寒中お見舞い

明日1月20日は大寒なんですね。
今日は寒さが緩んで大変心地よい気候でしたが・・・
寒中というのは寒の入りに当たる小寒(今年は1月5日)から、
立春(今年は2月4日)までを言うのだそうですが、
立春の前日でないか?という細かい疑問はほっといて・・・
ってことは1月中はほとんど寒中ってことですね。

そんなことは実はどうでもよくって・・・・

郵政民営化で、1月2日も年賀状が届くようになったのですが、
反対に遅く出した年賀状、
たとえば、出してない人から年賀状が届いた時に出す年賀状が
やたら時間がかかるようになって、
おまけに年賀状を出す期限以降に出した年賀状が
元旦に届く確率が減って・・・・
つまり元旦以降に届く年賀状が増え、
出してない人から遅く年賀状が来た場合、
もう、お正月気分がすっかり無くなった頃にしかお返しが届かない・・・・

という事態になったので、
今年はちょっと出す年賀状を減らしたこともあって
元旦に届いた賀状だけは、あわてて出したのですが
2日以降はすっかり諦め
(というか、出さなかった人から届いた時に出すんだったら
名簿全部に出せよ、という感じですが・・・・)

さすがに小正月も過ぎて年賀状が届かなくなったので
残った年賀はがき(未印刷)に寒中お見舞いと印刷しなおし
細かいところを宛別に変え、
喪中の人には表の年賀の字も消し、昨日ごっそり出してきました。

1月24日がお年玉当選番号の発表ですから、
せめてその前の方が親切でしょ?

仕事上の人間関係をちょっと整理しようかと思ったのですが
仕事を続けている間はまだ慌てることはないかもしれない・・・
年賀状は贈り物だと思う、というフレーズ・・・
そうかもしれない・・・・だったらもらって嬉しいものにしたいし、
健康を害したという文面も何枚かあったし
みんなに元気になって欲しいから・・・
早くも来年の構想が・・・・♪~
[PR]
by yamamotoyk | 2010-01-19 18:29 | 家事 | Comments(0)
<< 今日の着物 泣いた弁慶 >>