湯で溶き、しばらく伏せておく
こうすると辛みが強くなる
c0021551_21465776.jpg
(チューブ辛子でもたぶんOK)
白味噌に溶きからしを混ぜる。
白味噌を使った場合少し緩くて扱いにくいので
粉豆腐(高野豆腐の粉)または
パン粉、きなこなどで
粘土くらいの硬さに調節する。
白味噌以外の味噌ではミリンなどで甘みを加味する。

よく乾かしたレンコンに混ぜ味噌を詰める
c0021551_20225797.jpg
レンコンを味噌の上からぎゅうぎゅうと押さえると
だんだん穴に味噌が詰まっていく
飛び出した味噌を拭き取りつつ、全ての穴に詰まるまで繰り返す

水分が出て味噌がはみ出してくるので、30分、できれば1時間以上置いて、
はみ出た味噌を拭き取る
c0021551_20490145.jpg
ころも:
小麦粉と色づけのためのターメリック(またはクチナシ)を混ぜ
水で溶く(あれば+卵黄1個または溶き卵少々)
どろっとした濃いめの衣になる様にしっかり混ぜる。

レンコンにころもを厚めに付け、
しっかりした串または細めの菜箸を刺し
180℃の油で揚げる。
串刺しで油に入れるのは
鍋底に触らない様にするためです。
鍋底に沈むと衣が取れてしまうからです。

c0021551_22315385.jpg
コレが前回、串無しで揚げた物。
衣が一部薄くなってます。

で、次は、
なんと・・・
最初に茹でるのを忘れた(>_<)
c0021551_21505923.jpg
だから、長く揚げてレンコンに火は通ったのですが・・・
身が縮んで皮が浮いてしまった・・・ダメじゃん

さあ、来週は本番
今度こそ、上のレシピに従ってちゃんと作るぞ!

ところでレンコンの穴に詰めた味噌・・・色が薄いですね。
ちょっとターメリックを加えてもう少し黄色を足そうかしら。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-03-17 22:29 | 食べ物 | Comments(0)

五条川の桜を愛でる

地図で見ているより、勲碧酒造さんは五条川の桜に近いです。
c0021551_19043069.jpg
酒蔵見学(クリック )を終えて、
外に出るとすぐに桜並木が見えます
おぉ~、スゴイスゴイ、満開ですよ!
c0021551_19052819.jpg
見渡す限り桜の列です
ず~っとむこうの山並みまで、もう目では追えないむこうまで・・・
人、いませんね。独占状態?
いえ、いえ、酒盛りグループさん、一応いますけど・・・・
ぜんぜん大丈夫。
川の土手、桜の下に陣取って早速開始

c0021551_19070746.jpg
葉さんとうまこで色々作ってきました。
足場が危うくて写真とる前にほとんど食べちゃったのですが・・・・
葉さんの辛子レンコン、2種稲荷ずし(花わさび、ちりめん山椒)
キュウリのお漬け物、おいしぃ~☆
私のレンコン餅、昆布締めの刺身、
大根キャベツetcの麹漬け、菜の花etc白和え、タケノコ煮。
その他、枝豆、おにぎり、フルーツ、お漬け物、乾き物等々の差し入れも

おや?

c0021551_19072049.jpg
何を撮ってますか?

c0021551_19073087.jpg
おぉ~、ステキな写真です☆
このお酒が主役ですね。
五条川桜酵母のお酒ですよ♪~

さぁ、歩いて帰りましょうか

c0021551_19173859.jpg
酒宴用什器帯、桜吹雪の川、グランパス舞妓さんサッカー中の帯 ♪~
着物3人衆
(私も白い帽子にすれば良かった・・・)

c0021551_19182008.jpg
満開の桜を愛でながら、えんえん歩きます

c0021551_19185433.jpg
だんだん賑やかになり・・・
あら、からくり山車まで出ています!

c0021551_19194561.jpg
とうとう岩倉ののんぼり洗いの所まで来ちゃいました!
枠に貼った鯉のぼりがのんびり五条川に浮かんでいます
もうすぐ、その実演ですが・・・・もういいよね

ここを曲がって、岩倉駅から名鉄電車で帰りました
あぁ、よく歩きましたね!

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-05 19:27 | 外出 | Comments(6)