大須でランチ

すごく久しぶりに大須に行きました。
姪っ子が振り袖を着て写真を撮る気になったので
(祖母に言われてですが)
少々不足気味の小物を買うためです。
そんなときの重宝するのが
中野さんと末広さんです。
(大須を知らない人はビックリするお店ですが)
と言うわけで、長短2枚の帯板、伊達襟、髪飾り
絞りの帯揚げ、丸組の帯締め
(どれも良い物が激安なのは訳ありだから)

季節がら、ポリの中振り袖が色々出ていて
心動かされたのはナイショ(^_^;)

この辺りに用事のあった夫と待ち合わせてランチ。
お目当てのお店は(テレビに出たせいで)混んでいて
別のお店に・・・・
決めたのは、ワイン渡辺です
c0021551_22463273.jpg
880円は税抜きなのでご用心
c0021551_22464089.jpg
でも、なかなかコスパランチでした☆
夫は米飯ではなくフランスパンを選択。
茶色の飲み物は水代わりのルイボスティー
その隣のカップはスープ
お皿の上のカップが若鶏のバスク風
キッシュもチーズが効いていて美味しいです。
野菜もお肉ちゃんとあって、
ワイン屋さんなのに味が塩辛くなかったのは嬉しいです。
セルフサービスの無料コーヒーもあってよかったですね。
入った時はすいていましたが、その後どんどん入店。
でもお二階があるようですね。

帰りにはツバス(ハマチよりさらに小さい物)を
1尾(さばかないと安い)買って、
夜はたっぷりのお刺身になりました。

# by yamamotoyk | 2019-01-17 22:54 | 外出 | Comments(0)

なんちゃって鶏唐揚げで酢豚もどき

鶏胸肉があって、
焼き唐揚げ粉があったので(クリック)
それを作ろうと思うのですが、
それだと別に野菜料理を作らねばなりません。
色々な野菜を食べたかったので
いろいろ野菜を炒めて、
カボチャとニンジンと鶏はじっくり蒸し焼き。
全部合わせてとろみを付けた甘酢味にしました。
酢豚風です。(らっきょう酢が活躍しました)
でもお肉は鶏なので酢豚というわけにはいきませんね(^_^;)
c0021551_21273252.jpg
ご飯にかければ酢豚もどき飯
c0021551_21282211.jpg

# by yamamotoyk | 2019-01-16 21:38 | 食べ物 | Comments(0)

横段ウール

天気予報は晴れで
そこまで寒くはないという・・・

だったら、久しぶりにリバーシブル着物ではなくて
このところ出番の少なかった着物にしましょう。
帯もちょっと気分を変えて・・・
c0021551_21040921.jpg
白地のインド絣の花の帯にしました。
ちょっと春の予感。

風が強い日でしたが、
室内にいれば日射しは春です。(あたりまえだ)
外に出るには
まだまだ厚手のケープ(マント)(クリック)と帽子が必要です。

# by yamamotoyk | 2019-01-16 21:13 | 着物 | Comments(2)

夫の弟からフランス、モンサンミッシェル旅行の
お土産にゲランドの塩を貰いました。
袋に入った粒の粗い塩です。
どう使って良いのかわからなかったので、
封を切っただけで引き出し入り(お蔵入り?)していました。

どこかで、ヒマラヤのピンクの岩塩が
ミル入りでかなりお値打ちで売られていたので
衝動買い。
ピンク色の岩塩って事は鉄が含まれるって事かな。

さて、このミルはずいぶん細かく引けます。
だから、ほんの少し塩を振る、
と言う時に大変便利です。

というわけで、意外に使い道が多く、
中身が少し減ってきました。
そこで思いついたこと。
ゲランドの塩をこのミルに入れれば、
同じように使えるわけですよね☆
別にピンクの塩だからという使い道はしていないので、
細かく出来れば、充分♪~
c0021551_22530809.jpg
麻布がゲランドの塩が入っていた袋
黄色いスコップはそれの飾り。
中央の袋がゲランドの塩
右の瓶がヒマラヤの岩塩。パキスタン製だそうで。
黒い蓋がミルになっています。
瓶の中身が減った分、
ゲランドの塩を入れました。
味にこだわっていないのは
減塩したいばっかりだったりしますから(^_^)v

普通の塩を指でつまんで振るとひどいムラになるので
ミルは鯛の昆布締めの時にも重宝しましたし、
普通のお刺身の柵にも塩を振って
15~30分おいて出てきた水分を濡れ紙で拭き取ると
臭みが消えて美味しいとかで、
それにも使っています。(NHKガッテン流)

これだけあると当分使えそうですね。

# by yamamotoyk | 2019-01-15 23:10 | 食べ物 | Comments(0)

花わさび

花わさびが出ていました♪~
c0021551_22232552.jpg
もうそんな季節?
わかりませんが、見つけたからには買わねば・・・
買ったからには何とかせねば!
方法を見ます(クリック)

c0021551_22232825.jpg
軸が太く硬いので、2つにちぎるのが精一杯です。
c0021551_22233216.jpg
湯を沸かし、70℃になったら、
葉を入れた鍋に注ぎます。
蓋をして1分放置。
その後湯を捨て蓋をして激しく上下に振ります。
(でも鍋が重くて激しく触れません、こんなもんでいいか)
その後しばらく放置(5分?)

