タグ:NPO長唄講習会 ( 33 ) タグの人気記事

春に唄う@芸術劇場小ホール

伝統の音と舞実行委員会主催の
篠笛と長唄を楽しむ会の発表会本番です。

2~3日前から急に暖かくなってきた名古屋、
今日はお天気がやや怪しい曇り空です。
こんな時はやはりポリでしょう。
でも、まだ単衣には早すぎるので・・・・
いつものポリの単衣の色無地に工夫を加えましょう。
c0021551_21274259.jpg
あら、慌てていて
背中のシワが十分取れていませんね。

ところで、その工夫とは、
c0021551_21321215.jpg
単衣の着物の2枚襲です。
2枚を重ねて1枚の袷の着物のように着るのです。
裄、袖幅が同じであれば、
丈や身幅が少々違っていても着ることができます。
左褄の裾(左の画像に見える裾)をきちんと合わせます。
見えない右の裾は合わせません。

襟もとは伊達襟を合わせたような感じになります。
というか、
伊達襟というのは
着物を襲ている様に見せているということなんですね。

ま、そんなことで、
今回はもっぱら舞台発表用にしている
定番着物、定番帯の組み合わせになりました。

[PR]
by yamamotoyk | 2016-04-03 21:44 | 着物 | Comments(0)

リストランテ・フェデリコ帯

4月3日(日)の愛知県芸術劇場小ホールでの発表会が迫っています。
あら、本腰を入れないと・・・・

と言うわけで、今日もまた
例のニューヨークの猫シリーズ帯

着物は小豆色のウール
c0021551_21083241.jpg
今日の猫は
c0021551_21090603.jpg
レストラン・フェデリーコの
看板です

前回のグレーの着物より
今回の小豆色の方が
雰囲気がありますね

[PR]
by yamamotoyk | 2016-02-21 21:16 | 着物 | Comments(2)

お正月の名残帯

今日はNPOの長唄講習会@津賀田中学校
今年初のお稽古なので、まだお正月帯でもいいでしょう。

というわけで・・・
c0021551_21151187.jpg
学校は寒いのでまたリバーシブル着物です。
今日は表がペーズリー柄のウール
裏がポリの小紋です。
変わった八掛、って言われましたけど・・・
あ、この着物もこの帯に合いますね。

お正月も大分過ぎたので・・・
c0021551_20451901.jpg
なんだかよくわからない部分、一番下にします。
羽子板の羽根とか、たこの糸や独楽?などの
玩具が見えます。
色が目出度いので気分はお正月ですね。

既存の帯に風呂敷を縫い付ける話で
ひとしきり盛り上がりました。

津賀田中学でのお稽古は
4月3日(日)芸文センター小ホールでの発表に向けて
神田祭と瀧流しから段切れまで。
13時30分開演で入場無料です。
NPOのお仲間先生含め総勢35名(手元の名簿による)
私たちの長唄の他、箏と笛、篠笛、舞踊などがあります。
長唄はもちろんお囃子も一緒です。
皆様、どうかこの公演を見に来てください。
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

[PR]
by yamamotoyk | 2016-01-17 21:11 | 着物 | Comments(2)

雨のモナコグランプリ

今日は月一回の長唄講習会@津賀田中学校
自分の三味線持参で瀧流しにも参加しようと思います。
どう考えても三味線持参は大変なので車を確保しました。
あらら、朝から雨です。車確保しておいて良かったです。

それでもやはり、雨に強そうで着心地もまあまあな着物は・・・
c0021551_21582275.jpg
やっぱりポリ混ウールの白黒着物、
コレですね☆
帯は気分でモナコグランプリ帯。
何の理由もありません。
Fー1グランプリは
先週メキシコグランプリ、来週ブラジルグランプリで
今週休みですし・・・
結構良い感じの組み合わせですね。

車の運転は靴を履くので
足袋ではなく、足袋型ソックスをはいて、
さらに用心して雨ケープを着ていこうと思います。
でも、格好悪いので、車から降りたら、
雨草履を履こうと思います(^_^;)ゞ

三味線を背負ってお弁当持って、大荷物。
あらら、撥を忘れて、先生にお借りしちゃいました。
先生ありがとうございました m(_ _)m

神田祭は唄で参加。
瀧流しから段切れは三味線で参加となります。
まだ段切れの暗譜が出来ていないので、
頑張らねば。
お囃子と一緒の瀧流しは本当に気持ちが良いですが、
所々合わないので(^_^;)アセアセ
録音を良く聞いて研究せねば。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-11-08 22:15 | 着物 | Comments(0)

眩暈格子着物

先週、日にちを間違えて(>_<) 出かけてしまいましたが、
今日が本番です。
朝は雨。お昼になっても止んでいるのかいないのか・・・
というわけで・・・
c0021551_20483167.jpg
悪党の着るような黒白格子ですが、
ちょっと眼がグルグルしそうです。
ウールですが、ナイロンか何かが混ざっていそうな素材。
これなら少々の雨でもはじいてしまいそうです。

