浴衣地?

さて、先日、栄で見つけちゃったもののお話。
○屋大丸さんのショーケースの中ですけど・・・・
c0021551_21220346.jpg
あらキレイ♪~
c0021551_21243655.jpg
絽ですね、夏の着物?
若い人にいいですね。

あら?お値段・・・一桁少ないような・・・・
いつもの宝箱ではない、ショーケースの中ですよね。

コレ何ですか?
あ、木綿ですよ。

はぁ~木綿の絽ですか・・・
あぁ、浴衣地ですね。

色違い、柄違いを見てもらいましたけど、
もう一桁多いしゃれたワタシ向きの浴衣地はありましたけど・・・
それは衝動買いする値段ではないし
べつに今探していませんし。

水通しして縫いあがると、
ごく普通の浴衣になるかもしれないけど、
軽く糊付けすればしゃきっとしますよ、とのこと。
もし、ワタシが縫えば
ちょっとステキなTシャツ並のお値段だし、
ポリよりは涼しそうだし、
お嫁ちゃんに買ってあげよう~っと☆
お定まりの衝動買い(^_^;)ゞ 顛末記でした。

帰ってからお嫁ちゃんに見てもらうと
気に入ってくれた様なのでホッ!
ところで糊付けって・・・・続く(そのうち)

[PR]
by yamamotoyk | 2018-05-17 22:03 | 和装製作 | Comments(0)
<< ケチャさん更紗展inNagoya 会津木綿(古い柄?) >>