その間に酒粕を酒とミリンで柔らかくしておきます。
数の子も洗って薄皮を取り小さくちぎって
水に浸しておきます。

さて、鍋の蓋を取ると
うわ~わさびの蒸気が目にしみます。ツンツン来ます。
細かく切って、練った粕に混ぜ込みます。
そのあとで数の子も混ぜます。
c0021551_22233598.jpg
よく混ぜてたら、
c0021551_22233955.jpg
蓋をして冷蔵庫へ入れましょう。
明日になると美味しくなってるかな?
でも、酔っ払いそうです。

翌朝のご飯のお供になりました。
相当ツンツン辛いです!
ちょっと苦くてえぐみもあります。
数の子がちょうどいい塩加減と歯ごたえです。
ま、春の味と言うことで!

# by yamamotoyk | 2019-01-14 22:46 | 食べ物 | Comments(0)

合わせ稽古へ

今日は1月26日の発表会のための
合わせ稽古です。
つまり常には一緒に練習していないお囃子の方々と
合わせてみるお稽古です。
リハーサルに近いです。
3曲とも9分前後でした。

きちんとした録音が採れたので、
それに合わせて練習せねば。

津賀田中学の部屋は多分寒いので暖かい格好で行きます。
c0021551_21252089.jpg
お正月らしくちょっと華やかに・・・
リバーシブル着物のポリ小紋側です。
顔があると似合わない(>_<)日焼けしすぎ
誰も顔なんか見ないと言って、
お仲間さんと笑い合いましたけど(^_^;)

帯は紬縮緬(クリック)という反物を頂いて自作した帯。
相当なシミで変色甚だしく、ラベンダーで染めて
帯にしてハンコをお手本にして絵を描いた物。(クリック)
あとで、再練りという方法を知って(クリック )
三味線長袋の裏地にもなりました。(クリック

ところで、三味線の準備をしていて
3の糸の予備がないことを発見。
まだ沢山あるつもりだったのに・・・
明日近くの三味線へ行かねば!
といっても初めて行く代官町のお店ですけど・・・

# by yamamotoyk | 2019-01-13 21:56 | 着物 | Comments(0)

急ぎ通夜に

朝、夫がメールチェックしていて、
私の友人の御主人の訃報を発見。
何年も前から調子が悪い話は聞いていましたが・・・

今日お通夜で明日、葬儀だそうですが・・・
明日は無理

だったら、今日行く計画を立てましょう。
夫は昼と夕方会議があって不在。
昼少し前には弟家族が来る予定。
もちろんいつもの時間には大ばあちゃんが帰ってくるけど、
夫がその時間には居るので多少遅くなっても大丈夫。
夫が昼帰ってきて昼食後に着替えて出発。
通夜の時間と無関係でさっと行って挨拶だけしよう。
と言うパズルのような計画を立てました。
c0021551_21584257.jpg
着物は便利
中にちょっと多めに着込めば
大げさなコート無しでも
帽子と黒のショールと手袋で防寒OK
着物は胴抜きポリで、大活躍です。
でも、八掛の紺色がちょっと気になります。
濃いグレーにすれば良かった・・・
紋付きの黒羽織でサマになると信じましょう。

3時についたので友人が到着するのを待って、
挨拶をして、しばらくいて、おいとま。
しまった!お淋し見舞いを渡したのに
ちゃんと伝えなかったんで、お供えと思われてしまった・・・
お通夜の時の遺族のためのお茶菓子なのに・・・
ぼんやりしていました自分。反省。

4時半すぎに帰り着き、夫とバトンタッチ。
なかなか慌ただしい一日でした。

# by yamamotoyk | 2019-01-12 22:48 | 着物 | Comments(0)

鏡開きのおぜんざい

今日は鏡開き
だからおぜんざいね☆
苦手意識のお豆煮に挑戦。
缶詰を買わないであずきを豆から煮ましょう。
c0021551_20453597.jpg
小豆の袋の裏を参考にして開始。
でも、なかなか過激な煮方だったので
途中でネットを参考にして穏やかな方法に変更。
砂糖もやや控えめに小豆と同じ重量にしました。
塩と醤油を少し入れ甘さ控えめに完成。