この着物は一番最初に縫って、
その上、間違えて肩の部分を切ってしまい、
再度縫い合わせた物。(クリック)(クリック
もう10年も前のことです。

帯はMONONさんの閉店セールの時のバティック布帯

長唄講習会とお囃子合わせ稽古、
思いっきりおなかから声を出して
ついでに勧進帳の滝流しから段切れまでの三味線も弾いて
ストレス発散の2時間でした。

それにしても、次回からは自分の三味線が必要ですか?
今回は唄の先生の三味線をお借りしましたけど、
わぉ、大変です・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-11 21:47 | 着物 | Comments(0)

勘違いで伊勢木綿

くたびれておりますm(_ _)m
そんな時は勘違いしやすいもので・・・・
来週とどこかで間違ったまま、
午前中のタイトなスケジュールをこなし・・・
c0021551_17110876.jpg
気候的にそろそろ、と伊勢木綿
帯は・・・
鈴鹿のF-1日本グランプリは先週でしたが
まだ、いいかな、と
モナコ・グランプリ帯。
素材が確かリネンで、
伊勢木綿のほっこりした素材感と良くマッチします。
c0021551_17241588.jpg
足もとはカレンブロッソ紺の低底
やっぱり長い距離歩くには、コレが一番ストレスが無い。
これのシリーズは距離歩き用に大事にして
それほど歩かなくていいときには
他の草履を使っていこうと思います。

さて、お弁当をもって津賀田中学まで行ったら・・・・静か
スケジュール表をチェックすると・・・
今日って4日じゃないの・・・(>_<)
お稽古は11日ですってば。

すぐさまきびすを返し、とっとと帰路に。
これで、台所仕事をする時間ができましたが、
すっかり疲れてしまい・・・・
夕方になっても、まだやり残したっぷり。
母の所は電話で用を済ませた。
幸い季候がいいので母は毎日散歩を許可され
必要品(ヨーグルト、きなこ、おぼろ昆布など)は
散歩の途中で自分で買ってくるのだそうで。
今夜のばあちゃんの食事は会食は止めて、
差し入れするだけにしてもらおう。
ブリ大根を作ったから。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-10-04 17:29 | 着物 | Comments(0)

薄茶縞小千谷縮とタイヘンプ帯

今日はNPOの長唄講習会ですが、
8月22日の中電ホールでの発表会の合わせ稽古でもあります。
c0021551_21112412.jpg
このところ時々夕立があるし、
立秋も過ぎたて空気が少し涼しくなっています。
が・・・・日差しはますます刺すように強く、
地下鉄からしばらく歩く津賀田中学校は結構つらい・・・カモ

というわけで、お弁当ではなく、家で早めの昼食を食べ
夫に車で送ってもらいました。
こんな時にお財布と日傘を忘れるとエライことになります。
用心用心

この格好では歩けないことはない、麻の長襦袢に麻の着物。
単調な着物なので帯を派手に。
付け帯になっているのでお太鼓しか結べませんけど。

付け帯の欠点は、うしろで色々やんなくちゃいけないことですね。
結構大変です。
でも、形は決まりやすいですね。

今日はいきなり、三味線やお囃子と合わせ稽古です。
いい感じです☆
1回目はちょっとばらけたりしますが、
先生方の御注意で中学生の三味線がバッチリ決まってきます。
ちんとんしゃん、と言う弾き方を
色っぽく決めるには
ちんと~ん。。。しゃ~~んと優しく弾いて、
と言われてすぐ決まる素晴らしさ☆
中学生やるじゃん!
お囃子も、もうリズムは大丈夫だから
あとは腕をしっかり伸ばしたりと格好を考えよう、って。
形は大切なんですね。

唄ももう大丈夫だから追加練習は要らないねって・・・
暑いし・・・・
前回参加出来なかった新人さんが、え、え~って
焦っていましたが、きっとダイジョーブ!
でも、家に帰って録音を聞いてみると私変な声・・・(T_T)
とくに発音がへ~ん(>_<)
口の形をきちんと決めるように練習せねば・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2015-08-09 21:58 | 着物 | Comments(2)

あいのささやき帯

今日は朝から晴れて庭の蝉も嬉しそうに鳴いています。

さぁ、忙しい一日の始まりです。
いえ、何、それほど大げさなことではありませんけど・・・(^_^;)
・・・なんでこう慌ただしいのかなぁ?

気を取り直して・・・
c0021551_21465275.jpg
津賀田中学までは地下鉄からてくてく歩くので、
ヘビーデューティーな麻と言えば、
この黒縞小千谷縮。
ちょっとえり抜きすぎました?
暑かったもんで。

襦袢はキュプラのうそつきにして、
帯は
帯は鮎の笹焼帯です。(クリック)

後ろがお料理なので、前は手ぬぐい帯留め。

で、初おろしはヤフオクで見つけた・・・
c0021551_22022432.jpg
底の低いカレンブロッソ草履。
通常、ネットで手に入るカレンブロッソ底低草履は
どうも色が合わなくて迷っていましたが、
この珍しい色の鼻緒はよく合いそうです。

いよいよ、8月22日(土)の青少年長唄祭りの本番が近づいてきました。
今年は栄、中電ホールでの開催です。(クリック)
われわれは中学生と一緒に第一部の発表です。
第2部が笛の寛先生ほかプロの先生方の演奏とトークショーになります。

またよろしくお願いします。

[PR]
by yamamotoyk | 2015-07-12 22:39 | 着物 | Comments(2)

雪輪帯もう一度

今日はNPOの講習会です。
今日に間に合わせようと、3月1日の舞台の集合写真と
発表の録音を整理してCDに焼き、準備万端。
ぎりぎりまで頑張ってなんとか間に合わせたし、
突然舞い込んできた母の用事もなんとか時間までに切り上げ、
なんとかお弁当もいつも通りとは行きませんが作って、
お出かけ。

というわけで、もう一度、雪輪桜帯にしようと思います。
着物は春の草の(つゆくさ?)シルクウール。
ずいぶん暖かくなってきたので袖無し薄羽織(絽)
c0021551_21062856.jpg
津賀田中学は地下鉄からしばらく歩くし、
荷物が結構大きくなって傘をさすのは面倒。
しかし日差しは強くまぶしいので・・・
c0021551_21063766.jpg
帽子です。
昨年来気に入っている大須で買った木綿の帽子。
夏は涼しく、冬暖か。
髪の毛と似た色なので(真っ黒でないし、白くもない)
なんとなく馴染む。

ちょっと首回りが寒いので
c0021551_21065016.jpg
首用スカーフ。
コレについてはまた別立てで、書くことにします。

足もとは、ぺたんこ(薄底3.5cm)のカレンブロッソ
一生懸命歩く時にはぴったりの草履です。
地下足袋草履と違い、行った先での脱ぎ履きも簡単ですしね。

急いで行ったのに・・・
あれれ、誰もいませんよ。
どうやら、舞台の日に、今日が最後、と言うのを聞き逃したようです。
その日のスケジュールがお終いというのと勘違いしたのか、
単純に聞こえなかったのか・・・・
最近耳遠いし・・(>_<)

と言うわけで、お弁当もあるし、時間もあるし・・・
当然ですね。
地下鉄の改札で、なぜか(考えていたのに)
土日乗り放題券を買わなかったのは、
私を呼んでいる人がいるってことね。

と言うわけで、続きます。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2015-03-22 21:16 | 着物 | Comments(2)

椿銘仙帯

今日は津賀田中学校での長唄講習会、
来週3月1日の笛・鼓交流会の前、最後の練習で打ち合わせ、リハーサルです。
お天気は曇り~小雨。
寒さは一段落です。

朝からばたばたしていて、朝の練習が出来ていませんが、
お昼に打ち合わせがあるので、お弁当を持って早く出なければなりません。
お弁当はもちろん、塩鮭と彩り野菜のおにぎらず(クリック)とカルピス。
しかもご飯は米常パックご飯をチンしたモノ。(クリック)
着物を選ぶ時間もないので、目に留まったこの帯と合う着物。
そうそう、椿の季節ですよね。
というわけで・・・
c0021551_20234060.jpg
叔母の銘仙着物で作った帯(クリック )(クリック)
たれを短く、手先を長めにとって、
帯枕なしで、帯揚げと帯〆をしたら、
角だし風のお太鼓結びになりました。
きっと堅くて張りのある帯だからでしょうね。

黄色と赤の椿が並んでいるのですが、
後ろは黄色だけ、前は赤の花だけが見えてますね。

はごろもさんがブログでこの帯のすてきな写真を披露してくださいました。

いよいよあと1週間なので、今週は頑張って練習しないと。
リハーサルの時、唄の先生の前に録音機を置かせてもらったので、
ばっちり!と思いきや、最初の曲はホールドにしなかったので、
なぜかすぐ止まっていて、全然録音出来ず・・・(>_<)アチャ~
ま、いいか。供奴はお弾き初めでさんざん練習したから。(^_^)v

心配なのはむしろ3月1日の当日。
朝からお弁当作ったり早く出発したり、出来るか?
もちろんパックご飯使いのおにぎらずだから悩みはしませんけど。
あ、大ばあちゃん作業を簡素化すべく、
2日前から紙パンツ作戦で行きますか?

それにしてもおかずたくさんの巨大おにぎらずは便利です。
作るのも食べるのにも、かなり便利。
場所も取らず、黙々と食べられるバランス昼食、
時間と場所のない時にはサイコーです。

ガンバロー

[PR]
by yamamotoyk | 2015-02-22 20:58 | 着物 | Comments(0)