さて、名古屋は粒あん文化のようで
こしあんのお汁粉ではなく
粒あんのおぜんざいの方が多いようです。
私はお汁粉の方が好きですが、
鏡開きとなるとやっぱ粒あんよね~
と思ってしまうのは、
お勤めをしている時は、
この日になると餅入りぜんざいが
鍋ごと各部署に回っていることが多かったから。

さて、前世紀(←大げさ)お鏡さんは
袋から出さないとダメ、
と姑が言うので、小さなお鏡さんは
鏡開きの頃にはとても食べられる代物ではなくなっていましたが、
姑が何も言わなくなってからは
近くのお米屋さんの美味しいお餅が
脱酸素剤入りの袋に入ってくるので(^_^)vそのままネ。
切ってしばらくすると・・・
c0021551_20553769.jpg
あら、もうヒビひび!
急いでお鍋に放り込みました。
お餅が溶けてくると
おぜんざいにほどよいとろみが付きますから。

おやつに少し頂いて、
長男家に半分差し入れして
残りは明日の朝食かな?

さて、今日は大塚屋さんに行って
ドラッグストアーにも行って、
ためていた郵便物を出したり
とか、時間をとってしまったので
(以上言い訳)
c0021551_21113441.jpg
お昼はクーポンを使ってマクドナルドへ・・・
バーガーキングと食べ比べ(←これも言い訳)
クーポン券の中で一番食べでがありそうなメニューを選択
グランクラブハウスセット
満足です。

前回食べたのは、バーガーキングのワッパージュニア(クリック)
バーガーキングの方が野菜がフレッシュで多いような気がします。
ポテトもちょっと多くてそれは、どうかな、ですが・・・

いずれも新聞の折り込みクーポンより
アプリのクーポンの方がお値打ちのようですが、
こちらの情報を提供しているわけですからね・・・

帰ってから三味線を少なめに弾いて
早速(ついでに)買った布で
大ばあちゃんのスカートを縫いました。
本命の布はもっと楽しい物を作るんですが、
それはいずれまた♪~

# by yamamotoyk | 2019-01-11 21:56 | 食べ物 | Comments(0)

相引用の赤い袋

朝からなんだか雑用の一日です。
雑用は増えるばかりなのに
余計なことをするので
ますます片付きません(>_<)

で、昼には夫と中華屋さんでランチ
コスパ味とも夫のお気に入り、雑居ビルの2階のお店です。
c0021551_22225165.jpg
本日のBランチ(肉野菜炒め)
夫はAランチ(回鍋肉) (650円は安いよね~)

余計なことの一つは・・・
(本当は必要なんですが・・・)
c0021551_22093306.jpg
真っ赤なバッグ

今年のおせち料理が包んであった風呂敷
見事に真っ赤。
ちょうど、お弾き初めの時の合曳(正座椅子)が欲しいという人がいて
赤い袋にいつもの合曳を入れればいいね
ということで、その真っ赤な風呂敷で
ぴったり2枚の袋が出来たのです。
一枚はぴったりの不織布バッグがあったので
赤いバッグの中にその不織布バッグを入れてぐるり縫っただけで
丈夫なバッグになりました。
これは自分で使おうかな?

さて、もう一枚は頼まれたものに。
c0021551_22094003.jpg
巾着形になるよう紐を入れようかな、と思っています。
中に合曳(クリック)がちゃんと入ります。
この合曳、2005年作なんですね~(しみじみ)

でも、課題が一つ出来たし、
良しとしましょう。

# by yamamotoyk | 2019-01-10 22:32 | 手芸 | Comments(0)

カラカラタオルと職人展へ

昨日は記事を書こうとした途端
通信障害だかなんだかで、ブログに入れなくなりました。
なので、今頃書いています。

先日来カラカラタオルエプロンを作って
次回の予備タオルがなくなったのと、
JRタカシマヤでは
10日までのタオル展、9日からの日本の伝統展
と言うことで、
急ぎ家事を済ませ9時までに着物を着て
c0021551_22014387.jpg
(9時を過ぎるとお迎えの可能性アリ)
大ばあちゃんがデイサービスに出かけるのを待って出発。
鶴松しょうざんウールにカラカラタオルを縫い付けた博多帯です。

さて、急ぎ9階へ、ちょっと迷って決めたのが
c0021551_21282958.jpg
今回は赤に青の大きな花のタオル。
ちょっと気分転換です。

そのあとは伝統展に行き
あちこち見ながらお店の方とおしゃべりを楽しみ
買ったのが
c0021551_21283355.jpg
会津木綿の端布(1m)
ずいぶん前、ちょっと気になっていたんですよ・・・
ツバキ庵さんのこの着物(クリック)
これと合わせたのが何色だったか・・・
グレーだったんですね。
売り場に置いてあった
この色ぬいぐるみのクマちゃんもかわいかったし。

と言うわけで、昼食後お稽古に行きました。

# by yamamotoyk | 2019-01-10 22:03 | 着物 | Comments(0)